« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

冬花の処理開始~そして、シーズン越しカリブラコア

今日も昨日同様の園芸日和で冬花の一部を処理~と、言っても主作業者は家内で私はアシスト役・・・。
先ずは東南鉢畑の「南側鉢畑」の5鉢を処理~と、言っても私の担当は鉢の移動と掃き掃除・・・。
・処理前~
2011_0429_141921cimg6359

・処理後~
2011_0430_162724cimg6381 2011_0430_135854cimg6371

こちらは、最近になり咲き始めてきたユーリオプステージ~
この冬に、株の半分近くが枯れ、更に半分近くの切り戻しを実施、今では情けない株姿に~約10年株で寿命だったのかも。
2011_0430_140002cimg6372

続いて、南西鉢畑の4鉢を処理~同様に私の担当は鉢の移動と掃き掃除・・・。
・処理前~
2011_0429_101938cimg6327

・処理後~4鉢の処理の影響は殆どなしみたい。
2011_0430_160408cimg6378

両方の鉢畑共に、あと一週間もすればパンジーやビオラなど冬花の処理で大忙しに~でも、程々をモットーに。
そして、シーズン越しのカリブラコア~花数が少しではあるが増えてきました~品種はスーパーベルスター サーモンスター。
2011_0430_153925cimg6377

あと、1~2週間もすれば、更に花数も増えてくれると期待してるが・・・。
2011_0430_153911cimg6375

で、こちらは昨年に当カリブラコアを挿し芽してた2株・・・。
背丈がヒョロヒョロ伸びてたので、今月前半頃に約2/3をカットし、今では何とか希望の姿になりつつある。
2011_0430_152427cimg6374

でも、開花までには相当な期間が必要かも(約3週間くらいか…)…とにかく、楽しみ。

柿栽培(花芽)~そして、チエリーセージの開花~更にアオスジアゲハ

今日の気温予報「11~19℃」…予報通り寒くも暑くも無く園芸には最高の気候~
で、伸び切ったパンジーやビオラ達の「花がら摘み」を真心を込めて実施~
何とかGWを乗り切って欲しい。
2011_0429_120434cimg6356

この花がら摘みの実施中に何時もは上空を通過するアオスジアゲハがミニ花壇の都わすれに途中下車~
先ずはズームで撮影成功・・・
2011_0429_112012cimg6340

次は、近づいてマクロ撮影・・・更に、近づけたら逃げられてしまった。
2011_0429_112103cimg6348

この二枚の写真より、ズームも悪くはないの認識を・・・。
そして、今日の花~
・チエリーセージ~レッドの品種が咲き始めてきました~これから次々と咲き楽しませてくれるでしょう。
2011_0429_131606cimg6358

・ツツジ~こちらも、今日より咲き始めてきたが、ここ数年、花数が少ない。
何故なのか原因がわからず…この状態が続けば処理をするかも・・・。
2011_0429_162614cimg6365

続いて、我が家の柿栽培~数日前より「花芽」も出てきており、今の所、順調と言えそう。
・禅寺丸柿(実生柿への接ぎ木)~
2011_0429_162408cimg6362

・富有柿(鉢植え)~
2011_0429_162438cimg6363

・ジャンボ柿(鉢植え)~

2011_0429_162508cimg6364

シラーベルビアナと姫国光の開花

今日は予報通り25℃くらいの暑さ…この暑さに身体もついていけず庭仕事も程々で終了。
とにかく、最近の気候で(雨・風・気温)冬花が日増すごとにやられてきてるのが残念でたまらない。
昨日より咲き始めてきたシラーベルビアナ~
満開になるまで暫くは楽しめそう。
2011_0428_155203cimg6312 2011_0428_155229cimg6314

そして、今日より咲き始めてきた姫国光~
2011_0428_155711cimg6321 2011_0428_155650cimg6320

どうも、この二か所だけの開花みたいで寂しい感じがする。
と、同時に「結実」も望み少なそう。
最近、やたらとプラムやサクランボ、柿などに現れ「葉っぱや実」を食べてる「この虫」~多分コナガかも。
2011_0428_160931cimg6324

今日は、ミニバラの蕾に~偶然に発見したので直ぐに駆除したが、状況により殺虫剤を散布するかも。

ギンギアナムとウツギの開花

今日の最高気温…予報では23℃だが、もう少し高かったかも~
何せ、恒例の花達への「水やり」と「花がら摘み」で身体はクタクタに~
気温の急上昇に身体が追いついて行けないみたいwobbly
で、今日の花は数日前より咲き始めてるギンギアナム~今までよりも花数が数倍も増えたのには驚くばかり…どうも、昨年の植え替えが好結果を与えたのかも・・・。
2011_0426_141312cimg6283 2011_0426_141404cimg6286 2011_0426_141513cimg6287

同じく、ウツギ咲き始めてきました(挿し木)~多分、姫空木(ヒメウツギ)
2011_0426_154119cimg6305

だが、こちらは、今までよりも花数が減ってしまいました~何が原因なのかなぁ…剪定ミスかなぁ・・・。
2011_0426_154056cimg6304

そして、芝桜~既に、咲き終わりに近づいてる「ピンク」と「薄紫」に続いて
2011_0426_154224cimg6307 2011_0426_154309cimg6308

「こちらさんも」咲いてきました~何せ、「この色」の存在を忘れてたもんで嬉しさは倍増・・・。

2011_0426_154031cimg6303

黄木香バラ~そして、アゲハチョウ

今日も昨日同様の園芸日和に・・・で、恒例の冬花の花がら摘みを実施。
で、何時もの通り蝶が鉢畑上空を…でも、今日の蝶は何時もと違い大サービスを実施してくれました。
この「アゲハ」君です…先ずはズームで撮影成功…そして至近距離からとカメラを近づけようとした時に誤って鉢を蹴飛ばし逃げられてしまいました~注意はしてたのだが・・・。
2011_0426_091200cimg6280

そして、今日の花はバラ~
先ずは、数日前より咲き始めた①黄木香バラ(挿し木)~
2011_0426_153812cimg6298

昨年に出たシュートが約3m近くになってたので「それなり」の誘引を実施~今季はこれで我慢することに。
・下側の様子~
2011_0426_153502cimg6294

・上側の誘引の様子~一番下の横誘引は野生の挿し芽ツルバラ(ホワイト)
2011_0426_153600cimg6296

次は、②野生の挿し木ツルバラ(ホワイト)~1月初旬に植え替えを実施。
こちらは昨年に出たシュートが約2m近くで同様に誘引を実施。
2011_0426_153921cimg6302 

③安曇野~園芸支柱を立てて誘引を実施。
2011_0426_142432cimg6293

④バラ・ピンク(挿し木)~1月初旬に植え替えを実施、現在、蕾も3ケ出てきてる。
2011_0425_133856cimg6264 2011_0425_134019cimg6271

⑤ミニバラ5鉢~こちらも、1月初旬に植え替えを実施、蕾も出てる鉢もある。
2011_0425_134104cimg6272 2011_0425_134129cimg6274

今季は、真面目に面倒見をした為か(植え替えと消毒)、今の所、葉の傷みもなく安堵してるが、この先どうなることか。
で、1月3日の植え替えの様子~
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-3b11.html

サクランボ栽培(結実)~そして、シレネの花

今日も昨日同様の園芸日和に・・・
だが、昨日の疲れもありサボリ園芸に・・・
で、今日も昨日に続き果樹のサクランボ栽培(結実)を記録することに・・・
今では、花は散り葉も出てきて「結実」を待ってるサクランボの高砂とアメリカンチェリー・・・

2011_0425_132516cimg6246
葉の中を覗き込むと「小さな実」を発見~何と「結実」が始まってるではないか。
・高砂~今季は今までよりは実付きが良いかも・・・。
2011_0425_132335cimg6239

・アメリカンチェリー~今季も結実は少なそう・・・。
2011_0425_132419cimg6244

と、実付きに喜んでた途端に「実」の異変を発見~何と、虫に食べられた跡が・・・。
2011_0425_132350cimg6242

で、よーく観察すると「青虫」が…しかも、他の果樹達にも・・・
2011_0424_091929cimg6428

見付けた憎き青虫は退治したが、これからも継続して観察しなくては。
そして、嬉しい出来事・・・それは、アメリカンチェリーの根元から出てきた幹にも「実」が~

2011_0425_132439cimg6245

もしかしたら、この幹は「原木」ではなく「アメリカンチェリー」かも…継続観察しなくては。
何れにしろ、これから「どれ位い結実」して、「どの位い残る」かが key・・・。

そして、今日の花はシレネ(別名:フクロナデシコ・ムシトリナデシコ)~
我が家では初めての栽培で、まるで、桜の花を想像させてくれます。
2011_0425_134253cimg6277

で、今日のオマケはアジュガ:モモコ~
昨年に一株を調達…今では「こんなに」増えて、ピンクの花びらが周囲を明るくしてくれてます。

2011_0425_133218cimg6256

プラム栽培(結実)~そして、シーズン越し挿し芽ペラルゴニュームの植え替え

今日は早朝より日射しが出て庭作業には最適な日にhappy01・・・
でも、やる仕事(作業)は風雨に打たれ傷んだ花の手入れdespair・・・
2011_0424_142423cimg6441

特に、傷み具合の酷い鉢は処分することで何と二人で半日もかかってしまった…で、今回の処分は5鉢もwobbly
そして、我が家の鉢植えのプラム栽培~今では花も散り、結実したかどうかが気になる時期に・・・。
2011_0424_160434cimg6454

・大石早生~結実は多くても10粒くらいかも・・・
2011_0424_113957cimg6432

・ソルダム~こちらも、大石早生同様に・・・
2011_0424_130348cimg6438

・太陽~一番多く結実するかも・・・
2011_0424_114608cimg6436

どうも、昨年と比較して、全く逆の結実結果になりそう。
何れにしろ、これから落果が続かなければ良いのだが・・・。
で、今日の花は「シーズン越し挿し芽ペラルゴニューム」手入れを継続実施。
4月7日に「切り戻し」を実施したが、その時に蕾も出ていたので放置してた二鉢が咲いてきた。
そこで、一鉢は鉢も小さかったので大きな鉢に植え替えを実施~キャンデーフラワーズ ピンク ウィズ アイ。
2011_0424_141922cimg6440

・今までの鉢~6号の育成鉢で、これでは小さすぎます。
2011_0424_141911cimg6439

・植え替えた鉢~これで大丈夫でしょう。
2011_0424_151955cimg6445

残りの一鉢は、もう少し「6号育成鉢」で生活をさせ、後日に植え替えることに~キャンデーフラワーズダークレッド。
2011_0424_153146cimg6452

こちらが、4月7日の様子~
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-d136.html

ジャスミンの花

今日は、丸一日が雨…しかも、強い風雨で背丈の延びてる花達は倒れてしまい、明日の庭作業を思うと・・・wobbly
この風雨でライラックの花は散って丸坊主に…さすが丸坊主姿は撮れず満開時の写真を利用。
2011_0419_115723cimg6325

更に、ジャスミンカロライナの花びらも相当散ってしまいました。
で、今年のジャスミンカロライナの特徴~花びらの「付いてる分布」は悪いが、「咲き具合」が最高で満足といえそう。
2011_0423_130528cimg6414 2011_0423_130621cimg6416 2011_0423_130633cimg6417

同じく、同場所に植えてる羽衣ジャスミン~日射しの当たり具合で花数に大きな差が・・・。
・駐車場内からの眺め・・・
2011_0423_130714cimg6418 2011_0423_130723cimg6419

・道路からの眺め・・・カロライナもここまで伸びてきており道行く方にはベターかも。
2011_0423_130813cimg6422 2011_0423_130828cimg6423

とにかく、開花が待ち遠しい。
いずれにしろ、この「ジャスミンが発する甘い香り」が道行く方へも安らぎを与えてくれてるみたい。

イチゴ栽培(花)~そして、ベニシジミ

今日の気温は予報通り12~20℃の曇り空に~気温も高めな為か蝶達は元気一杯に。
我が家鉢畑では蝶の撮影は無理そうだし、遂に蝶を求めた散歩を実行…と、言っても直ぐ近くまでだが・・・。
お蔭で近所の荒れ地でベニシジミを発見、そして、思い切り手を伸ばし撮影~でも、これが精一杯だが、満足と言えそう。
2011_0422_094852cimg6393 2011_0422_094955cimg6399

そして、イチゴ栽培~家内のクレームで、今季より二鉢のみの栽培に縮小…何せ、栽培成果が最悪だったもんで仕方がない。
で、今季も最悪の成果になりそう・・・と、言うことは栽培はするなと言うことかも。
何気なくイチゴ鉢を観察すると「葉」に食い荒らされた跡が~
2011_0422_142222cimg6400

更に、詳しく調べると「青むし」が・・・直ぐに退治したが、こんなに早く出るとは・・・。
2011_0422_090909cimg6383

・四季成り delmonteプリンセススィート~
2011_0422_142432cimg6404

花も沢山咲いて、実も付きそうだが・・・期待は余りしないことに。
2011_0422_142418cimg6403 2011_0422_142440cimg6405

・あきひめ~
2011_0422_142452cimg6406

花の咲き具合いも悪いし、おまけに、この時期にライナーが・・・このライナーは直ぐに切り取ったが・・・で、こちらも期待はしないことに。

2011_0422_142500cimg6407 2011_0422_142512cimg6408

都わすれの開花~そして、クレマチス&クリローetc

今日の気温(予報)は9~17℃で、日差しも少なく概ね予報通りの天候で昆虫達の訪問も全くない一日に。
で、今日の花は数日前より咲き始めてきたミニ花壇の都わすれ~花数も徐々に増えてきたので記録することに。
2011_0421_120401cimg6368 2011_0421_120502cimg6370

この「薄紫色の都わすれ」の傍に植えてる「ピンク系の浜乙女」~蕾も出始めており近いうちには咲くだろう。
2011_0421_120708cimg6372

そして、このミニ花壇の手前で咲いてる芝桜ピンク~今が丁度見ごろかも・・・
2011_0420_152022cimg6359

更に、この傍に生えてるクレマチス(こぼれ種?)~
沢山の蕾も出てきており、上手く誘引をしなくては…下手に触ると枯れてしまうもんで・・・。
2011_0421_120244cimg6365 2011_0421_120328cimg6367

更に、都忘れの奥に配置してるクリロー達…4鉢~

2011_0419_150954cimg6340

この内の1鉢が「こぼれ種」品で今期初めての開花~最初は開花は一輪だけだと思ってたが三輪も咲いてきて嬉しさは倍増。

2011_0419_150816cimg6338

桂華(華金剛) の再生~そして、シーズン越しオステオスペリマム

今日の気温(予報)…8~17℃の終日晴れ。
午前中は予報通りの晴れで暖かく頭上を「キアゲハ?」「クロアゲハ?」「モンシロ」などが嘲笑うかの如く通り過ぎ。
そんな中、この「アゲハ」らしき蝶を何とか撮影・・・もしかして、今日は蝶日和りかなと思いきや午後からは日射しの殆ど無い肌寒い気候に…この寒さで蝶も何処かに隠れてしまった。
2011_0420_110747cimg6346

で、今日の花は再生を果たしてくれた桂華(華金剛)~
ほら、こんなに華麗な姿に変身してくれました。
2011_0420_144040cimg6349 2011_0420_144115cimg6354

参考までに3月10日の様子~
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-4723.html
花が萎れてきて観れる状態にあらず…そこで、切り戻しを実施。

そして、シーズン越しオステオスペリマム:お花の妖精ユーミンちゃん
今冬に枝振りが悪くなり思い切った切り戻しを実施~
この切り戻しにより、今では株姿も良くなり、更に咲き始めてきました。

2011_0420_144059cimg6351

が、まだ、開花したばかりで本来の花色が出てないのが残念。
2011_0420_144104cimg6352

やはり、それなりの時期での手入れが重要とつくづく痛感。
そして、この切り戻し時に出た小枝をイタズラ心で同鉢内に挿し芽~
何と、挿し芽した4本が全て根付いたみたい~小さな株だが蕾らしき物も出ており、近日中には育成用鉢に植え替えなくては。
2011_0420_144434cimg6358

で、こんかいのオマケは、今季に調達したオステオスペリマム:サニーオステオ~これも又、本来の花色が出ていないみたい…
もう少し時間が必要かも。

2011_0420_144046cimg6350 2011_0420_144110cimg6353

我が家鉢畑の4月の様子

今日は小雨で午前中は寒く上着も冬に逆戻り…
だが、昼頃より日差しも出て暖かくなり、上着は春に、更に蝶はルンルン気分に・・・
だが、これも2時間強で、その後は曇りで午前中同様の冬着へと寒い一日でした。
今日の寒さは別にして、最近の暖かさで冬花達も日増すごとに背丈が伸びて終わりに近づいている…現在は、伸びた茎の転倒を防ぐ為に針金で支えてるが、もつのは後二週間くらいかもdespair

2011_0414_120940cimg6176

既に、処理した冬花もあることだし、「現在の状態」を記録する事に…4月14~15日撮影。
・東南鉢畑~全体の様子
2011_0414_120054cimg6172

・同鉢畑の左側・・・
2011_0414_120145cimg6173

・同じく右側・・・
2011_0414_120213cimg6175

・南西鉢畑~全体の様子
2011_0415_120043cimg6222

・同鉢畑の奥側の一部・・・
2011_0415_120603cimg6229

・同じく右側物置の花の一部・・・
2011_0415_120211cimg6224

・玄関前の様子~

2011_0415_161853cimg6238

サクランボ栽培(人工授粉)

今日の気温(予報)…10~18℃と、日射しの殆ど無い曇り空で予報通りの気温に・・・
で、夕方散歩途中の上空では、「カラス」と「正体不明の鳥」が戦闘中・・・どうも、正体不明鳥に軍配が。
2011_0418_173620cimg6308

川ではカワウが・・・でも、うす暗くなってたし直ぐに飛びたたれてしまった。
2011_0418_173757cimg6311

どちらも、瞬間的な出会いで、これが精一杯・・・sad

そして、今季最後のサクランボ栽培の人工授粉を実施~ほぼ満開で、今晩か明朝は雨予報だし・・・。
ほぼ満開状態のサクランボ~左側が高砂で、右側がアメリカンチェリー。
昨年も、この組み合わせで結実してるし頑張って人工授粉作業を実施。
2011_0418_094652cimg6298

そして、不安な事項・・・それは、アメリカンチェリー。
一つ目は、株元から昨年に出てきた新たな幹が(右側)、「原木」それとも「アメリカンチェリー」かである。
2011_0417_143834cimg6293

花びらは同じだが花数が少ない~何と一か所から一輪だけの開花・・・
一年枝の開花が原因なら良しなのだが・・・どうも・・・一応、もう一年様子見を…駄目な時は挿し木に利用予定。
2011_0418_094708cimg6299 2011_0418_094730cimg6300

本来の花の付き方は、一か所から沢山の花びらがでるのだが・・・。
2011_0418_094740cimg6301

二つ目は、昨年?の幹割れ部の行方~テープで養生してるが・・・
もしかして、蘇生してるのか・・・昨年も、この幹で収穫できたし、当面は放置することに。
2011_0418_094751cimg6302

後は、両品種ともに結実を楽しみに待つのみ・・・。

葡萄栽培(芽欠き作業)

今日の気温(予報)…9~17℃だが、実際は20℃近辺にはなったかも。
それにしても、昨日の暑さには驚くばかり。
で、今日は①巨峰の芽欠き作業を実施~作業後の全容
2011_0417_113416cimg6281

芽欠き作業;新芽から二つの新梢が出てくる…で、成長の良さそうな新梢を残して除去する。
この新梢を一つにすることによって養分の分散をなくし集中させる。
・本来は「この状態」で芽欠きをするべきだが・・・
2011_0417_075731cimg6262

・で、少し遅れても・・・

2011_0417_083400cimg6279

・最悪は「こんな状態」まで放置してしまった・・・

2011_0417_081518cimg6268

・今では、こんなに成長してるものも・・・
2011_0417_075751cimg6264

遅すぎたが、取り敢えず芽欠き作業を実施。
そして、他の葡萄達の生育状況も記録することに~何せ、結実実績は無しなもんで。
②ピオーネ~背丈は1mで芽も出てきてるが生育過程が悪く、この先は真っ暗・・・
2011_0417_114236cimg6282

③安芸クィーン~背丈は1.3mで芽も出てきており生育も良い…今年は期待してるのだが・・・
・三本立て・・・

2011_0417_125459cimg6285

・このうちの一本の枝の背丈が1.3m

2011_0417_125509cimg6286

更に、今日のおまけ・・・冬の剪定時に遊び心で挿し木…どちらも根付いたみたい。
④巨峰の挿し木~昨年に実の付いた枝を利用してるので、もしかして結実したりして・・・
2011_0417_134332cimg6287

⑤安芸クィーンの挿し木~小さな芽が出始めてる…挿し木した3本とも・・・
2011_0417_143027cimg6288

が、この挿し木葡萄…何せ、挿し木なもんで病気にならず立派に成長するかが心配・・・とにかく様子見することに。

カロライナジャスミンの開花…そして、ズーム撮影の蝶

そう言えば、数日前より我が家のカロライナジャスミン咲き始めてきた。
が、この冬に枝ぶりを良くする為に、枝を切り戻す?などの処置をしたら花数がめっきり減ってしまったwobbly
2011_0416_112735cimg6246

2011_0416_112746cimg6247

まぁ、甘い香りも出してくれてるし我慢・・・我慢。
そして、今日も我が家の鉢畑に蝶が・・・
でも、殆ど停車せずとびまわるだけ~
で、停車しても、カメラを近づけると逃げてしまうし・・・
そこで、追っかけて我がデジカメでのズーム撮影にトライ・・・約3mの距離より。
2011_0416_133910cimg6257

やはり、細かい箇所まで撮れず・・・性能のいいカメラが欲しい・・・でも我慢です。

シーズン越しペチュニアの開花

今日の気温…25~26℃と急激な気温の上昇の中で、恒例の「水やり」と「花がら摘み」を実施。
更に、以前より気にしてた「シーズン越しペチュニア」の植え替えも実施~この気温上昇に身体はついて行けずsad

昨年に調達したペチュニア;アリー パープルスターの親株~
前面からの姿は申し分ないのだが・・・
2011_0416_095722cimg6243

裏面から眺めると無残な姿に~一方向から日差しを当ててたのが敗因。
更に、芽生えた枝も触ると折れそうで・・・
2011_0416_095745cimg6244

で、当面は株回りの土をほぐして追肥~暫く様子見をすることに~駄目なら切り戻し予定。
昨年に挿し芽のペチュニア;アリー パープルスター達~
確か、同時期の挿し芽なのに「差」がこんなに大きく出るとは・・・D鉢に挿し芽して、生育の良かった株を「A~C鉢」に植え付けたもの。
・A鉢~花数も増えて問題なし。
2011_0416_095239cimg6239 2011_0416_095319cimg6241

・B鉢~蕾も出てきており、そろそろ咲き始めそう。
2011_0416_095523cimg6242

・C鉢~最近になり急激に成長…暫くは現状のままに。
2011_0416_095821cimg6245

・D鉢~挿し芽鉢
2011_0416_122551cimg6249

で、A鉢は8号鉢に、B鉢は7号鉢に植え替えを実施~これで、更に成長するであろう。
2011_0416_120425cimg6248

同じく、D鉢は育成小鉢に植え替えを実施。
2011_0416_124632cimg6251

こちらは、昨年に調達した八重系ペチュニアの親株~確か、今年の2月頃に株の姿が悪くなったので切り戻しを実施。
この為か、株姿も程々に…そこで、こちらも①同様に株回りの土をほぐして追肥。
2011_0416_134606cimg6258

どうも、シーズン越し親株は「枝ぶりは程々」になるが、「枝の分岐」分が弱い傾向になり栽培は難しいのかも。

アジュガの開花とシロチョウ~そして、サクランボの人工授粉

今日も昨日同様に暖かい(いや、暑い)一日に…
で、午後からは曇り空に~だが、南風で気温は下がらず22℃近辺だったと思う。
最近の暖かさが影響したのか、我が家鉢畑への蝶の訪問が多くなってきた。
でも、「蝶の訪問時」は、何故か道行く方との雑談中が多く、「蝶バカ」と思われたくもないし…結局、撮影のタイミングを逸してしまうdespair
パンジーに「シロチョウ」が~更に近づいて撮影をと…逃げられてしまった。
この大きさでは種類すらわからず・・・。

2011_0415_110937cimg6221

で、この「ツマキチョウ(シロチョウ科);多分」は撮影が終わるまでブルーベリーの枝に…
この様なサービス蝶だと、私にも何とか撮影が出来る。
2011_0415_095552cimg6220

同様に、この暖かさでサクランボの花数も「どんどん」増えてきてる~
2011_0415_150649cimg6231 2011_0415_150745cimg6233

左側の木が「高砂」で右側がアメリカンチェリー・・・
が、ミツバチらしき姿は全くなく、人工授粉を試みてるが・・・なにせ、結実率が悪いもんで。
そして、数日前より咲き始め、そろそろ見ごろに近づいた「アジュガ:モモコ」~
2011_0415_154613cimg6234

このピンク色が気に入りです。
2011_0415_154621cimg6235

で、こちらのアジュガは、ようやく咲き始めたばかりで花はこれからの感じ。

2011_0415_154703cimg6236

「ツルニチニチ草と芝桜」の開花…そして、セセリチョウ

今日の気温…22℃近辺にはなったかも~とにかく、暖かいというよりは暑く感じられました。
で、我が家の「ツルニチニチ草と芝桜」が咲き始めてきた。
先ずは、①ツルニチニチ草~たった一輪なのが悔しい…多分、植え替えをしなかったのが原因かも。
2011_0414_140213cimg6194

で、こちらは、以前より咲いてる②ヒメツルニチニチ草~植え替えをしなかったが、花数は①よりは多い。
2011_0414_140236cimg6195

いずれにしろ、どちらも花数が少ないのが気になる。
そして、①芝桜のピンクも咲き始めてきた~後、一週間もすれば、見ごろになるかも。
2011_0414_140829cimg6198 2011_0414_140756cimg6196

で、こちらは、以前より咲いてる②芝桜の薄紫~こちらは、そろそろ花期は終わりに近い。
2011_0414_161000cimg6202

そして、我が家の庭で見付けた昆虫達~
・正体不明の個体~大きさは4~5cm・・・
2011_0414_103356cimg6157

・テントウ虫~ビオラの花びらの中に隠れてしまった。
2011_0414_114111cimg6170

・足長蜂~サクランボの幹(花)に大きな蜂~足長蜂かなぁ・・・
2011_0414_113907cimg6169

・セセリチョウ=イチモンジセセリ~パンジーで吸蜜中…翅を広げてくれないので・・・
2011_0414_110723cimg6161

この様に、徐々にだが訪ねてくれる昆虫も増えてきてるみたい。

すみれ(紅花有明&ヒラツカ&ゆうぎり&ニシキ)

今日は昨日より更に暖かく昼間での最高気温は22℃近辺にはなってるかも。
で、明日は車検で車をディラーに・・・
そこで、この暖かさで水仕事も苦にならず「車の内外」の掃除を丁寧に実施・・・
車検などの場合、ディラーが全部してくれるのだが汚れた車は出したくないし・・・
私は典型的なアホかも。
そして、今日の花は「東京ダルマ;達磨園芸」のすみれ達~
左側から①紅花有明 ②ヒラツカ ③ゆうぎり ④ニシキ・・・で、今回は「ニシキ」が咲いてきたので記録することに。
2011_0412_135259cimg6124

①紅花有明~右の白い花は「こぼれ種」で生えてるヒラツカ・・・
2011_0412_160653cimg6142

②ヒラツカ~
2011_0412_160705cimg6143

③ゆうぎり~左の白い花は「こぼれ種」で生えてるヒラツカ、そして、右側の濃紫の花はニシキ・・・
2011_0412_135338cimg6127

④ニシキ~本来は「ニシキ」鉢だが、今では「ゆうぎり」が中心的な存在に…でも、この右側には本来の「ニシキ」の蕾があり近い内にこの鉢の主人になると思う。
2011_0412_160721cimg6145 2011_0412_135443cimg6129

この鉢以外にも、こぼれ種で生えてる「達磨園芸すみれ」が有るので、花びらが明らかになれば植え替えなどして区分化しなくては。

ライラックの開花~そして、オキザリスも・・・

最近の暖かさで、桃やサクランボの花も日増すごとに咲き始め、人工授粉は毎日の日課に・・・。
この努力に果樹達は実を少しでも付けてくれるとよいのだが。
この暖かさに、一昨日くらいから咲き始めてきたライラック~
2011_0412_135841cimg6133

だが、当初の予測通り花は2箇所のみ…花数を増やしたいのだが…うーんんん・・・。手前の花は黄金桃。
2011_0412_135915cimg6135

そして、同じく一昨日より咲き始めてきたオキザリス~品種は不明。
2011_0412_140003cimg6136

で、現在も咲いてるオキザリス達~一部を除き、咲き具合が悪いのが欠点と言えそう。
・バリアビリス(ホワイト)~
2011_0412_140052cimg6138

・バリアビリス(ライトピンク)~
2011_0412_140115cimg6140

・コモサ~
2011_0410_133053cimg6063

・サンラック~
2011_0412_133947cimg5616

・セルヌア~

2011_0410_133125cimg6066

花見に・・・

今日は、近所の神社に花見に…と、言っても所要時間は徒歩で30分・・・。
神社への途中の高速道路沿いの桜~
2011_0411_103232cimg6070 2011_0411_104103cimg6080

そして、神社手前の有料老人ホーム傍の桜~
2011_0411_103939cimg6077

で、目的地の神社の桜~
2011_0411_104045cimg6079 2011_0411_104022cimg6078

所が、今回の新発見は神社の近くに植わってる桜など~
2011_0411_103528cimg6071 2011_0411_103546cimg6072 2011_0411_103706cimg6074

ここには、蝶達も飛び回っていたが無断で立ち入ることもできず・・・カメラ性能も悪いし・・・

2011_0411_105434cimg6098
こんな環境が近くにあるとは驚くばかり~で、近所の方にも教えてあげなくては・・・。

サクランボ栽培(開花)~そして、アゲハチョウ

今日の気温…20℃は越えた暖かい一日でした。
で、気にしてた鉢植えのサクランボ花が咲き始めてきた。
・高砂~全般的に蕾も沢山出ており、今の所は順調・・・。
2011_0411_115101cimg6109 2011_0411_113504cimg6105

・アメリカンチェリー~昨年の幹割れの影響か、蕾の出具合いと成長具合いが悪い・・・。
2011_0411_113525cimg6106 2011_0411_113602cimg6108

今の所、花数は少ないが、これから毎日、人工授粉を実施予定。

そして、遂に我が家にもアゲハ蝶のご訪問が・・・
私がコーヒータイムで部屋でサボッテルと、家内よりアゲハチョウが居るよと連絡が・・・
で、直ぐに鉢畑に~何と、オキザリス:コモサにアゲハチョウが・・・
しかも、どうぞご自由に撮影を!と動く気配はなし…で、360度回転で撮影を・・・全体的に新鮮な個体と見えるが、翅に穴があいてる~どうしたのだろう。
2011_0411_135142cimg6116 2011_0411_135200cimg6118 2011_0411_135211cimg6119 2011_0411_135232cimg6122

撮影後も、動く気配がないので、ちょっと目を離したら消えていた・・・。
それにしても、こんなに偶然に会えるなんて…こんなものかも。

ブルーベリー栽培(開花)~そして、満開の桜

今日の気温…予報では「11~18℃」だったが、雲も少なく実際には20℃前後になったかも。
で、今日は早めに選挙に行き、帰りは近所の農園の桜を見物~丁度、今が満開みたい。
とにかく、この地域は桜が多い…近日中に散歩がてら花見をしなくては。
2011_0410_102939cimg6038 2011_0410_102845cimg6036 2011_0410_103016cimg6039

そして、夕方には近所の公園に…ここでも桜を~

2011_0410_173100cimg6067

そして、我が家の鉢植えのブルーベリー三品種~この内の二品種がようやく咲き始めてきた。
昨年は4/1前後に開花したので約10日の遅れ~どうも、今季の果樹の開花は全般的に遅れてるみたい。
右側から「ティフブルー」「ウェイマース」「森の小さな恋人」~
2011_0410_130100cimg6040

・ティフブルー~
2011_0410_130423cimg6049 2011_0410_130310cimg6047

・ウェイマース~
2011_0410_130134cimg6042 2011_0410_130154cimg6044

・森の小さな恋人~もしかしたら、明日か明後日には咲き始めるかも。
2011_0410_130630cimg6050

こちらは、3/2時点の花芽の状態~
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-e19b.html

こぼれ種「すみれ」~色が別色に

今日の早朝は霧雨…その後、3時位までは風も強く横殴りの雨に。
だが、気温は18℃前後と寒さは感じない一日でした。
この横殴りの雨に背丈の延びてるパンジー達は横に倒れてるし…明日の作業が増えてしまったangry
で、今日の撮影は出来ず…
そこで、昨日に撮影した我が家のこぼれ種で誕生した「すみれ」を記録することに。
こちらは、①以前より記録してる匂いスミレの一種~
・本来のスミレ~花色は赤紫色・・・
2011_0407_150613cimg6022

・新たに誕生したスミレ~花の色が白に・・・しかも匂いも有り。
2011_0407_150545cimg6020

そして、②こちらのヒゴスミレの一種~
・本来のスミレ~花色は白色・・・
2011_0406_154223cimg6006

・新たに誕生したスミレ~花の色が赤紫色に・・・
2011_0406_141946cimg5985

この新たに誕生したスミレがこの世の中に無ければ新品種なんて…有り得ないかhappy01
で、今日のおまけは「アネモネ:絢花」~天候が悪く花びらの開き具合が悪い。
2011_0408_132248cimg6035

一番花の時期は一輪だけだったが、次からの開花は5輪に~ただ、花びらが小さいのが残念。

桃栽培(開花)~そして、ボケ昭和錦も開花

今日は日射しも無く、気温は19℃前後と暖かい一日でした。
が、風は強くて目にはゴミが入るし、花にも少しはダメージを受けたかも。
この様な天候だし今日は思い切って病院に行く事に…歯科医以外では三年振りの通院。
・内科~喉の痛み…咽頭部のはれ・・・で、薬を5日分。
・脳神経外科~約5年前より頭に腫れもの…CТスキャンとレントゲン撮影4枚・・・異常なし。
ちょっと気になってた症状だったもんで、先ずは一安心happy01
そして、待望の桃の花が咲き始めてきた…確か昨年よりは一週間遅いのが気になる。
・黄金桃~花の付いてる場所が枝の先で最悪…やはり、枝元で咲いてくれなければ(昨年の剪定ミスかも)・・・今は、株元の開花を待つのみ。
2011_0408_131538cimg6027_2

・白鳳~花の付いてる場所も問題なく安堵してる。
2011_0408_131518cimg6025

花数が少ないので人工授粉を実施…今後も、咲いた花は全て実施予定。
そして、ボケ 昭和錦も咲き始めてきた~ただ、蕾が少ないのが残念。
・以前より咲いてる野生ボケ(挿し木)~
2011_0408_132227cimg6034 2011_0408_132049cimg6030

・今回咲いた昭和錦~来季は一回り大きい鉢への植え替えが必要みたい。
2011_0408_132140cimg6033 2011_0408_132110cimg6031

年々、花数が増えており楽しみは倍増。

シーズン越しペラルゴニュームの一部が開花~そして切り戻し

今日の気温…昨日よりは更に暖かく20℃は越えたかも・・・。
この暖かさにテントウムシがアブラムシの居ないバラの木に~。
2011_0407_110008cimg6007

そして、ミニハウスでシーズン越し中のペラルゴニューム一部が開花してきた。
家内から「早く切り戻しをしたら」と言われてたので、思わず「しまった」の心境に。
こちらが8号鉢でシーズン越し中の親株~左側から「プレミアム」と「キャンデーフラワーズダークレッド」と「キャンデーフラワーズピンク」。
昨年の花後に(多分、秋)切り戻しを実施したが少な過ぎて、今では幹や枝が伸び過ぎて見栄えが最悪に・・・。
2011_0407_132302cimg6011

丁度、蕾が出始める頃だが、思い切って切り戻しを実施(約1/3を)despair
2011_0407_141245cimg6014

この切り取った枝を見ながら「遅れた切り戻し」に「あれだけ頼んだのに」と家内は…angryに。
2011_0407_135610cimg6012

そして、この親株から「挿し芽」で増やした子株達~
この二鉢の内、左鉢は「花」も咲き始めてるし、右鉢は「株元の新芽」の出具合が悪いので現状のままに。
2011_0407_143810cimg6015 2011_0407_143818cimg6016

この五鉢の内、奥側の三鉢は「約2/3を切り戻し」・・・
そして、手前の左鉢は昨秋時点の生育が悪くて株元より切り戻しを実施…今では開花寸前の最高の状態に。
同じく右鉢は、この時に遊び心で「挿し芽」したもので成功したみたい。
2011_0407_144341cimg6017 2011_0407_144349cimg6018

そして、別のビニールハウスで生活中の一鉢~株元からも新芽は出てるし、切り戻すかどうか検討中。
2011_0407_162419cimg6023

何れにしろ、切り戻しの重要性を痛感した一日でした。

シーズン越しマーガレットの植え替え

今日の気温…昨日同様に雲も少なく、20℃近くにはなったかも。
今日もヘリの撮影~気付いて直ぐ、そしてズームで…思い通りの撮影が出来ず。
2011_0406_082357cimg5979 2011_0406_082410cimg5980

で、今日は、以前より気になってたシーズン越しマーガレット植え替えを実施。
ソレミオ~
2011_0406_143311cimg6001

右側鉢①が昨年、左側鉢②が一昨年の挿し芽で、今回は鉢の小さかった右側①鉢を素焼き8号鉢に植え替え。
左側鉢②は現在素焼き8号鉢だし、もう少し様子を見て植え替えを判断することに。
2011_0406_143302cimg6000

アンジェリックボールド~
2011_0406_143220cimg5995

全てが昨年の挿し芽で、生育もほぼ同じ状態。
そこで、奥側の二鉢は素焼き8号鉢に植え替え、手前の一鉢は樹脂の7号鉢に植え替えを実施。
手前の一鉢は、以前にシクラメンを頂いた方に差し上げる予定。
2011_0406_143215cimg5994

そして、この二鉢はリフレクション・ピンク~両方とも8号鉢に植え替え実施。
右鉢が昨年調達の親株で、左鉢が昨年の挿し芽株。
2011_0406_143237cimg5996

右鉢は、まぁまぁの花びらだが・・・
2011_0406_143247cimg5998

左鉢の挿し芽株は、花びらが本来の姿になってない~開花間もないし、暫くは様子見しかない。
2011_0406_143255cimg5999

こちらは、3/28時点の様子~

http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-0ae4.html

こぼれ種クリローの開花~そして、桜の咲き具合い

今日の気温…予報では15℃だったが、雲も少なく実際には18℃前後になったかも。
この暖かさで、桜の花数が増えてきたみたい。
我が家近くの農園の桜只今、3分咲きくらいかも。

2011_0405_155250cimg5969 2011_0405_155307cimg5970
同じく満開に近い桜~もしかして山桜かなぁ~今度、農園おばちゃんに確認しなくては。
2011_0405_155430cimg5971 2011_0405_155449cimg5973

そして、我が家の「こぼれ種クリロー」が漸く咲いてきた~右側の鉢が「こぼれ種クリロー」。

2011_0405_105124cimg5957

我が家に長く住み付いてるクリローとは花柄が異なるみたい~

2011_0405_105144cimg5959 2011_0405_105213cimg5960 2011_0405_105224cimg5961

こちらは、3月21日時点の「こぼれ種クリロー」の蕾の状態・・・
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-1330.html
で、昨日と今日は、年末に出来なかった(寒くて)障子の張り替えを実施。
家内が障子紙の剥がしと水洗い…そして私が障子貼り~何せ、仕事の合間の実施で今回は4枚のみ…私の仕事は庭だけだが。
とにかく、暑くなる夏までには終わらせなくては・・・。

ヒメツルニチニチ草とスミレ ゆうぎり等の開花

今日の気温…予報では13℃だったが、雲も少なく実際には15℃前後になったかも。
こんな空模様とヘリと一緒に撮影したかったが逃げられてしまった…写真の中央部でシャッターを押したはずだが超低空飛行でこの様な事態に。

2011_0404_171243cimg5956

で、私のショウリョウバッタ~今朝、ご他界を確認despair…昨日の寒さが原因みたいで目覚めた時期が悪かったと推測。
我が家以外の彼方此方で咲いてたツルニチニチ草~
漸く我が家でもヒメツルニチニチ草一輪だけだが咲いてきた。
2011_0404_131903cimg5948

だが、ツルニチニチ草は、未だに蕾の状態~一体、どうしたのだろう。
2011_0404_131929cimg5951

そして、数日前に咲き始めたスミレ「紅花」に続いて「ゆうぎり」と「ひらつか」も咲き始めてきた。
・紅花~
2011_0404_152051cimg5952

・ゆうぎり~
2011_0404_152057cimg5953

・ひらつか~
2011_0404_152102cimg5954

どれも咲き始めたばかりで、今、咲いてる花が本来の色かどうかは、暫く様子見をすることに。
更に、この「ニシキ」も蕾が色付き始めており間もなく咲いてきそう。

2011_0404_152108cimg5955

最悪の「蕗の薹」と「月下美人&ジャコバサボテン&クンシラン」

今日の気温…昨日の20℃近辺の半分以下の8℃前後と、とにかく寒い一日に。
で、早速、我がショウリョウバッタを探索~
居ましたよ…カレンジュラの直ぐ傍の微かに蕾が出始めてる芝桜(ピンク)の中に。
このショウリョウバッタ…余りの寒さの為か、夕方まで同じ場所に。
2011_0403_152946cimg5934

これでは、天敵等に襲われるのではと、カレンジュラの株元に移動させてあげたが・・・。
そして、今日のショッキングな出来事~
先ずは、そろそろ「茎を湯がき油で炒め」食べようと「蕗の薹」採ろうとしたら、何と、アブラムシが茎に…これには食べる気にもならず…大事に育てたのに悔しくて悔しくて。
2011_0403_095831cimg5919 2011_0403_095856cimg5920

次は、傷み具合が酷い「月下美人」「ジャコバサボテン」「クンシラン」・・・ビニールハウスで生活させてたが、こんなになるとは予想もせずdespair
・月下美人~昨秋に見知らぬ「おばちゃん」から頂き、おばちゃん栽培条件よりはマシなはずなのだが(屋外のベランダ置きで囲いなし)・・・despair
①最悪状態の鉢~再生できれば良いのだが・・・手前はクンシランとジャコバサボテン。
2011_0403_154111cimg5935

②最悪は免れてるみたいで再生はできそうな鉢。
2011_0403_155857cimg5941

どちらも、葉が「フニャフニャで腐ってる」や「カチカチで枯れてる」状態。
で、傷んでる葉を cut・・・何と情けない姿に。
2011_0403_160422cimg5943

この月下美人を頂いた「おばちゃん」とは、今までに二回お会いしてるいが…次は「どんな顔」して会えば良いのか・・・。
・ジャコバサボテン~月下美人ほどは傷み具合が少ない。
ただ、萎れが酷いみたいなので、これから水やりなどの管理をしっかりすれば復帰しそう。
2011_0403_155034cimg5940

・クンシラン~こちらも月下美人同様に傷み具合が大きい。
2011_0403_154147cimg5937

そこで、傷んだ葉をを cut・・・蕾も出てる様子はなく、今季の開花は絶望。

2011_0403_154815cimg5939

ネコヤナギの花穂~そして、「芝桜」と「野生スミレ」

今日は20℃前後で暖かいというよりは暑く感じられた日でした。
この様な暖かさに今季初見えの蝶が鉢畑上空に~多分、キチョウとシジミチョウの一種だと思う。
で、直ぐに追っかけたが逃げられてしまい撮影出来ず~
これから暖かさが続けば撮影も出来るだろうし気を取り直さなくては・・・。
そして、私のショウリョウバッタ~昨日に居た場所を確認すると、直ぐ傍で元気な姿で生活中…先ずは一安心。
2011_0402_121256cimg5908

我が家前の道路沿いに生えてるネコヤナギ~ある方が公道に植えられたとのこと。
2011_0401_092955cimg5876

①さわり心地が「ネコの尾」みたいに感じる「この花穂」は大好きなのだが・・・
2011_0401_093009cimg5877

②こちらの「花穂」好きになれない。
2011_0401_093050cimg5880

③更に、①と②混在の花穂も・・・
2011_0401_093038cimg5879

もしかして、花穂の進み具合は①⇒③⇒②…なのかも。
そして、今日のオマケは只今最盛期の「芝桜」と「野生スミレ」~この様な姿は今回が最後かも。
芝桜~
2011_0402_104413cimg5900 2011_0402_104429cimg5902

野生スミレ~

2011_0402_135144cimg5913 2011_0402_135122cimg5912

葡萄の消毒とカランコエ シャンデリア

昨日同様に今日も暖かい一日に…で、昨日に登場したバッタ(ショウリョウ)が気になり、昨日に居たカレンジュラの中を覗き込んだら居ました~無事に一夜を過ごした事に一安心。
そして、昼過ぎに再度確認したら姿を発見できず~ちょっと気になるなぁ。
2011_0401_101621cimg5885

今日も暖かく、我が家鉢畑にも蝶は訪ねてくるが立ち止まる気配は一向になし・・・。
蝶も相手をしてくれないし…ならばと、気になってた「葡萄」を消毒することに。
消毒の目的は黒とう病の予防の一つで、殺菌剤トップジンM200倍を発芽前の葡萄の幹に塗布~今回は少し時期が遅れたかも。
2011_0401_110340cimg5887

実施した葡萄は「巨峰」と「ピオーネ」と「安芸クイーン」・・・
巨峰~昨年は病気も殆ど発生せず…多分、「殺菌剤の塗布」と、「雨前の袋掛け」が良かったのかも。
2011_0401_144855cimg5898

ピオーネ(地植え)~植え付け後、3年になるが、毎年、幹や葉に黒とう病が発生し、一向に幹が成長せず。
で、今回、初めて殺菌剤トップジンM200倍を塗布してみたが、結果がどうなるか楽しみ。
2011_0401_144732cimg5897

安芸クイーン(鉢植え)~ワケアリ苗木(背丈が10cm)を購入して2年…1年目は枯れたかと諦めてたが、昨年にビックリするほど急成長~今では背丈が1.3mの主幹を残し、残りの2本の幹(枝)は20cmに剪定。
こちらも、殺菌剤トップジンM200倍を塗布。
2011_0401_144623cimg5895 2011_0401_144634cimg5896

この「ピオーネ」と「安芸クイーン」は実を付けた事がなく、今年が初結実にならないかと期待してるが・・・。
そして、今日の花は蕾が出始めた頃に「アブラムシ」が大量に発生し、大被害を受けたカランコエ シャンデリア~
結果は、予想通り花数の少ない姿に~それにしても、憎きはアブラムシangry

2011_0401_143941cimg5888 2011_0401_144145cimg5893

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック