« ペチュニアの挿し芽 | トップページ | 葡萄(巨峰)の手入れ »

綿~花は咲くが実は付かずなんて…

今日は早朝より蒸し暑い一日に~ちょっとの作業で汗はダラダラで下着は次々交換の羽目に・・・なのに庭作業~ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ 。
そして、今日は隅田川の花火大会~tvで観ながらpcを・・・当然、pcの手は止まり捗らず。
同じ場所で仲良く咲いてるアシダンセラとロベリアと綿

手前のレッドはサルビア・・・。

2010_0729_092052cimg0601

アシダンセラ
2010_0730_093541cimg0622

ロベリアファン ブルー・・・サーモンは咲き終わり休息中。
2010_0729_092134cimg0603

そして、懸案の綿(白)~花は次々と咲いてるのだが・・・
咲いた当日の花の状態~
2010_0729_091520cimg0594

そして、その翌日の状態~
2010_0729_091506cimg0593

そろそろ、実が付いても良さそうなのだが見当たらず~何故?。
そーいえば、今、咲いてる花の下側に“蕾みたいな変な物”を発見・・・
もしかして、これが実になるのかなぁ~明日、確認しなくては。

« ペチュニアの挿し芽 | トップページ | 葡萄(巨峰)の手入れ »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

綿の花は一日花です。花が落ちた後ガクが残って
いれば、中に実ができて最初は小さいけれど
三センチ位の大きさに育ちます。
はじけて、中の綿が見えるのはその後のお楽しみ

↑の方ほど詳しくはないですが、前にも申し上げたように、辛抱、辛抱。暑いことですし、ゆったりいきましょう。
花は、この暑さにもかかわらず、がんばって咲いていますね。

種の送り主のパパさんへ
花の落ちた状態を「後ガク」と、言うんだぁ・・・。
今日、「後ガク」を確認したら「実」が付いてたよ。
この「後ガク」を「ツボミ」と間違ってたよ。
まぁ、初栽培だから仕方がないよね。

uke-enさん
実は付いてましたよhappy01
実をツボミと勘違いしてましたよdespair
お恥ずかしい次第です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/49022213

この記事へのトラックバック一覧です: 綿~花は咲くが実は付かずなんて…:

« ペチュニアの挿し芽 | トップページ | 葡萄(巨峰)の手入れ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック