« オキザリス(品種不明)の開花 | トップページ | オキザリス バリアビリス・ローズの開花と柿の色付き具合 »

ユーリオプステージの開花と葡萄の収穫

昨日より更に寒く感じた一日…多分、最高でも18℃くらいだったかも。
この寒さが影響したのか、我が家鉢畑に訪問してくる蝶達も少ない。

これにウンザリしたのか、カマキリ君は「逆さ態勢」を~
こんな情けない姿なのに害虫ハンターと言えるのか。
2011_1019_152859cimg1174


で、今日も葡萄(巨峰)の収穫を実施~
この時に、「Y配達姉さん」がおはようーございますー…と。

で、見映えの良い房を収穫して差し上げると、昨年も頂き、今年もなんて…ありがとうございます…と、大喜びされたhappy01

で、こちらは我が家向けに収穫した3房~
2011_1019_083550cimg1148

色付きも悪く、甘さは申し分ないのだが食後に渋みが残る粒もあり、今後の収穫品は期待ができないかも。
2011_1019_083611cimg1149

こちらが、なかなか色付かない房の代表・・・。
2011_1019_102106cimg1156


そして、今日の花はユーリオプステージ~
夏前に、一旦咲きやみ、再度、咲き始めてきた。
2011_1019_091842cimg1151

2011_1019_091911cimg1153

2011_1019_091942cimg1155

花が少なくなった「この時期」での開花には大助かり。

« オキザリス(品種不明)の開花 | トップページ | オキザリス バリアビリス・ローズの開花と柿の色付き具合 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
葡萄の色が赤茶ですね。
この天候だともう色づかないのかもしれません。
ここの場所は特に全体的から見て日当りが少ないのでしょうか。でも色より甘みでしょうから。
それから、Y配達姉さんも 貴方のファンになりますよ。

emerarudoさん
>葡萄の色が赤茶ですね。
>この天候だともう色づかないのかもしれません。
⇒やはり、そうなんでしょうねwobbly
だから渋みが微かに残るんでしょうね。
とにかく、悔しくてたまりませんよ。
>ここの場所は特に全体的から見て日当りが少ないのでしょうか。
⇒そうなんです。
葡萄棚の「この」個所だけが日当たりが少ないのです。
故に、来季からは「この」個所への弦は切り取り、更には誘引も止めようかなと思ってる最中です。
>Y配達姉さんも 貴方のファンになりますよ。
⇒さぁ…どうでしょうか~先ずはありえませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/53032590

この記事へのトラックバック一覧です: ユーリオプステージの開花と葡萄の収穫:

« オキザリス(品種不明)の開花 | トップページ | オキザリス バリアビリス・ローズの開花と柿の色付き具合 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック