« ネコノヒゲとサンパラソル...そして、チェリーセージー | トップページ | パキスタキス・ルキアとベンケイ草、そしてチョコレートコスモス...etc »

デコポンと柿栽培

開花までは順調だったデコポン~5月11日撮影

2010_0511_143345cimg1408デコポンの花

2010_0511_143402cimg1409 

昨日、実を念入りに探したら、実より先に「この幼虫」を発見eye・・・sign03
一体、この幼虫君は「何の虫」・・・。
2010_0625_115842cimg0025

そこで、気になり他の木をチエックしたら「温州ミカン」と「金柑」に住み付いてるではないか。
どうも、柑橘類が好きな「虫」みたい~直ぐにピンセットで駆除したが・・・。
先程の実の続き・・・今では「たったの四個」、しかも「極小」~結局、今季も収穫絶望の可能性が大。
2010_0626_110326cimg0050

因みに温州ミカンも花が咲かず今季は収穫なしに(昨年に実を付け過ぎさせたのが原因かも)。
そして、・・・
先ずは実生柿に接ぎ木した禅寺丸(受粉樹)
2010_0626_093838cimg0044

花も確認出来ず諦めてたが、何と「一個」を発見~多分、情けで実を付けたのかも。
2010_0626_135344cimg0061

こちらは、ジャンボ柿(鉢植え)~これまた「一個」・・・
2010_0626_131338cimg0056

そして、富有柿(鉢植え)~同様に「二個」・・・
2010_0626_093824cimg0043

これでは、家内との場所取り合戦で苦労するのも当たり前かも。
これは、おまけで数日前に収穫した「イチゴ・あきひめ」

2010_0616_092629cimg1879

狭い庭の利用権、少しは面目を保ったかも。

« ネコノヒゲとサンパラソル...そして、チェリーセージー | トップページ | パキスタキス・ルキアとベンケイ草、そしてチョコレートコスモス...etc »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

柿の木には、木守り(きまもり)という言葉があります。来年もよく実るようにという祈りをこめて、わざと木に一つだけ実を残すことです。
来年の豊作が約束されるのですから、よかったですね。lovely

uke-enさん
実は、昨年に「それ」を実行したかったんですよー。
でも、実行出来たのは沢山の実を付けた禅寺丸だけでした。
ジャンボ柿は二個で、嬉しく嬉しくて全部収穫、富有柿は0個だったもんで・・・。
と、言う訳で今年も無理かもdespair
何故なら、家内の方が比重が高いし、木を切るよりはマシと判断ですよhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/48727243

この記事へのトラックバック一覧です: デコポンと柿栽培:

« ネコノヒゲとサンパラソル...そして、チェリーセージー | トップページ | パキスタキス・ルキアとベンケイ草、そしてチョコレートコスモス...etc »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック