« オキザリス「うさぎのみみ」と福寿草 | トップページ | 葉ボタンの植え付け »

カラーとユリの植え替え

今日は日射しも出て、風もなく暖かい一日にhappy01…このオキザリス桃の輝きが暖かさを証明してる。
2012_0103_135832cimg1769

この暖かい日を逃してはと、気にしていたカラーとユリの植え替えを実施。
カラー(湿地性)・・・一昨年までは咲いてたが、昨年は咲かずしまいに~ここ3年くらい植え替えもせず放ったらかしが原因かwobbly
家内からは、咲かないなら廃棄すればangryと厳しい言葉が~
そこで、現在の右鉢より二回りも小さい左鉢(9L)に格下げして植え付けることに・・・。
2012_0103_120135cimg1758

更に、昨年も立派に咲いてくれたユリ(佐渡ゲ島生まれ)も植え替える事に~
こちらは、「10号菊鉢」から「↑の現カラー超デカ鉢」に格上げすることにhappy01・・・。
所が、菊鉢のユリの球根を掘り起こした際にドッキリがsign03・・・
何と、幼虫(コガネ)が約20匹もangry・・・
2012_0103_131045cimg1761

この幼虫の性か、大きな球根は、玉ねぎを剥いだみたいに食べられた形跡があり、残ってるのは大きくて「ビー玉」位の球根だけだが、取り敢えず、残ってる球根は全て植え付けを実施…球根の一部。
2012_0103_130558cimg1759

で、植え替え後の状態~左鉢がカラーで、右鉢がユリ・・・。
2012_0103_133229cimg1763

所で、こんな時期での「植え替え」…思いついたら、即、実行精神…さて、この結果は…先が楽しみ。
で、今日のオマケはアロイの花~昨年より咲き始めてるが、何故か、花の姿の記憶がない…多分、咲き具合が悪かったのかも。
我が家には二鉢あるが、蕾は「2ヶ」と「1ケ」で、
・A鉢~蕾「2ヶ」
2012_0103_134542cimg1765

・B鉢~蕾「1ヶ」
2012_0103_134803cimg1767

今の所、蕾の生育状態は同じ~とにかく、咲いた姿を早く観たいものです。

2012_0103_134549cimg1766

« オキザリス「うさぎのみみ」と福寿草 | トップページ | 葉ボタンの植え付け »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchan さんちの鉢には、なぜこんなにコガネムシが多いのかといつも不思議に思っていますよ。
再利用の土に残っているのかも知れませんね。
地面にべったりだと不快害虫なども住みつくので、すのこか鉢スタンドを使うようにしています。鉢数が半端じゃないので、対策をどうするか難しいでしょうが、花の生育にも大きな影響がありますね。
私から養殖ですか?なんて憎まれ口が聞こえないようお考えくださいね。(^^ゞ

アロイ?普通はアロエ、医者いらずの花はこんなのかと思う程度で、場所ばかりとるのでキライですよ。^^;

uke-enさん
我が家の鉢にコガネムシが多いのは…私は次の様に考えてます。
①地面がアスファルト(コンクリート)や砂利が多い。
②故に、産卵場所を鉢土に選ぶ。
③コガネの好きなブドウの木が植えてある。
>再利用の土に残っているのかも知れませんね。
⇒①ふるい掛けした再利用の土には殆ど幼虫は発生してない。
②植え替えをしてない鉢に幼虫が発生してる。
以上の状況で、植え替え未実施の鉢は幼虫の巣ですよsad
当地域で園芸をされてる方も、植え替え未実施の鉢には殆ど幼虫が居ると話されてますよ。
>地面にべったりだと不快害虫なども住みつくので
⇒我が家も原則は「スタンドやレンガ&ブロック」等を利用して鉢を置いてますよ。
>アロイ?普通はアロエ
⇒わはははは…happy01・・・
また、やってしまいました。
アロエですよ…。
おっしゃる通り、茎も広がり、私も嫌な一つですよ。
でも、自製アロエ酒には不可欠なもんで・・・happy01

うわ〜っ!いましたね〜っ!お見事(;゚Д゚)!
我が家の鉢に沢山潜んでいた経験があるので、不快さ解ります〜!!
uke-enさんに養殖してるの〜?と囁かれないようにしなくっちゃ^^;(焦)
>ふるい掛けした再利用の土には殆ど幼虫は発生してない。
そうなんですか〜!やはりふるい掛けは重要なんですね^^;
私も土を再利用しているので、時間を惜しまずやろうと思います^^
アロイ?アロエ!・"(>0<)"・ンモォ~
先日の網代ではもう沢山咲いてましたよ^^
アロエ酒も作れるんですね〜!!

yumemiさん
えっ…大量の幼虫の存在にに「お見事」とは…uke-enさん並みのキツイお言葉にwobblyですよ。
私の経験より、次の様に言えると考えてます。
・夏花栽培後の鉢は幼虫存在の確率が高い…当然の事ですが、夏場のコガネムシの産卵の為。
・冬花後の鉢には(夏花植え付け時)、ふるい掛けもしてる為か、殆ど、幼虫は居ない。
てな訳で、幼虫防御には、今冬の植え付け時の「土」の処理が大事だと痛感してますよ。
>アロイ?アロエ!・"(>0<)"・ンモォ~
⇒厳しい「ツッコミ」には、有りがたく感謝してますよ。
>先日の網代ではもう沢山咲いてましたよ^^
⇒やはり、網代は暖かいですね。
当地域では、未だ、蕾状態で、咲くのは何時かと楽しみにしてますよ。
で、アロエ酒~素人考えですが、髪の育毛等にも校歌が有るみたいで、利用してますよhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/53645126

この記事へのトラックバック一覧です: カラーとユリの植え替え:

« オキザリス「うさぎのみみ」と福寿草 | トップページ | 葉ボタンの植え付け »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック