« 冬花も徐々に終わりに・・・今の花風景 | トップページ | ペラルゴニウムの「開花」と「その挿し芽」 »

サクランボ アメリカンチェリーの着果

先日のサクランボ「高砂」に続いて「アメリカンチェリー」着果

Cimg1220 Cimg1222 Cimg1223
高砂より二日遅れの4月29日に着果してたが、記録を忘れてしまったdespair
と、言うのは、高砂に比べて着果数は少なく、しかも生育が悪い(実の大きさが半分くらい)。
どうも、幹割れが(カミキリムシに侵され)原因してるかも

Cimg1232_2 

こちらは、高砂~現在、約40個弱の着果を確認、観察するのが楽しくて楽しくて。
Cimg1225 Cimg1228 Cimg1229 Cimg1230 Cimg1231

とにかく、順調に成長して欲しい。

« 冬花も徐々に終わりに・・・今の花風景 | トップページ | ペラルゴニウムの「開花」と「その挿し芽」 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ハイ、おめでとうございます。
これで、サクランボはすべて着果でしたね。後は鳥と雨対策ですが、心配は耐えませんね。我が家は今年は花も咲かないから、心配はありません。(負け惜しみとも言いますけど・・・)

はーいいいい・・・ありがとうございます。
鳥対策は、網を設置する予定ですが、雨対策となると・・・しないと、実が割れてしまうし・・・困ったもんです。
その時までに考える事にしますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/48245921

この記事へのトラックバック一覧です: サクランボ アメリカンチェリーの着果:

« 冬花も徐々に終わりに・・・今の花風景 | トップページ | ペラルゴニウムの「開花」と「その挿し芽」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック