« 陽射しが苦手な「不思議なオブコニカ」 | トップページ | サクランボと桃の花芽状況(3月8日撮影) »

葡萄の手入れ(誘引)

昨日は、一時的に〝つかの間〟の晴れ、そして、残りは曇り。
そこで、気になってた〝葡萄〟の手入れ(誘引)を実施。
Cimg0497 先ずは、昨年春に調達した〝安芸クィーン〟・・・
ワケアリ品で調達の為か、昨年は殆んど成長なし・・・今年に期待。

Cimg0498 そして、一昨年に調達した〝ピオーネ〟・・・
これ又、地植えなのに(だから?)成長が遅い・・・
背丈は、一年間で、たったの1.5m~これ又、今年に期待。

最後は本命の〝巨峰〟・・・植え付け後12年くらいかなぁ。
Cimg0515 本日、誘引作業を実施~何せ、発芽したら誘引作業時に「芽」を落とす恐れがあるし。
これで、当面は人安心・・・でも、直ぐに消毒もしなくては・・・。

« 陽射しが苦手な「不思議なオブコニカ」 | トップページ | サクランボと桃の花芽状況(3月8日撮影) »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

えっ!ぶどう棚まであるのですか?病膏肓以上の話ですね。
私は誘引というヤツが嫌いで、つるバラでも、有り合わせのフェンスや樹木に荷造りロープでくくりつけるかそのまま立ち姿、せっかちだからクレマチスは、ポキッ!あっ!ポキッ!あっ!の繰り返し。材料を用意し、丁寧にやればいいと分かってはいますが・・・
ところで、どんな大きな庭か気になっています。NHK-BS「素敵にガーデニング」でよく出てくる、配置図をUPされませんか。 ヽ(´▽`)/

受身の園芸さんへ
こんにちわ~
葡萄棚は、狭ーい庭の中に無理やり作ってます。
当初は、支柱を立て、そこに横棒を這わせてましたが木も大きくなり、定年退職を機会に「棚」を設置しました(何せ好きなもんで)。
配置図upなんてsign03、狭い庭なのでdespair、とんでもありませんよhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/47765490

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄の手入れ(誘引):

« 陽射しが苦手な「不思議なオブコニカ」 | トップページ | サクランボと桃の花芽状況(3月8日撮影) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック