« ルリマツリモドキとカンナトロピカル~そして、オオスカシバ | トップページ | 我が家訪問の蝶達~そして、巨峰房の落下 »

夏すみれ…

今季に調達した夏すみれ…非耐寒性多年草 ゴマノハグサ科トレニア属
ソラリナパープルベール~
2011_0919_091223cimg0589

イエロームーン~
2011_0919_091211cimg0588

で、調達した花の現在の様子~
各々、三株を植え付けた鉢~確か二回、切り戻しをしたが(家内)、最近は「切り戻しや花がら摘み」をサボリ、枝は延び放題で咲き具合も悪くなってきてる。
2011_0919_091248cimg0591

2011_0919_091238cimg0590


同じく、一株を植え付けた鉢~
2011_0919_090008cimg0564

この内、右側の鉢のイエロームーンに異変が…葉の色が悪くなってきてる。

2011_0919_090037cimg0566

で、何気なく株を引っ張ると、スッポリと抜け根っこは全くなし…そこで、鉢土を調べると小さな根切り虫が一杯。
取り敢えず、植え替えたが助かるかどうか・・・。
そーいえば、3週間くらい前より、
①葉っぱに黄色み・・・
②鉢土の乾き具合が悪い・・・
の症状が発生。
単なる、葉焼けだと思ってたが、「ネキリムシ」が原因とは・・・
気付かなかった自分が情けない。
そして、最初の切り戻し時に挿し芽してた子株達~未だ、花数は少ないが先が楽しみな状態に。
奥が「ソラリナパープルベール」で手前が「イエロームーン」・・・
2011_0919_131632cimg0600

同じく、こちらは両鉢とも「イエロームーン」・・・
2011_0919_090021cimg0565


そして、今日の葡萄(巨峰)収穫~
「〇評価」の二房を収穫してた時に、近所のお孫さんと顔がバッチリ・・・
更に、近所のアパおばさんとも・・・
で、この二房は残念ながら我が家の物とはならず…何せ、その場で差し上げたので写真すら撮れず。
で、我が家向けは「△上評価」の二房を収穫~
2011_0919_130338cimg0598

2011_0919_164619cimg0604

これが、世の中の仕組みかも。

« ルリマツリモドキとカンナトロピカル~そして、オオスカシバ | トップページ | 我が家訪問の蝶達~そして、巨峰房の落下 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
正解です。人には良い物を上げるのはいいと思います。その方から返ってこなくとも別な所から素敵なことがキッとありますよ。
何事も、大きく大きく・・・。

>正解です。人には良い物を上げるのはいいと思います。
⇒ですよね。
確か、専業農家さんだって良い物は市場ではないでしょうか。
何せ、見映えは悪くても味は同じなんだし~と、割り切るしかありませんよね。

時間が前後しますが、鉢畑や果樹園?に台風の被害はありませんでしたか。いつもと反対ですが、大したことがなかったことを願ってますよ。

>近所のお孫さんと顔がバッチリ・・・
>更に、近所のアパおばさんとも・・・
kucchan さんがご存知ないだけで、ご近所では、あのヒトが収穫の時顔を合わせるともらえるという情報が・・・^O^

uke-enさん
どうも、どうも・・・お心つかいありがとうございます。
今回の台風で事前に対策を実施したのですが、我が予想を超えた威力で泣いてますよ。
背丈のある鉢植えの「果樹・花木・草花」は転倒したり折れたりで・・・。
更に、柿の実は落下するし・・・。
お陰で、今日は早朝より3時頃まで後始末に追われましたよ。
葡萄の件は、監視されてるのか諦め状態ですよ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/52775040

この記事へのトラックバック一覧です: 夏すみれ…:

« ルリマツリモドキとカンナトロピカル~そして、オオスカシバ | トップページ | 我が家訪問の蝶達~そして、巨峰房の落下 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック