« 名前不明の多肉植物 | トップページ | ディアスキアとネメシア »

サクランボの開花状況~開花は近そう

今日は晴れで気温も20℃・・・これで、桃も生き返るかも・・・。

Cimg0421
幹の中を幼虫に侵され応急手当中の〝サクランボ;アメリカンチェリー〟・・・

Cimg0427
手当て箇所より下の枝に付いた「花芽」からは「数個の蕾」が〝ニョッキリ〟と顔を出し、今にも咲きそうな状態になってきた~開花は近いかも。Cimg0423

Cimg0432
そして、手当て箇所より上の枝に付いた「花芽」~まだ、「蕾」までは至らないが枯れる事なく何とか生き延びてるみたい~頑張れ~。

Cimg0424
こちらは、〝サクランボ;高砂〟・・・幹の病気(?)の上部分Cimg0433
これまた、幹の病気(?)に負けないで頑張ってる。

Cimg0481
こちらも「花芽」からは「数個の蕾」が出始めたばかりで、「アメリカンチェリー」よりは、やや、遅れ気味かも。

Cimg0429
このサクランボ達は、桜と同様に「一つの花芽」から「数個の蕾(花)」が出ており
桃とは異なるみたい。
桃は「一つの花芽」から「一個の蕾(花)」~次の写真の通り。

Cimg0485 Cimg0483

« 名前不明の多肉植物 | トップページ | ディアスキアとネメシア »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

丹精しておられますね。
我が家のサクランボは、やっと芽が動き出した程度です。まぁ、苗木が苗木ですからね。
その上、大変なことを発見してしまいました。ふせん状の保証書には、一方が佐藤錦、一方がナポレオンだったのですが、今日タグを見るとどちらも佐藤錦になっていました。タグが間違いだと思いた~い!
今年は花にならないから、違いをよっく確かめて、同じであれば、今度は高くてもよい苗木を調達することにします。

uke-enさん
こんにちわ~
うわー・・・どちらも「佐藤錦」だったら「二本」も調達した意味も無くなり泣けてきますね。
私だったら「何が正しい」か「確認の方法」もわからず調達先に確認(クレーム)をしますよ(定年退職前だったら〝まぁ〟仕方ないかで済ませてましたが、今では〝とりあえず〟確認ですよ~退職後から人が変わったみたいだとwifeからも言われてます)。
でも、保証書が付いてるし「佐藤錦」と「ナポレオン」だと思いますよ。
今年に出た枝に、来年は花芽が付くはずですので大事に育ててくださいよ・・・高い苗木でも短果枝がないと今年と同じだと思いますよ。

こんばんは!
写真が10枚あり驚きました。
下から2番目の写真は、貼り付けですか?
とてもいいですね。

エメラルドさん
こんばんわ~
「下から2番目の写真は、貼り付けですか?」
⇒何時もの通りの操作なんですが、何故か二枚が「くっついた」様になりました。
原因不明ですよhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/48015153

この記事へのトラックバック一覧です: サクランボの開花状況~開花は近そう:

« 名前不明の多肉植物 | トップページ | ディアスキアとネメシア »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック