« その後の桃(白鳳)と姫国光...etc | トップページ | スイカ栽培記録(06.30) »

綿とネジ花&山ホロシ

5月8日に「各8粒」を種蒔きした緑綿と白綿
発芽は「緑綿6芽」「白綿5芽」と予想以上に大満足。
but...時の経過と共に根元の茎が次々と腐り、6月5には「白綿1株」に。
そこで、6月6日に残りの「各7粒」を種蒔き~
前回同様に、順調に発芽~「緑綿4芽」「白綿4芽」。
現在は、5月8日の「白綿」が1株・・・一番背丈のある物。
2010_0630_155451cimg0057

そして、6月6日の「白綿」が3株・・・
2010_0630_155554cimg0058

同じく、6月6日の「緑綿」が2株・・・
2010_0630_155604cimg0059

この結果より、綿の種蒔きは6月が適してるのかも。
何れにしろ、綿の苗つくりの難しさを痛感・・・。
続いて、ネジ花専用鉢の様子~
どうも、ネジになりきってない。
2010_0630_130646cimg0021

but...山ホロシ鉢に間借りしてるネジ花は面目を保ってるみたい。
2010_0630_130434cimg0020

そして、山ホロシ~一か月位前に株がアラームを発してたので植え替えを実施・・・
予想通り「コガネの幼虫」が・・・。
今では、勢いも徐々に取り戻し、花も咲いてきた~これからが楽しみ。

2010_0630_130418cimg0019 2010_0629_104544cimg0005

« その後の桃(白鳳)と姫国光...etc | トップページ | スイカ栽培記録(06.30) »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

綿は5月中に播かないと、花後の綿が見られないことがあるそうですが、ギリギリセーフだといいですね。
綿を紡いで、kucchan さんが編み物をしている図を想像すると、何とも言えない感じがします。
ネジバナは、荒地や盛り土したところでよく見ますが、かなり気難しい花ですね。3年ほどすると、消えてしまいました。それからすると、ねじれが弱いからと嘆かれないように・・・

uke-enさん
綿は「緑」も「白」も絶対に「花」を咲かせ、「綿」も収穫しますよ。
これは、「年寄り」の面目をかけた意地ですよ。
ただ、編み物をしている想像は残念ながらありません・・・何故なら収穫量が少な過ぎるもんでhappy01
ネジ花は「鉢土」を使い回してるので、今では、彼方此方の鉢で邪魔者扱いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/48760971

この記事へのトラックバック一覧です: 綿とネジ花&山ホロシ:

« その後の桃(白鳳)と姫国光...etc | トップページ | スイカ栽培記録(06.30) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック