« プラムの結実~第一段階突破? | トップページ | ペラルゴニウムの開花と挿し芽 »

ブルーベリー栽培記録

我が家の〝ブルーベリー〟達~
左側から①〝ティフブルー〟②〝大実~ウェイマース〟③〝森の小さな恋人〟
同時期に調達したが、〝ティフブルー〟が一番大きくなっている。

Cimg0741
①〝ティフブルー〟・・・大半が咲いている状態。

Cimg0742
②〝大実~ウェイマース〟・・・花も終わり、既に散り始めてきてる。

Cimg0743
花の一部が何か変なので、よく観察すると「青い虫」が~

Cimg0733
しゃくとり虫みたいな動きをする~もしかして、「しゃくとり虫」かなぁ・・・

この虫君の参上で、この部分の花(実)は消滅・・・。

Cimg0745
③〝森の小さな恋人〟・・・開花が一番遅い~まだ、五分咲きくらい。

Cimg0744
何はともあれ、無事に結実するのを祈るだけ・・・。

« プラムの結実~第一段階突破? | トップページ | ペラルゴニウムの開花と挿し芽 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

写真で見る限り、シャクトリムシにしては、ちょっとメタボ気味ですね。中央部に足がなく、後足?が2対しかなければ、シャクトリムシでしょう。
大食漢で、気づくのが遅れると丸坊主にされることがよくあります。でも、一時(いちどき)に2匹以上見たことがありません。個人プレーが好きなのでしょうか。

uke-enさん
こんにちわ~
青い虫~「中央部に足がなく、後足?が2対」・・・既に処理済みの為に確認ができません。
全部の枝を調べましたが一匹だけでした。
しゃくとり虫だったのかなぁ~いずれにしろ、虫には間違いないし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/48120222

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリー栽培記録:

« プラムの結実~第一段階突破? | トップページ | ペラルゴニウムの開花と挿し芽 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック