« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

ムラサキゴテン~そして、スイカ栽培(試食&収穫)とホシホウジャク

≪気候≫
朝刊予報 22~24℃ 曇り⇒雨⇒曇り・・・
今日は、時たま小雨がパラツク程度の曇りで、気温も低く過ごしやすい一日でした。
そこで、思う存分の庭作業を実施…と、言っても主は家内で、私は従てな感じで。
お陰で、枯れ葉の付いてた花達もスッキリして少しは見れる姿に。
≪花≫
南西鉢畑で咲いてるムラサキゴテン(紫御殿)の二鉢の内の一鉢・・・ツユクサ科トラデスカンティア属の多年草
2011_0731_084449cimg0170_5

ここ数年、植え替えを実施しておらず、この為か、咲き具合が悪い。
2011_0731_084430cimg0169

天候が良くなれば植えける予定。

≪昆虫≫
今季に初めて訪問してくれた「ホシホウジャク」~
フロックスで幾度も吸蜜をするのだが、動きが早くて上手く撮影ができず無残な写真に。
今度の訪問の際は、落ち着いて「それなり」の写真を撮らなくては。
2011_0731_141109cimg0179

そして、昨日に、同じフロックスを訪問してくれたベニシジミ~
こちらは、停止状態が長くて「それなり」の写真に・・・。
・フロックスで~

2011_0730_131957cimg0151

・ルドベキアで~

2011_0730_131758cimg0144

≪野菜≫
7/26に収穫した紅小玉スイカ(R1-2)を試食~とにかく、瑞々しく超甘くて大満足~価格も高騰してることだし財布は大助かり。
2011_0731_141533cimg0181

そして、今日は6/28授粉分の黄小玉(Y1-2)を収穫。
2011_0731_163121cimg0183

今の楽しみは、7/28に収穫した紅小玉スイカ(R2-1)と、今日収穫の黄小玉(Y1-2)を
今日の収穫(Y1-2)と、7/28収穫の紅小玉スイカ(R2-1)も同様に甘いと助かるのだが・・・。

ブルーベリーの被害~そして、今日の蝶達

≪気候≫
朝刊予報 24~27℃ am,pm,夜…雨・・・
だが、am曇り,pm曇り&晴れ、夕方より雨で、昼間の気温は30℃近辺になったと思われる。
そんな訳で、今日も花などへの水やり不要と楽をさせてもらった。
でも、雨で傷んだ「花がら摘み」で汗はかいてしまう羽目にwobbly

≪果樹≫
我が家の鉢植えブルーベリー・・・色付いてる一部の枝を撮影。
2011_0730_104912cimg0108

色付きも増してきており、そろそろ収穫するかと思ってたら・・・
2011_0730_105256cimg0114

鉢の中を見てビックリ…何と実が落ちてるではないか・・・。
2011_0730_104619cimg0105

更に、防鳥ネットには鳥の羽根も・・・
2011_0730_104737cimg0106

で、「この防鳥ネット」を調べ直すと、鳥の入れる隙間を発見~で、直ぐに改善を実施。
2011_0730_105348cimg0117

でも、今日も収穫をするのを忘れてしまった…明日には収穫をしなくては。
≪花と昆虫≫
今日の午後は久し振りの晴れで、鉢畑には蝶が訪問・・・
で、今回は南西鉢畑で出会った蝶を記録・・・。
オオスカシバとカリブラコア
2011_0730_143354cimg0155

・同じくオオスカシバとデュランタ
2011_0730_143448cimg0157

・同じくオオスカシバとチェリーセージ
2011_0730_143646cimg0164

・ヤマトシジミとユーリオプステージ マーガレットタイプ
2011_0730_123820cimg0118

・ベニシジミとデュランタ
2011_0730_143614cimg0161

・ツマグロヒョウモンとデュランタ
2011_0730_124558cimg0131

・イチモンジセセリとカンナの葉っぱ

2011_0730_095102cimg0017

こぼれ種で生えたケイトウ…そして、アゲハ幼虫の「蛹?」

≪気候≫
朝刊予報 23~30℃ 曇り⇒雨⇒曇り・・・
所が、早朝?には雨が降っており、予報は外れと言えるかも…でも、今日も水やりは省けてhappy01・・・
それにしても、昼間の蒸し暑さには泣けてしまう。
≪花≫
こぼれ種で生えたケイトウ…
・東南鉢畑の隅に置いてるトサカケイトウ~鉢への植え替えが早かったのか大きく成長。
2011_0729_162957cimg0101

花らしき姿になりつつはあるが、株に栄養が行き過ぎ咲くのが遅い様な気がする。
2011_0729_163024cimg0103

で、こちらは、捨てるのが勿体無くて3日前に植え替えたトサカケイトウ~
2011_0729_163007cimg0102

・南西鉢畑の一番道路際の空鉢に植え替えたトサカケイトウとxxxケイトウ・・・
2011_0729_162142cimg0098

こちらも、トサカケイトウは東南鉢畑と同じ状態みたい。
2011_0729_162154cimg0099

でも、xxxケイトウは無事に咲いてくれそう。
2011_0729_162205cimg0100

≪昆虫≫
デコポンの葉っぱで生活してたアゲハの幼虫~
2011_0724_124445cimg8107

所が、三匹いた幼虫が3~4日前より姿が見えなくなってしまった。
もしかして、天敵にでも襲われたかと心配してたら、今日、10m位離れた場所のバラの木に「蛹」らしき姿を発見。
2011_0729_091827cimg0096

そーいえば、昨年も幼虫がデコポンの木より脱走し、10m位離れた場所を散歩してたのを発見した事があり、
もしかしたら、この「蛹」がアゲハの幼虫当人なのかも…今後、継続観察をしなくては。

南西鉢畑の一部~そして、スイカ栽培(収穫2号)

≪気候≫
朝刊予報 23~30℃ 曇りcloud⇒雨rain⇒曇りcloud・・・
早朝に雨が降ったのか路面が濡れており、今日も朝の水やり不要と楽をさせてもらったhappy01
≪花≫
家内に「ヤブ」だと言われてる南西鉢畑~でも、ここにも少しは花が有るのに・・・
2011_0728_134650cimg0010

塗装の剥がれた物置の上には「ペチュニア」や「夏すみれ」や「カリブラコア」が・・・
2011_0727_164647cimg0088

最近になり、続けて咲き始めた「トケイソウ」・・・
2011_0728_134457cimg0005

そして、オマケはチェリーセージのエピソード・・・
このチェリーセージ…花の咲き終わった約一カ月前に家内と切り戻しを実施。
で、私が切り戻した「レッド」は、この様に咲き始めてきてるのに・・・
2011_0728_134516cimg0006

家内が切り戻した「ホットリップス」は、新芽が出て生育の真っ只中・・・
2011_0728_134533cimg0007

実は、「切り戻し仕様」の不統一で、家内は株元近くからバッサリ強剪定・・・
で、私は枝先端部の弱剪定・・・
まぁ、早く花を楽しむならば「私仕様」だが…これで「目くじら」を立てることもないしhappy01
≪菜園≫
7/26の紅小玉「R1-2」に続き「R2-1」を収穫。
2011_0728_132809cimg0002

で、この味は???・・・
先日の「R1-2」は、未だに冷蔵庫の中だし、でも、そろそろ、声がかかるかも。
そして、「R1-2」収穫後に同じ弦で結実を確認した「R1-2…8号」~7/24に自然受粉したみたい。
2011_0728_132900cimg0004

株も弱っており「この8号」が無事に生育するかどうか・・・。

ハマナデシコとこぼれ種トレニア

≪気候≫
朝刊予報 25~31℃ 曇り・・・とにかく蒸し暑い…外で少しでも作業すると直ぐに汗が。
今朝の水やりは、昨夕の作業で十分と判断し省略…何か得をした感じに。
それにしても、今日の蒸し暑さには降参…静かに部屋で休養することにhappy01
≪花≫
一昨年に種蒔きしたハマナデシコが、漸く咲き始めてきた~それにしても、開花まで二年を要すとは呆れてしまう。
2011_0727_164812cimg0089_2

2011_0727_164833cimg0090_4

そして、こぼれ種で生えたトレニア~この鉢で育成し、蕾も出始めたので栽培鉢に移植することに。
2011_0726_151715cimg0066

奥の二鉢には蕾の出てる株を植え付け(3株/鉢を二鉢)・・・
手前の鉢は成長の遅い株を・・・
2011_0727_164317cimg0079

そして、この丸鉢にも三株を・・・
2011_0727_164325cimg0080

更に、余った株をジニアの枯れた後に・・・
2011_0727_164332cimg0081

で、こんなに沢山植え付けたが、どんな花色が咲くのか・・・同じ色だったらどうしよう。
≪昆虫≫
昨日に撮影したベニシジミ~チェリーセージとルドベキアで楽しんでおり、楽々、撮影成功。

2011_0726_145431cimg0064


2011_0726_145620cimg0065







咲き始めたばかりの常緑低木~そして、スイカ栽培(収穫)

≪気候≫
朝刊予報 24~30℃ 曇り・・・昼過ぎの庭の気温は28℃で、実際は30℃に届かなかったかも。
でも、過ごしやすく庭作業も思う存分でき満足した一日に。
≪花≫
一般的に「常緑低木」と言われてるみたいだが?・・・
我が家では、冬には葉が落葉し上部の枝は枯れ、春になると新芽が株元から出て初夏に花を咲かせる・・・
で、今日は咲き始めたばかりの「この花木」の一部を記録することに。
・デュランタ(紫色)~
2011_0726_151815cimg0070

・サンゴバナ~
2011_0726_120046cimg0051

・コエビソウ~
2011_0726_120000cimg0049

そして、今年に調達したアラビアンジャスミン~開花後に花びらを摘んだら、また、咲き始めてきた。
2011_0726_120152cimg0053

この花びらと強い香りが、大の気に入りに・・・。
2011_0726_120204cimg0054

おまけは、ルドベキア  チェリーブランデーの二鉢~
どちらも、長期間咲き続けており、切り戻しのタイミングに悩んでる・・・
2011_0726_184406cimg0072_2

幹の中間部からの新たな脇芽も少ないし(出てないみたい)・・・
2011_0726_184528cimg0078

ただ、株元より新たな芽が出ており、これに期待するしかないかも・・・。
2011_0726_184434cimg0073_2

≪菜園≫
鉢植えの小玉スイカ栽培~「紅小玉2株+黄小玉2株」
今日は紅小玉(R1-2)を収穫~ネットは落果対策。
2011_0726_131240cimg0060_2

6/22に授粉させてるので、本来ならば7/21頃が収穫時期なのだが、この時期は雨が続いており今日まで延期。
所で、このスイカの出来栄えは…多分、明日にはわかると思うが・・・。

セスジスズメの幼虫なのかなぁ・・・

≪気候≫
午後6時過ぎの気温は28℃くらいと過ごしやすく、花などへの水やりも楽に。
≪花≫
それにしても、我が家と相性の悪いニチニチソウ~
数日前にダメになった株を更新した途端に(右のピンク)、今度は、今まで元気だった株がダメになりそう(左のレッド)・・・とにかく、不思議でたまらない。
2011_0725_113106cimg0019
≪昆虫≫
一昨日、こぼれ種で生えてるインパチェンス鉢に「大きなa幼虫」が出現・・・
2011_0723_085100cimg8039
葉っぱも食べられてるし、捕獲して近所の道路脇の草むらに移動。
2011_0723_085049cimg8038
更に、昨日は「このインパチェンス鉢」の近くの路上に色の違う「大きなb幼虫」が出現…同様に道路脇の草むらに移動。
2011_0724_121855cimg8105
そして、今日は「このインパチェンス鉢」に同じ幼虫が二匹も出現・・・
このお陰でインパチェンスの花や葉っぱは食い荒らされ無残な姿に・・・
2011_0725_085157cimg0015
で、この幼虫は捕獲して虫カゴに・・・
2011_0725_120041cimg0045
それにしても、3日間で4匹の幼虫が出現するとは・・・
更に、顔の表情も・・・
・動いてる時~怖い顔
2011_0725_120125cimg0047
・停止してる時~可愛らしい顔
2011_0725_120217cimg0048_2
因みにサイズは全長7cm、頭部1.4cmと、とにかく大きい。
で、図鑑で調べると「セスジスズメ=スズメガ科ホウジャク亜科」の幼虫みたいだが自信はなし。

ロベリアと、クロアゲハなど

≪気候≫
朝刊予報 24~31℃ 曇り⇒晴・・・外に出て作業をすると直ぐに汗が出て、真夏に戻ってきたみたい。
で、午前中半ばからは外に出て動き回るのは取りやめ。
≪花≫
我が家の宿根ロベリアの「ブルー」と「レッド」・・・
2011_0723_095304cimg8059
ブルーはちゃんと咲いてくれてるが・・・
2011_0723_095329cimg8061
レッドの咲き具合が悪い…と、言うより蕾のままで咲いてくれない(咲けない)。
2011_0723_095338cimg8062
そこで、幹の中断位に新たな蕾も出てるし、一番花は諦めて切り戻しを実施し二番花に期待することに。
2011_0725_112904cimg0018
≪昆虫≫
蝶三昧の一昨日に、開花後間もないデュランタナで吸蜜中のクロアゲハ~
花数も少なかったのか一瞬の出来事で撮れたのは一枚だけ。
2011_0723_113016cimg8063
そして、ブルーサルビアには「この方」が・・・
2011_0723_114015cimg8067
コミスジに似てるが「何か」はわからず。

2011_0723_114033cimg8068_3

キンカンの花・実~そして、アゲハの舞い

≪気候≫
朝刊予報 22~33℃ 晴~だが、実際の最高気温は30℃位と庭作業が出来る気候に。
そこで、放置してた「プラ丸空鉢」等の水洗いを実施~これで、気になってた空鉢の一部が片付き一安心。
2011_0724_121223cimg8101
≪花・果樹≫
そうそう、昨日は、キンカンの木に花が咲き、実が付いてるのを発見~今までに気付かなかった自分が情けなくなる。
・キンカンの花~
2011_0723_085150cimg8041
・キンカンの実~
2011_0723_085217cimg8043
≪昆虫≫
昨日の我が家の庭は蝶三昧と言える一日だったかも・・・。
昨日は「手乗りツマグロヒョウモン」・・・
そして、今日はアゲハの舞を・・・
先ずは、デコポンの葉っぱにアゲハの幼虫が~
2011_0724_124445cimg8107
そして、温州ミカンの木にはアゲハの成虫が~
最初は一頭だけだったが、直ぐに、もう一頭が現れ「蝶の舞い」が・・・
更に、次の一頭も「この舞い」に参加~シャッターは三回位押したが、撮影は失敗に…
どうも、ダメカメラなもんで、ズームのし過ぎで撮影範囲が狭くなり失敗したと思われる。

2011_0723_121920cimg8078
2011_0723_121926cimg8080

2011_0723_121947cimg8084

2011_0723_121959cimg8087

手乗りツマグロヒョウモン~そして、ハイビスカスの植え付け

≪気候≫
朝刊予報 20~29℃ 曇り⇒晴~概ね予報通りの天候で、午前中は過ごしやすく、午後からは暑く感じられる一日に。
で、今日も目一杯の庭仕事を実施happy01
≪昆虫≫
朝の散歩で庭に出ると、葡萄の葉っぱにツマグロヒョウモンが・・・ここで、眠ったのかなぁ。
2011_0723_062926cimg8013

そこで、ゆっくり手(指)を差し延べると・・・何と、指にsign03・・・折角だから一緒に散歩を。
2011_0723_063032cimg8016

その途中で振動を与えてしまったのか指から離れフエンスに逃げられてしまった。
2011_0723_063144cimg8021

ならばと、再度、手(指)を差し延べると・・・また、指に・・・
そして、また一緒に散歩を。
2011_0723_063313cimg8026

だが、何時までも一緒に散歩をする訳もいかず、道路際のキバナコスモスに放してあげる事に。
2011_0723_063524cimg8031

で、無事に移動し一安心~我が家も近いことだし、何時でも遊びに来てと祈ったが。
2011_0723_063615cimg8035

それにしても、我が指に蝶が乗ってくれるとは・・・ビックリ。
≪花≫
新たに調達したハイビスカス・サマーブリーズ・ウィールウィンド~
この花の開花時期を無事に過ごしてくれるかどうか。
2011_0722_142307cimg7999

≪果樹≫
今日の昼過ぎに、柿の木にヒヨドリが…どうも、プラムを狙ってる様子・・・
そろそろ、収穫時期も近そうだし…で、昨日に続き一個をサンプル収穫。
2011_0723_154533cimg8099

そして、試食…酢っぱさは無いのだが、甘さも今一の感じの評価(家内)・・・
今回の台風の影響で日射しも少なかったし、もう少し収穫は後にすることに。
そこで、防鳥ネットの取り付けを実施~先ずは一安心と言えそう。

花の調達失敗…そして、キタキチョウ

≪気候≫
朝刊予報 20~29℃ 晴~
早朝は秋を思わせる程の気温で、昨日同様にエアコン無しの生活と過ごしやすい一日でした。
お蔭で、花の手入れや鉢の配置換えがタップリ出来てスッキリした一日にhappy01
≪花≫
玄関前が寂しいと、また又、花を調達した家内~
・インパチエンス~二色を4株・・・
こちらの色は「1株/1鉢」を2鉢に・・・
2011_0722_142358cimg8001

そして、こちらは「2株/1鉢」に植え付け。
2011_0722_142649cimg8005

所が、この色は「こぼれ種」で沢山生えたので「4鉢」も栽培してるのに・・・
どうも、カーポートの脇に置いてたので家内は良く観てなかったみたい。
これが、その2鉢~色は殆ど同じで、家内のショック度は大きかったみたい。
2011_0722_142805cimg8007

・更に、ペチュニアを4株~
で、一鉢は玄関前用に・・・
2011_0722_142251cimg7998

残りの一鉢は駐車場のブロック沿いに配置~
今までのペチュニア株が延び過ぎてたので切り戻しを実施…花びらが少なくなったので鉢ごと交替。
2011_0722_102758cimg7991

そして、私が調達したニチニチソウ~
我が家と相変わらず相性が悪くて7月初め?に植え付けたのだが、この内の1株が枯れてしまい、以前と同じ品種を植え付けるもの・・・これでダメでも、又、植え付けてやらなくてはangry

2011_0721_141456cimg7959

≪果樹≫
昨日に収穫したプラム・大石早生を試食・・・
収穫が、遅すぎたのか「柔らか」な実に…でも、甘さは抜群で柔らかさを除くと○評価。
2011_0722_115249cimg7996

そして、今日はプラム・ソルダムを収穫(一個だが)~で、試食は今晩か、明日に・・・。
2011_0722_114952cimg7994

≪昆虫≫
今季、初撮影のキチョウ…多分、キタキチョウ・・・
2011_0722_132642cimg7997

ブルーサルビアで吸蜜中の所を何とか撮影~でも、このズーム撮影が精一杯と情けない写真に。

玄関前の花(一部)とホシホウジャク

≪気候≫
朝刊予報 25~26℃ am/pm雨 夜;星~
実際は午前中雨で午後より曇り…更に夕方近くからは晴れて花も喜んでるみたい。
それにしても、正午前の路上の車外温度22℃、3時頃の庭の温度22℃と今日の気温の低さには驚きました。
道理で寒がり屋の私が、下着(ランニング⇒半袖)や上着を(半袖⇒七部袖)を変え、更にはウインドブレーカを着込んだのも当たり前かも。
≪花≫
玄関前のフラワースタンドが寂しいと7月初めに植え付けた花達の一部が、気候が原因なのか咲き具合が悪い(猛暑&日照時間&雨)。
2011_0721_142153cimg7970

上段のインパチェンス~咲き具合は悪いが、半日蔭の「この場所」で過ごさせることに。
2011_0721_142200cimg7971

中段のジニアリネアリス~株の傷みが多く回復は難しいかも・・・明日より日照時間の一番長い南西鉢畑に移動させる予定。

イエロー~
2011_0721_142131cimg7968

ホワイト~

2011_0721_142136cimg7969_4

日当たりの好きなペチュニアの二種類は、既に南西鉢畑に移動させ、徐々に咲き具合も回復してる。
2011_0720_124405cimg7947

2011_0720_124412cimg7948

≪果樹≫
鉢植えのプラム大石早生の一個を収穫~外見では美味しそうだが…さて、どうかなぁ・・・。
2011_0721_151859cimg7974

≪昆虫≫
夕方の6時半頃に駐車場の花を眺めてると「何か」が花の回りを飛んでる様子・・・
そこで、近づいて見ると、フロックスに今季初見の「ホシホウジャク」が~結局は離れた場所からのズーム撮影しか出来ず。
2011_0721_182919cimg7983

2011_0721_182852cimg7977_2

そーいえば、昨日か、一昨日の雨が止んだ際にも遭遇しており、これからはチョコチョコ訪問してくれそうなので、次回はバッチリ撮影にトライしなくては。

藪と言われてる南西鉢畑~そして、スイカ栽培(結実…6~7号)

≪気候≫
朝刊予報 26~28℃ 雨~だが、午前中は曇りで午後からは「にわか雨」も…お蔭で慌しい一日に。

でも、雨で傷んだ「花がら摘み」も実施したし…傷んだペチュニアの様子・・・
2011_0720_090358cimg7942


≪花≫

家内から「藪」にしたと言われてる南西鉢畑~確かに花は無いし・・・
2011_0720_125317cimg7956

更に、「こんな場所」も有るし…私なりに処理をしたのだが、残したい物もあるし・・・。
2011_0715_113331cimg7863

2011_0716_091153cimg7872

まぁ、これから咲き始める「ハマナデシコ」「サンゴバナ」「デュランタナ」等もあるしhappy01・・・後日に記録する事に。
いずれは、時が解決してくれるかも・・・。
≪菜園≫
鉢植えの小玉スイカ栽培~「紅小玉2株+黄小玉2株」
こちらは、今日の栽培状態~今回、結実を確信した「6~7号」は小さすぎて写真では確認は無理かも。
2011_0720_121917cimg7944

で、今までの「実」の状態~左のラベル部が今回に結実確認。
・1号~6/22授粉分の紅小玉~R1-2…紅小玉のno1株のno2弦
・2号~6/24授粉分の紅小玉~R2-1…紅小玉のno2株のno1弦
2011_0720_081323cimg7935

同じく・・・右の小さいのが今回に結実確認。
・3号~6/28授粉分の黄小玉~Y1-2…黄小玉のno1株のno2弦
・4号~7/08授粉分の黄小玉~Y2-3…黄小玉のno2株のno3弦
・5号~7/09授粉分の黄小玉~Y1-2…黄小玉のno1株のno2弦
2011_0720_081350cimg7937

そして、今回確認した「実」・・・
・6号~7/15授粉分の黄小玉~Y2-1…黄小玉のno2株のno3弦
2011_0720_081405cimg7938
・7号~7/15授粉分の黄小玉~Y2-3…黄小玉のno1株のno2弦
2011_0720_081337cimg7936

ただ、気になるのが「Y2-3」~鉢植え株で、同時期に二個の実が育つかどうか?。
≪昆虫≫
今朝、柿の木の葉っぱに「トンボ」が~多分、ハグロトンボ(カワトンボ科)
台風の影響で、川から我が家に避難してきたのかも。

2011_0720_075346cimg7921

東南鉢畑の手入れとブルーベリーへの防鳥ネットを取り付け

≪気候≫
朝刊予報 25~27℃ 雨~台風の接近の影響で昨日比-7℃の雨…しかも、大雨警報も。
この雨で、花などの水やりは省け楽はしたけで、花の傷みを考えるとdespair
≪花≫
昨日と一昨日は、暑かったが日射しも弱く久し振りの「東南鉢畑」の花の本格的な手入れを実施…と、言っても実施の主導者は家内で、延び過ぎた花の切り戻しや、傷んだ枝と葉の切り取り作業。
気候か、それとも、サボリの影響か、今年の花の持ちが悪い感じがする。
でも、今回の手入れで少しは期待できるかも・・・。
それにしても、この手入れで寂しくなった鉢畑には悲しい限り・・・昨日撮影。

・南側

2011_0718_103101cimg7899

・東側

2011_0718_103045cimg7898_5
・中央部
2011_0718_103244cimg7900_3
≪果樹;昨日の出来ごと≫
鉢植えのブルーベリー~右側から「ティフブルー」「大実ウェイマース」「森の小さな恋人」…大実ウェイマースは既に収穫すみ。
2011_0718_111448cimg7901

この「ティフブルー」と「森の小さな恋人」の一部が色付き始め収穫を楽しみにしてたのだが、色付いてた実が消えてしまい残ってる実は「こんな実」だけに・・・。
2011_0718_111535cimg7904

その時に前の電線に「ヒヨドリ」が二羽登場…もしやと思い、隠れて観察をしてたらブルーベリーの木に一直線に・・・。何と、犯人は「ヒヨドリ」と判明~
これは困ったと、防鳥ネットを取り付け…こういう類の作業は、何時も遅れがちになり反省するばかり(言葉だけ)。
2011_0718_122018cimg7908

≪昆虫≫
南西鉢畑で育成中の八重ペチュニア・サマーパープルにムシヒキアブの♀が・・・
2011_0718_083917cimg7897

更には、スイカの葉っぱにナガメが(和名:ナガメ カメムシ科)・・・
この「ナガメ」が我が地域に居たとは驚くばかり。

2011_0719_081536cimg7915

ペチュニア・アリー・パープルスターの切り戻し

≪気候≫
朝刊予報 25~34℃ 晴sun
今日は猛暑対策で5時に起床…で、朝刊を読んで水やりを開始・・・
その途端に近所のおばちゃんが散歩中に立ち寄られ雑談~何と、30分もsad・・・
話し疲れて部屋に戻り休憩・・・
再度、水やり開始・・・
今度は、別のおばちゃんが・・・これまた、30分も雑談wobbly・・・
また又、話し疲れて部屋に戻り休憩・・・
で、結局は日射しの中での「水やり」と「花がら摘み」をする羽目にdespair
早く話を切り上げればよいのだが、なかなか・・・。
≪花≫
昨年に調達した「ペチュニア・アリー・パープルスター」~
2011_0716_151524cimg7878

切り戻しを考えてたが「勿体無い」と「くそ暑さ」で、そのまま放任…花がら摘みも実施せず。
今では、こんな無残な姿にdespair・・・。
2011_0716_151508cimg7877

踏ん切りの悪い私に代わり、家内がバッサリ切り戻しを実施~更に、無残な姿にangry・・・。
まぁ、これで、復帰してくれれば問題ないし・・・
2011_0717_163752cimg7887

更に、保険で挿し芽してた子供も有るしhappy01・・・早く栽培鉢に植え替えなくては。
2011_0717_155435cimg7881

そして、数日前より咲き始めた山ホロシ~今年は、咲き具合が良いみたい。

2011_0716_134007cimg78732011_0716_134015cimg7874_3

≪果樹≫
そうそう、昨日は、この「くそ暑い」中、葡萄(巨峰)の込み入った枝切りを実施。
どうも、樹勢が強すぎるのか新梢の伸びる速度が早すぎて・・・。
2011_0716_155724cimg7880

≪昆虫≫
同じく、昨日に訪問してくれたオオシオカラトンボ(…多分)~
2011_0716_070724cimg7871

確か、三日前に訪問してくれたオオシオカラトンボ(…多分)とは色が違うが同類らしい。

無残なペチュニアホウベニ~そして、プラム大石早生の収穫

≪気候≫
朝刊予報 26~34℃ 晴・・・昨日に続き「高温注意情報」の発令と、とにかく暑い。
この暑さの中、「扇風機」…「エアコン」…「扇風機+エアコン」の使い分けで節電対策を試みてるが、何と我が部屋の「扇風機」が故障。
直ぐに、moneybag節約で修理にトライ…分解出来る箇所は殆ど実施したが、PТ板の破損と確認(確信)し修理は中止。
で、今日の正午に、扇風機の調達にcar
何と、出発時の「駐車場での車外気温38℃」、更に「走行時の車外気温36℃」と…「高温注意情報」を実感。
所が、出向いた店には(家電量販店2店、HC3店、スーパー2店)在庫なし~有っても気に入らない1種類のみ。
例の東北の大震災の影響との事・・・ならば、仕方がない~入荷するまで待つことに。
≪花≫
シーズン越しの「挿し芽ペチュニア・ホウベニ」~

2011_0715_104230cimg7854

この5月に株姿が悪くて、株元よりバッサリ剪定・・・剪定前の株姿の様子
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-dfc3.html
所が、また、同じ事態を繰り返してしまた。
・全体の様子~
2011_0715_104215cimg7853

・株元の様子~
2011_0715_104253cimg7855

これではダメと、切り戻しを実施することに・・・
所が、この作業をする際に株元を触ってると、ポキッと株元より茎が折れてしまった。
2011_0715_105109cimg7856

発芽後の「手入れ不行き届き」の罰があたったみたい。
仕方がないので、元の株は「盛り土」をする予定だが、新たに発芽や初根するかどうか。が・・・
2011_0715_105122cimg7857

そして、折れた茎は挿し芽を実施・・・根付くかどうか・・・。
2011_0715_112948cimg7860

≪果樹≫
で、今日はプラム大石早生(鉢植え)の収穫を実施…と、言っても「4個」だけだが・・・。
さて、この味は・・・今晩に試食することに。
2011_0715_115038cimg7867

≪昆虫≫
最近に、やたらと訪問してるベニシジミ~
相変わらず、同系色のルドベキアの花に…身を守ってるつもりなのかなぁ。

2011_0714_105147cimg7851

スイカ栽培(結実…4~5号)~そして、フロックス

≪気候≫
朝刊予報 25~33℃ sun・・・今日も暑い・・・。
≪花≫
ダメ株のトケイソウ
が、また、咲いてくれた~こうなると、次は「実」が付くのではと欲が出てしまう。
2011_0713_110845cimg7798

で、今が最盛期のフロックス~
2011_0710_173659cimg7752 2011_0710_173712cimg7753

蝶が立ち寄るのではと気を付けて観察してるが、その兆候は全くなし…
蝶の好みそうな花なのに何でだろう。
≪菜園≫
鉢植えの小玉スイカ栽培~「紅小玉2株+黄小玉2株」
今までの三個に続いて、最近の好天気の影響か「二個」の実が付いたみたい…写真の右上。
2011_0713_110555cimg7791

そこで、今回の実にもnoを付けることに・・・
2011_0713_110615cimg7792

・4号~7/8授粉分の黄小玉~Y2-3…黄小玉のno2株のno3弦
・5号~7/9授粉分の黄小玉~Y1-2…黄小玉のno1株のno2弦
因みに、今までに結実してる実の様子~どうも、実の成長(大きさ)がストップした感じがする・・・で、追肥を実施。
写真の左側から1号⇒2号⇒3号。
2011_0713_110642cimg7794

・1号~6/22授粉分の紅小玉~R1-2…紅小玉のno1株のno2弦
・2号~6/24授粉分の紅小玉~R2-1…紅小玉のno2株のno1弦
・3号~6/28授粉分の黄小玉~Y1-2…黄小玉のno1株のno2弦
ここで気になるのが、今回に結実を確認した「5号」~既に、結実してる「3号」と同じ「弦」~
もしかしたら、栄養が行き届かず、生育に影響するかも…暫く、注意深く観察をすることに。
≪昆虫≫
庭のヒゴスミレの葉っぱに初見のムシヒキアブの♂が(白いぼんぼりで)…ビックリ。
2011_0713_150624cimg7826

この様な昆虫が我が地域に存在してたとは…ただただ驚くばかり。

クレマチスの二番花~そして、葡萄栽培(二番花…果実)

≪気候≫
梅雨もあけ、本格的な猛暑に身体は悲鳴をあげ、庭作業も10時以降は無理に。
≪花≫
5月初旬に植え付けたクレマチス:キリテカナワ二番花が咲き始めてきた。
2011_0712_150601cimg7783

一番花と比較して、どうも、小振りになったみたい~バラ同様に仕方ないことかも。
2011_0712_150645cimg7787 2011_0712_150658cimg7789

≪果樹≫
クレマチス同様に葡萄(巨峰)にも二番花が咲き、実が付いてきた。
先ずは、一番花で実の付いた果実達(房)~今季の袋かけは90房。
・○評価の房・・・
2011_0712_113336cimg7777

・△評価の房・・・黒とう病が発生…伝染傾向も少なく、今の所、粒や房の切り取りは保留。
2011_0711_162918cimg7762

そして、二番花と果実~今では、開花前、開花中、結実と色々なパターンの房が・・・昨日に撮影。
・開花前~
2011_0711_162726cimg7761

・開花中~
2011_0711_162031cimg7757

・結実~
2011_0711_162013cimg7756

実付きの良い房は残すことに・・・。
≪昆虫≫
葡萄棚の下で休息中のトンボ君~多分、オオシオカラトンボだと思うが、この写真では。

2011_0712_080756cimg7772

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小川七郎さんへ
二年前の投稿記事に訪問されたのには驚きましたよ。
で、コメント欄で返信しましたが、「コメントの検証」表示が出て出来ませんでした。
よって、今回の記事を利用し返信させていただきます。
「ぶどうに袋又は傘掛けをするのはなぜでしょうか」に付いては次の通りです。
一番の理由は病害虫対策です。
・病気は果実の黒とう病…雨からの伝染対策。
・害虫は鳥(特にカラス)。
そして、オマケで「房の日焼け対策」です。
何せ、素人なもんで過去の失敗経験を活かして(つもり)栽培しております。

面倒のかかる花~夏は辛い

≪気候≫
朝刊予報 26~33℃ 晴~
≪花≫
朝夕の水やりと、花の手入れが嫌になるほどの暑さに、もう、花の面倒見は「やーめた」と考えることも。
でも、花や自分の為にも続けなくては・・・。
それにしても、「面倒のかかる花」を植え付けたものだと…ブツブツ独り言。
その一例・・・
・夏すみれ(トレニア)~
2011_0709_123717cimg7726 2011_0709_123726cimg7727

・プリンセスペチュニア~
2011_0709_123744cimg7729

花びらが小さく花数も多い、更に花びらが指にベッタリ付くし(ペチュニア)・・・
とにかく、手間がかかり嫌になってしまう。
反面、花びらが大きく、花数の少ない手間のかからない花もある。
・八重ペチュニア~
2011_0709_123804cimg7730 2011_0709_123818cimg7731

本来なら、花の手入れも考慮して植え付ければよいのだが…そうもいかず
そーいえば、昨日に蕾だったトケイソウが、また、咲いてきた~ダメ株なのに良く頑張ってくれてる。
2011_0709_153921cimg7732

≪昆虫≫
今日は、手間のかからない花の「ジニア」にツマグロヒョウモンが~止むを得ず撮影を。

2011_0709_111101cimg7716 2011_0709_111008cimg7714 2011_0709_110959cimg7712

トケイソウ~そして、プラム栽培(実に異変発生)

≪気候≫
朝刊予報 25~32℃ 曇り~とにかく、湿度が高く蒸し暑い…でも、恒例の花の手入れはサボル訳にもいかずwobbly
≪花≫
花への水やり中に、トケイソウが咲いてるのを発見…何せ、生育不良のダメ株なもんで期待はしてなかったが咲いてくれると嬉しいもんですhappy01
2011_0708_111630cimg7683

更に、蕾も三個も付いてるし・・・
2011_0708_111638cimg7684

だが、相変わらず株(弦)の生育が悪い(成長せず)~鉢土に幼虫でも居るのかも。
それとも、この鉢に「こぼれ種」で生えた「カスミソウ」が影響してるのか…そんなはずは無いと思うし。
2011_0708_111659cimg7685

≪果樹栽培≫
最近、色付き始めたプラム(大石早生)実の三個の「お尻」に異変が・・・
・一個目~尻が変形してる。
2011_0708_121537cimg7687

・二個目~同じく。
2011_0708_122210cimg7698

・三個目~上記の二個より、変形度合いが大。
2011_0708_122135cimg7695

本来の実は「こんな」はずなんだが・・・何故、三個に異変が発生したのか不明。
2011_0708_122218cimg7699

で、一番変形度合いの大きい三個目の実をもぎ取り、食べれそうな部分を試食~その評価は△(自己評価)。
因みに、残りの品種は異変も発生しておらず、安堵はしてるが・・・。
・ソルダム~
2011_0708_143352cimg7707

・太陽~
2011_0708_143419cimg7710

≪昆虫≫
今日の蒸し暑い中、鉢土の「ふるいかけ」を実施してると、ルリマツリモドキにクロアゲハが訪問・・・しかも、一生懸命に吸蜜してるのにはビックリ。
直ぐに、カメラを片手に「静か」に近寄り、10回くらいはシャッターを・・・
所が、撮れてたのは「この」一枚だけでdespairしかも、何とか証拠になるレベルの写真wobbly
2011_0708_121628cimg7688

何せ、カメラ性能が悪いもんで・・・。

ベロニカ・パープルエンペラーとルリマツリモドキ

≪気候≫
朝刊予報 24~30℃ 雨⇒曇り⇒雨・・・昨日より約「-2℃」と概ね予報通りの気候。
早朝に庭に出ると雨が降った形跡あり・・・しかも、朝の水やりは省略出来たし・・・
更に、夕方の水やりも省けたし…どうも、昨日の願い事が効いたみたいhappy01
≪花≫
数日前より咲いてるルリマツリモドキ~

2011_0706_110925cimg7658

同時に咲いてくれると、見映えも良くなるのに・・・。

2011_0706_110907cimg7656

同じく、バラの二番花~
既に、二番花の最初の花(no.1)は散ってしまったが、「no.2」が咲いている。
2011_0707_094910cimg7698

残念なことに一番花と比較すると、花の大きさが半分と見映えも悪くなっている。
そして、開花後に切り戻してたベロニカ・パープルエンペラー~
最近になり、花の大きさは小さくなってるが、また、咲き始めてきた。
2011_0707_094529cimg7689

ただ、花の咲き終わりの「この姿」が見栄えが悪くて・・・。
2011_0707_094548cimg7691

≪昆虫≫
昨日は、ストケシアの花から離れず吸蜜してたベニシジミ~
何と、今日はベロニカ・パープルエンペラーで吸蜜~
カメラを向けると、上を向いたり、下を向いたりの大サービス・・・

2011_0707_094316cimg7682
2011_0707_094422cimg7685 2011_0707_094650cimg7695

どうも、私を友達と認識したみたい。

早くもペチュニアの更新(植え替え)

≪気候≫
朝刊予報 25~30℃ 曇り~
今日も予報よりは暑く感じた一日で、水やりも朝夕の二回もwobbly・・・
出来るならば、夜だけでも雨が降って欲しい心境。
≪花≫
駐車場と道路の境界線に配置してる小鉢7個~
花は6鉢がペチュニアで、残りがベコニア。
この内の一鉢のペチュニアの傷み具合が酷く更新をすることに~
2011_0706_145136cimg7666

で、こちらが、今回に更新したペチュニア・・・
2011_0706_145832cimg7672

5月初めに、この花達を植え付けたのだが、こんなに早く痛むとは~天候の影響かも。
で、切り戻しも実施して、何とか面目を保ってる残りの花達~
2011_0706_145047cimg7662 2011_0706_145113cimg7664 2011_0706_145125cimg7665 2011_0706_145236cimg7670 2011_0706_145152cimg7668 2011_0706_145059cimg7663

この内、↑の最後の二鉢の花の傷み具合が進んでおり、更新は近いかも。
≪昆虫≫
最近、やたらと訪問してくれるベニシジミ~
しかも、撮影にも応じてくれるし、時期的な影響もあるのかも。

2011_0706_112353cimg7660

コミスジ~そして、「フロックス」と「こぼれ種トレニア」

≪気候≫
朝刊予報 25~31℃ 晴れ~
真夜中の強雨で、早朝は過ごしやすく、しかも、水やりは省ける楽な朝にhappy01・・・。
所が、昼間の車外温度35℃、更に夕方7時頃の温度は31℃と、今日も暑い一日にdespair
≪昆虫≫
久し振りに我が家を訪問してくれた蝶…コミスジ~機嫌が良かったのかイチジクの葉っぱに長期滞在でバッチリ撮影happy01

2011_0705_153023cimg7634 2011_0705_153128cimg7640 2011_0705_153133cimg7642

≪花≫
今日も、こぼれ種で生えてたトレニア(多分)を集め、育成鉢に植え付け~
2011_0705_153324cimg7643

「本当にトレニア?」…「無事に育つかなぁ」…「どんな花が咲くのかなぁ」~楽しみ。
2011_0705_153334cimg7645

数日前より咲き始めてるフロックス~
2011_0705_153453cimg7646

匂いを嗅いでみたが…???~開花間もない為か香りが少ない。

2011_0705_153519cimg7648

ルドベキアとケイトウ

≪気候≫
朝刊予報 26~33℃ 晴れ~とにかく暑い…この「くそ暑さ」に朝夕二回の水やり・・・
水道代は倍増するし、玉には雨にと身勝手な願いを・・・。

≪花≫
この「くそ暑い」中、園芸屋さんに遊びに・・・
そこに、私の気に入りのルドベキアが~

家内は別の花を調達したことだし、私も負けじと調達することに…と、言っても、一品だけ。
今回、調達した3号(タグ無し)~花びらの「柄」と「大きさ」が気に入り調達。
2011_0704_182038cimg7623  2011_0704_182043cimg7624

そして、既に住みついている仲間~
2号(チェリーブランデー)~昨年の調達品で花数も少し増えてきてる。
2011_0704_182615cimg7627

1号(タグ無し)~一昨年の調達品で株も大きくなり、花数も増えてきてる。
2011_0704_182651cimg7628

そして、こぼれ種で生えてた「ケイトウ」集めて鉢に植え付け~。
・三週間くらい前に植え替えた「トサカケイトウ」~密集しすぎており、そろそろ、間引かなくては。
2011_0704_184947cimg7631

・昨日に植え替えた「トサカケイトウ」と「普通のケイトウ」~
2011_0704_184838cimg7629

今季は、ケイトウの種蒔きは実施せず、こぼれ種で生えた苗の利用で我慢することに…本当は種蒔きの忘れ。

サンドリーム・ピーチ~そして、我が家の訪問客…昆虫達

昨日同様に蒸し暑い一日に~でも、雨が降らないのが花にも唯一の救いかも。
この気候の恩恵か、今季に調達したサンドリーム(コンパクトタイプ)ピーチ一部が本来の花姿に近づいてきたみたい。
2011_0703_163317cimg7651

未だ、偽物の花びら~
2011_0703_163336cimg7654

そして、本物の花びら(近い)~
2011_0703_163346cimg7655

で、こちらは、数年前より住み付いてるサンドリーム(コンパクトタイプ)フォークレッド~過日撮影写真利用
2011_0612_152041cimg7402

何時の日か、ピーチも「この様な」姿になれば良いのだが・・・。
そして、我が家に訪問してくれた昆虫達~折角、訪問された事だし、皆さんを撮影しなくては。
アブ~素人の私には、当然、種類はわからず・・・。
2011_0703_073900cimg7618

クマバチ~多分・・・
2011_0703_112451cimg7630

モンシロチョウ~傷だらけの翔…痛々しいなぁ・・・。

2011_0703_090857cimg7621 ツマグロヒョウモン~スミレの葉っぱに産卵し?、その後にブルーベリーの葉っぱに…なんでだろう。
2011_0703_145128cimg7642 2011_0703_163100cimg7650

キマダラセセリ~元気一杯で、撮るのに人苦労。

2011_0703_111848cimg7623

東南鉢畑(南側)の様子…7月初旬

今日は、7月初旬の東南鉢畑(南側)の様子を記録することに・・・
「雨」と「サボリ=面倒見」で見映えの悪かった鉢畑だったが、今日の手入れで少しは見られる姿にhappy01
2011_0702_083230cimg7594

特に、この「ユリ」が主人公かも…でも、これも、後、僅かな期間だし。
2011_0702_083204cimg7593

とにかく、道行く方はユリの花の「大きさ」と「色」に感動されてるみたい。
2011_0702_083103cimg7590

そして、「雨と日照不足」の影響を最も受けたペチュニア~下葉は枯れ、蕾は咲かずしまいdespair~更に、切り戻しも二回も実施angry
だが、最近の気候の影響もあり、何とか見れる姿に~でも、そろそろ三回目の切り戻しが必要な状態だしwobbly
で、このペチュニアの代表を・・・
2011_0702_083246cimg7595 2011_0702_083326cimg7598 2011_0702_083257cimg7596 2011_0702_083317cimg7597 2011_0702_083409cimg7599

そして、雨の影響が少なかった代表の花…ブルーサルビア~
2011_0702_083138cimg7592

そして、希望の花も…二番目の蕾が付いてきたクレマチス~確か、蕾は三個?。
2011_0702_083123cimg7591

何れにしろ、現在の頭痛の種は、ペチュニア~下手をすると、早くも植え替えが必要になるかも。

桃栽培(収穫)~他

今日は曇り空で、しかも、気温も「ここ数日」より低めで、思い切り庭仕事を実施happy01
こんな中、近所の方が栽培中の桃を見られて・・・
あれー…袋の中の実が落ちてるのでは…と・・・
確認すると、やはり、既に袋の下部に落ちてるsign03・・・
そこで、白鳳二個の収穫を実施~これで、7個全部を収穫。
・落ちてた果実~色付き具合も悪く、想像以上の不味さ~相当、前より落ちてたのかも。
2011_0702_090210cimg7600

・通常の果実~色付き具合も良く、硬さ、味とも◎評価で面目は保ったが・・・。
2011_0702_103859cimg7603

そして、よれよれのベニシジミ~
我が家で遭遇した蝶で、こんな「ヨレヨレ」姿は初めて~大丈夫かなぁ・・・。
2011_0702_121050cimg7613 2011_0702_120953cimg7610

そして、本来の姿のネジバナ~
・ヤブラン鉢で・・・
2011_0702_113709cimg7607

・スミレ鉢で・・・
2011_0702_104948cimg7604

これなら、ネジバナと言えるでしょう。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック