« レウコフィラムと、姫国光の色付き具合い | トップページ | 紫御殿…そして、ムスカリの発芽・成長 »

葡萄の収穫と昆虫~そして夏菊

今日は、久し振りの「雲一つない秋晴れ」と言いたい所だが、「雲ある秋晴れ」に・・・。
でも、この日射しと26~27℃に花や果樹達は満足してること間違いなし。
2010_0929_082253cimg2028

久し振りの「この日射し」に、葡萄(巨峰)は…葡萄は…と催促され、房を確認・・・やはり、今季は色付きが悪い(遅い)。
そして、一番色付きの良さそうな房を確認~
下部には柔らかくなった粒や萎れた粒が…実は、これが一つでも多いと問題で~

そして、この粒を取り除くと粒が減少し、みすぼらしい房に。
2010_0929_115008cimg2038 2010_0929_114536cimg2033

今日は、我が家向けに3房を収穫~色づきは悪いが、味は申し分なく満足・満足。
2010_0929_130451cimg2046

そして、今日に遭遇した昆虫君~
オオベンケイソウの葉っぱで固まってるカマキリ君~先日のカマキリちゃんとは色違い。
2010_0929_120715cimg2041

同じく、菊の支柱で固まってる?バッタ君

2010_0928_155057cimg2027

更に、仲良し親子?のバッタ君

2010_0929_115340cimg2039

ハナトラノオのアゲハ蝶ちゃん

2010_0929_110728cimg2030

そろそろ、花も見られる姿になったかも…の、夏菊~何せ、遅く咲かせることは任せて…てな感じ。

2010_0929_132005cimg2049 2010_0929_132019cimg2050

« レウコフィラムと、姫国光の色付き具合い | トップページ | 紫御殿…そして、ムスカリの発芽・成長 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いやいや、ちゃんとブドウしてまんがな。(関西弁というよりさんま弁)ブドウしてますえ~。ほんわやわ~。(京都弁)
催促されてナンボですよ。横向かれると張合いも何もあったものじゃありません。

わぁー、キアゲハですね。中央部が黒っぽいのがそのしるしです。我が家には一向に来てくれません。うらやましい!

オンブバッタは?のとおり、親子でなく夫婦です。ヒトとは違って (^^ゞ 上が♂、ラクチンしています。

こんにちはdog
葡萄(巨峰)も美味しそうですね。
欲を言えば、もう少し色がつけば満点ですが、プロではないので美味しければ良いと思います。
( ^ω^)おっおっおっ

uke-enさん
大阪や京都弁とは参りましたよ。
何せ、tvで聞くくらいなもんで・・・happy01
葡萄の収穫は一房は早過ぎた感じも~催促には応えなければですよ。
これが、キアゲハですか~撮った写真に名前をつけ忘れないようにしましたよ。
それに、夫婦バッタには驚きましたよ。
何と、♂の小さい事~今にも踏みつぶされてしまいそうで・・・それにしても、ラクチンですよね。
でも、人間で良かったですよhappy01

dogさんへ
そうなんです。
1房は早過ぎましたdespair
どうも、今期は色づきが遅くて、もしかして、このままで終わりそうな気もします。
しばらく、様子見ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/49596077

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄の収穫と昆虫~そして夏菊:

« レウコフィラムと、姫国光の色付き具合い | トップページ | 紫御殿…そして、ムスカリの発芽・成長 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック