« 葡萄棚の修復と誘引 | トップページ | さくら草 マラコイデス »

オキザリスの防霜対策~そして、メジロ

今日の予報では、午前、午後ともsunマークだったが、実際は午前cloudで午後よりsunに…
でも、おsunが出ても、風は冷たく寒い一日でした。
そうそう、昨日に続き、今日も富士五湖近辺を震源地とした地震が発生。
「ゆらゆら揺れる」よりは「ドン」…で、震源地までの近さを感じさせ怖さが・・・。
そして、今日はオキザリスの防霜対策を実施。
殆どのオキザリスは、夜間は軒下等に移動させて霜対策を実施してるが、未実施の「セルヌア」と「バリアビリス」のうち、バリアビリスの三品種が葉っぱが枯れ初めてきた…。
2012_0128_124359cimg0026


上段がバリアビリスで、その下はスミレ・・・スミレまで傷んで葉っぱもなくなってしまった。
2012_0128_124428cimg0027

そこで、このままでは、バリアビリスが可哀相だと、100均のビニールで養生を実施。
これで、バリアビリスの傷みが止まればよいのだが・・・happy01
2012_0128_125359cimg0028


因みに、防霜対策を実施してるオキザリス達は、みんな元気で過ごしてくれてる。
この代表のサンラック~でも、蕾すら出ておらず生育が遅れてるのかも。
2012_0129_162511cimg0057


で、今日は待望の「庭」から「庭」の渡りメジロの撮影に成功・・・
数日前に、ビワの木に訪問してたので、アップ撮影したくて、餌(ミカン)を・・・
遂に、アップ撮影を成功させたのだが、逆光で、満足した写真とならず・・・。
2012_0129_133918cimg0047

2012_0129_133902cimg0042_2

2012_0129_133905cimg0043_2

« 葡萄棚の修復と誘引 | トップページ | さくら草 マラコイデス »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

霜にあたるとオキザリスの葉はここまで傷みますか。案外ですね。我が家の1鉢は、kucchan さんの教えで玄関内、ただし、蕾はついても花が開きません。今年は例年になく気温が低いのでしょうね。

やはりミカンなら、メジロがかかりますね。逆光だからというより、ピントが・・・
朝?夕方?、時間帯を考慮して、逆光にならないような置き場で再挑戦してくださいね。

uke-enさん
>霜にあたるとオキザリスの葉はここまで傷みますか。
⇒品種の違いですかね。
セルヌア等は平気ですが、桃の輝き、バリアビリス等は、やられてしまいます…我が家では。
>蕾はついても花が開きません。今年は例年になく気温が低いのでしょうね。
⇒我が家も、そうなんですよ。
manjanoは、正に蕾は出てるが、咲いてくれません。
他に、パーシーカラーは生育が悪く感じられ、花も少ないですよ。
やはり、寒さが影響してるのかもしれませんね。
メジロの撮影は、再チャレンジしましたよ…でも、又、失敗でしたよ。

オキザリスはかなり傷んでるようですね^^;
サンラックは痛みも少なく良かったです。
葉色、好きな色だわ^^
確かに今年はかなり寒い日が多いですから
植物達も大変ですよね。
防寒対策で復活してくれる事を願ってます^^

メジロさん可愛い〜!
すばしっこいのに良く撮れましたね!!
おめでとうヽ(*´∀`)ノ

yumemiさん
オキザリスも色んな種類があって…花もそうですが、葉っぱも色々ありますよね。
で、このサンラックは、花よりは葉っぱの方が気に入ってますよ。
メジロの撮影…確かにすばしっこくて、傍に寄らさせてくれません。
ですから、物置の陰に隠れながらの撮影ですよ。
何とか、ピントの合ったクッキリ写真を撮りたく思ってます…絶対に撮りますから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/53853696

この記事へのトラックバック一覧です: オキザリスの防霜対策~そして、メジロ:

« 葡萄棚の修復と誘引 | トップページ | さくら草 マラコイデス »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック