« クリスマスローズの手入れ…そして、ミセバヤの開花 | トップページ | 発芽が遅いオキザリス »

咲か(け)ない野ボタン…そして、吉祥草

今日は、午前中は時たま日射しが、しかし昼前より久し振りの青空に。
更に、気温は昨日より約5℃アップの22℃と、更に過ごしやすい日にちに。
東南鉢畑のユリオプステージと野ボタン・・・
2010_1101_131526cimg2775

問題は右側野ボタン コートダジュール
2010_1101_131540cimg2776

この時期に「蕾」も出てこない
2010_1101_131629cimg2779

昨年の10/5には、既に咲いてたのに・・・昨年の様子
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-4084.html
今までも一年置きに咲いており、これは「たまたま」と思ってたが、この周期が本来の姿かなぁ?。
そして、今日の吉祥草~花数も徐々に増えてきてるが、まだ未だ、これからが楽しみ。
2010_1101_131420cimg2773 2010_1101_131435cimg2774

今日、遭遇したツマグロヒョウモン
2010_1101_133454cimg2789

昨日までの天候でお腹が減ってたのか、センニチコウで吸蜜に夢中~おかげで撮影もバッチリ~デジカメではこれが精一杯かも。

« クリスマスローズの手入れ…そして、ミセバヤの開花 | トップページ | 発芽が遅いオキザリス »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

ノボタンの昨年の記事を見てたら、花数まで書いてありました。もう何年も栽培しておられるようですので、隔年開花は不思議ですね。

ツマグロヒョウモンで正解ですと思ったら、♂マークが付いていますね。これは♀、。
このチョウは珍しく♀が派手ですが、最近オレンジの多い♂が、綺麗と思うようになりました。
写真はよく撮れているのに、九仭の功を一箕にかく、ですね。

uke-enさん
我が家の野ボタンは変なんですよ。
年毎に「開花」⇒「木が枯れ新芽が出て成長、壷みは出るが咲けない」⇒「木は枯れず開花」のサイクルを二回も繰り返してますよ。
とにかく、変な野ボタンです。
まぁ、今期も、もう少し様子をみますが。
ツマグロヒョウモン…あひゃひゃひゃ・・・やってしまいましたよ。
uke-en図鑑より借用し作成してるkucchan図鑑では♀になってました。
慌てて(注意不足)ミスってしまいましたよdespair
直ぐに、訂正します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/49905509

この記事へのトラックバック一覧です: 咲か(け)ない野ボタン…そして、吉祥草:

« クリスマスローズの手入れ…そして、ミセバヤの開花 | トップページ | 発芽が遅いオキザリス »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック