« すみれ「にしき」の開花~そして、指乗りホシホウジャク | トップページ | クリスマスローズの手入れ »

名前不明の菊達と、我が家の紅葉もどき

今日は午前中は薄日、午後からは曇り空で、上着を増やすなど昨日よりは寒い一日に。
2011_1109_101936cimg1405

そんな訳で、昨日に訪問してくれた蝶達も何処かに雲隠れしたみたい…ツマグロヒョウモン♀。
2011_1108_125531cimg1382


それはそれとして、邪魔者扱いにされてた菊の残り物が咲いてきた。
・ハマ菊(鉢植え)~一昨年に挿し芽した物で、今季の開花はたったの一輪(親株を廃棄処理)。
2011_1109_140326cimg1407

・品種不明(鉢植え)~三年前より生活してたが、親株を処理し挿し芽で勝負したが、コガネ幼虫にやられて無残な姿に。
2011_1109_140503cimg1411

・品種不明(鉢植え)~5年くらい前より植え替え無し…これには菊も泣いてるだろう。
2011_1109_140413cimg1410

・品種不明(地植え)~同じく、5年くらい前より同一場所で…やはり、地植えは強い。
2011_1109_140552cimg1413

所で、この菊達~来季も我が家で生活できるのか…保証なし。

そして、今日の「おまけ」は我が家の紅葉~
何せ、我が家の庭では紅葉も楽しめないし、「この」ケイトウで我慢することに。
2011_1108_121929cimg1363

2011_1108_122013cimg1366

« すみれ「にしき」の開花~そして、指乗りホシホウジャク | トップページ | クリスマスローズの手入れ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ハマ菊(鉢植え)~一昨年に挿し芽した物で、今季の開花はたったの一輪
この菊ですが我家にもあります。
よく北海道で咲いている寒さに強い菊ですね。根で増えるのでそのまま置いた方が沢山花が咲くようですね。

emerarudoさん
ハマキクはキク科で、一般的には関東以北の太平洋岸に自生していると言われてるみたいですよね。
で、土の少ない我が家では鉢植えに頼るしかありません。
故に、油断するとコガネの幼虫等に侵され枯れさせることが多々あります。
実は、このハマ菊もコガネの幼虫に侵され生存の見込みも少なく処理をしましたよ。
とにかく、地植えが出来れば、どんどん増えて一面が白花で甘い香りを発する綺麗な庭になるでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/53203572

この記事へのトラックバック一覧です: 名前不明の菊達と、我が家の紅葉もどき:

« すみれ「にしき」の開花~そして、指乗りホシホウジャク | トップページ | クリスマスローズの手入れ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック