« バラとクレマチス キリテカナワの開花~そして、今の東南鉢畑南側の様子~ | トップページ | イチゴ栽培~そして、チェリーセージ »

姫ヒオウギ~そして、アゲハ幼虫の変身

今日の気候(予報)…14~18℃の雨~予報通り終日の雨に我慢も限界に・・・。
一昨日より咲き始めた「バラやクレマチス」も悲鳴をあげ助けを求めてる。
クレマチス キリテカナワ~花びらの一部も腐りかけてるし…
2011_0512_111627cimg6734 2011_0512_094056cimg6729

バラと言っても、よそ様の気品有るバラには敵わないが~頭は今にも折れそうだし…
2011_0512_111743cimg6736

でも、いくら恨んでも、この自然(雨)には逆らえないし・・・
そうそう、更に、バラと言うには恥ずかしいがミニバラも徐々に咲き始めてきた。
2011_0512_111950cimg6740 2011_0512_112025cimg6744 2011_0512_112030cimg6745

何はともあれ、早く雨が上がって欲しいと祈るだけ。
そして、今日、咲いたこぼれ種の「姫ヒオウギ」~
2011_0512_091200cimg6710

本来ならば、ミニ花壇の「姫ヒオウギ」が主役なのだが・・・
未だ、蕾の状態~奥側が「白系」で手前側が「赤系」・・・
2011_0512_091253cimg6715

なのに、何故か、この花壇から外に「こぼれた種」で生えた姫ヒオウギが主役に・・・。
そして、大変身したアゲハの幼虫~
2011_0512_090348cimg6699

当初の姿だと薄気味悪く触る気もしないが・・・5月10日時点、
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-678d.html
この変身した姿なら可愛くて可愛くて頭を撫でてあげたくなる。

« バラとクレマチス キリテカナワの開花~そして、今の東南鉢畑南側の様子~ | トップページ | イチゴ栽培~そして、チェリーセージ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

こぼれ種のヒメヒオウギが早く咲くのは、狭い鉢の世界より、自ら選んだ?環境に適応して生きようとする、強い思いの表れでしょうかね。
我が家でも、鉢では枯れたり処分したりしても、その辺で生き残ってるものがありますね。(^^ゞ

よく知りませんが、チョウの幼虫時代は5齢くらいまであって、その後蛹になるようです。kucchan さんの!アゲハは、どの段階なのでしょうね。
また家出すると思いますので、ストーカーよろしく。(^^ゞ

uke-enさん
>こぼれ種のヒメヒオウギが早く咲くのは、狭い鉢の世界より、自ら選んだ?環境に適応して生きようとする、強い思いの表れでしょうかね。
⇒うーんんん…実は、我が家のは地植えなんですよ。だから、うーんんんです。
もしかしたら、周囲に他の草花が無いので日当たり具合かも…。
>kucchan さんの!アゲハは、どの段階なのでしょうね。
⇒蝶にもまるで素人なもんで、レベルは全くわかりませんよ。
でも、ストーカーは根気よく続けますのでhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/51652505

この記事へのトラックバック一覧です: 姫ヒオウギ~そして、アゲハ幼虫の変身:

« バラとクレマチス キリテカナワの開花~そして、今の東南鉢畑南側の様子~ | トップページ | イチゴ栽培~そして、チェリーセージ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック