« ペチュニアの切り戻し | トップページ | 秋色アジサイ ブリュッセルレイスと、キキョウ白花 »

プラム大石早生に悲鳴が・・・

今朝、プラム大石早生を観察しててビックリsign02・・・枝が変だ~
2010_0716_081514cimg0221

何と、一部の枝が実の重みで折れてしまってる…
2010_0716_081519cimg0222

思わず、身の程知らずの大石早生と…枝が折れるまで実を付けるな…と。
2010_0716_081507cimg0220

と、言いながら、8個中、4個を収穫?、4個を残し、紐でぶら下げることに。
2010_0716_082019cimg0224

更に、折れた箇所を紐でグルグル巻きに・・・。
2010_0716_082028cimg0225

こちらが、収穫?した4個~食は、今晩か明日の朝になるかも。
2010_0716_150223cimg0252

そして、今日の大石早生の状況(一部の枝)~
2010_0716_082148cimg0228

色付き状態より収穫間近かも~何せ、我が家は硬い実が好きなもんで収穫の判断が難しい。
そうそう、昨日収穫した白鳳一個
2010_0714_151047cimg0176

冷蔵庫で冷やして試食・・・家内と半分づつ。
なんと、硬さも甘さも予想以上の出来栄えに家内もビックリ。
そこで、家内曰く…後、何個くらいなってるの~
うっ。。。痛い所を突かれてしまったweep
実は~1個だけだと…

狭い庭を占領してる割には少ないね~…と、

冷やかな視線にゾー・・・。
まぁ、若木だから仕方がないよー…と、来年に期待してもらうことに。

« ペチュニアの切り戻し | トップページ | 秋色アジサイ ブリュッセルレイスと、キキョウ白花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

奥様の適切なご指摘、久しぶりに大笑いさせていただきました。仕立て方も勉強いただいて、甘いのを鈴なりに・・・鈴なりはダメ、枝が折れるようでは困りますものね。

uke-enさん
やはり、鈴なりはダメですね。
勿体無いが摘果が重要だと痛感しましたよ。
but...小さな若樹で鈴なりジュニアだと、どうしても・・・ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/48892612

この記事へのトラックバック一覧です: プラム大石早生に悲鳴が・・・:

« ペチュニアの切り戻し | トップページ | 秋色アジサイ ブリュッセルレイスと、キキョウ白花 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック