« 「ペチュニアとカリブラコア」の挿し芽株~そして、シジミチョウ | トップページ | 小玉スイカ栽培(親弦先端cut)~そして、カンパニュラアルペンブルー »

姫ヒオウギ~そして、「トンボ」と「クロアゲハ」

今日の気温予報…「17~26℃」と、ほぼ予報通りだったかも~とにかく、暑く感じる一日だった。
で、今日も庭の手入れを実施~
そんな中、近所のおじさんと雑談中に、珍しい「蝶or蛾」みたいな個体が上空を~何だろう?。
姿は「モンシロチョウ」で、サイズは「クロアゲハ」・・・地上2~4mをユラリユラリで直ぐ遠方に。
で、この個体君、時間をおいて我が家の庭を3回も訪問してくれたが証拠写真を撮る機会は全くなし。
次の訪問の際は、なんとしても撮りたいのだが・・・。
その他にも沢山の昆虫君が訪問~で、撮れた物だけ記録することに・・・。
一番最初に撮れたトンボ~我が家の門柱で発見したが、直ぐに逃げられ追っかけを…
で、隣家の屋根にとまった所をズーム撮影~シオカラトンボかなぁ?。
2011_0519_084333cimg7027

次は、アゲハ~そろそろ咲き終わりのブルーデージーでズーム撮影…このブルーデージーには蕾が沢山でてきており、再度、咲き始めると思われる。
2011_0519_120724cimg7029

最後は、クロアゲハ~姫ヒオウギでホバリング中のクロアゲハを発見。
とにかく、今季、初めての撮影チャンスなもんで、先ずはズームで撮影。
次にと、撮影をトライしたが、シャッターonと同時に逃げられ撮れたのは一枚だけ~難しい。
2011_0519_143537cimg7033

で、今日の花は、花壇に生えてる「姫ヒオウギ」~

こちらは、数日前より咲き始めた「レッド系」ヒメヒオウギ~蕾も沢山出ており、今年の咲き具合は一番良いかも。
2011_0519_155935cimg7046 2011_0519_155844cimg7045

で、こちらは、昨日より咲き始めた「ピンク系」ヒメヒオウギ~
2011_0519_155813cimg7042

・ホワイト~咲き始めなのか、本来の色が出ていない。
2011_0519_155830cimg7044

・薄いピンク~どうも、タグ掲載の色には今一の感じ。
家内の話では、昨年は「花びらが白色で中が赤色だったと」…私は記憶がなし・・・
2011_0519_155824cimg7043

いずれにしろ、もう少し経てば色が出てくるかも…待つしかない。

« 「ペチュニアとカリブラコア」の挿し芽株~そして、シジミチョウ | トップページ | 小玉スイカ栽培(親弦先端cut)~そして、カンパニュラアルペンブルー »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>姿は「モンシロチョウ」で、サイズは「クロアゲハ」
私の経験では、翔んでいると目視のサイズは余りあてにできません。
アゲハチョウ科で白いのは、韓国からの外来種でホソオチョウ、繁殖力が強く増えてきているそうです。♂が白っぽく、♀は灰色のようです。

山にいるウスバシロチョウは、白地に黒メッシュです。

検索して、写真をみてくださいね。
私はどちらも見たことがありません。
撮影の成功を願っていますよ。

uke-enさん
昆虫図鑑で、「ホソオチョウ」と「ウスバシロチョウ」を調べましたが異なる様な気がします。
でも、上空を飛んでる姿を見てるもんで…despair
また、会えたら撮影にトライしますが・・・多分、我がカメラでは無理でしょうね。
もしかしたら、今日、我が家の鉢畑に居た「蛾」かも知れません…でも、「蛾」が昼間に飛ぶのも???。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/51714873

この記事へのトラックバック一覧です: 姫ヒオウギ~そして、「トンボ」と「クロアゲハ」:

« 「ペチュニアとカリブラコア」の挿し芽株~そして、シジミチョウ | トップページ | 小玉スイカ栽培(親弦先端cut)~そして、カンパニュラアルペンブルー »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック