« 東南鉢畑の残分の様子~綿etc | トップページ | ネコノヒゲと無花果…そしてオンブバッタ »

鉢畑シリーズの最終版…そして、葡萄

今日も、昨日同様の秋晴れといえそう。
でも、午後3時頃からは「この様な」空模様も…でも、雨にはならないだろう。
2010_1006_145649cimg2244

そして、鉢畑シリーズの最終版…こちらも花数が少ない~
2010_1003_133024cimg2150

ペンタスとコスモスを除き、「挿し芽」や「こぼれ種」花を利用したもので寂しいのは当たり前かも。
2010_1004_110653cimg2161 こぼれ種2010_1004_110537cimg2155 2010_1004_110558cimg2156 2010_1004_110613cimg2158 挿し芽2010_1004_110639cimg2160

我が家向けに収穫した葡萄市場では有り得ない「大中小の粒」の房に大威張り。

2010_1006_132218cimg2202

« 東南鉢畑の残分の様子~綿etc | トップページ | ネコノヒゲと無花果…そしてオンブバッタ »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

えー、たくさん咲いているじゃないですか。写真を暗く撮っても、見上げるように撮っても、個別の鉢は立派に咲いていますよ。
上から撮ってみると、うん、なかなか!ということになりそうですね。

わけありブドウ、胸をはってくださいね。見てくれじゃありません、おいしいのが一番です。

(´△`)Zzzz・・・。o○こんばんは
花も奇麗ですが、高い木々は何でしょうか。
葉が大きいですね。目が閉じてしまいます。

uke-enさん
いやいや…咲いておりませんですよ。
とにかく、この時期は、これで「よし」と…我慢ですよ。
葡萄は、この様な房は店でも販売してないとdespair胸をはることにしましたよhappy01

emerarudo さん
am2:00なら私は熟睡状態ですよ。
だから、目が閉じるのは当然ではないでしょうか(自分本位の考え)happy01
背の高い木は、手前から全て鉢植えの「黒竹」「シマトネリコ」「ビワ」ですよ。
黒竹は会津から子竹を持参したもので、5年も経過すると立派に育ちましたよhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/49665503

この記事へのトラックバック一覧です: 鉢畑シリーズの最終版…そして、葡萄:

« 東南鉢畑の残分の様子~綿etc | トップページ | ネコノヒゲと無花果…そしてオンブバッタ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック