« ヒヤシンスと姫立金花の開花~そして、「桜or梅」とメジロ | トップページ | フキノトウとブルーデージー »

オステオスペルマム

今日の気候(朝刊)…「6~16℃ 昼間 曇りで夜は雨」~
所が、昼間は晴れて気温も20℃弱のポカポカ陽気に・・・
で、今日の4時半頃の空の様子~こんな空は始めて・・・
2011_0227_164500cimg5074

更に、左側の様子~何と、X字の雲が・・・
2011_0227_164445cimg5073 

と、言う事は今晩は雨になるかも・・・。
家内が久々に調達してた花のオステオスペルマム お花の妖精ユーミーちゃん・・・
ポットの状態で放置してあったので、私が植え付けを実施。
2011_0227_135221cimg5060

それにしても、この花柄にはウットリする。
2011_0227_135242cimg5061

そして、簡易ビニールハウスで冬越し中のオステオスペルマム サニーオステオ~
昨年の秋の後半に乱れてた枝をcutしたが、未だに「こんな状態」で成長なし。
2011_0227_135405cimg5063

そして、この時に出てきた小枝を「挿し芽:4ケ所」・・・
2011_0227_135439cimg5066

秋の後半の挿し芽の為に、根付いたのかどうか・・・
でも、枯れた様子はないし、もしかして根付いてるかも~暫く、様子見をすることに。

« ヒヤシンスと姫立金花の開花~そして、「桜or梅」とメジロ | トップページ | フキノトウとブルーデージー »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>簡易ビニールハウスで冬越し中のオステオスペルマム
?!我が家では、軒下に出したままで、何とか生き延びているようですが、下葉は全滅状態、整枝しなければならなかったのですね。^^;
明日でもカットしましょう。

今日、キタテハを見かけました。越冬個体のようです。

uke-enさん
我が家のオステオスペルマムは、夏から秋にかけて出た枝が「ヨレヨレ」せ、今にも折れそうな状態でした。
このまま放置しても、花が咲く頃には、更に枝ぶりも悪く、枝の出た個所で折れそうだし、強剪定(整枝)をしました。
これから暖かくなれば益々成長して立派な強い枝になるのではと期待してますよ。
遂に、蝶(キタテハ)の出現ですね。
これからも、継続して会えるといいですね・・・我が家は、あの日以来、バッタリですよ。

こんばんは。
花の名前が長く舌が噛みそうですね。でも
花の真ん中が紫で神秘的な雰囲気があり引き付けられます。やはり名前に意義があるのでしょうか。・・・( ´_ゝ`)フーン

emerarudoさん
まさに、名前を覚えるのに苦労しますよ。
この、ブログの作成で覚えたのかもしれません・・・要は書くことにより…覚えるです。
>やはり名前に意義があるのでしょうか。・・・( ´_ゝ`)フーン
⇒私も、「( ´_ゝ`)フーン」ですよ。
でも、もしかしたら有るのかも…調べてみるかもです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/50986712

この記事へのトラックバック一覧です: オステオスペルマム:

« ヒヤシンスと姫立金花の開花~そして、「桜or梅」とメジロ | トップページ | フキノトウとブルーデージー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック