« オキザリス・バリアビリアス…そして、セセリチョウ | トップページ | 昆虫と我が家だけの葡萄 »

咲きそうで咲かないミセバヤ

今日の空…青空だが、急激な気温低下で肌に当たる風が冷たく感じて寒い(予報;11~15℃)。
2010_1027_111023cimg2727

この急激な気温変化に驚いたのか、ここ一週間ばかり行方をくらましてた庭のオンブバッタが現れた・・・一体、何処で暮らしてたのか?。
2010_1026_114626cimg2707

それに、この寒さの到来の影響かヒゴスミレ?の咲き具合いも良くなってきたみたい。
2010_1027_111721cimg2729

こちらは、時期遅れの挿し芽と植え替えを実施した中輪菊
2010_1027_112827cimg2730

前方鉢は、咲き始めてきたが花びらの開きが悪い~
2010_1027_112842cimg2731

後方鉢は、漸く蕾が出始めた状態~
2010_1027_112913cimg2733

以前のユウゼンキク同様に、「挿し芽と植え替え」の時期のミス(サボリ)で、この時期なのに株は小さく「こんな」状態に~
私には、「反省と言う言葉」は程遠いみたいdespair
そして、咲きそうで咲かないミセバヤ~「鳴くまで待とうホトトギス」の心境にも限界が。

2010_1027_095927cimg2721 2010_1027_110814cimg2725

これから、外出でーす(近所の方の不幸)・・・夕方からは特に寒いだろうな・・・。

« オキザリス・バリアビリアス…そして、セセリチョウ | トップページ | 昆虫と我が家だけの葡萄 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

園芸の神様じゃないのですから、いちもいつも適期に適切に作業できませんよね。
受身の園芸は気が楽ですよ。転向されませんか?

我が家のミセバヤは、まだ咲きそうな気配がありません。気長に待ちます。どうしたのだろうとは思いますが、こんなところに堪忍袋は置いてません。

uke-enさん
適期に適切な作業…特に、「半分は諦めてる」花には「疎か」になりますよね。
実は、私も「uke-en」的思想に、更に「uke-en」的思想を重ねた「エイ・ヤー」ですから・・・言いかえれば「その場主義」ですよhappy01
実は、今日、近所のセミバヤに遭遇しましたよ。
何と、我が屋より生育が遅れてたのでhappy01ですよ。
ですから、気長に待つことにしますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/49860000

この記事へのトラックバック一覧です: 咲きそうで咲かないミセバヤ:

« オキザリス・バリアビリアス…そして、セセリチョウ | トップページ | 昆虫と我が家だけの葡萄 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック