« 「ミニドラゴンフルーツ」と「エカキムシ」と「ペチュニア」 | トップページ | 「ツルニチニチソウ」と「ヒメツルニチニチソウ」 »

ど根性サクランボとフロッカス

我が家の〝サクランボ~アメリカンチェリー〟「ど根性サクランボ」かも。
カミキリムシ虫類に幹を食害され「割れて折れる寸前の幹」「当て木」で補充・・・

Cimg0759
何と、負けずに「花」まで咲かせている

Cimg0758

更に、この状況を見越したのか「株元より新たな幹」が発生・・・Cimg0672
しかも、葉振りもよく、来季は花芽も出そうな勢いが・・・Cimg0673
この様に頑張ってる「サクランボ;アメリカンチェリー」・・・もしかして、今季は沢山の実が付く前触れか・・・まさか・・・。

そして、数日前に調達した〝フロッカス〟を植え付け(昨日)。Cimg0768
この星型の花が何ともいいがたい・・・。

Cimg0769 Cimg0770 序に、月曜日植え残しの「一年草ネメシア」も植え付けを実施(昨日)~これで、一安心。

Cimg0771

« 「ミニドラゴンフルーツ」と「エカキムシ」と「ペチュニア」 | トップページ | 「ツルニチニチソウ」と「ヒメツルニチニチソウ」 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

テッポウムシにやられたサクランボは、助かりそうですね。よかったですね。ただ、「株元より新たな幹」は、接木面の上下いずれでしょう?写真で見ると台木からのようですが。
このネメシア、キレイですね。月曜の様子とは大違いで、これなら我が家でもと思います。

uke-enさん
サクランボの件、そうなんですよー。
台木と接木面のギリギリの所なんですよー。
ですから、もしかしたらで、残してます。
来年には、どちらかが判明するかも~アメリカンであって欲しい心境です。
一年草ネメシアは綺麗でしょう・・・是非、調達され「種」を採取なんて、いいかもです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/48093831

この記事へのトラックバック一覧です: ど根性サクランボとフロッカス:

« 「ミニドラゴンフルーツ」と「エカキムシ」と「ペチュニア」 | トップページ | 「ツルニチニチソウ」と「ヒメツルニチニチソウ」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック