« バラ“安曇野”の手入れ…etc | トップページ | オキザリス“バリアビリアス ホワイト”の開花…etc »

花の植え付け;冬花編(0-1)~オキザリス“月のめぐみ”…そして“セルヌア”

今日も昨日同様に20℃弱の気温で過ごしやすい一日に・・・happy01
そこで、今まで溜まってた「鉢土」で乾いてる一部の「ふるい掛け」を実施。
これからも、少しずつ「ふるい掛け」して溜まってた「鉢土」を整理しなくては。
これは、昨日の夕方に調達したオキザリス“月のめぐみ”~何せ初めて遭遇した種類でsign03即決の調達happy01
2010_1107_130954cimg2880

花は普通だが、葉っぱの表側と裏側で色が異なるのが特徴と言える。
表側・・・
2010_1107_131025cimg2883

裏側・・・
2010_1107_131002cimg2881

そして、昨日に物置で発見した「発芽中のオキザリス“セルヌア”」、廃棄するのも勿体無いし植え付けを実施~明日は延び過ぎてる茎をcutしなくては・・・。
2010_1107_142935cimg2916

家内が見付けたら一言…いや、二言の叱り言葉がでるかも。
今日のトピックス~午後1時頃にサクランボの木で休息してるスズメバチを発見・・・何と4~5cmはあるかも。
30分近く、鉢土を処理しながら様子見してたが全く逃げる気配なし~木の汁を吸ってるみたいだが定かではない。
怖くて近寄れず、写真も「大ピンボケ」に・・・
2010_1107_133847cimg2901 2010_1107_133917cimg2908

その後も、30分毎にpm4:30迄も観察したが全く同じ・・・もしかして、ここに泊まり込みかと・・・で、買い物に。
そして、pm6時頃に懐中電灯で確認したら見当たらず・・・多分、巣に帰ったと思うが、又、訪問してくるかも~明日は注意深く観察しなくては。

« バラ“安曇野”の手入れ…etc | トップページ | オキザリス“バリアビリアス ホワイト”の開花…etc »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

↓の「あわし柿=あわせ柿=さわし柿」は何のことかわかりませんでした。
家内に聞くと、この辺ではさわし柿と言うそうです。
実家(四国)ではどうでしょう。少々ですが富有柿を出荷していましたので、渋抜きした柿を食べたことがありません。渋抜きと知らずに食べたことはありそうですが・・・

>今日、一人目の「おちびちゃん」に話しかけたら、お母さんより、即、却下でしたよ・・・お陰で、「おちびちゃん」が泣きだす羽目に
そりゃ、お母さんから、アブナイおじちゃんと思われてますよ。だから、言ったじゃないの ♪

この時季のスズメバチは、まだまだ危険です。お気を付けくださいね。奥様にも、ここにいるよとお知らせくださいね。
追い払おうとするのは危険です。どうしてもと言うことであれば、殺虫剤はよく効くそうですが・・・

uke-enさん
焼酎での渋抜き柿は、地域で呼び方が異なるみたいですね。
関西では「さわし柿」ですか…勉強になりましたよ。
四国地方は、もしかしたら「あわし柿」かもしれませんね。
とにかく、甘くて甘くて最高の味ですよ。
カミキリ虫君の献上は、多分、無駄と思いますが相手を選び(見て)話しかけますよhappy01
すずめ蜂は、怖くて怖くて3m位離れた場所から撮影ですよ…当然、家族には近辺への立ち入り禁止を発令しましたよ。
今日も、訪問してたら「蜂用のジエット噴射殺虫剤」購入して、夜間に、しかも、厚手のジャンバー&手袋、そして顔にはビニール袋を装備して退治する予定でしたが、運良く来ませんでしたよ~とにかく人安心ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/49963109

この記事へのトラックバック一覧です: 花の植え付け;冬花編(0-1)~オキザリス“月のめぐみ”…そして“セルヌア”:

« バラ“安曇野”の手入れ…etc | トップページ | オキザリス“バリアビリアス ホワイト”の開花…etc »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック