« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

野ボタン コートダジュールの開花~そして、ジャンボ柿

今日の昼間の気温は23℃近辺で、上着を一枚減らす程のと暖かい一日に・・・。
この暖かさで、蝶達もルンルン気分で鉢畑に…でも、撮影したのは「キタキチョウ」だけで、他の蝶たちは撮影せず。
2011_1031_113804cimg1262

なかなか咲かなかった「野ボタン コートダジュール」が漸く咲いてきた。
2011_1031_111338cimg1256

蕾も徐々に増えてるが、時期的に咲いてくれるか・・・。
2011_1031_112333cimg1259


そーいえば、今季最後と思われるバラも咲いてきた・・・
まだ、蕾も三個あるし無事に咲いてくれる事を祈らなくては。
2011_1031_113208cimg1261


そして、葉っぱの無くなったジャンボ柿(鉢植え)~
2011_1031_103841cimg1252

そこで、色も付いてきてるし一つ一つ触って確認すると、既に、柔らかくなってるのが一個あり直ぐに収穫。
2011_1031_103854cimg1253

結局、ジャンボ柿の熟し柿を食べる羽目に~まぁ、味は甘かったし良しとすることに。

ビオラ;なごみ ももか(りんりん)~そして、禅師丸柿の収穫

相変わらず、朝夕は冷え込み、昼間は暖かく過ごしやすい日が続いてます。
で、今日の空~すじ雲らしき模様も…今夜には予報通り雨が降るかも。
2011_1030_090731cimg1239

今日は、東南鉢畑(駐車場ポール吊り下げ鉢)の傷んでる一鉢を冬花に変更。
植え付けた花はビオラ~なごみ ももか(りんりん)・・・
2011_1030_123318cimg1245

それにしても、「この名前」…何方が名付けたのかと。
2011_1030_123330cimg1246


そして、今日は「禅師丸柿」を・・・

2011_1030_130401cimg1250

サンプル収穫~

2011_1030_113506cimg1242

この収穫…実は、干し柿作りが目的なもんで・・・。
所が、皮を剥いでビックリ~渋柿は一つもなく全部が甘柿に・・・
干し柿用に枝を切ったのだが骨折り損に。
2011_1030_113559cimg1244

でも、一個のみ試しに干し柿にしたがhappy01・・・どうなる事やら。

吉祥草の開花~そして、葡萄の収穫

朝夕は10℃近辺と冷え込んだが、昼間は20℃のポカポカ陽気で過ごしやすい一日に。
で、特に特徴はないのだが今日の夕方近くの空~
2011_1029_162248cimg1233

と、イチモンジセセリチョウ~朝夕の気温低下で蝶達の訪問も少なくなってきてる。
2011_1028_145741cimg1219

そうそう、前回のオキザリスの「今、咲いてる・・・」記事で一品種を忘れてしまい、今回載せることに。
今一番の咲きぷりのペンタローズ~花首は長いがシャキとして花姿もバッチリ。
2011_1028_145840cimg1221

今日、駐車場の方隅に置いてる吉祥草~何と咲き始めてるのにはビックリ。
そこで、東南鉢畑(南側)で、そろそろ花も終わりになりかけてるペンタス一鉢を取り除き吉祥草を配置~因みに右鉢が親株で、左鉢が子株・・・。
2011_1029_131556cimg1225

で、今、咲き始めてる様子~
2011_1029_131613cimg1226

更に、アップを~
2011_1029_131634cimg1228

そして、葡萄(巨峰)を収穫~今では房数も少なく(残り物?)我が家向けに…。

2011_1029_085438cimg1224

オキザリス桃の輝きに蕾が~

今日の気温…西高東低の影響で、昨日より(18.5~26.1℃)と比較して「-7℃」くらいの低下・・・。
でも、昼間は日射しも出て、寒くは感じず…でも、夕方には寒さが・・・。
今日は、背丈が伸び過ぎ倒れたオキザリスの茎のcutを予定してたが・・・
①鉢~背丈が伸び過ぎ倒れてる
2011_1026_142810cimg1264

②鉢~同上
2011_1026_142818cimg1265

③鉢~こちらは理想の姿
2011_1026_143346cimg1266

何と、3鉢とも蕾が出ているのにはビックリ・・・
2011_1026_142757cimg1263

今更、cutする訳にもいかず暫くは放置することに。

そして、今、咲いてるオキザリスの状態も記録することに・・・バリアビリスは除く。
オキザリス(名前不明)~
2011_1025_123521cimg1258

ナマクンシス~
2011_1025_123252cimg1253

ナマクンシス~球根の生育が悪いのか株が小さくて・・・。
2011_1026_132313cimg1260

ゴールドアイランド~
2011_1025_123244cimg1252

とにかく、この「首長」~何とかならないかと思うばかり。

ウラナミシジミ?~そして、ヒゴスミレの開花

今日の気温…日射しもあり、多分、27℃くらいと暖かい(暑い)一日に。
この暖かさか、我が家では初見の「ウラナミシジミ」らしき蝶が鉢畑に訪問~sign02
先ずは、射し芽のチェリーセージで・・・
2011_1025_084858cimg1237

続いて、メキシカンブッシュセージで・・・
2011_1025_084920cimg1240

同じく、メキシカンブッシュセージで・・・
2011_1025_084959cimg1241

最後は、こぼれ種のインパチェンスで・・・

2011_1025_085057cimg1245

とにかく、撮影が思う十分出来たことに大満足。

そー言えば、最近になり咲き具合いが良くなってきたこぼれ種インパチェンス~
その内の代表三鉢を記録しておくことに・・・それにしても、調達したインパより咲き具合がいが良いのには驚くばかり。
2011_1025_152406cimg1264

2011_1025_151934cimg1262

2011_1025_151845cimg1261

同じく、こぼれ種で増えまくってるヒゴスミレ(ホワイト)の一株が咲き始めてきた。
他の株には蕾も出始めており、これからの開花が楽しみである。
2011_1025_121459cimg1248

そして、今日の「おまけ」花はクレマチス~
2011_1025_121717cimg1251

以前に、今季最後の開花と記録したが、今回、また咲いてきた~今度こそ、最後の花だと思う。

友禅菊の悲鳴~そして、今日も葡萄の収穫

花の手入れ中に、家内より友禅菊の鉢土が盛り上がって、株を引っ張るとグラグラと弱い感じがすると連絡が。
この友禅菊…実は、4日前に花は咲いてたが葉っぱが枯れており、時期的な関係かと思ってたのだが・・・。
2011_1020_120750cimg1184

2011_1020_120740cimg1183

で、今日、株を引っ張るとスッポリ抜け、根っこは殆どない状態に。
2011_1024_142040cimg1233

で、鉢には「幼虫=コガネムシ」が…何と15匹も・・・。
2011_1024_112640cimg1231

で、根っこの古土を落として、植え替えを実施~これで菊も生き返る事でしょう。
2011_1024_154948cimg1236

そして、今日の変なはなし・・・
東南鉢畑(南側)の前で「青森おばさん」と談話中に、道行く「おばちゃん」が
「ここの花」は売って貰えるんですかと・・・
2011_1023_103229cimg1214

で、いやいや、趣味でやってるので販売はしてませんよと・・・
いやー、何時も綺麗に咲いてるので売り物だったら買いたかったのにと・・・
とにかく、この「おばちゃん」の信じられない言葉に呆れるばかり・・・
てな、番外編の後に、今日も収穫した葡萄(巨峰)3房の内1房を差し上げ・・・
当然、渋みが有るかもしれないと念押しして。
2011_1024_110109cimg1220

で、こちらは、「色付かない」房に見切りを付け処理することに・・・。

2011_1024_111857cimg1224

東南鉢畑の様子~そして、葡萄の収穫

今日の天気予報「20~27℃」…実際は28℃くらいで上着を減らす程の暖かいと言うよりは暑く感じる一日に。
今日は所用で昼前より外出~蝶達の訪問が有ったかはわからず。
で、今日の記事は東南鉢畑の現在の様子を記録することに。
東南鉢畑の東側の様子~
2011_1023_100054cimg1212

東南鉢畑の南側の様子~
2011_1023_103249cimg1215

この南側で予想以上に咲いてくれてるスイルフラワー~
2011_1022_140208cimg1207

そして、只今大人気のコスモスの二鉢~
2011_1023_100127cimg1213

この内、左側の一鉢は昨日に植え付け…何せ、道行く方の人気花なもんで。
2011_1023_103407cimg1216

で、今日は葡萄(巨峰)を1房収穫~相変わらず渋みが微かに残っており季節外れの収穫となってしまった。
2011_1023_075906cimg1209

未だ、約20房近くもあるが我が家向けに収穫しなくては。

シーズン越し花メインの鉢畑~そして、アゲハチョウ

昨夜から今日の午前中にかけて雨…で、午後からは雨も上がり気温20℃近辺だったと思われるが庭仕事は中止。
こんな訳で、今日は一昨日と昨日の撮影写真で間に合わせることに。
現在、我が家の花は東南鉢畑を主体に・・・残りの鉢畑は程々に。
で、今回は、この東南鉢畑を除いた鉢畑を記録しておくことに。

先ずは、玄関前の様子~ナデシコを植え付け少しは鉢畑らしくなったかも。
2011_1019_135155cimg1167

で、ここから南西鉢畑に向かって置いてるシーズン越し花鉢達~
軒下に~咲き具合が悪くなった花の再生場所とも言えるかも。
2011_1019_141954cimg1173

棚~すみれやオキザリスなどのシーズン越し花が中心・・・
2011_1019_135646cimg1168

同じく、宿根草などのシーズン越し花が中心・・・
2011_1019_135939cimg1170

そして、南西鉢畑~宿根草や多年草を中心の鉢畑と言えるかも。
2011_1019_122852cimg1164

で、こちらは駐車場奥の棚~シーズン越し花が中心・・・
2011_1019_140101cimg1172

あっ…撮影を忘れてた~庭の隅に置いてるガラス製温室棚にもシーズン越し花鉢・・・
家内から早く減らす様にと言われてるが・・・これでも減らしてるつもりなのに。

こちらは、昨日に南西鉢畑に訪れてきたアゲハチョウ~傷もなく元気一杯に吸蜜中。
2011_1021_112829cimg1197

2011_1021_113127cimg1204

オキザリス バリアビリス・ローズの開花と柿の色付き具合

昨日の気温17℃…そして、今日の気温は20℃と「昨日比+3℃」と暖かく過ごしやすい一日に。

この暖かさも影響したのか、オキザリス バリアビリス・ローズも咲き始めてきた。
左鉢が今回咲き始めたローズで、右鉢は既に咲いてるライトピンク~
2011_1020_115722cimg1178

所が、色は殆ど同じ・・・
ローズ~
2011_1020_115729cimg1179

ライトピンク~
2011_1020_115746cimg1182

これで、我が家のバリアビリスの3品種は「揃い咲き」~残念なのは花数が少ないこと。

そして、我が家の柿栽培~富有柿は(鉢植え)結実せず、ここに登場する資格なし。
先ずはジャンボ柿(鉢植え)~若木なのに7個も結実…ちょっと木に無理があるかも。
こちらが5個で、
2011_1019_122136cimg1157

こちらに2個~
2011_1019_122212cimg1159

で、1個をアップ~
2011_1019_122252cimg1160

色も徐々に付いてきてるし、収穫が楽しみ。

そして、禅師丸柿~実生柿に禅師丸を接ぎ木・・・
2011_1020_132228cimg1186

一部をアップ~

2011_1019_122416cimg1163

更に、アップ~

2011_1019_122338cimg1162

こちらも、色付きは順調で、数日前に2個を試食~結果は甘柿で、味は「まぁまぁ」・・・
何せ、この禅師丸は「甘柿」と「渋柿」が混在しており、外れる場合も・・・
で、外れの際は「干し柿」に挑戦する予定・・・当地での「干し柿」は無理と言われてるが・・・。

ユーリオプステージの開花と葡萄の収穫

昨日より更に寒く感じた一日…多分、最高でも18℃くらいだったかも。
この寒さが影響したのか、我が家鉢畑に訪問してくる蝶達も少ない。

これにウンザリしたのか、カマキリ君は「逆さ態勢」を~
こんな情けない姿なのに害虫ハンターと言えるのか。
2011_1019_152859cimg1174


で、今日も葡萄(巨峰)の収穫を実施~
この時に、「Y配達姉さん」がおはようーございますー…と。

で、見映えの良い房を収穫して差し上げると、昨年も頂き、今年もなんて…ありがとうございます…と、大喜びされたhappy01

で、こちらは我が家向けに収穫した3房~
2011_1019_083550cimg1148

色付きも悪く、甘さは申し分ないのだが食後に渋みが残る粒もあり、今後の収穫品は期待ができないかも。
2011_1019_083611cimg1149

こちらが、なかなか色付かない房の代表・・・。
2011_1019_102106cimg1156


そして、今日の花はユーリオプステージ~
夏前に、一旦咲きやみ、再度、咲き始めてきた。
2011_1019_091842cimg1151

2011_1019_091911cimg1153

2011_1019_091942cimg1155

花が少なくなった「この時期」での開花には大助かり。

オキザリス(品種不明)の開花

今日の気温は最高でも22℃と、昨日までの暖かさ(暑さ)と比べ肌寒く感じる一日に。

昨日の「ナマクエンシスとゴールドアイランド」に続いて、「この名前不明」のオキザリスも咲いてきた。
とにかく、背丈が高い~
2011_1018_105849cimg1143


しかも、主茎から枝分かれした茎に花が付くし~
2011_1018_105905cimg1144

更に、分岐した茎も長く倒れないし~ナマクエンシス等は倒れやすい・・・
2011_1018_105912cimg1145


そして、日射しが無くても(曇り空)花が咲くし~ナマクエンシス等は咲かない・・・
2011_1018_105925cimg1147

とにかく、最高の花だと思う。
残念なのは、このオキザリスの品種がわからないこと。

オキザリス ナマクエンシスとゴールドアイランドの開花

昨日は30℃弱と、まるで真夏日を思わせる暑さに庭仕事はサボリ。
そして、今日は25℃位で過ごしやすく、昨日分も含めて庭仕事を実施。

先日のペンタローズに引き続きナマクエンシスとゴールドアイランドも咲き始めてきた。
これは、今日のペンタローズの咲いてる状況~花数も増えて見応えあり。
2011_1017_131847cimg1138


で、こちらが咲き始めてきたナマクエンシス~未だ、発芽も少なく見映えが悪い。
2011_1017_131458cimg1122

花びらの形と大きさはペンタローズに似てるみたい。
2011_1017_131534cimg1125

だが、花茎が延び、しかも弱弱しくて倒れてるものもあり。
2011_1017_131552cimg1126


同じく、ゴールドアイランド~ナマクエンシス同様に、未だ発芽も少なく見映えが悪い。
2011_1017_131623cimg1127

花びらは、先程の二品種より小さいが、生育過程なのか、そてとも、本来の姿かは不明。
2011_1017_131632cimg1129

2011_1017_131654cimg1130

そして、今日は色付きの悪くなった葡萄(巨峰)1房を収穫。
こんな色でも味は抜群だし、我が家用には十分と満足。

2011_1017_151053cimg1142

そして、今日の「オマケ」の花はトケイソウ~遂に最後の蕾が咲き、今季最後の花に。

2011_1016_121017cimg1114

横顔も素敵なオキザリス・ペンタローズ~

昨夜から今日の午前中は殆ど雨…しかも、予想外の強風も・・・
お陰で、背丈のある樹木鉢は転倒してしまうし・・・。
でも、被害もなく一安心。

そんな訳で、今日の撮影は「この二枚」だけ・・・。
横顔も素敵なオキザリス・ペンタローズ~
日射しが無く萎んだ状態の花びら~この綺麗さに思わずシャッターを。
2011_1015_131126cimg1106


忍耐強いカマキリ~確か、丸二日間、同じ場所・姿勢で生活・・・
2011_1015_162021cimg1113

捕獲のチャンスが少なく、エネルギー消費を最小限にするのか~
で、今日も観察してるとホシホウジャクが直ぐ近くでホバリング~
その瞬間に捕獲態勢に入る素早さは流石と言いたい…でも、カマを振りかざす動作までは至らず。

そして、こちらは昨日に撮影した「魚」達~
久し振りに我が家近くの小川(徒歩1分くらい)を探索…と、言っても5分間くらいhappy01
相変わらず元気に泳いでる錦鯉~
2011_1014_083808cimg1082

序に、アップ撮影も・・・。
2011_1014_083912cimg1089

2011_1014_083945cimg1091


で、今回、新たに発見した「稚魚」の大群~多分、100匹以上かも。
2011_1014_083714cimg1079

こちらも、アップ撮影したが、どうも、ピンボケになってしまった。
2011_1014_083730cimg1081

ある方は「アユ」だと言われてるが、この写真では判断が付かず…撮影の再挑戦するかも。


そして、今日の「オマケ」花はハイビスカス・サマーブリーズ(ウィールウィンド)~
漸く、株の先端部に花が付いてくれた~何せ、今までは株元での開花なので、喜びは倍増。

2011_1014_124339cimg1097

オキザリス・ペンタローズの開花~そして、葡萄の収穫

数日前のオキザリス・バリアビリス二品種の開花に続いて、ペンタローズも咲き始めてきた。

2011_1014_123836cimg1092

2011_1014_123847cimg1094

さて、次の開花は「どの」品種が咲いてくれるのかと楽しみである。

そして、今日は葡萄(巨峰)の収穫を実施~葉っぱも落ち、なかなか色付かず、見切り収穫と言えるかも。
この5房と・・・
2011_1014_134823cimg1098

この2房~特に、こちらの房は「こんな色」の粒も…でも、味は甘さも有り申し分なし。
2011_1014_135532cimg1102

2011_1014_135553cimg1103

で、今回も出来栄えの良い房を選らんで4軒に1房づつを・・・
それにしても、残りの房の色付きが悪い~収穫出来るまで、忍耐強い私との我慢比べと言えるかも。

ナデシコの植え付け~

今日も昨日同様の園芸日和~で、見映えの悪くなった花の処理を実施。
この時期になると、処理される花あれば、新たに植え付ける花あり。

で、今日も調達したナデシコの植え付けを実施~

で、玄関前と東南鉢畑(東側)に配置することに。
玄関前に配置した一鉢…下段の右側~タグなしで品種は不明
2011_1013_142018cimg1073

2011_1013_142052cimg1076


そして、東南鉢畑(東側)に配置した鉢。
2011_1013_141035cimg1067

2011_1013_141047cimg1068

2011_1013_141107cimg1071

2011_1013_141118cimg1072


で、今日の「オマケ」花~
多分、今季の開花の最後だと思われるクレマチス~本来の姿ではないが何とか咲いてる。

2011_1013_115012cimg1066

ナデシコ(ダイアサンススープラ)などと、本領発揮のカマキリ

昨日に続き、今日も寂しくなってる玄関前向けにナデシコを植え付け。
・ダイアサンス スープラシリーズ(多年草 ナデシコ科ダイアサンス属)
2011_1012_134643cimg1016

2011_1012_134656cimg1017

ハイカラ乙女ナデシコ ディワリ八重咲き(多年草 ナデシコ科ナデシコ属/ダイアサンス)
2011_1012_134811cimg1020

2011_1012_134832cimg1023

これで、徐々にではあるが玄関前も少しは明るくなった感じに・・・。

そして、遂に本領を発揮したカマキリ~
昨日は、アゲハを狙い失敗し(で、ないと困る)、ふてくされて宙ぶらりんだったが・・・
今朝は、昨日の失敗を反省したのか、花びらの直ぐ傍で待機してる姿を発見(13:48)・・・
2011_1012_135445cimg1026

その後の花の手入れ時に確認すると(15:21)…何と、何かを捕獲してるのを発見・・・
2011_1012_152113cimg1028

よーく観察すると、何と「オオスカシバ」が犠牲に・・・弱肉強食世界の怖さを痛感。
2011_1012_152417cimg1035


こんな痛ましい事件が有ったのに、直ぐ傍の花には「ホシホウジャク」が・・・
2011_1012_152439cimg1037

このままでは、「この方」も犠牲になるのではと・・・
自分の身は自分で守ってよと願いながら、少し離れた場所のチェリーセージ(挿し芽)に誘導・・・。

2011_1012_152831cimg1052

ユーフォルビア&シーマニア~そして、危機一髪のアゲハ

今日も、終日暖かく園芸日和に・・・
で、恒例の花の手入れ後に、昨日に調達した花の植え付けを実施。
ユーフォルビア ダイヤモンドフロスト~トウダイグサ科ユーフォルビア属 開花期;春~晩秋。
我が家では初植え付けで寂しくなってる玄関前に配置。
2011_1011_111412cimg0985

2011_1011_111358cimg0984
タグには「純白の小さな苞が散りばめられたように株一面に溢れます」と
「暑さ、乾燥、病気に強く管理が簡単で手間がかかりません」と記載されており「楽ちん」花となるか?。

シーマニア~イワタバコ科グロキシニア属
2011_1011_112923cimg0994

2011_1011_112856cimg0991
左側が親株で、右側が挿し芽・・・実は、植え付け中に不手際が発生し、茎を折ってしまい、ダメ元で挿し芽を実施。以前に調達した事が有るが上手く咲かなかったが再挑戦で、同じく玄関前に配置。


花の手入れ中に遊びに来られたアゲハさん(多分)~キキョウの花で吸蜜に夢中・・・
2011_1011_104826cimg1006

そんな中、キキョウの茎が僅かだが揺れたような~で、アゲハさんは直ぐに隣のデュランタナの花に・・・
2011_1011_104854cimg1008

そこで、キキョウを細かく観察するとカマキリ君が直ぐ傍まで忍び寄ってたのにはビックリ・・・
正に、アゲハさんの危機一髪と言えるかも。
2011_1011_105015cimg1010

そうそう、この事件の後に、この場所を確認したら既にカマキリ君は別場所に移動中で「こんな逆さスタイル」を披露してくれた~この姿だと、何だか「ダラシナイ」感じが・・・。

2011_1011_121211cimg1013


で、こちらでは、カリブラコアの花でキアゲハが一生懸命に吸蜜中・・・
それにしても、このアゲハ達…何時見ても華麗・・・。
2011_1011_132342cimg1028

2011_1011_132427cimg1030


そして、今日の「オマケ」はブロ友さんよりご質問の「タグ支柱」の回答を投稿することに。

2011_1011_190442cimg1032

オキザリス・バリアビリスの開花~そして、パンダスミレ

ここ二日…何故か、昼間は晴れで、夜に雨が~このお陰で「水やり」は楽だが…なんでーと疑問が。
そんな、何でーに「オマケ」が・・・
たまたま見かけた近所の「シダレ桜」が、数輪の花が咲いてるのにはビックリ~ただ、私の認識不足かも。
2011_1010_075814cimg0983


そして、我が家ではオキザリス・バリアビりス二品種が咲き始めてきた。
左鉢が「ライトピンク」で右鉢は「ホワイト」・・・
2011_1010_131520cimg0997

この写真では小さすぎるので個々の写真を・・・。
・ライトピンク
2011_1010_131505cimg0995

・ホワイト
2011_1010_131510cimg0996

参考までに、我が家で鉢栽培のオキザリス達~
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-5292.html

ここで、記録漏れの四季咲きオキザリス記録に追加(no21鉢)しなくては。
2011_1010_131811cimg1001

2011_1010_131824cimg1003

これからは、徐々にオキザリスの季節になり、楽しみが増えてきそう。

で、今日の花のオマケ~パンダすみれ

相当前より咲き続けてるが花数は少ない~でも、一応、記録することに。

2011_1010_131544cimg0998

2011_1010_131554cimg1000

コスモスと葡萄収穫

秋といえばコスモス~
丁度、東南鉢畑(南側)のペンタス・夏すみれも花数が少なくなったし、コスモスを調達して入れ替えを実施。
この丸鉢に3ポットを植え付け~
2011_1009_134724cimg0975

で、カラーは4色を・・・
2011_1009_145718cimg0977

2011_1009_145726cimg0978

2011_1009_145748cimg0980

2011_1009_145801cimg0982


そして、今日も葡萄(巨峰)の収穫を実施(12房)。
この内、〇房を選んで近所の5軒に差し上げ・・・残りは我が家向けに・・・。
2011_1009_115640cimg0969

2011_1009_115648cimg0970

この粒…硬くて甘さがあり抜群なのです。

2011_1009_115720cimg0971

この他に、2房も収穫~
この内、1房はたまたま買い物途中の園芸友?の「おばちゃん」に1房を(〇房)・・・写真なし。
序に、以前に約束してた「挿し芽で育てたチェリーセージ・ホットリップス」も差し上げ・・・

残りの1房は、収穫が早すぎたみたいで、我が家向けに・・・。
2011_1009_144618cimg0976

葉っぱが少しの葡萄の木~房数も徐々に減り、残りは約30房…とにかく色付いてくれるのか・・・。

葡萄(巨峰)の収穫とキタテハ

昨日よりは、やや低めの気温で過ごしやすい一日に・・・。
この気分の良さついでに、葡萄(巨峰)の収穫を実施。
で、今日の収穫成果~
2011_1008_112113cimg0903

で、特に出来栄えの良い3房~
2011_1008_112148cimg0904

そこで、一番良い2房を選んで港北の友人宅に持参…毎年、タケノコを頂いてるもんで。
2011_1008_113024cimg0907

所が、不在で、メモを残して「ドリンク剤と葡萄」を玄関前に・・・。
夕方に、その友人より連絡があり・・・
この葡萄は買ってきたの?…と・・・
そこで、我が家栽培品だよ…と・・・
それを聞いた友達はビックリ仰天・・・
何で、こんなに上手く栽培できるんだと・・・この友人も庭で巨峰を栽培してるが、粒がシワシワになり「まともな」
粒が出来たことがなく、今では諦めてるとのこと。
それを聞いて思わず「うししし」…に。
で、この友達~キュウイなどが、そろそろ収穫出来るので、近日中に持参してくれる…とのこと。

更に、裏の「アパおじさん」にも2房を持参~

残りは、我が家向けと、何方にするか決めてないが明日出会った方に差し上げる予定…差し上げ対象者に。

そして、初見・初撮影のキタテハ(タテハチョウ科)~
先ず、最初に東南鉢畑のキンカンの葉っぱで発見~
ときめく心で撮影をバッチリ成功・・・
2011_1008_140731cimg0913

2011_1008_140815cimg0915


でも、開翔の姿も撮影しなくてはと…指を出し、チョッカイを~
その途端に道路方向に逃げられ追っかけっこ~だが、近所のお宅に逃げられ諦めて帰宅~
所が、私の帰宅より「この方」は早く帰宅され「レンギョウ」の葉っぱに・・・
そこで、我慢強く待機して開翔撮影に成功~
2011_1008_141340cimg0926

2011_1008_141618cimg0940

2011_1008_141348cimg0929

2011_1008_141653cimg0952

それにしても、キタテハが我が地域で生活してるとは・・・しかも、初見・初撮影の成功に思わず万歳・万歳・万歳。

情けない~三話

昨夜の雨で、葡萄(巨峰)の葉っぱは殆ど落ち、未だに色付きの悪い房も多く先行き不安なこの頃。
で、今日も、房をチエック・・・
何と、房茎が完全に枯れてる房を新たに発見・・・
2房は、未熟で廃棄する羽目に~実は二番花の一番後半に付いた房で、この時期の房は生育が無理だったのかも。
2011_1007_132706cimg0885

5房は、房茎は枯れてるが、粒に「シワ」もなく、色付きも悪くない~1房は試食の為に撮影できず。
2011_1007_133808cimg0887
で、試食した結果、味は抜群で我が家向けに3房、1房は通り合わせた近所の方に差し上げ(房枯れ品を伝えて)。


そして、相変わらず鉢土近辺で咲くハイビスカス サマーフリーズ(ウィールウィンド)~
2011_1007_132013cimg0884

花がら摘み中に久し振りに会ったスジグロシロチョウ~
撮影と思いきやカメラは部屋に・・・急いでカメラを持参して撮影に試みたが、ピンボケのズーム撮影1枚で逃げられてしまった。
2011_1006_155407cimg0881

まぁ…情けない事ばかりでは寂しいし、良い事も・・・
今まで、日当たりの悪い場所に置いてた綿花(白)~
余りにも可哀相だと日射しの有る場所に移動(昨日)・・・
何と、直ぐに効果が出て、花が開いてくれた~暫くは、この場所で生活をさせることに。

2011_1007_131944cimg0882

チェリーセージ ラズベリーピンクとカマキリ

今日は昨日とかわって、朝方より日差しも出て暖かく過ごしやすい日に。
で、今日の花はチェリーセージ・・・
数日前に調達したラズベリーピンク~この花びらのカラーが気に入り調達。
2011_1002_143346cimg0833

タグには「ローズピンクに花弁の先がピンクのバイカラー咲き」と記載してあるが理解出来ず。
2011_1002_143413cimg0835

そして、数年も我が家で暮らしてる二品種~剪定後の二番花の花数が徐々に増えてきてる。
ピナフォア~
2011_1005_090402cimg0873

ホットリップス~
2011_1005_090429cimg0874

徐々に本来の花姿に・・・
2011_1006_155707cimg0884

で、この方は数日前に撮影したカマキリ君~
咲き終わったキキョウの花を摘んでる際に、小さな顔を発見・・・
2011_1003_132658cimg0847

でも、↑写真では正体がハッキリせずアップ撮影を・・・
2011_1003_132713cimg0849

で、次の日も同じ場所に~
でも、カマキリ君の体重に負けたのか茎は倒れる始末~でも、次の日には何処にか消え去っていた。
2011_1004_091300cimg0867


で、最後は、我が家向けに収穫した葡萄(巨峰)~
房の見映えは悪いが、味は抜群・・・。

2011_1006_145520cimg0880

オキザリスの手入れ~そして、悲惨な葡萄(巨峰房)も・・・

今日は朝から雨で、今秋一番の寒さにdespair

園芸用棚に放置してるオキザリス達~
今までは施肥のみでシーズン越しをさせ(面倒なもんで)咲き具合が悪くなった品種も・・・
そこで、今季は絶対に手入れをすると考えてたが、何と、発芽してる物も・・・
で、送らせながら手入れを実施…この土曜日に。
■発芽あり…球根は米粒大…で、3鉢とも施肥+園芸用土の補充。
写真左側から
2011_1001_135709cimg0814

①バリアビリス(ローズ)~
②バリアビリス(ライトピンク)~
③バリアビアス(ホワイト)~

■発芽あり…球根は米粒大…3鉢とも施肥+園芸用土の補充。
2011_1001_132339cimg0808

④-1桃のかがやき~
④-2桃のかがやき~
④-3桃のかがやき~何故か、この鉢は発芽が遅い…うーんんん

■発芽あり…球根は米粒大…1鉢を除き施肥+園芸用土の補充。
2011_1001_134129cimg0811

⑤ナマクインシス~
⑥ナマクエンシス~
⑦パーシーカラ~未発芽だし植え替え実施…だが、球根が米粒大で作業は難儀。

■発芽なし…球根は大豆大…
2011_1001_134556cimg0813

⑧ゴールドアイランド~球根も大きいし植え替え実施…
⑨ペンタフィーラ~⑦に同じ…
⑩ペンタローズ~発芽しており施肥+園芸用土の補充…

■発芽なし…球根は米粒大…
2011_1001_132442cimg0809

⑪うさぎのみみ~予定通り植え替え実施…所が、球根が米粒大で作業は難儀。
⑫月のめぐみ~⑤作業を思い出し…昨年の調達だし今季は施肥+園芸用土の補充のみに。

■発芽なし…球根は米粒大…土を掘り起こすと小さな芽が出ており、そのままに。
2011_1001_132600cimg0810

⑬コモサ(大)~施肥+園芸用土の補充…
⑭コモサ(小)~施肥+園芸用土の補充…

■こちらは何れも、施肥+園芸用土の補充
後列左側から⑮⑯⑰、前列左側から⑱⑲⑳
2011_1001_135840cimg0815
⑮不明~背丈は延びてるが調達時よりタグなし…どんな花が咲くか楽しみ。
⑯セルヌア~
⑰不明=紺いピンク~バリアビリアスに似てるが???
⑱MANJANO~昨年より発芽も少なく、今季は消滅するかも。
⑲初恋~⑱と、まったく同現象。
⑳サンラック:撮影忘れ~今冬にネズミ?に球根を食べられ、今季の発芽は絶望的かも。

で、こちらは昨日発見の悲しい出来ごと~
何と、葡萄(巨峰)房の茎が枯れてるのを発見~
しかも、三房も~直ぐに切り取り観察~
で、茎が枯れてるが何とか食べれる房もあるのではと試食~
2011_1004_090708cimg0863

結果は二房が食べれると判明・・・
で、申し分なしの味の房と、
2011_1004_090715cimg0864

やや、甘さが足りない房・・・写真右側の下の房。
2011_1004_090727cimg0865

とにかく、悲惨な葡萄栽培物語に・・・。

ペンタスとウラギンシジミ

水やり中にキンカンの葉で発見した♀のウラギンシジミ~何と、珍しく開翔を・・・
しかし、反開き~ならば、もっと開いた写真を撮らなくてはとチョッカイを・・・
2011_1004_111849cimg0868

所が、直ぐに逃げられ反開きもせず~自然の成り行きに任せた方が正解だったかも。
2011_1004_111920cimg0871


そして、現在、鉢畑で咲いてるペンタス~
①長鉢に三種類の花色を植え付け~これでは花びらが???…で、アップ撮影も。
2011_1003_143750cimg0862

2011_1002_105541cimg0819

2011_1002_105518cimg0818

2011_1002_105510cimg0817

②同一色の3株を丸鉢に~
2011_1002_105721cimg0822

③同じく3株を丸鉢に~
2011_1002_105646cimg0820

④同じく1株を丸鉢に~八重
2011_1003_143234cimg0859

面倒見も少なく、長く咲いてくれ大助かり。

東南鉢畑(東)の様子~そして、アカタテハ

夏花も少なくなり寂しくなった東南鉢畑(東)~
2011_1002_105416cimg0816

特に、道路脇のポール吊り下げ鉢の傷みのひどい花は処理して更新することに。

で、今回は「こんな状態」3鉢のペチュニアを処理・・・
2011_1003_133132cimg0850

新たにナデシコを植え付けることに・・・何せ、この時期での代わりの花がすくなくて。
長鉢に2株を・・・タグなし
2011_1003_143934cimg0865

2011_1003_143849cimg0863

2011_1003_143925cimg0864


そして、吊り下げの2鉢にも・・・ダイアサンス ダイアナ
2011_1003_143945cimg0866

2011_1003_144044cimg0870
これで、当面は東南鉢畑(東)も少しはごまかせそう。

こちらは、南西鉢畑のジニアで吸蜜のアカタテハ…多分・・・
今までは、ツマグロヒョウモンと思ってたが、どうも、違うみたいで撮影したが…。

2011_1002_133805cimg0831


こちらは、昨日に我が家向けに収穫した葡萄(巨峰)~

2011_1002_114902cimg0827

あれほどに注意して収穫したのだが、また又、切り取り時に手から房が滑り落下させてしまい、房の片側から粒が取れてしまった~本当に情けない事です。

綿花~そして、ヒカゲチョウ

今日の気温…最高で25℃くらいと秋本番と言える季節に・・・これが秋空と言えるのか…think
2011_1001_094323cimg0806


で、今日も夏花を処理した鉢土の処理を実施~次々と出てくる鉢にはウンザリ。

鉢土を処理してた時に、我が前を通過した蝶が柿の葉っぱに・・・。
もしかしたら、ヒカゲチョウではと直ぐに撮影・・・絶対にヒカゲチョウ。
2011_1001_083024cimg0797


そこで、この方を手乗りとトライしたが・・・
逃げられて、近くの水道蛇口に・・・
2011_1001_083643cimg0800

ここでも、手乗りとトライ~余りの「シツコ」さに我が家から逃げられてしまった。


そして、今日の花は綿花~
白綿と緑綿を植え付けたが、残ったのは「この白綿」のみ・・・
2011_1001_094220cimg0804

と、言っても、緑綿は発芽率が悪く(10%くらい)、途中で茎腐りも発生して生き残りは「0」に。
所が、残念なのは咲けない花になってしまった。
これも・・・
2011_1001_094205cimg0803

これも・・・これ以上になれず。
2011_1001_094156cimg0801

実は、種蒔きが7月頃になったもんで(忘れ)・・・更に、日当たりも殆ど当たらず。
取り敢えず、「咲くまで待とう」に徹するしかないか~それとも、日当たりの良い場所に移動させるか…菜園用の大鉢で面倒だし…。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック