« こぼれ種のトレニア~今年は大繁殖かも | トップページ | 昨日の急な豪雨には驚くばかり…そして、ペンタス »

ヤブラン…そして、無花果&葡萄の収穫

朝夕の気温が徐々に下がり、秋が徐々に近づいてる気候に気分も…happy01
生育の遅かったヤブランが、最近になり本来の姿に近づいてきた。
この生育の遅れは、気候の影響なのかなぁ。
2010_0913_113453cimg1723 2010_0913_113508cimg1724

こちらさんは、相変わらず相手にされてないオクラ
どうも、我が家では目が向かないみたい。
2010_0914_113030cimg1754 2010_0914_113045cimg1755

そして、昨日に調達した無花果ドルフィン~色合いも悪くなり、収穫も終りに近づいたみたい。
2010_0913_154504cimg1734

今日は、何とか、外の仕事も出来そうな日和で葡萄(巨峰)の手入れを実施
房を一つ一つチエックして、萎れた粒の取り除き作業~放置すると甘さを求めてハチなどの来訪の恐れもあるし。
この房の粒~摘果ミスで大小が発生してるが、味への影響は殆どなく無視・・・。
2010_0914_131126cimg1763

全部が、この様な房だといいのだが贅沢は言わないことに。
2010_0914_115323cimg1759

そして、この手入れのご褒美に、未だ早いが粒の少ないワケアリ房を収穫
2010_0914_121819cimg1761

撮影をとデジカメを取りに行ったほんのわずかな間に粒が減っている~まぁ犯人は一人しかいないし・・・。

« こぼれ種のトレニア~今年は大繁殖かも | トップページ | 昨日の急な豪雨には驚くばかり…そして、ペンタス »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ワケは分からないことにしておきますが、見向きもされないよりは、いいと思いますよ。房ごと取ってしまわないのが、愛情の証です。^O^
ちゃんと門番をして、kucchanブドウ狩り園で入場料をいただくと、ウハウハですよ。

uke-enさん
kucchanブドウ狩り園~いいですねーhappy01
実は、我が家のブドウ棚は大失敗作なんですよhappy01
棚を製作する際に、家内より邪魔なので背丈の高い物を要望され、2.5mにしてしまいましたdespair
従って、収穫するには脚立が必要なんです。
だから、ブドウ狩り園は無理。。。無理なんですよhappy01
そーだ・・・道端に「机」を置き、そこに、「品物」と「空き缶moneybag」を置くことにするかなぁhappy01
いやいや・・・こんな事をしたら家内にアホ扱いにされてしまう・・・これも、無理。。。無理。
そして、本音・・・一番の問題は手入れが大変なんです~とにかく、脚立上での作業になるもんでdespair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/49444917

この記事へのトラックバック一覧です: ヤブラン…そして、無花果&葡萄の収穫:

« こぼれ種のトレニア~今年は大繁殖かも | トップページ | 昨日の急な豪雨には驚くばかり…そして、ペンタス »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック