« 三番花~バラとクレマチス | トップページ | イチゴの果実と花…そして、ダメ花 »

葡萄(巨峰)の手入れと二番花からの房

今日は花の手入れも早く終わったこともあり、以前より気になってた葡萄(巨峰)の手入れを実施。
袋掛けした房の内部を確認~傷みの大きい房は袋を外し手入れを実施。
これは、傷みの大きい一房~房の下部と中間部に萎れた粒が発生してる。

多分、粒に栄養分が行き届かなかったためかも。
2010_0902_104023cimg1494 2010_0902_104039cimg1495 2010_0902_104050cimg1496

傷んだ粒を取り除いた状態~再度、袋掛けを実施。
2010_0902_104319cimg1497

そして、切り取った成長不良や萎れた粒・・・

2010_0902_115342cimg1513

これは、二番花からの房~未だに袋掛けは未実施(約20房も)~
摘果しなかった房~大半を摘果せず放置…今から考えると大チョンボ。
2010_0902_105715cimg1502 2010_0902_110626cimg1504 2010_0902_112620cimg1508

摘果した房~それなりの状態に。
2010_0902_114739cimg1512

やはり、一番花の房に比較すると粒は小さい~多分、今後も大きくはならないと思う。
何れにしろ、そろそろ袋掛けを実施しなくては・・・。
そして、今日も「粒が少なかったサンプル収穫用」の房を収穫
2010_0902_114321cimg1509

我が家の果樹栽培で一番の評価を得てるだけあって、味は抜群。

« 三番花~バラとクレマチス | トップページ | イチゴの果実と花…そして、ダメ花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

コメント

確か、悲観主義者を装った大楽観主義者でしたね。二番花の実も◎だった、ウハウハ、なんでしょうね。

uke-enさん
一番花の実の半分は何とか熟すと思ってますが、残りの半分は半信半疑の状態ですよ。
更に、二番花の実となると、涙を流す羽目になるかもです・・・このまま、青い実で終わったりなんてdespair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/49323588

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄(巨峰)の手入れと二番花からの房:

« 三番花~バラとクレマチス | トップページ | イチゴの果実と花…そして、ダメ花 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック