« 発芽が遅いオキザリス | トップページ | ネコノヒゲとチョコレートコスモスの手入れ…そしてバラ »

オキザリス~桃の輝きが開花…そして、発芽なしの初恋etc

今日は予報では17℃だが、日射しが当たる場所は20℃を超えて暖かい一日に。
この暖かさの影響か、オキザリス「桃の輝き」咲いてきた(一輪だが)happy01・・・。
2010_1103_110749cimg2804 2010_1103_110659cimg2801

更に、発芽の遅れてた「桃の輝き鉢(遅れは半分だが)」成長が顕著に現れてきた~先ずは一安心。
2010_1103_110756cimg2805

but...この時期でも全く(殆ど)成長の兆しが(発芽)が見えないオキザリス達も・・・
写真の前列左から「MANJANO」 「初恋」 「コモサ」・・・
そして、奥側の「度忘れ品種…咲けば思い出すと思う」・・・
2010_1103_104822cimg2800

今日は、土を「ほぐし」て施肥を実施~これで暫く様子見することに。
(まさか、球根が腐ってるなんて…有り得ないと思うが)
そして、今季最後の葡萄(巨峰)を収穫
2010_1103_091519cimg2799

二番花?の終わりの結実も影響か、粒は小さいし、甘さも今一despair・・・
そこで、家内曰く…よりによって、一番最後に一番不味い葡萄とは…と・・・sad
同じく、今季最後の開花と思われるクレマチス(三番花?)~この姿が精一杯かも。

2010_1103_121416cimg2811

« 発芽が遅いオキザリス | トップページ | ネコノヒゲとチョコレートコスモスの手入れ…そしてバラ »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ブドウの味は、イマイチでしたか。
スイカなどで、一番なりは切り捨てると言いますが、ブドウの一番最後は、温度が下がって完熟しにくいのですから、当たり前ですよね。
出来ぬ辛抱、するが辛抱!

クレマチスは、さすがにヒネていますね。我が家では、二番花からこうでした。^^;

uke-enさん
葡萄栽培~いや、全般的に、一番成りと最後成りは不味い部類に入りますよね。
来季からは、この事を頭に置くことに。
この時期の、クレマチスやバラなども、ヒネてますよ~ヒネクレテルので見ない事にするかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/49926113

この記事へのトラックバック一覧です: オキザリス~桃の輝きが開花…そして、発芽なしの初恋etc:

« 発芽が遅いオキザリス | トップページ | ネコノヒゲとチョコレートコスモスの手入れ…そしてバラ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック