« 鉢の配置換え | トップページ | いちご栽培と、シラー;ベルピアナ »

柿と葡萄の芽吹き状況

この時期になると「新たな芽吹き」の発見と成長に毎日が「ワクワク」・・・
そして、楽しい一日のstartの始まりhappy01
先ずは、・・・
実生柿に接ぎ木した〝禅寺丸〟・・・

Cimg0439
そして、鉢植えの〝富有〟・・・

Cimg0438
同じく、鉢植えの〝ジャンボ〟・・・

Cimg0436
続いて、葡萄・・・
鉢植えの〝安芸クィーン〟・・・枯れたかなぁと思ってたが、この芽吹きに一安心。

Cimg0426
土植えの〝ピオーネ〟・・・どうも、芽吹きが遅い~大丈夫かなぁ。

Cimg0427
同じく、地植えの〝巨峰〟・・・順調みたい。

Cimg0442

« 鉢の配置換え | トップページ | いちご栽培と、シラー;ベルピアナ »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

コメント

実家に富有柿畑があり、いろいろ手伝わされたので、柿にはいい思い出がありません。
しかも、時季には、出荷できなかった半端がいくらでもあったので、これまで買った覚えがありません。リンゴ農家やミカン農家でも、同じなのでしょうかね?
ブドウをいただきます。安芸クィーンって食べた記憶がありません。

こんばんわ~(no2)
安芸クィーンは、一昨年に「ワケアリ苗」を調達(何せ315円だから、その年は全く成長なし。
そして、昨年も同じ現象、そして、今年は枯れたと思ってましたら新芽が・・・これにはビックリしました。
てな、訳ですから結実までは「何年かかること」やらですよ。
そうそう、安芸クィーンは販売されてますよ~でも、高価格だと記憶してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/47988254

この記事へのトラックバック一覧です: 柿と葡萄の芽吹き状況:

« 鉢の配置換え | トップページ | いちご栽培と、シラー;ベルピアナ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック