« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

葡萄(巨峰)の手入れ

一昨日に続き葡萄(巨峰)の手入れを実施・・・
所が、余りの蒸し暑さに途中で中止。
でも、気になってた葡萄棚の補強が出来ただけでも十分かも。
弦がどんどん伸び、既存の葡萄棚では足りなくなったので「竹竿」を利用したまでは良かったのだが、房の重みで「竹竿」が撓み折れそうな事態に・・・
2010_0731_155202cimg0667

そこで、園芸用支柱で補強~今季はこれで間に合わすことに。

袋掛けをしてない房は二番花?から結実したもので、摘果も未実施。

2010_0731_123103cimg0662

それにしても、摘果が不十分だと(多分)粒の生育に差が出て(バラバラになり)・・・
2010_0730_151548cimg0633 2010_0730_151705cimg0635

可能な限り、発育の悪い(小さい)粒は切り取ってるが・・・今日は途中で作業中止。
2010_0731_131151cimg0664

それに、全部を切り取ると粒数が少なくなるし・・・
更に、この大小の粒の混在が「色付き」の進捗にも影響は出るだろうし・・・
まぁ、悩んでも仕方がないし、後は、房の頑張りに期待するしかない。
これは、「粒の大きさ」と「色付きが」理想の房と言えるかも・・・but...粒の数が少ないのが悔やまれる。

2010_0731_125957cimg0663

綿~花は咲くが実は付かずなんて…

今日は早朝より蒸し暑い一日に~ちょっとの作業で汗はダラダラで下着は次々交換の羽目に・・・なのに庭作業~ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ 。
そして、今日は隅田川の花火大会~tvで観ながらpcを・・・当然、pcの手は止まり捗らず。
同じ場所で仲良く咲いてるアシダンセラとロベリアと綿

手前のレッドはサルビア・・・。

2010_0729_092052cimg0601

アシダンセラ
2010_0730_093541cimg0622

ロベリアファン ブルー・・・サーモンは咲き終わり休息中。
2010_0729_092134cimg0603

そして、懸案の綿(白)~花は次々と咲いてるのだが・・・
咲いた当日の花の状態~
2010_0729_091520cimg0594

そして、その翌日の状態~
2010_0729_091506cimg0593

そろそろ、実が付いても良さそうなのだが見当たらず~何故?。
そーいえば、今、咲いてる花の下側に“蕾みたいな変な物”を発見・・・
もしかして、これが実になるのかなぁ~明日、確認しなくては。

ペチュニアの挿し芽

ペチュニア「ほうべに」と「アリー パープルスター」の全盛期?(7月5日撮影)。

下の「ほうべに」は、この時点で枝が伸び過ぎている。

2010_0705_133218cimg0097 2010_0705_133205cimg0096

そして、現在の「ほうべに」の状態~枯れたみたいで処理することに。
10日くらい前に伸び過ぎた枝を強剪定~新芽も出てなかったし、やはり無理だったか。
2010_0730_145308cimg0631

そして、この“ホウベニ”を剪定時に挿し芽したもの~
無事に根付いたみたい。
2010_0730_091449cimg0613

こちらは、ペチュニア・アリー パープルスター
10日くらい前に弱剪定したが、異常なく咲いている・・・雨上がりで、しかも2日間も花がら摘みをしてないので見映えが悪い。
2010_0730_094401cimg0623

しかも、この剪定で株元近辺で新芽も出てきてる~こうなると、形を整えるべく強剪定も問題なく出来る。
2010_0730_094423cimg0625

そして、こちらも、この“アリー パープルスター”を挿し芽したもの~
①剪定時に実施

2010_0730_091505cimg0614

②剪定前に保険で実施
2010_0730_091612cimg0615

両方ともに根付いたみたいで、そろそろ移植するかな。

葡萄(巨峰)栽培

昨日は伸びてきた巨峰弦や生い茂った葉の切り取りと、房内の生育遅れの粒の切り取り作業を実施。
作業後の全様~房内の生育遅れの粒の切り取り作業は、半分しか実施できず。

左側に継ぎ足した棚(竹さお)が、重みで今にも折れそうになっている~早く、対応を取らなくては。

2010_0728_133157cimg0620 2010_0728_133205cimg0621

そして、生育不良で摘果した粒~引き続き実施しなくては。

2010_0728_133101cimg0619

家庭園芸レベルでは、理想といえそうな房~
2010_0728_132344cimg0613 2010_0728_131706cimg0605

同じく、まぁまぁかなぁーの房~一部の粒が色付きはじめてる。
2010_0728_132412cimg0614

現在、袋掛けをしてないのは、一部を除き二番花?からの房~大半を切り取ったが、今では20房以上はありそう。
こちらは、二番花の
①ほったらかし房
2010_0728_132004cimg0609

②摘粒した房
2010_0728_132521cimg0617

①房は摘粒したいが、暫く、成長具合いを見極めるために、そのまま放置することに。
こちらは、一番花?の房で、粒が少なく袋掛けしてないもの
2010_0728_132826cimg0618

色も付き始めてきたし、鳥対策からも早急に袋掛けしなくては。

クロサンドラとサルビア

早朝の曇りに、超暑さに弱い家内も庭作業~そこで嫌な予感が・・・
案の定、手入れの手抜き場所を次々に発見され、機関銃の如くキツイ言葉が…
最悪は、絶対見られたくなかったクロサンドラ かがり火 超大輪種
2010_0729_091819cimg0598

確か、一昨日に、こう猛暑が続くと花の手入れも疎かになるので新規調達は止めようと合意したばかり…despair
所が、スーパー園芸コーナーで毎年栽培してるクロサンドラと遭遇~何と調達してしまった。
そこで、秘かに植え付け、

2010_0729_091805cimg0596

この場所の中央に配置したのだが、直ぐに発見され、更にはキツイ言葉の追い打ちも。
2010_0729_092016cimg0600

こちらは駐車場に配置してるサルビア
ブルー
2010_0729_092349cimg0609

レッド~どうも、ブルーと比較すると花の付き方が違う…これでいいのかなぁ。
2010_0729_092222cimg0604 2010_0729_092236cimg0605

こちらは、今日収穫したプラム ソルダム~見た目で不味そうな感じ~
どうも、口にする気にならず・・・でも、今日中には口にしなくては。
2010_0729_093155cimg0610

…と、なんだかんだ有ったが、10時頃まで何とか庭仕事も出来て大満足。
そして、10時過ぎからは、本格的な雨に~水やりも必要ないし、後はpctv・・

こぼれ種ケイトウ~もう咲かないかも

ミニ花壇①に生えたトサカケイトウ
2010_0728_094255cimg0580

未だに、花は咲いてこない(咲けないのかも)。
2010_0728_094328cimg0583

この①花壇から移植したトサカケイトウ
2010_0728_094638cimg0588

これも咲いてこない…
2010_0728_094656cimg0589

これは、花鉢②に生えたトサカケイトウを移植したもの~
2010_0728_094400cimg0584

これも咲いてこない…

こちらは、花鉢③に生えた羽毛ケイトウを移植したもの~
これも咲いてこない…
2010_0728_095216cimg0590 2010_0728_095231cimg0591

こちらは、①花壇から移植したトサカケイトウと花鉢③から移植した羽毛ケイトウ
これも咲いてこない…
この鉢はカラー(ホワイト)の茎が枯れ見た目が悪いので、強引にケイトウを植え付け、家内よりクレームをつけられたもの・・・この方がいいと思うのだが。
2010_0728_094555cimg0587

参考に現在のカラー・グローガーネット~花茎をcutした途端に葉が枯れ始めてきた。
枯れるタイミングが偶然にも重なったのか、それとも、cutが影響したのかは分からない。
2010_0728_094544cimg0586

何れにしろ、このトサカ、羽毛のケイトウ~当初のDNAを失ったのかなぁ。
もう少し、様子見するが、本来の姿で咲かなければ処置しなくては。

スイカ(小玉)の収穫~オクラも

鉢植え栽培の小玉スイカ~昨日より収穫目的で水やりを控え、葉はしおれ気味に。
2010_0728_094035cimg0577

そして、今日、6月25日受粉の紅小玉を収穫happy01
2010_0728_094126cimg0579 2010_0728_112710cimg0598

今季、初収穫のスイカの味は~絶対に甘いはず・・・。
それにしても、今季、不作(結実)のスイカ
残り3個の収穫は8月初旬予定だが、今日収穫のスイカで、味は判断できるかも。
2010_0728_142118cimg0623 2010_0728_142214cimg0624 2010_0728_142225cimg0625_2

そして、オクラも収穫~大小あるが早めの収穫を実施。
所で、どんな形で口に入るかはわからない。
そうそう、我が家の南西道路側配置のペチュニア畑
2010_0728_101529cimg0593

確か、10日位前に切り戻ししたのに、もう、こんな状態に・・・
2010_0728_101559cimg0594 2010_0728_101616cimg0595

どうも今期の花の寿命は短いかも・・・。

こぼれ種のトレニア

こちらは、南西側道路面に配置してる花達~確か、一週間に切り戻ししたが(弱剪定)、
今では、再度、手入れが必要な状態に~想像しただけで疲れる。
2010_0726_093334cimg0521

一番手前の紫御殿の鉢に生えてるトレニア~以前、抜き取った際の残り物が蕾をつけてきてる。
こうなると、再度、抜き取るのも可哀相だし当面は放置することに…でも、いずれは抜かなくてはdespair
2010_0726_093227cimg0520

そして、こちらは、↑鉢に生えてたトレニアを移植した鉢~数十株を植え付け、鉢内は大混雑に・・・。
2010_0726_113411cimg0532

花も咲いてきてるし、植え替えなくては・・・。
2010_0726_113435cimg0533

同じく、こちらも全く同じ・・・
2010_0726_093051cimg0517 2010_0726_093103cimg0518

この数十株は同じ花色だし、全部、植え替える訳もいかず・・・何方かに引き取ってもらわなくては。
こちらは、昨年に採取した苗を播いたもの~こぼれ種から比較すると発育が遅い。
多分、イエロー系のトレニアだったと思うが・・・早く成長してほしい。
2010_0726_114822cimg0542

同じく、同鉢に播いた浜ナデシコ~たった3株だが発芽、これも又、成長が楽しみ。
何れにしろ、どうも、わざわざ種蒔きしたより、こぼれ種の方が成長が早いみたい。

2010_0726_114833cimg0543

キンカンの花と幼虫

今日の9時までは秋の到来を思わせる様な気候に庭作業もスムーズに。
所が9時を過ぎた途端に、何時もの暑い夏日に…大急ぎで作業を中止。
こんなに暑くては花の手入れも出来ないし、もう増やすのは(調達)止めようとの家内の提案(命令)に同意。
どうせ、増やしても手入れが疎かになり、花も可哀相だし。。。
庭の隅に置いてる金柑~沢山の白い花をつけ、たまには観てよと言わんばかり。
2010_0726_134922cimg0548

そこで、良く観察すると小さいながら清楚な白い花を沢山・・・
2010_0726_134948cimg0549

そこには、アリ君も・・・

2010_0727_135307cimg0568

おっ・・・実も付いているではないかhappy01

2010_0727_134653cimg0559

これなら今季のキンカンは豊作かもと・・・
うわー…大食い虫の幼虫が・・・しかも大きいのや、小さいのが~多分、アゲハの幼虫と思われる。
数日前にはデコポンの木で捕獲したばかりなのに・・・
この金柑は若木で小さいし、直ぐに捕獲することに。
デコポンの木で捕獲し、今では「こんな姿」に変身の蛹君~
この蛹君と同居させたら「幼虫が蛹君」を食べそうな様子~
2010_0726_135518cimg0554 2010_0726_135555cimg0556

そこで、別居させたが~これから餌を与えて飼育することに。
何せ、昨年はアゲハではないと思われる幼虫に花芽まで食べられ収穫は殆どなし。
そんな状況下、ツマグロヒョウモン蝶が嘲笑うように産卵しまくり~追い払う気にもなれず見守るだけの自分が情けない。
2010_0726_092345cimg0516

そして、今日のアシダンセラ~花数も一輪づつだが増えてきており、明日も、又、楽しみ。
2010_0727_135528cimg0574

背丈もあるし、花茎が折れてはと支柱を取り付け~先ずは一安心。

アシダンセラ

ロベリアファンの鉢に同居してるアシダンセラが咲いてきた。
2010_0726_095027cimg0527

アシダンセラの両隣がロベリアファン、左の背丈のヒョロ長いのは綿・・・
何せ、球根からの栽培なので、どんな花が咲くかと期待してたが期待通りと言えるかも。
アシダンセラ
あやめ科グラジオラス属
花色は白っぽくて中心部が赤紫かなぁ。
2010_0726_095058cimg0529 2010_0726_125931cimg0544

ついでに、以前にも登場した白い花を~
アジサイ ブリュッセルレイスの枝がキキョウ(白)まで伸びて、に寄り添うように咲いてる。
2010_0726_114712cimg0541

こちらは、わが道行くてな感じで咲いてる白い花。

2010_0722_073811cimg0391

花も見限りは必要・・・

今日も5時起床~but...水やりと花がら摘み作業は7時より startdespair、そして、10時に終了。
運が良かったのか、作業中は曇りがちで比較的楽で、終了と同時に強い日差しが・・・
やはり、天は我が老体に味方してくれたんだとhappy01…感謝しなくてはhappy01
こちらは、昨日に手入れをした東南側道路物置傍の花達~今朝撮影
2010_0726_114120cimg0538

株も大きくなり、ジャングル状態だったし(鉢は植え付け時と殆ど同じ配置だし)~
こんな状態では、株の下部は腐ったり枯れたりは当たり前・・・
そこで、調子が悪く見栄えの悪い株は処理することに~結局、大鉢6個を処理sad
そして、この結果を今朝確認~株も大きくなってたし良い処置だったと、納得。
これで、花も息苦しさが無くなり元気を取り戻すだろう。
2010_0726_114205cimg0539

そうそう、昨日はミョウガも間引きを実施~スッキリに
2010_0725_074516cimg0487

家内に、以前より「葉っぱばかり生い茂ってる」と、ブツブツ言われてたもんで・・・
しかも、ミョウガの出具合いも悪いし・・・
ミョウガへの腹いせに「2/3」の茎を cut...決して家内への腹いせではありません。
2010_0725_074506cimg0486

これでも、出具合いが悪いなら捨ててしまうと…ミョウガには言ったが、分かったかどうか。
相反して、こちのオクラ君次から次へと「花」を咲かせ「実」を付ける。
2010_0726_134623cimg0545 2010_0726_134631cimg0546

もう少し、間隔をあけてくれると助かるのだが・・・。

花の手入れは大変~

昨夜は短時間だが、“バタバタと音を出す”程の強い雨が突然降ってきた。
更に、今日は曇も出てきたし比較的過ごしやすい一日に・・・。
but...花の水やりや、花がら摘みは何時もの通り実施。
そんな中、気になってた「夏越し失敗」花や、伸びすぎた夏花の切り戻しなどを実施(当然、家内も)。
でも、熱中症にかかっては大変と、作業~休息~作業の繰り返し。
久し振りに「ポカリと麦茶」合計2リットルがカラッポに。
ペチュニアの切り戻し~既に2回の切り戻しを実施してたが、ここ最近の猛暑で放置して最悪状態に。
家内曰く…ここまできたら、もうダメだから処理しろと・・・
2010_0725_093711cimg0496 2010_0725_093726cimg0497

そこで、こんな姿に…これで我慢してもらうことに~再度、咲き始めると信じて処理することが出来ない自分が情けない。
2010_0725_094337cimg0498

でも、今日は二人作業で花の切り戻しが進んだが、未だ半分で先が思いやられる。
こちらは、夏越し失敗のローダンセマム・アフリカアインズ

2010_0725_105035cimg0499結局 、今回はマーガレットなどを含めて11鉢を処理…当然、土のふるい掛けや、鉢洗いも。
そうそう、花の手入れ中に“バッタ”の子供を発見~確か、春先?に見たのに今の時期にも見るなんて・・・因みに、花はペンタス・・・。
2010_0725_085547cimg0489 2010_0725_085758cimg0495

所で、綿(白)の花について~
花は咲き続けてるが、

2010_0725_105548cimg0501

一日で萎み、直ぐに落花してる。

2010_0725_074603cimg0488

綿は「何時頃、どのように」出来るのかなぁ~何れにしろ注意深く観察しなくては。

ブルーベリーの収穫とカラーの花後の処理

今日は5:00起床~but...ダラダラ動作で庭作業開始は6:30・・・
暑い時間での作業に頭がズキズキ~熱中症寸前に。
直ぐにエアコンかけて、後は、部屋でゴロゴロズータラ~まぁ、これが一番かも。
そんな中、ブルーベリーの収穫を実施~もれまた、汗ダラダラでクタクタに。
こちらが、小さな森の恋人
2010_0723_101547cimg0455 2010_0723_101654cimg0458

これがティフブルー
2010_0723_101713cimg0459 2010_0723_101745cimg0461 2010_0723_101758cimg0462

これが今日全部の収穫品~手前左側が小さな森の恋人

特にティフブルーの収穫には思わずニッコリ。

2010_0724_095533cimg0470

そして、間違って収穫したプラム太陽・・・写真右側...左側は大石早生
2010_0724_093312cimg0465

味見したが、やはり、硬いが甘さが劣る~未だ、収穫は早すぎるのかなぁ。
こちらは、カラー・グローガーネットの花後の状態~大半は花後に切り取り実施。
2010_0724_084017cimg0460

以前、NHKのユリ栽培で、種を採らない場合は花後は切り取り球根を大きく育てる…を思い出し。
花を開いてみると、既に、こんな状態に~どうも、切り取りが遅すぎたみたい。

2010_0724_084306cimg0462

プラムソルダムと太陽

そろそろ、プラム・ソルダム収穫時期になったかも
てな訳で、取り敢えず収穫
2010_0723_092118cimg0452

そして、家内が試食…マズイの一言に唖然・・・
そして、自分も試食…同感despair・・・
シャキシャキ感が無くて、甘さも不足している~何故だろう?。
もしかして、実を付け過ぎさせたことが原因かなぁ・・・
ならば、樹に付いてる残りの実も全部同じだということも~
2010_0721_085724cimg0365 2010_0721_085832cimg0367

だったら、どうしよう・・・。
こちらは、一週間前に収穫した太陽~右側の二個

2010_0717_164236cimg0016

同じく、家内が一個試食…スッパクて不味いと・・・
そして、自分も試食…同感despair・・・
収穫時期が早かったのかと、今も収穫せずに~でも、そろそろ収穫時期かも。

だが、こちらも味が不味かったらどうしよう・・・。

2010_0723_160808cimg0453 2010_0723_160838cimg0456

とりあえず、落果するまで放置するかなぁ・・・。

こちらは、味が◎評価の大石早生~

2010_0721_085552cimg0361 2010_0721_085607cimg0362

昨晩も近所の方に差し上げたので、残りの実も僅かになってきた。

ミョウガの収穫と姫国光

昨日に続き、今日も暑い一日で終わりそう。

そーいえば、今日は、日傘片手にトレニアの花がら摘みに重点を置き実施~と、言っても暑さで半分も出来ず~とにかく、この花の花がら摘みは小さいので大変で大変で。

2010_0723_095034cimg0454

家内から評判の悪いミョウガ
葉は生い茂り、場所は取ってるし・・・
2010_0723_101917cimg0465

で、ミョウガは、そろそろ収穫出来るのでは…
2010_0723_101841cimg0463 2010_0723_101857cimg0464

に、直ぐに今日収穫するよと…
何個、採れるの…と
うっっ・・・そう、きたかぁー…
で、5個と答えるなり…
2010_0723_115748cimg0466

たったの5個なのー…
案の定、場所の件が再発…
それにしても、収穫が少なすぎる~このままでは存在価値がなくなるつうのに。
こちらは、姫国光
何と、直径65mm×長さ60mmの大きさに~何故、こんなに大きくなったのか?。
2010_0722_144213cimg0433 2010_0722_144312cimg0434

枝は、今にも折れそうな感じに・・・そこで、紐で吊り下げることに。
これで、大石早生の二の舞は防げそう。

害虫ハンターに敬礼

早朝より庭作業をと張り切り4時に起床~
でも、外は、未だ薄暗いし…先ずは着替えを。
4時30分頃より外も明るくなり、いざ、外へと・・・
うわーsign02~花がびしょ濡れsign03・・・雨が降ったみたい。
これなら水やりは不要だと、スタコラ部屋に戻り、18番の「もう少し後で」と寝転び。
そのまま寝込み、目覚めたのは9時~うわー。。。やってしまった。
結局は、9時~11時で作業する羽目に。
慣れないことは、するもんではないなぁ…と、反省。
そこで、超暑さに弱い家内に確認したら、
「昨夜の11時30分頃より雨が降り出し、今朝の1時30分頃には“どしゃぶり”になった」とのこと…道理で。
そうそう、昨夜の11時に定例の庭観察
この時にデコポンの樹に「居るはず」のアゲハ幼虫がいくら探しても見当たらず。
更に、観察すると、「ヤモリ」君が樹に・・・
今朝もアゲハ幼虫君を観察したが見当たらず・・・。
もしかして、心の優しい私に代わり、この「ヤモリ」君が害虫ハンターになったのかも。
この「ヤモリ」に対して、kucchanに代わり、この花達がお礼を・・・。
パキスタキス・ルキア・・・きよつけー・・・
2010_0722_144521cimg0437 2010_0722_144526cimg0438

コエビソウ・ペロベロネ・・・れいー・・・

2010_0722_144443cimg0435 2010_0722_144457cimg0436

スイカが割れてしまった~

栽培中の小玉スイカ~夕方の水やりで割れを発見。
割れたのは、7月3日開花(受粉)分で、生育が途中でストップしてた黄玉スイカ
2010_0722_180424cimg0452

同時期に開花(受粉)し、順調に生育してる紅小玉や黄小玉には異常は見当たらないし、
2010_0722_181257cimg0453

生育不良と、この強い日差しと水切れが割れの原因かも…?。
そして、今日の早朝にオクラを収穫~朝食の共に…これが、まさに採りたて野菜と大満足。

but...左が8cmで右は16cmと・・・また、やってしまった。

2010_0722_091422cimg0432

そ れにしても、次々と収穫できるオクラには驚くばかり。
これは、収穫後のオクラの状態~花も咲いており、収穫間近の実もある。
2010_0722_090836cimg0429 2010_0722_090853cimg0430 2010_0722_090909cimg0431

家庭菜園は、欲は禁物とつくづく反省。
モロッコインゲン「こんな状態」に~これでは、種を栽培してると同じではないか。
2010_0721_155547cimg0381

実は、多めに種蒔きを実施、発芽も順調で欲しい方には苗を差し上げたのだが、余った苗を全部栽培、各々、10株を栽培する羽目に…。
おかげで、家内からは、狭い敷地なのに何を考えてるのか…
ほら、こんな状態になってるでは…と、怒りの言葉が…
近所の方への押し売りが後手になり…逃げ場を失う始末に。
あーあ・・・嫌になっちゃうなー・・・。

我が家を訪問中の昆虫達

今日も、通常通り花や果樹の見回り~それにしても、昆虫類の多さにはビックリ。
あれー…デコポンの葉が食い荒らされてるでは
よく観察すると、アゲハ(多分)の幼虫が~大分前に捕獲したのに…?
2010_0722_083527cimg0400

更に、観察すると、小さな幼虫も・・・
このアゲハ幼虫~葉を食べつくすくらい大食らいなもんで、まだ、この大きさだし~

デコポンの実に影響が出るのでは…と、捕獲すべきか…うーんんん。
2010_0722_083717cimg0402

こちらは、以前に捕獲したアゲハ幼虫
今では、こんな姿に…そろそろ、ふ化する頃かも

2010_0722_081818cimg0393

アゲラタムで害虫退治中のカマキリ君~大事にしなくては。
2010_0722_065209cimg0385

同じくアゲラタムの花に、わけのわからない蝶さんが
2010_0716_103059cimg0236

何時もは砂利地に居るのだが、何故か、ジニアの花に~これまた、名前はわからず。
2010_0720_151154cimg0327

温州ミカンに卵を産みつけてるアゲハ(黄)君~小さな卵が沢山あり…被害防止で落としてるが。

2010_0722_085111cimg0413

あぶらぜみ君~サクランボの根元で何をしてるのかなぁ。

2010_0722_113159cimg0438

そして、傍の電線にはオウムさんらしき鳥さんも~一体、どこから来られたのかなぁ。

2010_0722_072036cimg0388

アラビアン・ジャスミン(Arabian jasmine) と挿し芽花

今日は早起きして、5時から花などの手入れを開始、9時前に終了。
やはり、早朝からの作業は楽で楽で~明日からも「こうしなくては」・・・。
馴染みの園芸屋で紹介されたジャスミン
2010_0722_121732cimg0440 2010_0722_083824cimg0403

この園芸屋さんも珍しくて(初めて)仕入れたとのこと。
まるで、バラみたいな白い花と、特徴のある匂いが特徴と言えるかも。
2010_0722_083849cimg0406

茉莉花(マツリカ)≪アラビアンジャスミン≫
グレイスフルレディー“ジェイド”…Graceful Lady “Jade”
モクセイ科 ソケイ属(ヤスミヌム属)
そして、3週刊~1ケ月前に挿し芽した花達、無事に根付いたみたい。
この鉢には4種類の花を挿し芽~。
2010_0722_090334cimg0422

サンドリーム コンパクトタイプ フォークレッド~
2010_0722_090345cimg0424

マーガレット 花よりクイーンマイスかピーチクイーンと思われるが、咲き始めなので品種確定はもう少し後に。
2010_0722_090341cimg0423

マーガレット~品名を付けるのを忘れてしまった…咲けばわかるから、まぁいいか。
2010_0722_090445cimg0428

カルフォルニアローズ フィエスタオーレ パープルストライプ~2日前までは二輪咲いてたのだが…。
2010_0722_090404cimg0425

こちらの鉢には、
ペチュニア アリー パープルスター~
2010_0722_083202cimg0396

奥にはマーガレット・・・ここでは見えないが…。
とにかく、6月の挿し芽は根付きが良くて~ウハウハに。

友禅菊とヒペリカム…そして防鳥ネット

今日は、今年一番の暑さになったみたい・・・
こんな日に限り、花の手入れ開始が8:30と遅れてしまった。
この為、手入れは程々で中断(水やり中心)。
汗びっしょりで気持ちは悪いし、シャワーを~何と爽快なこと・・・。
てなことで、11時頃より2時まで「昼寝」~久しぶりの「昼寝」にスッキリ度は倍増に。
後は、気になる温度確認を~
午後2時の玄関前の日陰で36.5℃・・・まぁまぁかなぁ。
そして、門柱前のコーナースタンドでは39℃~温度計は日陰にあるし…。
これは、大変?だと…key片手に車外温度を確認~39℃…道理で暑いはず。
気候はこのくらいにして、昨夕は暑さを我慢して果樹の防鳥ネットを取り付け。
お陰で、今朝は被害なし~
2010_0721_085437cimg0359

そして、今日の収穫のプラム大石早生~何せ、完熟?果樹なもんで傷みが早いし・・・
で、お隣さんにおすそ分け・・・
2010_0721_102411cimg0373

こちらさんは、日当たりの比較的悪い場所で生活中のヒペリカム
2010_0718_100008cimg0255

そして、こちらさんは、親株を残した友禅菊~うっっ…うどんこ病が・・・
2010_0720_151908cimg0330 2010_0720_151930cimg0331

本命の挿し芽は、未だに挿し芽鉢で生活中~早く植え替えたいのだが・・・
2010_0721_155143cimg0375

これは、昨日の夕焼け空~我が家と隣のマンジョンの間から・・・
2010_0720_192040cimg0358

こちらは、南方向の空のお月さま~お月さんの右に見える半円形の雲~???。2010_0720_191832cimg0351

2010_0720_191844cimg0353 

紫御殿の開花…etc

3日くらい前より、紫御殿が咲き始めてきた。
枝も伸び始めてきたばかりだし、花数も少ない(今朝は3個)。
2010_0720_082816cimg0320

とにかく、花が小さいので苦し紛れの手段で撮影~

2010_0719_090901cimg0288

追記:紫色の葉の先端に、ちょこんと付いてるピンクの花。

2010_0719_055337cimg0284

そして、花が中断してたダイシングコレオプシス ジャイブが再度咲き始めてきた。
2010_0716_105044cimg0237

どうも、この花は、「花」⇒「咲き終わり」⇒「花」⇒「咲き終わり」⇒「花」が特徴なのかも。
2010_0715_113446cimg0187

何れにしろ、剪定時期が難しい花と言えるかも。

果樹に被害が・・・

今日11時の車外温度37℃、日蔭の寒暖計は二個とも35.5℃~今年一番の暑さかも。
てな訳で、外仕事は禁止に(命令)。
朝の6時より、毎日定例の庭観察…直ぐに異変を発見・・・
先ずは、唯一◎評価の白鳳に異変が~たった残り一個の実がなくなってる。
有るのは、この無残な袋だけ・・・。
2010_0720_070734cimg0301

しかも、樹の下には実の皮だけが~人が食べた後より上手な食べ方に唖然・・・
2010_0720_071014cimg0310

おまけに、実が付いてた下の金柑の葉には垂れた果実の汁~そこに大量のアリさんが・・・
2010_0720_070909cimg0307 2010_0720_070926cimg0308

更に、下を見るとプラム「ソルダム」と「大石早生」の実が4個も・・・勿体ない。
2010_0720_104139cimg0322

更に、傍の樹脂製物置の上には、食べ残しの大石早生の実が・・・。
2010_0720_073346cimg0311

犯人は 、カラス…それとも小鳥…それとも???…
防鳥ネットを取り付けたいが、こう暑くては…その気にならず諦めるしかないか。

昨夕、◎評価の白鳳を家内より収穫しては…と言われ、明朝に収穫するよと…これが裏目に。
お蔭で、家内からは冷たい視線を浴びせられるし…犯人が憎い。
てな、事もあり、それなりに熟してると思われる大石早生を収穫
こちらは、我が家にと・・・

2010_0720_082518cimg0318

このうち、数個を試食~評価は◎・・・
2010_0720_092328cimg0321

ただ、大石早生は、実が柔らかくなるのが早くて(一晩で)、柔らかい実が苦手な場合は、即、食べるに限るかも。
そして、大きめの5個を更に収穫し近所の「K」さん方に差し上げ~何せ、樹が小さく収穫も少ないので同時に差し上げることは無理だし・・・。

次は京都出身のお隣さん宅にするかなぁ~と、言うのは、お隣さんの奥さんが見るだけでも楽しめますと言われたばかりなもんで・・・。

ルドベキア・チェリーブランデー…etc

今日も、昨日に続き暑い一日に…
しかも、昨日よりは更に暑く、徐々に外にいる時間が減ってきた。
この暑さの為か、花の調達の大チョンボをしてしまった。
スーパー園芸コーナーで、大好きな色のルドベキアを発見…
名前はルドベキア・チェリーブランデー
2010_0718_115025cimg0260

直ぐに、調達して、家内に連絡(と、言うよりはご報告かなぁ)・・・
2010_0718_115002cimg0259

家内曰く…あれー・・・家に有る花と同じでは?・・・と、冷やかな目が・・・
えっ・・・そーいえば、調達時に何処かで見たことが有ると思ったが、まさか我が家とは・・・
何故、気付かなかったのかと・・・ボケてきたのかなぁ・・・。
まぁ・・・調達したのだからと鉢に植え付けしたが、後味が悪い・・・。
2010_0719_110315cimg0289

因みに、これが、我が家に有るルドベキア・・・確かに似てるが、僅かに違いあり。

2010_0718_114719cimg0256 2010_0718_114759cimg0257

そして、今日の「オクラと白綿」の花~
今日はジックリと両方の花を比較し、大きな違いを発見~
こちらは、オクラ~
2010_0719_112705cimg0290 2010_0719_112716cimg0291

そして、こちらが白綿~
2010_0719_112836cimg0293 2010_0719_112901cimg0294 2010_0719_112945cimg0295

側面から見ると明らかに違いがわかる~当たり前のことかもしれないが・・・。

綿の花

今日の10時30分の車外温度35℃、そして、同じく午後3時30には34℃と今年一番の暑さかも。
そんな中、今季初栽培中の綿を観察eyeしたら
2010_0718_120610cimg0268

背丈の高い1株は最初に種蒔きした白綿、そして、その後に種蒔きした左側の2株の緑綿と、右側の3株の白綿
その背丈の一番高い白綿に、何と花が咲いてるではないか…これには驚くばかりsign03
2010_0718_115658cimg0262 更に、壷も沢山ついてるし・・・happy01

2010_0718_123848cimg0270

それにしても、花がオクラに似てるのにはビックリ…これにはまた又驚くばかりsign03
2010_0705_102839cimg0071

更に、注視eyeすると…
ゲー。。。葉がスカスカ状に、更に、葉が巻かれた状態が数か所に発生してるではないか。
2010_0718_120542cimg0267

更に、観察すると、小さな幼虫が彼方此方に沢山…愕然。

2010_0718_120456cimg0265

全てを取り除いたが、また、発生しそう…継続して注視しなければ。
ついでに、オクラ
また又、収穫時期が遅れ、今では大きいのは16cmに…
2010_0718_142257cimg0273

今日、確認したら、8cm以上の実が5個もあるし・・・

2010_0718_142108cimg0271

実は、この鉢も、後で種まきし5株もあるもんで~。
2010_0718_150459cimg0276

そーいえば、近所の方も栽培されてるが、漸く花が一個咲いたばかりとの事なので差し上げたが・・・。

プラム太陽の収穫~大石早生も・・・

昨日のハプニングによる大石早生4個の収穫に続いて、
2010_0716_150223cimg0252

遂に、我慢出来ずにプラム太陽と大石早生各二個を収穫
2010_0717_164236cimg0016

左側が大石早生で、右側が太陽~
予想通り、太陽の方が実が丸みがあり大きい。
but...昨日の4個に続き、今日の4個も家族の誰もが振り向かずに、そのまま状態。
やはり、我が家の果樹は当てにされてないなぁ…と、つくずく痛感
今に、みてみろ~…と、心では・・・。
そして、こちらは、ミニバラ
2010_0717_160933cimg0008

葉も殆ど無いのに、二週間前位より咲き初め(二番花)、そろそろ、蕾も無くなり終わりに近そう。
2010_0717_160947cimg0009 2010_0717_160958cimg0010

来季は、葉のある立派なミニバラに挑戦しなくては・・・。

秋色アジサイ ブリュッセルレイスと、キキョウ白花

今日も、昨日に続き晴天~しかも日差しは強く、日射病には注意しなくては。
数年前に近所の方から小枝を頂き「挿し木」したアジサイ
2010_0715_115143cimg0188

その時は、名前がわからなかったが、偶然にもHC園芸コーナーで同じ(似た)物を発見(昨年だったかなぁ?)。
名前は、秋色アジサイ ブリュッセルレイス・・・と記載。
直ぐに、インターネットで調査・・・以下の特徴が記載されており、ピッタリ~。
①ピタミッド型の花序にレース状に白い装飾花をつける
2010_0715_115207cimg0189 2010_0715_115223cimg0190

②秋口の涼しくなった頃にピンク色に変化する。
でも、未だに名前には自信なし~理由は、インターネット上での記載が殆どなし。
そして、今日、ブルーのキキョウ鉢に一緒に植えてる
2010_0717_161923cimg0014

キキョウの白花が咲いてるのを発見~でも、形が悪い。

所で、咲いたのは本当に今日かなぁ。

2010_0717_161905cimg0012

プラム大石早生に悲鳴が・・・

今朝、プラム大石早生を観察しててビックリsign02・・・枝が変だ~
2010_0716_081514cimg0221

何と、一部の枝が実の重みで折れてしまってる…
2010_0716_081519cimg0222

思わず、身の程知らずの大石早生と…枝が折れるまで実を付けるな…と。
2010_0716_081507cimg0220

と、言いながら、8個中、4個を収穫?、4個を残し、紐でぶら下げることに。
2010_0716_082019cimg0224

更に、折れた箇所を紐でグルグル巻きに・・・。
2010_0716_082028cimg0225

こちらが、収穫?した4個~食は、今晩か明日の朝になるかも。
2010_0716_150223cimg0252

そして、今日の大石早生の状況(一部の枝)~
2010_0716_082148cimg0228

色付き状態より収穫間近かも~何せ、我が家は硬い実が好きなもんで収穫の判断が難しい。
そうそう、昨日収穫した白鳳一個
2010_0714_151047cimg0176

冷蔵庫で冷やして試食・・・家内と半分づつ。
なんと、硬さも甘さも予想以上の出来栄えに家内もビックリ。
そこで、家内曰く…後、何個くらいなってるの~
うっ。。。痛い所を突かれてしまったweep
実は~1個だけだと…

狭い庭を占領してる割には少ないね~…と、

冷やかな視線にゾー・・・。
まぁ、若木だから仕方がないよー…と、来年に期待してもらうことに。

ペチュニアの切り戻し

今日も朝から晴天~いよいよ、梅雨明けと言ってもいいかも。
そんな中、ペチュニアの枝が伸びすぎてるので切り戻しを実施
2010_0716_114005cimg0247

と、言っても、自分は鉢の運搬で、家内が切り戻しを担当。
いざ、作業をと思ったが、予想外の日差しに後ずさり。
何たって、私は、既に、「顔」も「腕」も日焼けで真っ黒に~
これ以上の日焼けは危険と判断(大げさだが)、完全武装…(させられた)。
腕まわり・・・
2010_0716_115711cimg0249

そして、帽子・・・
2010_0716_160334cimg0253

更に、作業場所には日よけシートの設置と扇風機を…。
2010_0716_145251cimg0250

but...今日の切り戻しは半分で終了、残りは明日に。
これは、同じ品種なのに、色々な「顔」をだしてる不思議なペチュニア・・・
2010_0716_110841cimg0244

こんなに変 わる花びらは初めてだと思うが・・・。

2010_0716_110736cimg0238 2010_0716_110743cimg0239 2010_0716_110815cimg0242 2010_0716_110822cimg0243 2010_0716_110808cimg0241

スイカ(小玉)栽培状況(7.15現在)

どうも、今年のスイカ(小玉)栽培は、不作と言えるのかも
2010_0715_154602cimg0216

近所の知人も栽培されたが(初挑戦?)、今の所、花は咲くが腐り結実は〇だそうな~。
それと比較すると、我が家は「良し」とするしかないかも。
今回は、どの「株」を、「何時」、「何個目(同じ弦)」の受粉か、更に、現在の「大きさ」を調査。
植え付けは、5月14日にR(紅)、5月22日にY(黄)を植え付け。
鉢は、50LにR1,2、Y327LにY1,2を使用
R(紅)1(株)6月25日受粉 一回目受粉 サイズ 120×120
2010_0715_135654cimg0209

Y(黄)3(株)7月02日受粉 四回目受粉 サイズ 100×110
2010_0715_135603cimg0208

Y(黄)2(株)7月03日受粉 一回目受粉 サイズ  70×80
2010_0715_135737cimg0211

Y(黄)1(株)7月04日受粉 三回目受粉 サイズ  90×110
2010_0715_135800cimg0213

R(紅)2(株)7月05日受粉 三回目受粉 サイズ 110×110
2010_0715_135747cimg0212

これより、もしかしたら、鉢サイズが影響してるのかも~50L鉢の方がいいみたい

ベンケイ草

昨日に続き、今日も日差しがあり暑い~
でも、いくら暑くても花の手入れはしなくては・・・。
そーいえば、今週末には梅雨明けするらしい~これでジメジメ感が無くなればいいのだが。
南西道路側に置いてるベンケイ草
2010_0715_115317cimg0192

蕾は沢山持ってるし・・・
側面から~
2010_0715_115335cimg0193

上面から~
2010_0715_115344cimg0194

同じく、こちらも上面より・・・花も咲き始めてきた。

2010_0715_115352cimg0195
昨年は、花が「今一」だったが、今春の植え替えで、こんな立派な姿に・・・。
こちらは、東南道路側に置いてるベンケイ草
2010_0715_122138cimg0203

今春、同じ鉢より掘り上げ植え付けたのだが、「どうも」の感じ。
株ばかり大きくなり、今頃、蕾らしきものが出てきてるが成長が遅い
2010_0715_122208cimg0206

同じ「土」と「肥料」を使用してるし、「日照時間」しか考えられず。
どうも、カーポートの設置が原因みたい~
何せ、カーポート仕様決めの際、車重視で日差しを通さない屋根材に・・・
これが、失敗~花も考慮すべきだったと・・・。
そこで、比較的、影響を受けない場所に変更することに。

ガーデンダリアと宿根ロベリア

ミッドナイトムーンと思い調達したガーデンダリア
2010_0713_115201cimg0096

うわー・・・色が全然違うsign03
本来は黄色なのだが、この色が咲いてきた。
2010_0713_115150cimg0095

多分、園芸店で、誰かがタグを戻し間違えたのかなぁthinkangry
でも、この色も捨てた物でもないし我慢(良しと)することに。
そして、宿根ロベリア
ブルーも咲いてきた。
2010_0714_161413cimg0182 2010_0714_161423cimg0183

今の状態が一番の見ごろかも。
こちらは、サーモン
2010_0714_161326cimg0179 2010_0714_161311cimg0178

花が下から順次咲き、散るので最盛期を過ぎると「こんな状態」に~

こうなると、見栄えは最悪に~でも、まだ、先端が咲いてくるし、どうしようもありません。

白鳳とモロッコインゲンとオクラの収穫...etc

今日は朝から日差し~でも、昨夜の雨で花はメロメロに。
てな訳で、何時もの如く花の手入れを実施wobbly
そーいえば、こんな天候なのに時折、強い風が吹いてる。
もし、突風が吹いたらと無花果を見ると、暫定処置だけでは倒れてしまうと嘆いてる。
2010_0714_145300cimg0172

そこで、トラロープを利用した転倒防止の第二段を実施~

2010_0714_144843cimg0167

更に、余分な枝を剪定し風通しも改善~これで大丈夫だろう。
2010_0714_144929cimg0168

鉢植えの白鳳~たった二個の結実だが、その内の一個が収穫時期になったみたい。
こちらが、収穫できそうな実・・・
2010_0714_142228cimg0155

そして、こちらは、もう少しかなぁの実・・・
2010_0714_141618cimg0154

覚悟を決めて、一方を収穫~さて、味は…???夕飯のデザートで・・・。
2010_0714_151047cimg0176

同じく、モロッコインゲンとオクラ(二個)を収穫。
2010_0714_150822cimg0175

モロッコインゲンは、収穫時期が遅れたかもwobbly
黄色くなった実は、もう食べれないし、種にもならないし・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…。

果樹の収穫~プラムとブルーベリーetc...

今日、オクラを観察すると、既に約8cmの実が~収穫したいが明日に延期。
2010_0713_123216cimg0116

なぜなら、昨晩は、収穫したオクラとモロッコインゲンのテンプラを、
そして、今朝は、納豆にオクラを混ぜて食べたばかりだしhappy01
それにしても、自家製栽培は「柔らかくて美味しい」の一言に尽きる。
そして、こちらは、今季最後と思われるイチゴ
2010_0713_111317cimg0083

何せ、この時期だからか「極小粒」~でも、何故か味は超甘い・・・不思議だなぁ。
こちらは、待ち切れなくて小粒を選んで収穫したプラム(サンプル収穫)~
2010_0713_120110cimg0115

左の二個(前列と後列)がソルダムで、残りは大石早生。
今日夕飯のデザートに・・・。
今日の収穫の本命のブルーベリー~左がティフブルーで右が森の小さな恋人
2010_0713_115721cimg0108

ティフブルーが先日に収穫した大実ブルーベリー・ウェイマースと同じ大きさの粒に・・・何故だろう。
こちらが、ティフブルー
2010_0713_115734cimg0109

そして、こちらが森の小さな恋人
2010_0713_115752cimg0111

収穫時に味見し甘い事を確認した、このブルーベリーは称賛が得られること間違いなし。

アゲハの幼虫?...etc

デコポンで暮らしてたアゲハの幼虫を捕獲~7月5日
2010_0705_125402cimg0088

そして、飼育を開始・・・何と、今日、変身してるではないか~
2010_0713_114601cimg0089

この姿は「蛹」直前かも・・・更に、継続して観察することに。
そんな事もあり、庭の昆虫類を観察することに...but...雨上がりだし成果は?。
マリーゴールドで蕾を狙ってる虫~シャクトリ虫かも・・・
2010_0713_174145cimg0147

ジニアで休息中の蝶・・・
2010_0713_125503cimg0139

そして、仲間の蝶がベンケイ草でポーズを・・・
2010_0713_130637cimg0145

メランポジュームの花には蜜蜂が・・・
2010_0713_125408cimg0136

オクラの葉に「テントウムシ」と「テントウムシダマシ?」と「極小のバッタ」が・・・
2010_0713_123416cimg0118 2010_0713_124639cimg0125 2010_0713_124611cimg0123

ちょっと、探しただけでも、結構、いるんだなぁーと、痛感。

今日の花がら摘み

今日は早朝より雨が降ったり止んだり~
雨が止んだ時を見計らい、雨で傷んだ花がら摘みを~指はベトベトするが・・・。
家事が出来ない自分は、このくらいは進んでやらないと、粗大ごみより悪い存在に。
花がら摘みを実施した花達~この2~3倍は有るのでdespair
2010_0713_130354cimg0140 2010_0713_130402cimg0141 2010_0713_130432cimg0142 2010_0713_130619cimg0144

そんな私を見てたカラスがあほうかぁーと言ってるように聞こえたがangry
2010_0713_125310cimg0129

そして、アゲラタムの花~背丈は20cmくらいかなぁ。
薄紫色系・・・
2010_0713_115052cimg0091 2010_0713_115113cimg0093

そして、この蕾も・・・
2010_0713_115120cimg0094

薄ブルー系
2010_0713_114336cimg0086 2010_0713_114352cimg0087

このアゲラタム~
①特に、雨後の花がら摘みを疎かにすると、この箇所から腐り始め、茎まで
駄目になるし、
②それに、やたらとコナジラミが葉の裏側に集まるし、
管理に気の抜けない花に一苦労。

無花果の木が転倒寸前に・・・

今日の早朝は気付かなかったが、10時頃に何がなく外を眺めてるとeye・・・
あれーsign02・・・無花果の木が斜め45度に傾斜してるではないかsign01・・・余りの驚きに撮影する所ではないsign03
何時、こんなになる程のtyphoontyphoonが吹いたのかなぁ。
そーいえば、駐車場に置いてるモロッコインゲン鉢も倒れてたし・・・突風が発生したのかも。
このまま放置すると、転倒しそう・・・いや、絶対に転倒する。
この、くそ雨の中、支柱で転倒対策を実施~これで、何とか転倒は免れそうhappy01
2010_0712_115519cimg0078

後日、もう少し補強をしなくては。
それにしても、背丈が3mになってる鉢植え無花果
2010_0712_152728cimg0080

鉢底から根が出てるが、そろそろ限界かも~今冬は対策を考えなくて。
そして、この無花果の葉から顔を出してるバラ~雨で無残な姿に。
2010_0712_110748cimg0068

同じく、無花果の傍で咲いてるランタナの花に蝶が~何と言う蝶かはわからないが、雨の止んだ僅かな時間を最大限に使ってるのかも。

2010_0712_110812cimg0071

東南道路側の花

東南道路側の物置前の花~雨で相当参ってる。
2010_0712_110252cimg0054

そして、駐車場の全面の様子~こちらも、ベゴニアを除きくたびれてきてる。
2010_0712_110155cimg0053

野良猫などの侵入防止で(盗難対策も兼ねて)、2m長の「ポール+トリカルネット」を設置。
このネットは取り外しも容易なのだが、最近、飽きてきたのか嫌気がさしてきた~作り直すかなぁ。
2010_0712_110426cimg0061

そして、この支柱に吊り下げてる花~左側から、
ジニア・リネアリス ホワイト~
2010_0712_110309cimg0055

アゲラタム
2010_0712_110332cimg0057

ベゴニア
2010_0712_110343cimg0058

ジニア・リネアリス オレンジ系~調子が悪く花は消えてるが、直ぐに復帰するだろう。
2010_0712_110357cimg0059

ベゴニア
2010_0712_110433cimg0062

ペチュニア
2010_0712_110500cimg0064

比較的、面倒見の少ない、強い花を植え付けてるが、この天候では・・・。

南西道路側の花と、金柑(花)

南西道路側に配置してる今日のの様子~
今年は、花木を増やしてるのが特徴かも・・・。
2010_0711_110604cimg0054

そして、偶然にも、庭の隅っこに配置(放置)してる鉢植え金柑を横眼で見ると、
何と、蕾を発見・・・
2010_0710_094809cimg0019

更に、花も・・・もう少しで見過ごすところだった。
2010_0710_094758cimg0018

昨年は、この花を見過ごし、幼虫に大半を食べられ、収穫出来た実は僅か。
暫くは、注視しなくては。
そして、姫国光のその後の様子~
2010_0710_094923cimg0020

ますます、リンゴらしくなってきた。
所で、姫国光は、こんなに大きくなるのかなぁ。
そんな中、無花果の葉の中からバラの花が(二番花)ニョッキリ~
2010_0711_105829cimg0048 2010_0711_105837cimg0049

こんな光景、なかなか見れないかも。

サンゴ花とルリマツリモドキ…etc

今日は朝から日差し~太陽のエネルギーを得た花もさぞかし喜んでいることだろう。
そんな中で咲き始めたサンゴ花~枯れそうで枯れず、毎年、花を咲かせてくれてる。
2010_0709_095640cimg0003 2010_0709_095652cimg0004

そして、ルリマツリモドキ
2010_0708_114355cimg0007_3 

長い間、我が家で暮らしてたルリマツリは、何故か、二鉢とも今季枯れてしまった。
新たに調達をと考えてるが、どうも、家内が気が乗らないみたいで・・・苦悩中。
そんな中、最近、カラスが「やたらと」と傍に現れ出した
2010_0709_105339cimg0008 2010_0709_105332cimg0007

このカラス~左が子カラスで、右が親カラス(餌を与えてたので、そう理解)。
もしかして、我が家の家庭果樹菜園を狙ってるのかなぁ。

今日の白鳳~ちょっと、袋を外して・・・相当熟してきてる。

2010_0710_095715cimg0033

そろそろ、収穫してみるか。。。いや、もう少し待つことに。

オクラとモロッコインゲンの収穫…etc

今日、オクラを観察すると、実の長さが15cmに~もしかして収穫時期かかなぁ…と。
2010_0710_104315cimg0036 2010_0710_104324cimg0037

そこで、家内に店で販売してる「オクラ」の長さは「どの位」かなぁ…と。
答えは「8cm」位では…と。
そこで、買い物ついでにストアーの野菜コーナーでオクラを観察・・・
何と、8~9cmではないか・・・。
もしかして、収穫時期が遅れたのかなぁ…。
帰宅するなり、即、収穫…たったの二個だが・・・。
ついでに、モロッコインゲンも収穫
2010_0710_175549cimg0047

この家庭菜園の収穫物は、明日には口にできるかも・・・。
所で、今日はショックなことも発見~
今季、大不作の柿栽培~何と、ジャンボ柿の実が落果してるでは
2010_0710_094624cimg0013

何が原因なのかなぁ・・・これで、ジャンボ柿の収穫は絶望に。
2010_0710_094543cimg0010 2010_0710_095023cimg0021

残りは、富有柿と禅寺丸の各一個だけ~本当に情けない
そうそう、今日はジニアの花で数匹のカメ虫?を発見~
2010_0710_142843cimg0043

可哀相だが殺虫剤(ベニカDX)を~これで全滅するかなぁ。

コエビ草ベロペロネ

数週間前に開花したパキスタキス・ルキアに続き、
2010_0709_095716cimg0005 2010_0709_095732cimg0006

コエビ草・ベロペロネも咲き始めてきた。
2010_0709_095611cimg0001 2010_0709_095621cimg0002

近所の方は、この両方の花がお気に入りみたいで、お会いする度に「珍しいですね~きれいですね~」と・・・
その度に、名前を告げてるのだが、どうも覚えにくいみたいで・・・家内も覚えられないみたい。
確かに、「パキスタキス・ルキア」 「ベロペロネ」~覚えにくいかも。

葡萄栽培~今の所、順調みたい

昨日は、暑い日差しの中、葡萄(巨砲)の伸びすぎた枝(弦)の剪定と、葉が生い茂ってる箇所の葉っぱ取りを実施。
所で、今年の葡萄(巨砲)栽培は、今の所、順調と言えるかも。
①粒の大きさが、ほぼ揃い順調な房。
2010_0708_121519cimg0017 2010_0708_121604cimg0019

②摘果ミスにより(不足)、全体的に小粒な房~これから粒が大きく成長するか不安。
2010_0708_121617cimg0020

③摘果ミスにより(不足)、大粒と小粒が混在してる房~。
やはり、欲を出すと駄目だなぁ。
2010_0708_140157cimg0023_2

④こちらは、小粒の混在の他に、黒痘病(粒に黒い斑点が発生)が発生してる房。
2010_0708_140252cimg0025

昨年までは大半が黒痘病になったが、今年は、今の所、殆ど発生してない。
何故なのかは分からない・・・、
①雨の降りだす前に(梅雨入り前)袋かけをした。
②肥料を与えなかった。
ことくらいしか考えられず・・・残念。
そして、こちらは、伸びすぎた枝(弦)の剪定後に出てきた房・・・
①花~二番花と言うのかなぁ?
2010_0708_120431cimg0008

②そして、花後に実が付いた物。
2010_0708_120816cimg0012

③徐々に、実が大きくなってきてる物。
2010_0708_121121cimg0014

今では、この①~③が、彼方此方の枝(弦)に発生。
最初に付いた実に(袋かけしてる物)影響するのではと殆どは切り取ってるが(栄養不足)、興味もあり(欲張りが大半かも)、残してる物もある。
何せ、素人栽培で何が正しいのかはわからないが、時期遅れで、昨年もちゃんと収穫できた事だし、まぁいいか。

フロックスとロベリアファン

今春に青森出身の「おばあさん」から頂いた苗~
頂いた時は小苗で名前もわからず、6号鉢に植えつけ。
その後、背丈も成長、80cmくらいに~
早く植え替えかったが花もわからず、そのままに。
2010_0706_133744cimg0122

今回、開花してフロックス・ピンクと判明~早く植え替えるべきだったと反省。
2010_0708_140419cimg0028

そして、宿根ロベリアファンも咲き始めてきた。
鉢の真ん中は、今春に球根を植え付けたアシダンセラ
2010_0706_133213cimg0117

葉っぱは大きく成長してるが花(蕾)らしき物は全くなし~
今季は無理なのかなぁ・・・。
こちらは、今回、咲いた宿根ロベリアファン・サーモン
2010_0706_133117cimg0114

そして、咲き始める兆候の宿根ロベリアファン・ブルー

2010_0706_133138cimg0116

モロッコインゲンとプラム大石早生の収穫

昨日、ようやく、モロッコインゲンを収穫(18ケ)~
早速、夕飯に(自分は食べるだけだが)・・・
柔らかくて、しかも、美味しくて大満足happy01
2010_0707_125351cimg0146

そして、プラム大石早生も、鳥に負けてはと収穫(たった三個だが)~
その収穫の際、誤って青い実まで落果させてしまったdespair
この三個は、今晩の自分の食後のデザートにhappy01
2010_0708_142145cimg0032

こちらは、パンダスミレ~この蒸し暑いのによく咲いている。
いつまで、咲き続けるのかなぁthink

2010_0705_093140cimg0057

カリブラコア~復帰は絶望に・・・

シーズン越しのカリブラコア二品種~この無残な姿、後は枯れるのを待つだけかも。
2010_0705_133351cimg0103 2010_0705_133339cimg0101

そして、今季に調達した三品種
2010_0705_132953cimg0090 2010_0705_133054cimg0093 2010_0705_133011cimg0091

この三品種~剪定時期を完全に見失い、これから、剪定しても復帰は無理そう・・・。
2010_0705_133119cimg0094

それにしても、調達間もない頃は最高の花姿なのだが、剪定時期を見誤ると咲き具合いが悪くなり、咲かなくなってくる。
おまけに、花柄摘みも苦労するし・・・来季は、この花は諦めるかも。
こちらは、一回目の剪定を実施したペチュニア
ホウベニと、
2010_0705_133229cimg0098

アリー・パープルスター。
2010_0705_133234cimg0099

ホウベニは二鉢とも、また、枝を伸ばし過ぎてしまった~無事に復帰するか???。
アリー・パープルスターは二鉢とも問題なさそう~。
2010_0705_133205cimg0096 2010_0705_133218cimg0097

この二品種は、挿し芽をして増やしたいが、どうなることか。

スイカ(小玉)栽培

どうも、今年のスイカ(小玉)栽培は・・・最悪の状態かも。
2010_0707_123411cimg0145

6月25日開花・受粉~順調に生育中。
2010_0707_123331cimg0144

7月2日開花・受粉~順調に生育を始めてるかも。
2010_0707_122930cimg0137

7月3日開花・受粉~同じく順調に生育を始めてるかも。
2010_0707_123014cimg0138

7月4日開花・受粉~順調に生育を始めてるかも。
2010_0707_123027cimg0139

7月5日開花・受粉~どうも、サイズ的には問題ないが、色合いが悪いのが気になる。
2010_0707_123234cimg0142

今までに受粉させて結実しただろうと思われるのは、

6月~10ケ中、1ケ。
7月~現時点で10ケ中、4ケ。
なぜ、こんなに結実率が悪いのか~
天候、それとも、時期か?・・・5株植え付けてるので、どの株がダメなのか(紅小玉or黄色小玉)...etc...調査しなくては。

ベゴニア~No2

先程の続編~
一色を一鉢に・・・
2010_0703_134651cimg0057 2010_0703_134715cimg0058

同じく、一色を一鉢に・・・
2010_0703_134851cimg0062

そして、銅葉ベゴニア~2鉢に植えつけ・・・
2010_0703_134742cimg0059 2010_0703_134932cimg0063

花色は、この二種類・・・。

2010_0703_134755cimg0060 2010_0703_134803cimg0061 花の色は似てるが、僅かな違いでも調達・・・ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ 。

ベゴニア~No1

暑さにも、雨にも、比較的強いベコニア(ベゴニア)
だが、雨後の散った花びら取りは大変・・・despair
こちらは、シーズン越しさせた八重のベゴニア
同じサイズの100¥鉢でシーズン越し~そのままの3鉢。
2010_0703_134404cimg0050

そして、更に小さめのサイズの100¥鉢でシーズン越しさせた2鉢。
2010_0706_153355cimg0128

赤色とピンク色が有ったのだが、一方は消滅したのかなぁ・・・。
ここからは、今季に調達したベゴニア
何せ、家内が「花の色」にこだわり、これだけを調達するのに数週間も・・・。
まぁ、気に入らない色を調達し、面倒見が疎かになるより「マシ」だし・・・。
駐車場ポールに吊り下げてる2鉢(1株/1鉢)・・・
2010_0703_134610cimg0055 2010_0703_134629cimg0056

四色を一鉢に・・・
2010_0703_135025cimg0065

一色を一鉢に・・・
2010_0703_135033cimg0066 2010_0703_135041cimg0067 2010_0703_135049cimg0068 2010_0703_135103cimg0069 続きはNo2に・・・。

ブルーベリー栽培記録~そして、今日のプラム大石早生

既に、収穫した大実~ウェイマースに続き、徐々に色付き始めてきた残りの二品種。
森の小さな恋人・・・少し色付いてきてるが、収穫には未だ早すぎる感じ。

2010_0705_105348cimg0078

2010_0706_125154cimg0113 2010_0706_125130cimg0111

ティフブルー・・・ほんの数粒が、色付き始めた兆候あり。
2010_0706_125023cimg0108

このティフブルーは、「ウェイマースと森の小さな恋人」と同時期に植えつけたが、今では、この二品種の3倍・・・いや5倍位の大きさに成長。

2010_0705_105525cimg0084

しかも、実も沢山付けている。

2010_0705_105554cimg0086

この品種の特徴かなぁ。
そして、今日のプラム大石早生
2010_0706_134156cimg0123 2010_0706_134250cimg0126

何と、直ぐ傍の葡萄の木にヒヨドリが飛んできたが、人の気配を察知したのか直ぐに飛び去ったが・・・。
もしかして、この大石早生を狙ってるのかも~ヒヨドリより先に収穫しなくては。

ジニア

最近の天候の為か、ジニアの状態が徐々に悪くなっている。
オレンジ系のリネアリス~3株の内、1株が枯れ(腐る)無残な姿に。
2010_0705_094807cimg0058 2010_0705_094829cimg0059

こちらは、ホワイトのリネアリス~今の所、異常はなさそう。
2010_0705_094843cimg0060

他に、「1株/鉢」のホワイトとオレンジ系のリネアリスは、今の所、異常はなさそう。
こちらは、4色を植え付けてるプロフュージョン
2010_0705_094926cimg0062

同じく、4色を植え付けてるプロフュージョン(手前)と、ホワイトのリネアリス(奥)。
2010_0705_103444cimg0073

どうも、花びらが「今一」の感じ~天候が影響してるのかも。
2010_0705_095004cimg0066 2010_0705_103524cimg0076 2010_0705_103500cimg0074

ホワイトのリネアリスに生えてるトサカケイトウを早く抜かなくては・・・。

2010_0705_103424cimg0072

白鳳と幼虫

白鳳の生育状況~

2010_0705_152931cimg0105

日増すごとに赤みが増してきてるhappy01
2010_0705_152947cimg0106

故に、毎日の確認が楽しみで楽しみでhappy01
そして、デコポンに住み付いてる幼虫
今朝、確認したら・・・
うわー、葉っぱが食い荒らされてる~。
2010_0705_093005cimg0056

しかも、一匹が変色してるsign03~。
昨日の様子・・・
2010_0704_105327cimg0044

そして、今朝の様子・・・
2010_0705_092936cimg0055

しかも、仲良さそうに~angry
2010_0705_125402cimg0088

葉っぱを食い荒らさすとは~我慢できないangry
そこで、大小あわせて四匹を捕獲~。
2010_0705_130820cimg0089

もう二匹くらい居たはずだが発見できず・・・。
これは、茎の根っこが腐ってきてるカラー・ホワイト~原因は???
この葉っぱを餌に飼育することに・・・。

2010_0705_142806cimg0104

モロッコインゲン

今日も蒸し暑い一日に・・・そこで、エアコン付けて昼寝したら頭痛にdespair
しかも、午後4時過ぎより1時間ばかり“にわか雨”~またまた、花にダメージがangry
鉢栽培のモロッコインゲン・・・2鉢の内、一鉢を撮影。
2010_0704_093307cimg0025

実も沢山付いている。
2010_0704_093332cimg0026

ここにも・・・
2010_0704_093455cimg0029

更に、ここにも・・・他にも・・・
2010_0704_093808cimg0032

既に、15cmの長さも~結局、夕方の“にわか雨”で収穫できず。

デコポンと幼虫

懸案のデコポンの結実~ちょっと見なかった間に、こんな状態にhappy01
2010_0704_084107cimg0011 2010_0704_084124cimg0013

たった四個だが結実したかも。
そして、このデコポンに住みついてる幼虫君
木の隅々までeye観察eyeすると・・・成長の過程が見られるではないかsign03
3mmくらいの幼虫が・・・君は何なの?
2010_0704_084506cimg0024

ここには10mmくらいの幼虫が・・・大きくなってるねー

2010_0704_105243cimg0043 更に25mmくらいの幼虫が・・・色も変わり始め、ちょっと気持ちが悪いねー
2010_0704_105327cimg0044

遂には変色した30mmくらいの幼虫が・・・おっっ、可愛いねー
2010_0704_084021cimg0008 2010_0704_105045cimg0038

この幼虫~何かで見た記憶ではアゲハ蝶?・・・
今日は、なんだか憎めずそのままに~
でも、何せ葉っぱを食べてるみたいなので、何処かに移動させなくては。

カンナと色付いたプラム大石早生

今日の暑さ~外に出た途端に汗が・・・結局、庭仕事は程々にして部屋の整理を。
最近、部屋の整理が疎かになり、家内よりキツイ言葉が益々増えてるし。
そこで、汚名返上を目指し部屋の整理を~(v^ー゜)ヤッタネ!!。
猛暑の時は、肉体的、精神的にも部屋の整理に限るかもhappy01
整理の合間に気分転換で、暑いが少しだけ散歩(と、言っても往復で10分だけ)。
その途中で、レストランの庭で毎年咲いてる数十株のアガパンサスを無断撮影・・・いいのかなぁ。
2010_0704_155737cimg0051 2010_0704_155822cimg0054

今季に調達したカンナ トロピカル・レッド

2010_0701_122929cimg0014
2010_0701_122944cimg0015株元より小さな株が二本出ており、この花が終わっても引き続き楽しめそう。

2010_0701_122922cimg0013 

そして、色付き始めたプラム大石早生~
2010_0704_152718cimg0046

早速、この一個を収穫、

2010_0704_152729cimg0047

家内に食べる?・・・と確認したら首を横に。
そこで、自分で食べた結果、何と甘いこと・・・
これが、家庭菜園の喜びかも・・・happy01

トレニア

トレニア~花は強いのだが、面倒見が大変な花と言えるかも~
何せ、花がら小さい為に咲き終わった花摘みが大変で大変でwobbly
今の所、今年調達した花はこれだけ・・・
2010_0703_135155cimg0070 2010_0703_135201cimg0071 2010_0703_135223cimg0072 2010_0703_135240cimg0074 2010_0703_135337cimg0076 2010_0703_135416cimg0078 2010_0703_135426cimg0079

うっっ・・・ピンク系が無かったぁ・・・。
そして、セトクレアセア(紫御殿)の鉢にこぼれ種で生えたトレニア
2010_0701_122503cimg0010

取り敢えず育成鉢に仮植え付け。

2010_0703_144512cimg0080
どんな色が咲いてくるのか楽しみhappy01

ダンシングコレオプシス・ジャイブ...etc

花びらが気に入り、調達したダンシングコレオプシス・ジャイブ
多年草 キク科コレオプシス属
2010_0701_154228cimg0023

咲いたのは、たったの一週間で、今は、ほぼ、蕾だけ・・・。
2010_0701_154252cimg0024

でも、花期は「初夏~晩秋」とあり、これから株も大きくなり咲きだすのを期待する事に。
そして、肥後すみれ鉢に「こぼれ種で生えたペチュニア」・・・
2010_0701_141140cimg0017

この淡いピンクはグーなのだが、ひょろひょろの弱よわしい株の為、このまま放置することに。
2010_0701_141131cimg0016

何故か、シーズン越し用棚の奥に放置してた中斑オリヅルラン
2010_0702_141609cimg0046

良く観察すると花が咲いているではないか。
2010_0702_141529cimg0043

地味な事もあり、存在すら忘れてしまってた・・・ヾ(_ _*)ハンセイ・・・。

ニチニチ草とオクラの花

我が家とは、相性が物すごく悪いニチニチ草
汚名挽回の機会を与える為に、①この2株と、

2010_0630_155320cimg0055

②この2株を植え付け。
2010_0630_155330cimg0056

一番左側の①の1株が枯れる寸前に・・・

2010_0630_155254cimg0052

やっぱり、この汚名挽回は果たせそうにないかも。

そして、種栽培のオクラ~株は順調に成長してる。
2010_0702_120802cimg0027

そして、花も咲いてきた(たった一輪だが・・・)。
2010_0702_120939cimg0030

オクラの花~名前からは想像出来ない美貌にウットリ・・・まぁ、自分だけかも。

手間のかからない花~ペンタス

昨日、今日と連続の日差しに花達はさぞかし満足したことか。
反面、私は、蒸し暑さと日差し暑さでグロッキー気味に。
こんな時は、手間のかからない花が一番・・・。
昨日のマリーゴールドに続きペンタス~この花も孝行花と言えるかも。

各々、一鉢に2~4株の植え付け・・・一応、毎日、花をチエックし、咲き終わった部分は摘むが短時間ですむ為に苦にはならず。

2010_0702_134218cimg0031 2010_0702_134755cimg0035 2010_0702_134726cimg0033 2010_0702_134245cimg0032 2010_0702_142430cimg0049 2010_0702_142437cimg0050

手間のかからない花~マリーゴールド

比較的に手間のかからないマリーゴールド

この時期には本当に助かりますhappy01

2010_0630_153937cimg0037 2010_0630_153948cimg0038 2010_0630_154242cimg0048 2010_0630_154424cimg0050 2010_0630_155948cimg0060 うっっ・・・咲き具合いが悪く花びらがわからない・・・upしなくては。

2010_0630_160003cimg0062 これも、また、咲き具合いが悪い・・・upも・・・。

2010_0630_154059cimg0041 2010_0630_154111cimg0043

骨折り損の種まき~ケイトウ

昨年に採取したトサカケイトウの種まき後の様子~

2010_0701_121949cimg0001

種まきが面倒で採取した種を全部「この鉢」に~ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…。

こちらは、こぼれ種で生えてるトサカケイトウ
①ミニ花壇に・・・
2010_0701_122154cimg0003

②その前にも・・・
2010_0701_122204cimg0004

③この鉢にも・・・その他、彼方此方に・・・
2010_0701_122229cimg0006

そこで、ミニ花壇に生えた苗を本鉢に植え付け~今では、こんなに成長。
早くも間引く状態に・・・。
2010_0701_122033cimg0002

そして、ベゴニアの鉢に生えてるケイトウ~

2010_0701_122302cimg0008
どうも、昨年に植えてた羽毛ケイトウ(フサケイトウ)みたい。
こちらも、明日には植え替えなくては・・・。
所で、今年の種蒔き成果は?~多分、骨折り損に・・・情けない。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック