« 葡萄の手入れ(誘引) | トップページ | 初雪かずら~栽培方法を間違ってた・・・そして、花ニラの開花 »

サクランボと桃の花芽状況(3月8日撮影)

Cimg0484 我家とは全く相性の悪いcherryサクランボcherry~今では〝高砂;写真右〟と〝アメリカンチェリー;写真左〟の二品種のみにwobbly・・・。

Cimg0489 高砂(07.3月植え付け)・・・花芽は順調に、しかも沢山付いてる。

Cimg0490 but・・・幹が、こんな状態に・・・

Cimg0485 アメリカンチェリー(07.3月植え付け)・・・同じく、花芽は順調に、しかも沢山付いてる。

Cimg0486 but・・・カミキリムシ類に侵され「枝割れ」が発生、今では応急処置をしてるが・・・。

サクランボの栽培は、06年より〝佐藤錦〟〝高砂〟〝ナポレオン〟の三品種を栽培
してたが、毎年、1~2本が枯れ、その枯れた「品種+α」を補充。
遂に昨年は、〝佐藤錦;06.5月〟〝高砂;08.5月〟〝ナポレオン;06.10月〟の他に〝暖地桜桃;07.3月〟でさえ〝ダメ〟に。
それも、花芽までは順調と思われたのだが、何故か「開花」が出来ず~
木の病気も心配があり廃棄処理~従って、今季は補充する気分になれず、今では、たったの二本に。
同じく、相性の悪い〝桃〟栽培・・・何れも、昨年に補充調達。
Cimg0479 白鳳(09.1月植え付け)

Cimg0481 そして、その花芽か葉芽

Cimg0480_2 黄金桃(09.4月植え付け)

Cimg0483 同じく、その花芽か葉芽


多分、今季は大丈夫と思うが、今までの栽培経緯より次年度は枯れてしまう傾向があり。
それにしても、サクランボや桃の栽培が、こんなに難しいとは・・・いや、相性が悪いのかも。

« 葡萄の手入れ(誘引) | トップページ | 初雪かずら~栽培方法を間違ってた・・・そして、花ニラの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ハハハハ、他人の苦労は蜜の味、と言って笑っておれませんね。沓ちゃんさんでこれだと、我が家のサクランボの先行きが案じられます。
これまで、家内が鉢で始めたブルーベリーを別にすると、果樹といえば、裏の畑で柿、スモモ、キンカン、柚子、伊予柑、キウイなど、ありきたりのものを放任栽培していた程度で、私が育てるのは今回が初めてです。まぁのんびりやります。
タグでサクランボを独立させていただくと、大変参考になりますが・・・

こんにちわ~
畑で柿、スモモ、キンカン、柚子、伊予柑、キウイなどの自然栽培なんて、最高ですね~それだけの場所が羨ましいです。
所で、大変恥ずかしいのですが「タグでサクランボを独立させていただくと、大変参考になりますが・・・」の意味が良く理解できません。具体的には「どうすれば良いのでしょうか」。

言ってみただけですから、余り気にしないでください。
「サクランボ」というタグを作ると、それをクリックすれば関連の記事だけがリストアップされることになります。
よく見ると、「果樹栽培」はカテゴリなんですね。記事数が多いので、(タグ機能があれば)タグで小分類すると読ませていただくほうは助かるなぁという、単なる思いつきです。
お騒がせしました。

受身の園芸さんへ
タグ=カテゴリーの事でしたかhappy01
当初、個別にカテゴリーをと考えましたが、どんどん増えて、面倒くさそうで止めました。
何せ、面倒がり屋なもんで・・・すみません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/47774653

この記事へのトラックバック一覧です: サクランボと桃の花芽状況(3月8日撮影):

« 葡萄の手入れ(誘引) | トップページ | 初雪かずら~栽培方法を間違ってた・・・そして、花ニラの開花 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック