« ユーフォルビア&シーマニア~そして、危機一髪のアゲハ | トップページ | ナデシコの植え付け~ »

ナデシコ(ダイアサンススープラ)などと、本領発揮のカマキリ

昨日に続き、今日も寂しくなってる玄関前向けにナデシコを植え付け。
・ダイアサンス スープラシリーズ(多年草 ナデシコ科ダイアサンス属)
2011_1012_134643cimg1016

2011_1012_134656cimg1017

ハイカラ乙女ナデシコ ディワリ八重咲き(多年草 ナデシコ科ナデシコ属/ダイアサンス)
2011_1012_134811cimg1020

2011_1012_134832cimg1023

これで、徐々にではあるが玄関前も少しは明るくなった感じに・・・。

そして、遂に本領を発揮したカマキリ~
昨日は、アゲハを狙い失敗し(で、ないと困る)、ふてくされて宙ぶらりんだったが・・・
今朝は、昨日の失敗を反省したのか、花びらの直ぐ傍で待機してる姿を発見(13:48)・・・
2011_1012_135445cimg1026

その後の花の手入れ時に確認すると(15:21)…何と、何かを捕獲してるのを発見・・・
2011_1012_152113cimg1028

よーく観察すると、何と「オオスカシバ」が犠牲に・・・弱肉強食世界の怖さを痛感。
2011_1012_152417cimg1035


こんな痛ましい事件が有ったのに、直ぐ傍の花には「ホシホウジャク」が・・・
2011_1012_152439cimg1037

このままでは、「この方」も犠牲になるのではと・・・
自分の身は自分で守ってよと願いながら、少し離れた場所のチェリーセージ(挿し芽)に誘導・・・。

2011_1012_152831cimg1052

« ユーフォルビア&シーマニア~そして、危機一髪のアゲハ | トップページ | ナデシコの植え付け~ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

カマキリが空振りしたところを見かけたことはあります(撮影×)が、オオスカシバのようにすばしこいムシを捕まえられるなんて、不思議ですね。いつもはのっそりと動いているのに、鎌を振り下ろすのは電光石火なのでしょうか。
カメラを構えて待っていても、振り下ろすシーンにすらなかなか出会えません。

ホシホウジャクの写真は、どちらもクッキリですね。コンデジでホバリング状態をよく撮影できるものだと感心します。横からだと、口吻をどう伸ばして蜜を吸ってるのかよく分かりますからね。

こんばんは。
よーく観察すると、何と「オオスカシバ」が犠牲に・・・弱肉強食世界の怖さを痛感
見ていても怖いですが、良く撮れましたね。
☆☆☆☆☆☆☆
弱肉強食か
国会はこうあってほしくないですね。

uke-enさん
>カマキリが空振りしたところを見かけたことはあります
⇒私は、周囲を昆虫が飛び回り、カマキリが微動だせず待機してるのは見てますが、「空振りや捕獲した瞬間」には遭遇した事がありません。
ですから、捕獲時の動きは目にもとまらぬ速さだと想像できますよね。
でも、何とか捕獲時の写真を撮りたいですね。
>コンデジでホバリング状態をよく撮影できるものだと感心します。
⇒と、言う事は、「腕」ですよと言いたいのですが、マグレですよ。

emerarudoさん
>見ていても怖いですが、良く撮れましたね。
⇒怖い…でしょう・・・
私も発見した時は驚いてしまいましたよ。
被害者がスズメバチならと思ってしまいました。
>弱肉強食か国会はこうあってほしくないですね。
⇒自分たちの政治でなくて、国民視線に目を向けて欲しいですよね…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/52974783

この記事へのトラックバック一覧です: ナデシコ(ダイアサンススープラ)などと、本領発揮のカマキリ:

« ユーフォルビア&シーマニア~そして、危機一髪のアゲハ | トップページ | ナデシコの植え付け~ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック