« さくら草 マラコイデス | トップページ | マーガレッツトの植え付けと、シーズン越し中の仲間達 »

ジュリアン&ポリアン~そして、霜対策評価

今日は、何時もよりは気温が高く(2℃くらい)過ごしやすい一日でした。
で、午前中は植え付けてる花の全てに「液肥」を施肥~これで、今季の厳寒にも耐えてくれるかも。
今日は病院の病室より珍しく富士山が(pm3時過ぎ)…普段は雲がかすんで見えないのだが~看護師さんの話では、早朝は良く見えるとのこと。
2012_0131_155825cimg0107

更に、ズーム撮影を試みたが、カメラ性能より・・・でも、一応、富士山は微かに見えるがdespair
2012_0131_153102cimg0106


で、今日は我が家の鉢に植え付けてるジュリアンとポリアンを撮影・・・。
併せて、霜対策の有無の影響も・・・。
霜対策実施・・・夜間はwood製物置や軒下、カーポート下に移動。
①鉢~wood製物置
2012_0131_104051cimg0074

②鉢~wood製物置
2012_0131_104110cimg0075

③鉢~wood製物置
2012_0131_104116cimg0076

④鉢~カーポート下
2012_0131_104632cimg0081

⑤鉢~軒下
2012_0131_121834cimg0082

⑦鉢~軒下
2012_0131_121907cimg0083


霜対策未実施・・・昼夜とも、同じ場所に保管…故に、風雨や霜には直撃されてる。
⑧鉢~葉っぱの痛みがあり、花数(蕾)も少なくなってきてる。
2012_0131_104156cimg0078

⑨鉢~⑧鉢同様に葉っぱの痛みがあり、花数(蕾)も少なくなってきてる。

2012_0131_104217cimg0079


この結果より、花への霜の影響は大きいと言えそう。

« さくら草 マラコイデス | トップページ | マーガレッツトの植え付けと、シーズン越し中の仲間達 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>病院の病室より
オヤ?お見舞いでしょうか。人間ドックですかね。
説明がないと、私のトゲが抜けないのかと、つい心配します。^^;

霜にあたったジュリアンでこの程度の傷みなら、御の字ですよ。当地ならとっくに枯れていると思いますよ。軒下のビオラですら、かなり弱っています。

uke-enさん
わはははは・・・
義母の入院見舞いですよ・・・
そう言えば、人間ドッグねー~早く受けなくてはと思ってますが、なかなか行けずで困ってますよ。
そうそう、今年の寒さは異常と言えるかもしれませんね。
当地でも、露地置きのパンジーやビオラは、花茎が傷んで(フニャフニャ)ダメになってる個所が多々ありますよ。
ですから、霜対策が必要な花達は、毎日、軒下などへ移動してますよdespair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/53871084

この記事へのトラックバック一覧です: ジュリアン&ポリアン~そして、霜対策評価:

« さくら草 マラコイデス | トップページ | マーガレッツトの植え付けと、シーズン越し中の仲間達 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック