« ブルーベリー栽培(色付き)~そして、シーズン越しベコニア | トップページ | ミカン栽培(結実)~そして、夏花の植え付け(9)…そして、ニオイバンマツリ »

プラム栽培(果実)~そして、夏花の植え付け(8)…プリンセスペチュニア

今日の気候(予報)…「16~25℃ 晴」~久し振りの庭仕事で、ちょっと疲れたみたい。
で、5:30に何時もの通り「朝刊取り」と「庭のパトロール」を兼ねて外に~
雨上がりの「イチゴ“あきひめ”」色付いており、日射しを浴びた後には収穫をと~たったの三個だがルンルン気分happy01
で、7:30にイチゴの収穫に外に出たら・・・うわー…イチゴの実が消えてるsign03
数日前の「サクランボの実」と「オキザリスの球根」に続いて連続発生~犯人は一体誰なのかangry・・・。
これではと、色付きはやや悪いがサクランボ(高砂&アメリカンチエリー)の収穫を実施・・・
収穫は早過ぎたと思ったが味は申し分なく、今回の収穫は大成功。
で、我が家の鉢植えプラム栽培~実も500円玉くらいの大きさになったので記録をすることに。
とにかく、今季の結実の悪さには呆れるばかり。
2011_0603_182155cimg7232

・大石早生~
2011_0603_161109cimg7224

・ソルダム~
2011_0603_161124cimg7225

・太陽~
2011_0603_161321cimg7227

大石早生は10個くらいは収穫できそうだが、残り二品種は収穫の見込みが無くなるかも。
そして、今日の花は家内が調達したプリンセスペチュニア ピンク~

何で、この花を調達をと家内に聞くと…名前で…だそうな・・・。
2011_0603_152054cimg7219

タグには以下が記載されており・・・
・かわいい一重咲きの小輪を春から秋遅くまで咲き続ける。
・生育が旺盛で、こんもりとした大きな株に育つ。
・雨や暑さに強く育てやすい。
で、一鉢に3株を植え付ける予定であったがタグを信用して二鉢に植え付けることに変更。
この鉢に2株を・・・
2011_0603_152042cimg7218

そして、こちらの鉢に1株を植え付け・・・。
2011_0603_155527cimg7220

タグの通りに生育するかが楽しみである。
で、今日の「おまけ」得体の知れぬ昆虫~
私の安曇野で吸蜜…いや、花を食べてるのかも・・・。

2011_0603_093852cimg7208

« ブルーベリー栽培(色付き)~そして、シーズン越しベコニア | トップページ | ミカン栽培(結実)~そして、夏花の植え付け(9)…そして、ニオイバンマツリ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>得体の知れぬ昆虫
どうみても、カミキリムシですね。
キイロトラカミキリのようですよ。
カミキリムシの子どもはテッポウムシなので、イチジクなどは根元に丸い木屑(フン)が落ちていないか、当分気をつける必要がありそうですね。

>イチゴの実が消えてる
さてさて犯人は・・・2時間ドラマなら、配役で予想できるのですが・・・(v^ー゜)

uke-enさん
えっっ・・・カミキリムシですか。
で、キイロトラカミキリ・・・。
知ってたら駆除したのにdespair
今度、見かけたら、即、退治ですよ。
イチゴ泥棒の犯人は未解決ですよ。
まさか、ネズミではないだろうと思ってますが・・・うーんんんん。
今では、実も付いてないし、犯人探しはお手上げ状態ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/51845234

この記事へのトラックバック一覧です: プラム栽培(果実)~そして、夏花の植え付け(8)…プリンセスペチュニア:

« ブルーベリー栽培(色付き)~そして、シーズン越しベコニア | トップページ | ミカン栽培(結実)~そして、夏花の植え付け(9)…そして、ニオイバンマツリ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック