« プラム&スモモの受粉作業 | トップページ | 葡萄とバラの消毒 »

シーズン越しの「ペチュニアとマーガレット」etc

Cimg0714 シーズン越しのペチュニアが咲いてきたhappy01・・・
Cimg0716 開花前までは、もしや、サフィニアかもと思ってたが、花よりペチュニアと確認・・・despair

Cimg0718 同じく、昨年夏前半に挿し木した〝マーガレット;クイーンマイス〟・・・
Cimg0719 花びらの「大きさ」や「色」も〝クイーンマイス〟の特徴が出てきたhappy01

Cimg0725 そして、〝かんざし姫〟~調達時は蕾状態だったが・・・
キク科ヘリクリサム属
Cimg0727 今では、こんな状態に咲いてくれたhappy01

« プラム&スモモの受粉作業 | トップページ | 葡萄とバラの消毒 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ペチュニア…シーズン越し出来るんですね~!!
ビックリ(@_@;)
ペチュニアは絶対に出来ないモノ!!と思ってましたぁ^^;
流石☆kucchanさんです…。すご~い(^O^)/
でもどうやったらシーズン越し出来るんだろう~?
やっぱり、軒下とかハウスの中とかなのかなぁ~?
シーズンのお花が終わったら、短くカットするのかなぁ~?
???は堪えません(ーー゛)
私は一年草扱いでしたぁ(~_~メ)

当地では、軒下で冬越しなんてとても無理ですから、ペチュニアや花壇に向くベゴニア・センパーなどは考えたこともありません。屋内に取り込むものが別にたくさんありますので。
むしろ、種を播いて、大量に植えようかと。ペチュニアでも雨に強い品種があるそうですが、kucchanさんちにはありませんか?大抵のものは、鉢植えでありそうですからね。

夢美さんへ
こんばんわ~
ペチュニア~シーズン越しは余り聞きませんよね。ただ、ペチュニアの中には「非耐寒性多年草」もあります。
我家のペチュニアのシーズン越しは「ダメモト」覚悟で、①初冬になっても元気が良いものを(殆んどが元気がなくなる)、②強剪定して、③ビニールハウス(温調なし)に入れてます。
これで、結構、シーズン越しをしてくれます。
是非、トライしてみてください。 

uk-enさんへ
こんばんわ~
ペチュニアでも雨に強い品種~
うーん???・・・雨を気にして植え付けるのは〝インパチェンス〟なんかですよね。
ペチュニアは余り気にしてないもんで(但し、タグ付きの高価な品種は軒下に移動させますよ)・・・。
でも、雨に強い品種もあるんでしょうね・・・詳しくはわかりませんdespair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/47836454

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン越しの「ペチュニアとマーガレット」etc:

« プラム&スモモの受粉作業 | トップページ | 葡萄とバラの消毒 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック