« シーズン越し中のベゴニア~そして、コゲラ(キツツキ科)? | トップページ | 月下美人の大ピンチ~そして、ヒヨドリ »

シーズン越しジュリアン~そして、初見の小鳥~更に葡萄の手入れ

今日の気候(予報)…「3~11℃」晴れ」~とにかく暖かい一日に。
今日の散歩で約50年ぶりに遭遇した小鳥~
何せ、距離が遠すぎて残念な撮影に・・・多分、ジョウビタキかも。
2011_0122_093931cimg4234 2011_0122_094321cimg4248

こちらは、シーズン越しジュリアンの生育状況~徐々に花も大きくなり見られる姿になってくれた。
2011_0122_140105cimg4258 2011_0122_140111cimg4259

新たな蕾も出ており、益々、これからが楽しみ。
そして、今日も葡萄(巨峰)の木の古い皮取りを実施~何せ、ここ数年実実施の為に古皮が一杯。
手の空いた時に、少しづつでも実施の為に何時に終わるかは不明。
①表皮取り前と後

2011_0122_145226cimg4260

2011_0122_145853cimg4261

②同じく、表皮取り前(途中)と後
2011_0122_145908cimg4262

2011_0122_150004cimg4263

表皮取り後は、木肌がツルツルに・・・葡萄は、この手厚い手入れに今季も応えてくれると思う。

« シーズン越し中のベゴニア~そして、コゲラ(キツツキ科)? | トップページ | 月下美人の大ピンチ~そして、ヒヨドリ »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ジュリアンの花を初めて見ました。こちらでは見た事がありませんね。青インクを流したような花脈があり素敵です。
(・∀・)イイ!

どちらの写真も、ジョウビタキの♂と分かりますよ。またこの辺りで再会できると思いますので、気をつけておいてくださいね。

夏越しジュリアンがこれなら、胸を張ってください。あまり見たことのない色合いですが、面白いですね。

エメラルドさん
このジュリアンは昨年よりのシーズン越しです。
ゆえに、もしかしたら、本来の色より少しは変更してるかもしれません(あり得ない事かもしれませんが)。

uke-enさん
そうですかー・・・
ジョウビタキの♂に間違いなしですか・・・。
最高の気分ですね。
今度、再会した時は、更にスッキリ撮影にトライしますよ。
夏越しジュリアンは、確かに「胸を張る」てな感じですね。
ただ、ジュリアンの夏越しの歩留まりの悪さには驚いてますよ(10%以下)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/50655936

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン越しジュリアン~そして、初見の小鳥~更に葡萄の手入れ:

« シーズン越し中のベゴニア~そして、コゲラ(キツツキ科)? | トップページ | 月下美人の大ピンチ~そして、ヒヨドリ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック