« デコポンと虫達 | トップページ | 葡萄の収穫 »

今年の孝行花~ベロペロネとパキスタキス

何と、今日は外に出るだけで汗がにじみ出る程の真夏日に逆戻りwobbly
結局、部屋でエアコンのお世話に・・・。
コエビソウ ベロペロネ~挿し木より育て(4年目)、年の経過と共に株は大きく、花数も増え、開花期も長くなってくれた。
2010_0921_102501cimg1908 2010_0921_102515cimg1909

パキスタキス ルキア~我が家では越年は難しく(屋外)、毎年調達してる。
この為、株は小さく、花数も少なく、開花期は短かったが、今年は花数も多く、開花期も長い。
2010_0921_102542cimg1911 2010_0921_102556cimg1913

調達した株が当たりか、それとも、土が適したのか…不明。
今年も越年に挑戦するが、方法を考えなくては。

« デコポンと虫達 | トップページ | 葡萄の収穫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

さすがに大きいままではビニールハウスにも入りかねるでしょうから、切り詰めざるを得ないのでしょうね。
冬の厳しい当地では、キツネノマゴ科は縁遠いですね。

uke-enさん
越年対策は、おっしゃる通りです。
落葉したら、切りつめてビニールハウスですよ。
これでも、土から上は枯れてなくなると思います。
後は、土の中の根が生き延びてくれる事を祈るだかですよ。

こんにちは!happy01
懐かしいコエビソウ ベロペロネ
我が家のお婆さんが、栽培していました。
近所の方が、きれいだこと~と言うと、あげてしまいます。この間は30年ぐらい立つ、きんかんでした。花の大好きな人だったのでしょう。bud蛇足になりすみません(ノ∀`) アチャー

emararudoさん
こんばんわー・・・。
へー… emararudoさん宅にも、お婆さんが栽培されてるベロペロネが有るのですか。
と、言う事は、相当の古い木ですね。
ならば、花?も沢山出来て近所の方に差し上げられますね。
それに、キンカンが30年ものですかsign03
と、言う事は実も沢山出来て、ウハウハでは・・・happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/49518238

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の孝行花~ベロペロネとパキスタキス:

« デコポンと虫達 | トップページ | 葡萄の収穫 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック