« 桃栽培(収穫)~そして、キマダラセセリの悲しい運命 | トップページ | スイカ栽培(結実…3号)~そして、ネジバナなど »

今日のユリ~そして、ベニシジミ&ヒカゲチョウ

今日の気候予報…朝刊「25~33℃ 晴れ」~
いやいや…今日の暑さには、ただただ驚くばかりで、多分、35℃近辺になったのでは。
この暑さで、庭仕事は朝の「水やり」しか出来ず~
何せ、この「水やり」作業だけでも頭がズキズキになるもんで。
で、この暑い中、僅かな時間だが庭をパトロール~
この時に遭遇した蝶~多分、ベニシジミでは・・・
何故か、同系統色の「マリーゴールドやコンパクトサンビタリア」の花に・・・
2011_0629_114716cimg7732 2011_0629_114958cimg7734

そして、夕方(7時頃)に現れた蝶~この姿では???・・・もしかして、ヒカゲチョウかも。
2011_0629_185616cimg7750 2011_0629_185626cimg7751

何故か、この二種類の蝶は開翅してくれず不完全燃焼の写真に。
で、今日の花は、我が家の最後の「ユリ」が咲いてきた。
2011_0629_141733cimg77382011_0629_141808cimg7740

悲しい事に、タグの文字が薄くなり名前はわからなくなってしまった。
読める所だけで「ОТハイブリッド…「?ラ?」・・・。

 

« 桃栽培(収穫)~そして、キマダラセセリの悲しい運命 | トップページ | スイカ栽培(結実…3号)~そして、ネジバナなど »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ヒカゲチョウは、たまたま大けがをしてる開翅姿を見たことがありますが、元気なのでは知りません。
ベニシジミは、暑いからか春ほど開翅しませんが、待っててくださいね。

しかし、ヒカゲチョウの1枚目の写真は、うす暗いところのようですが、くっきりとしてますね。
一目で判別できましたよ。

ご承知のこととは存じますが、ОТハイブリッドはオリエンタル系とトランペット系を交配させたもので、そんなに種類は多くない(ハズ)です。
3文字で真ん中がラなら、「ダラス」しかありませんよ。
http://www.ina.janis.or.jp/~kaki/flowers/lahb/03sisaku/expansion/ot03.html

uke-enさん
ヒカゲチョウ・・・この方が、やはり「ヒカゲチョウ」ですかhappy01
この「ヒカゲチョウ」~開翅はなかなかしないんですね・・・ならば、撮れなくても仕方がないですね。
>ベニシジミは、暑いからか春ほど開翅しませんが、待っててくださいね。
⇒なるほど…確かに春に開翅した姿を撮った記憶があります~待つことにしますよ。
ユリの件~「ダラス」ですかhappy01…早速、名札を作りますよ…有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/52077235

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のユリ~そして、ベニシジミ&ヒカゲチョウ:

« 桃栽培(収穫)~そして、キマダラセセリの悲しい運命 | トップページ | スイカ栽培(結実…3号)~そして、ネジバナなど »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック