« 開花が待ち遠しい~クリロー&福寿草 | トップページ | フキノトウ収穫~柿の木の接ぎ木 »

春は間近~福寿草とカレンデュラ冬しらずの開花

今日の気温~日射しが当たってる庭の寒暖計は(18~20)℃sign02…そして、夕方の6時頃の同じ寒暖計は11℃とsign03、まるで、春を思わせる程の暖かい一日でした。

この暖かさの性か、「福寿草」と「カレンデュラ冬しらず」が咲き始めてきました。
・フキノトウ鉢に植えてる福寿草が咲いてきました。
2012_0224_112022cimg0525

開花の嬉しさに、真上からも撮影を・・・
2012_0224_112033cimg0526

序に、傍に生えてるフキノトウも撮影を・・・
2012_0224_112049cimg0528

・同じく、ミニ花壇で生えてるカレンデュラ冬しらずも咲いてきました。
2012_0224_113231cimg0532


今日に咲いた黄色花を観てると・・・
路地に植えてる立金花も撮影しなくてはと・・・
2012_0224_120045cimg0539

花が無く寂しかった場所での黄色花は、その周囲を明るくしてくれ助かります。
そうそう、今日の暖かさで、満開状態のサイネリアには花蜂が・・・

2012_0224_113400cimg0534

2012_0224_104809cimg0524


更には、菊の新芽にはアブラムシ退治で大活躍中のテントウムシが・・・
2012_0224_112906cimg0531

いずれにしろ、春は間近にきてるかもhappy01

« 開花が待ち遠しい~クリロー&福寿草 | トップページ | フキノトウ収穫~柿の木の接ぎ木 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

なかなか 立派 よくやっている 
是非 施設obサロンの会員へ紹介されたら
いいとおもいます。

高橋 進

ハチではなさそうですよ。
クロヒラタアブでしょうか。
ハチは触角が長く、アブ、ハエは触角が短いと思っていますが、それが正しいかどうかさえ怪しい限りです。(^^ゞ

高橋さん
OB会への紹介だなんて、恥ずかしくて紹介などとんでもありませんよ。
ただ、趣味の園芸を記録してるだけですから・・・。
後、ボケ対策にもなりますから・・・happy01

uke-enさん
>ハチではなさそうですよ。
>クロヒラタアブでしょうか。
⇒そーですかー・・・
何せ、昆虫に無知なもんで、見れば直ぐに「蜂」ではと・・・。
まさか、アブかハエだったとはガックリですよ。

アブですね。
アブは噛むので少し注意したほうがいいですよ。
福寿草は本当に綺麗ですね。
トリカブトや福寿草やエンジェルストランペットも綺麗なのですが全部毒草なので見るぶんにはいいですが取り扱いは注意が必要ですね。
ビワの花は咲くのが寒い時期で尚且つ木が大きいのでどうしても選定に躊躇してますが日光を葉が遮り他の植物に光があたらなくなるためその内花と葉っぱも剪定しようと思ってます。
後、家に来るヒヨドリが万両の実を全部食べていき今は丸裸で最近は金柑の実が落ちていて喰われた形跡が有るので多分ヒヨドリの仕業だと思います。
今年はいいビワの実が採れるといいですね。

うなぎ009さん
いやー…恥ずかしい次第です。
アブ(クロヒラタアブ)みたいです~昆虫図鑑でも調べました。
アブを蜂と認識してた私の知識…困ったもんです。
でも、このお陰で知識も増え大助かりですよ。
何れにしろ、蜂類には絶対に触れない様にしてますが、更に、気を付けるようにしますよ。
ビワの「木の剪定」や、蕾(花)のcutは難しいですね…実は、良くわかりません。
故に、蕾の場合は自然に落下するのを待ち、残った実を摘果してますが・・・これでは遅すぎとは理解してますが・・・なかなか、早目の作業が出来なくて・・・苦悩中ですよ。

ビワの花の摘花は基本的に半分の大きさにするのがいいと書いてありました。
上半分を切ってしまうと言うことです。
剪定は木を見ないと何とも言えないんですがビワの木は縦に伸びるので上部をカットして横に広がるようにしたほうがいいんですがスペースの問題も有るのである程度葉を間引きして枝を切ってやるのがいいと思います。
但し光合成もしてもらなわないといけないのでほどほどに。

うなぎ009さん
ビワ栽培は、面倒がかかり気苦労が多いですね。
ネットで調べたら、以下の内容が記載されてました。
「花房の数が多いときには、開花直前、花の数の多い枝や勢いの弱い枝の花房を切り取り、花房のを、2分の1~3分の1ほどに減らす必要があります。
さらに開花後(12月ごろ)、1花房に5~6段ある花房を、大栄の品種では基部の2段を、小乗の品種では中間部の3段ほどを残して取り去ります」・・・
これを、全べて実施となると勇気がいりますね。
程々に実施する予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/54064380

この記事へのトラックバック一覧です: 春は間近~福寿草とカレンデュラ冬しらずの開花:

« 開花が待ち遠しい~クリロー&福寿草 | トップページ | フキノトウ収穫~柿の木の接ぎ木 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック