« フキノトウ収穫~柿の木の接ぎ木 | トップページ | 予報通りの大雪?に・・・ »

バラ(安曇野)の手入れ~そして、現在の鉢畑の様子

今日は、昨日よりは更に寒い一日…更に、明日の未明から同日昼過ぎにかけてsnow大雪予報snow・・・。
この雪で、「東南鉢畑」や「南西鉢畑」の花達のダメージが少ない事を祈るばかり。
そこで、雪の降る前の状態を・・・雪の影響を受けやすい場所のみ撮影
・東南鉢畑(南側)~
2012_0228_145116cimg0064

・南西鉢畑~
2012_0227_132440cimg0042

・同鉢畑のwood製物置上の小鉢の花達~
2012_0227_132453cimg0043


で、今日はバラ(安曇野)の手入れを実施~
と、言っても、支柱の変更だが・・・
・before~園芸用支柱の4本立て・・・間に合わせ支柱の為、見映えの悪さだけが・・・wobbly
2012_0228_125202cimg0061

・after~オベリスク スリム調達(w230×D230×H2090mm)・・・これならば、見映えも…happy01
2012_0228_144804cimg0062

で、このオベリスク スリムにバラの誘引作業中に、手袋は装着してたが、小さなトゲで「綺麗な手」に傷がつき、ヒリヒリと痛むやら素人園芸を暴露してしまった。

« フキノトウ収穫~柿の木の接ぎ木 | トップページ | 予報通りの大雪?に・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

自分も散々枯らしてしまい色々研究して今に至ってます。
まだ枯れてしまうのも有りますが自分の理由は1番目が水のやり過ぎで2番目が夏の日光です。
その他も有りますがほぼこの2つです。
そこで土を研究して今は下から鉢底石、赤玉、培養土、赤玉と腐葉土たまに培養土少し、一番上が培養土にしてから水の間隔もかなり空けるようになって枯れるのがかなり減りました。
そして夏の日光対策でバークチップを引くようになり根焼けもしなくなりました。
面倒くさいかもしれませんが植え付けの時にするだけで枯れるのを防いでくれるので参考にしてみてください。
後、大久保1つあると便利ですよ、全ての桃に受粉出来るし強行で育てやすいですから。

大雪?当地ですら、明日午前中にrainの予報ですよ。ここ2~3日寒さがぶり返していましたが、明日は少し暖かくなって10℃を超えるそうなので、楽しみにしています。
一雨一雨、季節が進むのでしょうね。

名誉の負傷、バラは枝振りが立派になりましたね。^O^

うなぎ009さん
桃の木の枯れ・・・私の場合は、「コガネ幼虫」や「病気」ではないかと推測してます。
利用する土の件、今後に活用させていただきますね。
>大久保1つあると便利ですよ
⇒大久保ですかー・・・
確かに…次に調達の際は、その様にしますか。
本音は、食感よりアカツキが欲しいんですが・・・贅沢はいえませんよね。

uke-enさん
天気予報は、不思議にも的中で、早朝より雪になりましたよ。
起床時の6時頃は粉雪でしたが、時間の経過とともに大粒の雪になり、積雪もそれなりになりましたよ。
で、今朝の予報では、そちらの方面は雨で15℃と暖かいみたいですね。
こんな温かさならば、キタキチョウもエネルギーを放電させ喜んで飛んで何処かにいくかもしれませんね。
>名誉の負傷、バラは枝振りが立派になりましたね。^O^
⇒いやー…未だ、家内の検査が終わってなくて~修正する事になるかもしれませんよ。
その時は、更なる負傷を覚悟しなくてはなりませんよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/54099466

この記事へのトラックバック一覧です: バラ(安曇野)の手入れ~そして、現在の鉢畑の様子:

« フキノトウ収穫~柿の木の接ぎ木 | トップページ | 予報通りの大雪?に・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック