« 「ツルニチニチ草と芝桜」の開花…そして、セセリチョウ | トップページ | シーズン越しペチュニアの開花 »

アジュガの開花とシロチョウ~そして、サクランボの人工授粉

今日も昨日同様に暖かい(いや、暑い)一日に…
で、午後からは曇り空に~だが、南風で気温は下がらず22℃近辺だったと思う。
最近の暖かさが影響したのか、我が家鉢畑への蝶の訪問が多くなってきた。
でも、「蝶の訪問時」は、何故か道行く方との雑談中が多く、「蝶バカ」と思われたくもないし…結局、撮影のタイミングを逸してしまうdespair
パンジーに「シロチョウ」が~更に近づいて撮影をと…逃げられてしまった。
この大きさでは種類すらわからず・・・。

2011_0415_110937cimg6221

で、この「ツマキチョウ(シロチョウ科);多分」は撮影が終わるまでブルーベリーの枝に…
この様なサービス蝶だと、私にも何とか撮影が出来る。
2011_0415_095552cimg6220

同様に、この暖かさでサクランボの花数も「どんどん」増えてきてる~
2011_0415_150649cimg6231 2011_0415_150745cimg6233

左側の木が「高砂」で右側がアメリカンチェリー・・・
が、ミツバチらしき姿は全くなく、人工授粉を試みてるが・・・なにせ、結実率が悪いもんで。
そして、数日前より咲き始め、そろそろ見ごろに近づいた「アジュガ:モモコ」~
2011_0415_154613cimg6234

このピンク色が気に入りです。
2011_0415_154621cimg6235

で、こちらのアジュガは、ようやく咲き始めたばかりで花はこれからの感じ。

2011_0415_154703cimg6236

« 「ツルニチニチ草と芝桜」の開花…そして、セセリチョウ | トップページ | シーズン越しペチュニアの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>「蝶バカ」と思われたくもないし
どうせ花バカ(失礼)なんですから、あとは何バカでも、皆さん納得されますよ。(v^ー゜)

ツマキチョウは、このところずっと探しているのですが、まだ出会っていません。裏翅も変わっていますが、地色は白で表翅の端(妻)が黄色です。
裏表を撮らないと、完結しませんよ~~
とまってるときは、ほとんど開翅しませんけど・・・

uke-enさん
「花バカ」・・・
「蝶バカ」・・・
「何バカ」・・・
いえいえ…絶対に「この様」にはいわせませんよ。
あえて言うなら一例ですが「花すき」のおじさんですよ・・・happy01
ツマキチョウ・・・
>裏表を撮らないと、完結しませんよ~~
⇒そうなんですよ…全然、開翅しませんでしたよ。
何せ、私のコンデジでは無理ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/51396270

この記事へのトラックバック一覧です: アジュガの開花とシロチョウ~そして、サクランボの人工授粉:

« 「ツルニチニチ草と芝桜」の開花…そして、セセリチョウ | トップページ | シーズン越しペチュニアの開花 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック