« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

〝ベンケイ草〟の植え替えと〝ライラック〟の現状

今日の〝まぁまぁ〟暖か天気に、〝ベンケイ草〟植え替えを実施
Cimg0364 36cm鉢に三株を植えており、株も窮屈な感じに・・・しかも、5~6年は植え替えもなし、その為か咲き具合いも悪い。

Cimg0365

鉢土は固まっており、鉢から株を抜くのに一苦労・・・。but。。。ダメージも与える事なく、無事に引き抜き・・・ほっ・・・。

Cimg0367 そして、抜き取った36cm鉢に二株を植え付け・・・

Cimg0368 残りの一株を26cm鉢に植え付け・・・
これで綺麗に咲いてくれるでしょう・・・。

Cimg0343 そして、我家の〝ライラック〟・・・鉢植え
新芽は出てきてるが、花芽らしき物は全くなし・・・

Cimg0347 この枝にも・・・

Cimg0346 ほら、この枝にも・・・
どうも、剪定時期と方法を間違ったみたいだが(ネットでの調査結果)・・・
正式な方法が、未だに、理解出来ずに苦悩中。以下のアドレスの通り、昨年は一輪だけだが咲いたのに。
http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-41f7.html

サクラとスイセン

今日の天気~陽射しは〝ちょっと〟で、後は曇り・・・
but。。。気温は14℃と〝まぁまぁ〟暖かい一日に・・・。
そこで、近くの公園に~また、その途中で見た光景を〝パチリ〟・・・
Cimg0354 公園のサクラ・・・五分咲きくらいかなぁ。

Cimg0355 もう少しアップ・・・

Cimg0358 更に、アップ・・・

そして、公園や、途中で見かけた草花達・・・
Cimg0348 たんぽぽ・・・

Cimg0351 スイセン・・・色々な種類を見かけたが撮影したのはこれだけ・・・

Cimg0352 Cimg0362

Cimg0359 そして、ツバキかなぁ・・・そえにしても、綺麗だなぁ・・・。

ペチュニアの植え替えと、かすみ草

今日の気候で、待ちに待ったシーズン越し〝ペチュニア〟の植え替えを実施。
Cimg0336 ペチュニア;虹色小町・・・7号鉢から8号鉢に。

Cimg0354 蕾も昨日より大きくなってるが、今回の植え替えでダメージが出るかどうか。

Cimg0337 ペチュニア;名前不明・・・仮鉢から7号鉢に。
小さな蕾が出てる~もしかして、同じく虹色小町かも(挿し木)。

Cimg0351 そー言えば、鉢の彼方此方に「こぼれ種」で生えてる〝かすみ草〟・・・

Cimg0353 花びらが余りにも小さくて、これ以上の撮影が出来ないのが残念・・・
この〝かすみ草〟も専用の小鉢に植え替えなくては・・・。

プラムと桃の開花状況

今日は久し振りに終日の陽射しが・・・
それにしても、今朝の気温 1℃には驚くばかり・・・。
Cimg0355 やはり、気になるのは「花は散る」ばかりの〝プラム〟受粉は?・・・

Cimg0357_2プラム;ソルダム・・・
Cimg0363プラム;太陽・・・

Cimg0362プラム;大石早生・・・

そして、桃の開花状況・・・
Cimg0348 白鳳・・・まだ、こんな状態で開花までは時がかかるかも。

Cimg0347黄金桃・・・漸く、開花宣言が出せそう。
うーんんん・・・白鳳と黄金桃の同時開花に早くならないかなぁ・・・。

シーズン越しのペチュニアに蕾が・・・

Cimg0345 ミニガラスハウスでシーズン越し中の〝ペチュニア;虹色小町〟~剪定後、無事に越冬・・・

Cimg0348 蕾も出てきたし・・・でも、これでは鉢が小さすぎるみたい。早急に植え替えたいが天候が悪い~困ったなぁ。

Cimg0343 そして、同じく、仮小鉢でシーズン越し中のペチュニア・・・「親株か挿し木」か、更には「何の品種」か忘れてしまった。

Cimg0344 急激に成長し、蕾も出てきてる。

咲けばわかると思うが・・・これまた、早く植え替えなくては。

カランコエ~シャンデリア?

今日の天気・・・cloud曇り~rain小雨~rain薄日の繰り返し・・・一体、どうしたのだろう・・・
そこで、僅かな陽射しに撮影を・・・
Cimg0350この天候で〝黄金桃〟の開花もstopしたみたい・・・

Cimg0339 調達した記憶が全く無しの〝カランコエ〟・・・形が悪い・・・

Cimg0342でも、側面から見ると、形も「まぁまぁ」だと思うが・・・

Cimg0341実は、3年前に「同様の花を頂き植えつけた鉢」に生えてる物だが・・・どうも、花の色が違うし・・・この花だったのかなぁ・・・。

ネットで調べたら、どうも、「シャンデリア」と言う品種かも・・・。

〝バージニアストック〟と〝桜でまり〟

今日は朝から〝cloudどん曇り〟で、寒い・・・こんな中、先ずは「花がら」摘みsad
Cimg0341引き続き、w(wife)の大号令で東南に置いてる「花達」の地面の大掃除angry・・・

Cimg0342 この鉢を全部、取り除き、掃き掃除~腰が痛いーwobbly・・・。

そして、今年に調達し小鉢に植えつけた〝バージニアストック〟と〝桜でまり〟・・・漸く花が咲き始めたhappy01
Cimg0381_2 バージニアストック・・・名前の付け方は~何がストックなのかなぁ・・・。
Cimg0382 花は凄く小さくて「すみれ」みたい・・・一年草なのが残念。
Cimg0339 桜でまり(斑入りこでまり)・・・
Cimg0340 「蕾」と「新芽」が「桜色」に染まる新品種らしいが・・・うーんんん。

〝カシャカシャ〟音の〝かんざし姫〟

Cimg0353 花びらに触れると〝カシャカシャ〟紙を触る音が・・・

こんな器用な花は、
Cimg0356 〝花かんざし〟
Cimg0355 〝ペーパーカスケード〟のみと思ってたが、

Cimg0379_2 この花も〝カシャカシャ〟音を発することを発見eye・・・左側の鉢

Cimg0380 〝かんざし姫〟キク科 ヘリクリサム属
これには、驚くばかり・・・sign03

「花がら摘み」は辛い・・・etc

今日の天気予報・・・早朝よりの「sun晴れマーク」が「cloud曇り」で、しかも寒いdespair
Cimg0378そんな中、冷たくなる「手をフーフー」しながら「花がら摘み」wobbly・・・9:30頃だったか、待ちに待ったsunお日様が・・・これで「花がら摘み」も勢いがuphappy01・・・それにしても、腰が痛いdespair・・・。

Cimg0392 「花がら摘み」も終わり、「桃」の開花はと・・・残念、まだだ・・・

Cimg0393 木瓜(ボケ)の〝昭和錦〟は咲いたかなぁと・・・咲いてるhappy01
Cimg0394 まるで、〝バラ〟の花みたいにhappy01・・・
Cimg0389 一方、野生ボケ?はと・・・こんな「色」だったかなぁthink・・・

そして、kucchanのクリスマスローズの理想像・・・アホかsign01
Cimg0359 この姿なのだが、間違ってるのかなぁ・・・
Cimg0362 理由は、容易に撮影が出来るし・・・アホか・・・Cimg0363

Cimg0364 そうそう、子株も生えてきてるみたい・・・
but。。。この品種は数鉢あるし・・・。

Cimg0385 そして、一昨年に戴いた子株~順調に成長してるし、来年は咲いてくれるかなぁ・・・。

ヒゴスミレ~ウスベニ色を調達

Cimg0340 我家に住み付いてる〝ヒゴスミレ;ホワイト〟
Cimg0350 保険で小鉢に植えまくり・・・

Cimg0341 更に、零れ種で路地の彼方此方に生えまくりhappy01・・・
Cimg0343 ここにもhappy01・・・

Cimg0344 こんな所にも(流し台)・・・他にも沢山増えてるhappy01・・・この繁殖力が強さにはビックリ・・・。
Cimg0352 これは、近所の方が欲しいと言われ差し上げるもの・・・株が一番大きいものを選定。
Cimg0346 こちらは、〝ヒラツカ;紫色〟葉っぱは〝ヒゴスミレ〟と全く同じ。
Cimg0348 今は、花も終わり「種」が・・・これで増えて・増えて・増えまくれーhappy01・・・

Cimg0335 こちらは、今回、調達した〝ヒゴスミレ;ウスベニ色〟happy01・・・ヒゴスミレも、色々の色が有るみたいで・・・見つけ次第ゲットしなくては・・・。

ブルーベリーの一品種が開花~

Cimg0367 今日のプラム達(ソルダム、太陽、大石早生)・・・二日間の雨が上がり、人口交配をと試みたが時既に遅し
雨で花粉らしき物はなし・・・結実は、運次第に・・・。

そして、桃の開花状況・・・
Cimg0369 白鳳・・・開花までは、もう少しかなぁ・・・。

Cimg0373 黄金桃・・・もしかして、明日、天気が良ければ咲くかも

Cimg0379 漸く、ブルーベリーの「大実~ウェイマース」咲き始めてきた
残りの「ティラブルー」と「森の小さな恋人」は、まだ、咲く気配がない。
何とか、早く開花して欲しいのだが・・・。

今が見頃のパンジー~追加

今が見頃の〝パンジー〟・・・

Cimg0405 写真を見比べてたら掲載忘れを発見・・・追加することに。

Cimg0389 虹色すみれを主体に植えつけたパンジー達・・・

今が一番の見頃の〝パンジー〟(3月23日撮影)~その3

引き続き続き〝パンジー〟を・・・。
①~④は、確か5種類くらいのケース売りを(24ポット)調達し植え付けた一部だが、今では見分けが困難に・・・この淡い色合いが何とも言えません。

Cimg0377

Cimg0386

Cimg0388

Cimg0403

Cimg0397 Cimg0398 更に、このパンジー達・・・

Cimg0399 Cimg0401 Cimg0402

今が一番の見頃の〝パンジー〟(3月23日撮影)~その2

Cimg0375 そして、中~大鉢に植えてる〝パンジー〟達・・・

Cimg0376 Cimg0378 Cimg0390 Cimg0391 Cimg0392 Cimg0394 Cimg0395

うわー・・・間違って同じ花をupしてしまった~気に入りの花は数鉢植えてるからなぁ・・・。

次のblogに続く・・・

今が一番の見頃の〝パンジー〟(3月23日撮影)~その1

昨日に続き、今日も雨~しかも気温も低い(pm2:00で6~7℃)・・・
これでは〝プラム〟達も悲鳴をあげてるだろう。
昨日に続き、今回は〝パンジー〟を記録することに。
Cimg0380 先ずは、小鉢に植え付け駐車場のポールに吊り下げたり・・・他にも・・・

Cimg0381 Cimg0382 Cimg0384 Cimg0383 Cimg0385 Cimg0387 Cimg0406

今が一番の見頃の〝ビオラ〟(3月23日撮影)~その3

Cimg0368 先程の、続き・・・。

Cimg0367 掲載できる写真の容量が1М以内とは・・・厳しい。

Cimg0369 Cimg0370 Cimg0371 Cimg0372 Cimg0373
次は、〝パンジー〟を掲載予定。

今が一番の見頃の〝ビオラ〟(3月23日撮影)~その2

そうそう、今日の4時過ぎに僅かだが「車のフロントガラスに粒の雪」が・・・
これが〝霰〟らしい~益々、〝プラム〟の交配や「桃とサクランボ」の開花が
心配にdespair
Cimg0357 そして、中~大鉢に植えてる〝ビオラ〟達・・・happy01

Cimg0359 何せ、気に入りの花は「数鉢」植えてるし「ダブリ撮影」になってなければ良いが。

Cimg0360 Cimg0361 Cimg0362 Cimg0363 Cimg0365

今が一番の見頃の〝ビオラ〟(3月23日撮影)~その1

昨日の夜より雨に・・・しかも予報では今日も、明日も・・・
Cimg0334 これでは、満開になったばかりの〝プラム〟の交配が・・・。

そして、この天気では写真も撮れず・・・
そこで、今が一番の見頃の〝ビオラ〟と〝パンジー〟を記録することに。
(これからは日増す毎に枝は伸びるだろうし)
Cimg0353 先ずは、小鉢に植え付けてる〝ビオラ〟達・・・

Cimg0354 Cimg0355 Cimg0374 Cimg0356

「ジュリアン」と「ネメシア」と「ディアスキア;ラブリーハート」

Cimg0412 シーズン越しの〝ジュリアン〟が、漸く揃い咲き・・・。
but...子株が増えすぎて、鉢内はギツギツ状態~株分けしたいのだが・・・面倒で引き伸ばし・・・困りました。

Cimg0349 そして、ミニ花壇の〝ネメシア〟~今季調達品

Cimg0352 鉢植えのシーズン越し〝ネメシア〟~こぼれ種で彼方此方にも小さな苗が生えてるが咲くまで無事に成長するかどうか。

Cimg0411 ネメシアに似てる〝ディアスキア;ラブリーハート〟徐々に咲き始めてきた
but...同時に調達した〝ディアスキア;オレンジファイアー〟は、まだ咲く気配が
ない~どんな色なのか早く見たい。

クンシランやユリやウツギやギンギアナムにも蕾が~

遂に東京でも桜の開花宣言(昨日だが・・・)~
道理で、我家の草花や花木にも変化が次々に・・・
Cimg0407 ミニガラスハウスの下段に置いてた〝クンシラン〟を発見~

Cimg0414 同じくミニビニールハウスの下段に置いてた〝クンシラン〟にもを発見~

Cimg0415 そして、菊鉢に植えた〝鬼ユリ〟発芽してきてるし~この「お土産」で戴いた「新潟佐渡島の鬼百合」~それにしても、新芽が増えてる

Cimg0421 そー言えば、家の東北面沿いに10年前頃に植えてた「XXX百合」はと確認したら「土跳ね砂利」の中から数箇所に発芽を発見・・・。

Cimg0410 そうそう、〝ウツギ〟にもが~

Cimg0408 そーだ、〝ギンギアナム〟にもが~この時期になると、次々の発見にsign03やらhappy01

ミヤコワスレとシラー;ペルビアナに蕾が・・・etc

Cimg0347 ミニ花壇のミヤコワスレ・・・

Cimg0348 何とが・・・どうも、例年より早い感じがする。
Cimg0356 その傍では〝姫立金花〟〝カレンジュラ(冬しらず)〟が混在・・・

Cimg0355 残念なのは今まで頑張ってくれた〝姫立金花〟開花期が終わりに・・・。

Cimg0357 そして、その隙間から生えたカレンジュラ(冬しらず)交代してあげるよと・・・この小さな「花びら」を良く見ると「ファション」みたいな「可憐」な感じがするが・・・。
Cimg0359 オッッ・・・何と、これまた、「バッタ」らしき幼虫が・・・我がデジカメでの撮影はこれが限界。
Cimg0338 そうそう、この鉢植えのシラー;ペルビアナ・・・
Cimg0340 何と、蕾が・・・これまた、例年より早い感じがするがどうかなぁ?。

プラムとレンギョウとボケの花

Cimg0365 プラム(ソルダム、太陽、大石早生)の開花状況~殆んどが満開で、後は散るだけで
何だか寂しい感じがする。
Cimg0366 今日は、珍しく「紋白蝶」が遊びに・・・but。。。昆虫類は殆んど遊びに来ないし、自然交配できたか不安・・・
Cimg0334 レンギョウ(挿し木)も満開近くに咲いてきた。
Cimg0337 花びらが、横を向いてくれると、もっと見映えがするのになぁと・・・。

そして、ボケ・・・
Cimg0345 昭和錦
Cimg0346 この様子だと開花も近いかも・・・。
Cimg0344野生?ボケ(挿し木)~
Cimg0341 一つ一つの花びらの付け根に「穴」が・・・虫に食べられたのか?・・・何と、全ての花びらに「穴」が~何故?・・・これが本来の姿か?。

プラムと桃とサクランボの開花状況(記録)

今日のプラム(ソルダム、太陽、大石早生)の開花状況~太陽と大石早生は満開、Cimg0780 ソルダムは8割の咲き具合い・・・

そして、桃の開花状況・・・
Cimg0783 白鳳・・・蕾の先端が赤みがかってきた~そろそろ開花は近いかも。
Cimg0784_2 黄金桃・・・白鳳と殆んど同じ状況。
開花が待ち遠しい。

同じく、サクランボの状況・・・

Cimg0790 アメリカンチェリー~蕾も膨らみ、成長は順調みたい。

Cimg0792 高砂~これまた、アメリカンチェリーに同じ。

我家の庭に新たなスミレを発見・・・そして、ツルニチニチソウの開花

ブロック塀沿いに植えてる〝匂いすみれ〟・・・
Cimg0746 この濃い意ピンクと、
Cimg0773 この薄紫・・・

Cimg0755 そして、野生?の〝すみれ〟・・・

Cimg0743 そして、今回、発見した「超薄いピンクのすみれ」~植え付けた事はないし、何故、生えてるのか・・・。

Cimg0778 そして、今日、開花した〝ツルニチニチソウ〟・・・
たった、一輪なので散れば暫くは見れそうもない。

Cimg0779 更に、花数が増えてきた〝花ニラ〟~こんなに咲いたのは初めて・・・。

今朝の突風でダメージが・・・

今朝、外に出ると・・・なんだsign02、これはとビックリsign03
Cimg0760 軒下に置いてた〝ラナンキュラス〟は、茎が折れてるしdespair・・・

Cimg0771 温州ミカンと、デコポンの鉢は転倒し、土が鉢より飛び出し根っこが丸見えにsad

Cimg0769 直ぐに、起こし、土を入れたが・・・。

更に、ミニビニールハウスの一台が転倒。。。うわー・・・鉢が逆さになった物も・・・wobbly
Cimg0761 このハウスの中にはシーズン越し中の〝ベコニア〟や霜よけ中の〝マーガレット〟、そして、〝月下美人〟や〝ブルーエンゼル〟や〝クンシラン〟達・・・
Cimg0765 同じく、〝ブルーキャッツアイ〟や〝ルドベキア〟など・・・

Cimg0772 そうそう、咲き始めてきた〝ペチュニア〟も、枝が折れたり曲がったり・・・。

Cimg0775 特に、ダメージの大きかった〝ベコニア〟と〝カリブラコア〟は植え替える羽目に・・・。
それにしても、明け方の突風には驚くばかり・・・風対策を怠った自分を憎むべきかangry

挿し木マーガレット(昨年&一昨年挿し木品)

Cimg0718 昨年の夏後半に挿し木したマーガレットの内、1鉢が咲いてきた。
Cimg0719 この「鮮やかなイエロー」が最高~ただ、頂き物の挿し木で品種不明なのが残念。

ただ、〝陽だまり〟に似てるかも。

Cimg0721 そして、一昨年に挿し木した〝エンジェリックボールド〟と〝ソレミオ;左側の2鉢〟・・・
Cimg0723 最近、花数が増えてきたンジェリックボールド〟・・・
Cimg0732 何気なく「タグ」を良く見ると・・・あれ~・・・???
Cimg0731 そして、「花びら」を見ると・・・どうも、〝ピンクデライト〟みたい~何時から記憶違いしてたのか、早速、訂正しなくては。
Cimg0728 同じく、一昨年に挿し木した〝ソレミオ〟・・・
Cimg0729 「タグ」と比較すると「花の形」が???・・・まだ、咲き初めだからかなぁ・・・。
Cimg0734 そして、一昨年に挿し木したンジェリックボールド〟・・・
今では、最盛期に・・・。

ツルニチニチソウ

Cimg0744 今日のプラム&スモモの開花状況ソルダムの咲き具合いの遅いのが気になる
プラム;ソルダム・・・3割の咲き具合い
プラム;太陽・・・9割の咲き具合い
スモモ;大石早生・・・6割の咲き具合い

Cimg0738 そして、〝ツルニチニチソウ〟・・・手前の1鉢が〝ヒメツルニチニチソウ〟・・・
〝ヒメツルニチニチソウ〟戸外、〝ツルニチニチソウ〟ビニールハウス内で栽培~〝ヒメツルニチニチソウ〟の成長が遅い・・・これが〝差〟に出たのかなぁ・・・。

Cimg0741 よく観察したら〝ツルニチニチソウ〟の右側の鉢に出始めたばかりの「蕾」が~わははははhappy01・・・but.撮影者でないとわからないかも。
Cimg0740 そして、左側の鉢には、色付いた「蕾」・・・咲くのは近いかも。

うっっ・・・ちょっと待てよ~このツルニチニチソウ~植え替えたかなぁ?・・・。

・・・てなければ植え替えなくては・・・。

ストケシアの手入れ

Cimg0734 我家の4種類の〝ストケシア〟・・・①この2鉢

Cimg0743 そして、②こちらの2鉢・・・

Cimg0735 所が、①の右側の鉢に「〝オキザリス〟らしき花」が(葉っぱより)・・・今では、どちらが主人かわからない~この為、〝ストケシア〟の成長が悪いangry

Cimg0736 そこで、この鉢より「オキザリスらしき花」を抜き取ろうと試みたが「茎が」切れるだけ・・・遂に全部を鉢から抜き取る羽目に~何と、この憎き「オキザリスらしき花」の球根が〝ストケシア〟の根っこ内にsign03・・・
Cimg0737 こんなにギッシリ(抜き取った一部・・・)~

これでは、〝ストケシア〟が成長するはずがないと納得したが~こうなると、「可愛い花」が「憎い花」に。

Cimg0742 「オキザリスらしき花」は100円鉢にhappy01、〝ストケシア〟は今までの住居にhappy01~これで成長してくれるだろう。

この「オキザリスらしき花」はW(wife)気に入りの花・・・k(kucchan)は廃棄したいのだが・・・後が怖いので・・・。

レンギョウとボケも開花直前

挿し木の「レンギョウとボケ」~そろそろ、開花も近いかも。
Cimg0755 〝レンギョウ〟~3年くらい前の挿し木・・・

Cimg0756 徐々に、咲き始めてきた。

Cimg0754 同じく、挿し木の〝野生ボケ;・・・と、言われてるが〟・・・
蕾が赤味がかってきてる~開花は近そう。

Cimg0753 そして、調達したボケ;昭和錦〟~これまた、開花は近そう。

Cimg0751 そー言えば、春ラン~この状態が開花と認識。

葡萄とバラの消毒(続き)

先程の続き・・・

Cimg0737 「野生の白色;右側」と「モッコウ;左側」と言われ挿し木したバラ~各1鉢。

Cimg0742 野生の白色バラ・・・順調に成育しているが咲くかどうか・・・。

Cimg0766 モッコウバラ・・・まだ、仮鉢で育成中。

Cimg0738 この、モッコウバラ~挿し木した(真ん中の黒っぽい)脇より新芽(左側)が出て成長、こんなこともあるのかなぁ。

Cimg0743 蕾もついてきてる・・・開花が楽しみ。

Cimg0745 ピンクの挿し木したバラ~1鉢・・・
確か3~4年前の挿し木で開花実績あり・・・。

Cimg0748 新芽も沢山出てきたし、前回よりは開花数も多そう・・・。
Cimg0746 一週間前に、ちょっと延びすぎてた枝をcut・・・その時の挿し木・・・(左の小さな物)。

根元の本数が挿し木の経緯・・・5回も実施してる。

葡萄とバラの消毒

Cimg0733 以前より気になってた葡萄の消毒を実施(散布)・・・写真の巨峰の他に、ピオーネ、安岐クィーン。
目的は黒痘病対策・・・3年前より、実に黒い斑点がついて。
使用消毒液は「トップジンM200倍」・・・これで少しでも黒痘病が防げればよいのだが。
そうそう、以前にblog-upした〝ブルーベリー〟の幹に出た「白カビ・粉?病」・・・

http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-c684.html

Cimg0758 ベニカXでは効果が無かったが、トップジンM1000倍(予防と治療)⇒ダコニール1000倍(予防)を塗布したら、
何と、「白カビ・粉」みたいな物がなくなってきた・・・でも、油断大敵。

そして、余った消毒液「トップジンM200倍」が勿体無く、3倍の水で希釈(計算上600倍)、バラも消毒・・・先月の〝ブルーベリー〟消毒時に余った液で、バラの消毒も実施しており大丈夫かなぁ。
何せ、バラは〝ど素人〟だし・・・
Cimg0734 ミニバラ~4鉢・・・ネキリムシに侵され、今では挿し木が主に・・・
Cimg0735 しかも、〝かすみ草〟は居候してるし~バラの生育の妨げにならなければよいが。
Cimg0750 ミニバラ~2鉢・・・同じく、ネキリムシに侵され、挿し木が主に。

シーズン越しの「ペチュニアとマーガレット」etc

Cimg0714 シーズン越しのペチュニアが咲いてきたhappy01・・・
Cimg0716 開花前までは、もしや、サフィニアかもと思ってたが、花よりペチュニアと確認・・・despair

Cimg0718 同じく、昨年夏前半に挿し木した〝マーガレット;クイーンマイス〟・・・
Cimg0719 花びらの「大きさ」や「色」も〝クイーンマイス〟の特徴が出てきたhappy01

Cimg0725 そして、〝かんざし姫〟~調達時は蕾状態だったが・・・
キク科ヘリクリサム属
Cimg0727 今では、こんな状態に咲いてくれたhappy01

プラム&スモモの受粉作業

Cimg0735 今日は昨日より-12℃・・・でも、陽射しもあり、花数も増えてきてる。

Cimg0701 そこで、プラム&スモモの受粉作業を実施・・・〝耳かき棒〟は、花粉でこの通り。

順番は「大石早生」⇒「太陽」⇒「ソルダム」⇒「大石早生」・・・花数も多く作業は雑になってしまい受粉できたかが心配。

所で、「プラム=ソルダム」・・・なのかなぁ?・・・タグでは判らない。
Cimg0732 プラム;ソルダム・・・
Cimg0733 プラム;太陽・・・
Cimg0734 スモモ;大石早生・・・

芝桜と春ラン・・・そして、松葉菊・・・更に花ニラ

Cimg0769 最近の暖かさで、菊鉢に間借りしてる薄紫色の〝芝桜〟咲いてきたのにはsign03

Cimg0797 一方、地植えのピンク色の〝芝桜〟は、小さな「蕾」が出始めたばかり。

Cimg0802 こちらは、〝春ラン〟~我家に住み付いて、始めての開花?・・・いや、これから開花かも

Cimg0788 そして、3日前に調達した〝松葉菊〟・・・
何となく、相性が悪そうで、今まで栽培した経験なし・・・無事に咲き続けてくれるか?。

数日前より咲き始めてる〝花ニラ〟・・・
Cimg0762 ①鉢・・・沢山、咲いてきてる。
Cimg0759 ②鉢・・・同じく、こちらも・・・
but・・・少し、色合いが違うみたいだが・・・
Cimg0763 ①鉢・・・
Cimg0760 ②鉢・・・

プラム&スモモの開花状況

Cimg0780 昨夜から、今日の暖かさで花も急に咲き始めてきたhappy01

Cimg0781 プラム;ソルダム・・・

Cimg0793 開花状況は約1割。

Cimg0782 プラム;太陽・・

Cimg0798 昨年3月の植え付けで蕾も少ない~開花状況は約3割。

Cimg0783 スモモ;大石早生・・

Cimg0787 開花状況は約2割。

but・・・雨上がりだし、蜜蜂もこないし・・・受粉が心配だなぁ。
Cimg0756_2 来てるのは「足長蜂」だけ・・・なんで、この足長蜂が?・・・

ユキヤナギとアジュガ

Cimg0708 我家の直ぐ傍にある民間有料駐車場入り口の大きな〝ユキヤナギ〟・・・
Cimg0709 手入れもされてないのに立派に咲いている(手入れは見た事がない)。

Cimg0800 一方、我家の〝ユキヤナギ〟・・・アブラムシに悩まされ、今年の初めに根元よりバッサリ
何と、その根元より新芽が出てきてる(左側)~この生命力の強さにはビックリ。

Cimg0800_2 そして、その奥には以前より住み付いてる紫色の花の〝アジュガ〟
Cimg0804 「蕾」も出てきてるし、開花が待ち遠しい。

Cimg0750 これは、3日前に調達したピンク色の花の〝アジュガ;もも子〟
Cimg0753 〝アジュガ〟にピンク色が有るとは知らなかった
この〝アシュガ〟、繁殖力があるし、何処に植え付けるかなぁ・・・。

オステオスペルマム;ヴィエントフラミンゴ

Cimg0725 現在、我家に住み付いてる①〝オステオスペルマム〟・・・
Cimg0722 ②〝先っ子名人ユーミーちゃん〟・・・
Cimg0723 ③〝サニーオステ〟・・・

Cimg0716 そして、昨日植えつけた④〝オステオスペルマム;ヴィエントフラミンゴ〟・・・
Cimg0717 特価販売(980円⇒300円)なのに蕾も沢山付いており調達~
店員さんに聞いたら「入荷に対しoutが追いつかず」だそうな~得をしたなぁhappy01・・・。

ローダンセマム;プチマカロン&アネモネ;綾花

Cimg0727 現在、我家に住み付いてる〝ローダンセマム;アフリカンアイズ〟・・・
Cimg0732 そー言えば〝ノースポール〟も少し似てるかも・・・違うのは葉の形か・・・と、思いきや中心部が違う。

Cimg0712 そして、昨日植えつけた〝ローダンセマム;プチマカロン〟・・・
Cimg0713 このピンク色が気に入り調達~やったねhappy01・・・。

Cimg0719 同じく、〝アネモネ;綾花〟

Cimg0720_2 このブルーが気に入り調達・・・。

プラム&スモモの開花と桜の接ぎ木

Cimg0754 待ちに待った〝プラム&スモモ〟三品種の揃い咲きに一安心。
Cimg0755 プラム;ソルダム・・・
Cimg0746 プラム;太陽・・・
Cimg0747 スモモ;大石早生・・・
今夜は雨予報~花数も少ないし早速、「人口受粉」を実施・・・耳掻き棒を利用happy01

Cimg0739 そして、確か、一昨年に庭に生えた〝桜〟(だと思う)・・・
どんな花が咲くかと鉢に植え付け、今では背丈も1.6mに・・・
Cimg0744 but・・・新芽は葉芽だけ・・・

Cimg0743 たまたま、昨日、近所の方より戴いた小枝・・・〝楊貴妃〟らしいが・・・
何と、この小枝を今朝までポケットにいれたまま・・・しまったーwobbly・・・
but・・・諦めることが出来ず、午前中は水に浸し、午後に接木を・・・諦めの悪いkucchan・・・成果判明は一ヶ月後かなぁ・・・。

ソルダムの開花

Cimg0722 昨日、そして、今日の暖かさなのか、〝ソルダム〟や〝スモモ〟花が急激に成長

Cimg0713 プラム;ソルダム・・・一部の枝
Cimg0711 朝一番に観察したら何と一輪だが咲いているのにはビックリ。
Cimg0712 蕾の膨らみも大きくなっており、明日は更に開花しそう~夕方に確認したら5輪の開花。

Cimg0717 プラム;太陽・・・

Cimg0715 花芽の状態より、明日には数輪は咲きそう。

Cimg0719 スモモ;大石早生・・・
Cimg0720 同じく、花芽より、明日には数輪は咲きそう。
とにかく、同時に沢山、開花して欲しい・・・。

駐車場の花風景

数日前に①南西側に配置してる花風景と

http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-13b8.html

②玄関前の花風景をupしたのに続き、

http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-0099.html

今回は東南側に配置してる花風景の一部(大半)をup・・・
Cimg0692 ③駐車場の花風景
Cimg0710 花風景の手前右側はシーズン越し中の〝シラー;ペルビアナ〟や〝菊〟の一部・・・等。

Cimg0693 そして、天気も良いし、陽射しを〝たっぷり〟当てる為に、ミニビニールハウスや軒下等に置いてる花達を移動。

Cimg0709 昨年の夏後半の挿し木マーガレットとイチゴ・・・

Cimg0708 そして、今季に調達した花も加えた花集団・・・手前の「5鉢」は、昨日調達し、今日、植えつけた花達・・・。

Cimg0690 そして、④駐車場脇の花風景~日照時間が①より少ない為に「花」ボリューム感は、
やや劣る感じがする。
昨日調達し、今日、植えつけた「5鉢」は次のblogに掲載予定。

すみれ

Cimg0689 10年近く我家のブロック塀沿いに住み付いてる〝匂いすみれ〟
少しだが花数も増え、「甘い香り」が漂い始めてきた
Cimg0651 濃いピンク・・・
Cimg0649 薄紫の八重?・・・

Cimg0635 約4年まえより住み付いてる〝肥後すみれ〟~今では零れ種で彼方此方に生えている。
Cimg0665 本日、開花した〝野生すみれ?〟~6年前に会津若松大川で採取。
とにかく、繁殖力が強く、今では、零れ種で彼方此方に生えている。

そして、今年、調達した「だるま園芸」の〝すみれ〟達
今まで調達時の鉢で育てていたが、今日、植え替えを実施。
Cimg0666 〝紅花有明〟・・・
Cimg0657 〝ヒラツカ〟・・・葉は〝肥後すみれ〟と同じだが、花は紫色~でも、今日は咲いていない。
Cimg0656 〝にしき〟・・・開花は一輪のみ~
Cimg0654 〝ゆうぎり〟・・・
この〝すみれ〟達~何度、見ても飽きない。

オブコニカと観音竹の植え替え

今日のポカポカ陽気に誘われて、前より気にしてたシーズン越しの〝オブコニカ〟
植え替えを実施~何せ、このオブコニカ、陽射しが当たると萎れてしまう
Cimg0637 思い当たる原因は、
①ネキリムシ(こがね虫の幼虫)
②根腐れ
と推測して、鉢より引き抜いたが、両方とも該当しないみたい。
もしかして、何かの病気か、水はけが悪かったのか。
それに、子株も出来てたし。

Cimg0639 植え替え後の元株・・・
Cimg0641 子株・・・
Cimg0640 同じく子株・・・
これで、三鉢とも順調に育って欲しいが・・・。

Cimg0677 調達後、全く、放置してた〝観音竹;綾錦〟成長もしないで「葉」は褐色に・・・
鉢から引き抜くと、「根」は殆んどなし・・・道理で・・・。
Cimg0676今回の植え替えで助かるかなぁ・・・右側の鉢は今までの物。

キンカンと南高梅

Cimg0493 昨年に植えつけた〝キンカン〟結実は〝たったの5個〟。

Cimg0494 でも、この実を見ると何となく満足happy01
〝たったの5個〟の反省点・・・新芽(花芽)を青虫に食べつくされてしまい、しかも、気付いた時は時すでに遅し。
今年は、新芽(花芽)の出る時期もわかったので気をつけることに。

Cimg0561 そして、昨日の出来事~何と、〝たったの5個〟のキンカンに〝ヒヨドリ〟が・・・この〝ヒヨドリ〟君~申し訳ないと思ったのか「一番小さいキンカン」にhappy01・・・。
横取りされてはと、直ぐに、収穫~一個はk(kucchan)の口の中に、残りは誰も手を付けずangry

Cimg0637 後、気になるのは〝南高梅〟~花が咲いてる時は殆んど雨・・・今では、花は散り・・・ちゃんと、受粉できたのかなぁ・・・。

オキザリス

Cimg0613 遂に咲かなくなったオキザリス〝桃の輝き〟・・・しかも、三鉢全てが同時に~遂に開花期は終了に。こうなると、鉢は邪魔者扱いに・・・何処に置くかなぁ?。

Cimg0614 同じく、〝初恋〟(下部)と〝MANJANO〟(上部右)・・・咲くどころか、葉が枯れ初めてきた。
〝ナマクインシス〟(上部左)は球根一個が腐ったみたいだし。

Cimg0621 そして、咲き具合いが悪くなってきた左側鉢の〝コモサ〟・・・

Cimg0622 but・・・右側の小鉢は何とか咲き続けている。

Cimg0623 何とか咲いてる〝パーシーカラー〟・・・蕾も少なくなったし、そろそろ終わりかも。
Cimg0625 同じく〝サンラック〟・・・。

Cimg0630 花数は少ないが元気一杯の〝バリアビリス~ローズ〟・・・

Cimg0619 同じく〝バリアビリス~ホワイト〟・・・
Cimg0620 この〝バリアビリス~ホワイト〟の葉~一枚の葉から葉がでてる~これにはビックリ。

Cimg0629彼方此方の鉢や路地で咲いてる 〝セルヌア〟・・・一番長く咲いてくれるかも。

シーズン越し中のペチユニアとカリブラコア

ミニビニールハウス等でシーズン越し中の夏花・・・
Cimg0587 これは〝ペチユニア;品種は不明〟・・・順調すぎて株が大きくなりすぎたのがきになる。
Cimg0589 既に、「蕾」も出てきてるし取りあえず様子をみることに。

Cimg0591 同じく、〝ペチユニア;虹色小町〟・・・こちらも、株が大きすぎるかも。
Cimg0592 同じく、〝ペチユニア;品種は不明〟・・・株の姿が悪い~勿体無くて剪定の勇気がない。

Cimg0593 同じく、〝ペチユニア;挿し芽〟・・・3鉢あるが、状態は最悪・・・もう少し様子見をするが、多分、全滅。

Cimg0586 そして、〝カリブラコア〟・・・品種は、開花すればわかるはず・・・
もう少し、暖かくなれば植え替えなくては・・・。

挿し木マーガレット(昨年挿し木品)

数日前の「一昨年挿し木」に続いて、http://kucchankucchan111.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-b06c.html

今回は、「昨年挿し木」のマーガレット・・・
Cimg0580 昨年の夏の前半の挿し木~根付いた後の面倒見が悪く(放置)、株は〝細木〟に・・・
そこで、この〝細木〟を隠すために「4~5株」を「一鉢」に植え付ける「ごまかし」、何とか見映えも・・・
①左側鉢・・・品種が不明(忘れてしまった)~
②右側鉢・・・クイーンマイス

Cimg0581 そして、クイーンマイスの蕾~間もなく咲くと思われる。

Cimg0582 昨年の夏の後半の挿し木~挿し木時期が遅い為に、株の成長も遅い(小さい)。
but・・・株の状態(姿)は、一鉢を除き、〝まぁまぁ〟かも。

Cimg0583 しかも、一部には「蕾」が出てきてるし、これからが楽しみ。

Cimg0584 昨年の秋後半に挿し木挿し木時期は完全に遅く、一部を除き何とか根付いた状態。
これから、暖かくなると、成長は〝ぐーん〟と、upするはず。

Cimg0585 こちらは、多分、昨年の秋前半に挿し木したと記憶~何気なく、花壇に挿し木したもの。
挿し木の「土」や「時期」を考えても根付いたのが不思議~しかも、成長レベルも良い
~とにかく、不思議でたまらない。

なにはともあれ、挿し木するタイミングが如何に重要かと痛感。

暖かさで花も少しだがボリューム感が出たみたい・・・

昨夜は酷い目に・・・何と夜の11時頃に、「防犯ライト&アラーム」のトラブル発生。
何と、10秒間隔で「ライト」は点灯するし、同じく「アラーム」も鳴るし、うるさくて眠れず~
仕方がなく、電源をoffする羽目に。
Cimg0578 ①こちらは、正常作動中の「防犯ライト」・・・

Cimg0579 そして、②こちらが動作不良の「防犯ライト」・・・ある意味ではバックアップ用。
本日は、②を電源より切り離し、①のみが作動するように配線を変更・・・フー・・・
トラブル原因は後日に調査することに。
何せ、この様な事態を考慮せずに、同一電源(スイッチ)から両方の「防犯ライト」に接続してたもんで・・・。
そして、今日のポカポカ陽気と、数日前の暖かさで花も少しだがボリューム感が出たみたい・・・
Cimg0564 門の内側よりパチリ
Cimg0565 もう少し前よりパチリ

Cimg0567 そして、木製物置の上をパチリ

Cimg0574 次は、道路よりパチリ

Cimg0571 同じく・・・

Cimg0572 最後は、門の内側のミニ花壇をパチリ

初雪かずら~栽培方法を間違ってた・・・そして、花ニラの開花

今日は午前中は小雨・・・そして12:00には陽射しが~ピタリの予報にsign03
Cimg0539 これは、相当前より栽培してる〝初雪かずら〟
何と勘違いしたのか「栽培方法」を完全に間違ってた(逆の栽培方法を実施)・・・blog友さんのご指摘で判明(._.)アリガト。

Cimg0542 ①日陰を好む⇒陽射しを好む
②水やりは乾燥気味⇒湿り気味の土壌を好む

Cimg0540 色が変わらない事に嫌気がさして、手入れも(植え替え)もしないで放置・・・。

道理で、葉の色が「白」や「ピンク」色にならないはず・・・。
早速、植え替えと、正しい管理方法に変更することに。

Cimg0543 そして、一輪だけだが〝花ニラ〟が咲いてきた。
Cimg0547 それにしても、待望の〝花ニラ〟~何と素晴らしい花だろうhappy01

サクランボと桃の花芽状況(3月8日撮影)

Cimg0484 我家とは全く相性の悪いcherryサクランボcherry~今では〝高砂;写真右〟と〝アメリカンチェリー;写真左〟の二品種のみにwobbly・・・。

Cimg0489 高砂(07.3月植え付け)・・・花芽は順調に、しかも沢山付いてる。

Cimg0490 but・・・幹が、こんな状態に・・・

Cimg0485 アメリカンチェリー(07.3月植え付け)・・・同じく、花芽は順調に、しかも沢山付いてる。

Cimg0486 but・・・カミキリムシ類に侵され「枝割れ」が発生、今では応急処置をしてるが・・・。

サクランボの栽培は、06年より〝佐藤錦〟〝高砂〟〝ナポレオン〟の三品種を栽培
してたが、毎年、1~2本が枯れ、その枯れた「品種+α」を補充。
遂に昨年は、〝佐藤錦;06.5月〟〝高砂;08.5月〟〝ナポレオン;06.10月〟の他に〝暖地桜桃;07.3月〟でさえ〝ダメ〟に。
それも、花芽までは順調と思われたのだが、何故か「開花」が出来ず~
木の病気も心配があり廃棄処理~従って、今季は補充する気分になれず、今では、たったの二本に。
同じく、相性の悪い〝桃〟栽培・・・何れも、昨年に補充調達。
Cimg0479 白鳳(09.1月植え付け)

Cimg0481 そして、その花芽か葉芽

Cimg0480_2 黄金桃(09.4月植え付け)

Cimg0483 同じく、その花芽か葉芽


多分、今季は大丈夫と思うが、今までの栽培経緯より次年度は枯れてしまう傾向があり。
それにしても、サクランボや桃の栽培が、こんなに難しいとは・・・いや、相性が悪いのかも。

葡萄の手入れ(誘引)

昨日は、一時的に〝つかの間〟の晴れ、そして、残りは曇り。
そこで、気になってた〝葡萄〟の手入れ(誘引)を実施。
Cimg0497 先ずは、昨年春に調達した〝安芸クィーン〟・・・
ワケアリ品で調達の為か、昨年は殆んど成長なし・・・今年に期待。

Cimg0498 そして、一昨年に調達した〝ピオーネ〟・・・
これ又、地植えなのに(だから?)成長が遅い・・・
背丈は、一年間で、たったの1.5m~これ又、今年に期待。

最後は本命の〝巨峰〟・・・植え付け後12年くらいかなぁ。
Cimg0515 本日、誘引作業を実施~何せ、発芽したら誘引作業時に「芽」を落とす恐れがあるし。
これで、当面は人安心・・・でも、直ぐに消毒もしなくては・・・。

陽射しが苦手な「不思議なオブコニカ」

今日は、冬に逆戻りの6℃と寒い~しかも、午後からは雨に・・・

しかも、3時ころより「霙」、3時半頃には「雪」に・・・まさに冬への逆戻り~PM4:40追記
Cimg0456 この二鉢の〝オブコニカ〟左が今年の調達品、右がシーズン越し品。

昨日の陽射しが当たらない早朝時の様子・・・
Cimg0457ピンク(今年の調達品)~花は上に向かってる。

Cimg0458 紫(シーズン越し品)~同じく。

同じく昨日の陽射しが当たった時の様子・・・
Cimg0501ピンク(今年の調達品)~花は上に向かってる。

Cimg0500 紫(シーズン越し品)~花は萎れてる・・・以前より同じ現象。

Cimg0522 そして、今朝の紫(シーズン越し品)の様子・・・花は上に向かってる。
〝オブコニカ〟は、陽射しを好むはずなのに、この萎れの原因(理由)がわからない。
もしかして、「シーズン越し品」なので、
①土の中に幼虫(ネキリ虫;コガネムシ)がいる・・・数日前にオルトランDXを散布。
②土が古い(植え替えをしてない)。
が原因かも・・・。
天気が良くなれば植え替えを実施しなくては。

Cimg0512 更には、この〝サイネリア〟も、全く同じ状態で外に出すこともできない・・・不思議で仕方がない。

その後のマーガレット(一昨年;挿し木)

Cimg0502 既に咲いてるマーガレット;ンジェリックボールド(一昨年挿し木)。

Cimg0503 この「花」にはw(wife)も充分満足してるみたい。

Cimg0470 そして、ンジェリックボールドも咲き始めてきた。

Cimg0508 but・・・何故か、「蕾」も「花びら」も小さい~

Cimg0466 同じく、ソレミオ「二鉢」も咲き始めてきた。
Cimg0505 but・・・これまた、「蕾」も「花びら」が小さい~

Cimg0468 こちらのソレミオ

Cimg0511 小さい~
この三鉢~何故、蕾や花が小さいのか?。

咲き始めたばかりだからかなぁ。

プラムの花芽状況(3月8日撮影)

鉢植えのプラム花芽の先端が僅かだが「ピンク色」や「白っぽい色」になってきてる。
この調子だと、3月中旬には開花するのではhappy01・・・。
Cimg0472真ん中の二本で、左が〝プラム;ソルダム〟、右が〝プラム;太陽〟・・・

Cimg0475 プラム;ソルダム(07.10月植え付け)・・・まだ、花芽の先端は青い。

Cimg0476 プラム;太陽(09.03月植え付け)・・・花芽の先端はピンク色。

Cimg0478 そして、〝スモモ;大石早生〟(07.11月植え付け)・・・花芽の先端は白色。
この状態だと、太陽⇒大石早生⇒ソルダムの順に開花するかも。
何はともあれ、順調に開花して欲しい。

ブルーベリー

Cimg0468 ここ数日の暖かさか〝ブルーベリー〟成長(花芽)が早い。
右から「ティラブルー」「森の小さな恋人」「大実ウェイマース」
花芽は一週間前と比較して、「膨らみ」は大きく、「青さ」も増えたみたい
(次の写真は対象物が小さくて背面に白紙を当てて撮影)

Cimg0477 大実~ウェイマース・・・少しだが花芽の「膨らみ」と先端部の「青さ」が出てきたが生育は一番遅い

Cimg0471 ティラブルー・・・花芽の半分近くが「青み」がかっており、葉芽も出始めてる。

Cimg0472森の小さな恋人・・・花芽の殆んどが「青み」がかっている。

Cimg0480更に、葉芽も開きはじめてる~生育は一番早い。
このまま、順調に成長して欲しい。

花ニラに蕾が・・・

雨の中、花の面倒見もないし、当ても無く庭を・・・
Cimg0488 一番遅くに咲いたクリスマスローズ三鉢の「色」・・・

Cimg0489 一体、この「色」は「何色」なのか~もしかして、不良花か?。

Cimg0456 そして、何気なく〝花にら〟鉢を眺めるとeye・・・

Cimg0458 うっっ・・・「蕾」がsign01・・・

Cimg0457 嘘だろーうと、根本も見ると「蕾」がsign02・・・
他に植えつけてる「二鉢」にも「蕾」が・・・happy01
とうとう、〝花にら〟が咲く季節になったのかと・・・。

イチゴとフキノトウ

昨日、今日と、前日比 連続の「-6~7℃」で、暖かさは急ブレーキ。
Cimg0486 こんな中、鉢植えの〝フキノトウ〟・・・こんなに大きくなってきた・・・雨で暗くてフラッシュ撮影に。
Cimg0485 花も咲き始めてきてる・・・
蕾の時に「テンプラ」をと考えたが我慢した甲斐があった。

Cimg0459 そして、ここ数日の暖かさで〝いちご〟の成長具合いも判るようになってきた。
but・・・来週よりの冬への逆戻りで、成長も一休みかも。

Cimg0461 四季なりの〝プリンセス スィート〟・・・どうも、花が株元につきすぎる。

Cimg0462 これで、いいのか?・・・それとも、一旦cutすべきか?。

Cimg0463 そして、〝あきひめ〟・・・まぁまぁ理想の花の付き方かも。

Cimg0467 but・・・株を大きくする為に、この花はcutするべきか?。

色々、悩んでも仕方ないし(ストレスがたまるし)・・・

このまま放置することに。

ベニシオアークトチス

今日は雨~しかも、昨日より気温は急降下・・・と、言っても12~13℃にはhappy01
Cimg0448 数週間前に調達した時は、たった二輪の花数だったFairy Wingシリーズ耐寒性〝ベニシオアークトチス〟
今では、花数も徐々に増えて、偶然なのか今は二輪づつ咲いてくれてるhappy01・・・昨日撮影。

Cimg0451 フェアリーウィング〝ワイン〟
Cimg0450 フェアリーウィング〝フレーム〟
Cimg0449 フェアリーウィング〝イエロー〟
タグには、ほぼ一年中、開花とあるがthink~とにかく、観察をすることに。

クリスマスローズ

今日は上着を二枚も脱ぐ様な暖かいと言うよりは暑い一日に・・・
さぞかし、花や果樹などもビックリすると同時に満足したであろう。
Cimg0429_2 さて、我家のクリスマスローズ~何とか見れる状態にhappy01

Cimg0433 そこで、下からcameraパチリ

Cimg0432 そして、一輪をcameraズーム

Cimg0430 何せ、咲くのが遅かったので、こちらもcameraズーム

Cimg0439 そして、何とか咲き出したこちらのクリロー・・・
花柄は、薄いピンクと言えるかなぁ。

Cimg0438 多分、この鉢が親株だと推測・・・株の出具合いより。

Cimg0437 そして、株分けした鉢

Cimg0436 同じく、株分けした鉢
来季は、株も大きくなり、沢山の蕾を付けて欲しい。

ギンギアナム

Cimg0417 昨夜の雨で、今朝の花や葉っぱに「雨粒」が・・・

Cimg0422 こんな姿も、なかなかです。

今日のポカポカ陽気で、ミニガラスハウスの鉢達を外に・・・
Cimg0441一昨年の4月に知人より戴いた ギンギアナム・・・今まで植え替えもせず放置。

何と、「根っこが鉢底から出てたり」sign01・・・撮影を忘れてしまった。

Cimg0442 更に、子株の姿がsign02・・・

Cimg0443 こちらもsign03・・・

Cimg0446 そこで、急遽、植え替えを実施happy01・・・この時期にthink???。

所で、今季も咲いてくれるのかなぁ。

Cimg0444 それにしても、大きい鉢に植え付けすぎたかも(左が従来の鉢)despair・・・。

花かんざしとペーパーカスケード

今日は曇りで肌寒い~そして、予報通り午後3時より小雨がポツポツと・・・。
それにしても、気温の割には寒く感じる一日に(。>0<。)。
Cimg0417 数週間前は殆んどが「蕾」だった〝花かんざし〟と〝ペーパーカスケード〟
今では、満開とは言えないが咲いてきた。

Cimg0420 〝花かんざし〟
Cimg0422 ズーム・・・

Cimg0418 〝ペーパーカスケード〟

Cimg0419 同じくズーム・・・

花に触れると〝カシャカシャ〟と紙を触る音がhappy01・・・
顔を近づけると〝甘い香り〟がhappy01・・・

この曇り空でも咲いてくれてる孝行花ですhappy01

植木類のネキリムシ対策

Cimg0411_2昨年~今年にかけて植え替えなかった〝果樹〟〝花木〟〝草花〟のネキリムシ対策を実施。
相手は「こがねむしの幼虫」、「オルトランDX粒剤」を散布
鉢植えだと、「こがねむしの幼虫」が住み着くと「根」を食べつくしangry、完全に枯れてしまうsad
特に、ここ2~3年位前から、やたらと多くなってきておりsign02、大変、迷惑を受けているangry

Cimg0409 プラム(上段鉢)や、草花(下段)・・・鉢表面の白っぽいのがDX粒剤。

Cimg0407 これは、ビワ・・・

Cimg0408 そして、シネマトリコ・・・落葉が、やや、多い~もしかして、「こがねむしの幼虫」が住み着いてるかも。

これで、少しでも対策の効き目が有ればよいのだが・・・。

果樹の花芽~ビワ

Cimg0425 鉢植えのビワ;茂木

Cimg00761 昨年は、約20個の実が・・・

Cimg0426 多分、これが「花芽」になれば・・・しかも小枝に16箇所も~ならば大収穫かhappy01
Cimg0427そして、こちらは「実生ビワ」

Cimg0428 今年、初めて「花芽」らしきものが・・・しかも8箇所も。
この先がどうなるのか・・・収穫できるか~ならば、どんな実が付くか?。

マーガレット~アンジェリックボールド

Cimg0398 一昨年挿し木マーガレット達・・・
左側から2鉢がソレミオ、次がエンジェリックボールド、アンジェリックボールドのはず。

Cimg0397 今は、右側のアンジェリックボールドが咲き始めてきた。

そして、蕾から開花までの進化状況~どの姿も楽しむことができる。
Cimg0392

Cimg0393 咲き始め~

Cimg0394 咲き始めの後半

Cimg0395 本来の姿の直前

Cimg0396 本来の花姿

残りの三鉢も蕾が膨らんでおり、予想通り

Cimg0401 ソレミオ

Cimg0400 エンジェリックボールドと思われるが・・・think

品種不明のカランコエ

今日は正午より「sun晴れ」の予報だったが、「cloudどん曇り」の7℃・・・寒い~。
そこで、昨日撮影の〝ジュリアン〟と〝カランコエ〟
Cimg0407 昨日、小鉢のジュリアンの花がら摘みの祭、間違って「花茎」をcutsign03・・・

Cimg0412 このジュリアンの管理者はw(wife)・・・小鉢の為に容姿も変わり隠し通すこともできそうにないwobbly・・・

Cimg0411 園芸用スプレーポット(100円)に生けて差し出し〝怒り〟を沈めることにhappy01

Cimg0385 それにしても、〝カランコエ〟の花~まるで、「釣り鐘」みたい・・・

Cimg0387 これが咲いた姿かなぁ・・・

Cimg0386

この〝カランコエ〟~もらい物で品種もわからない。
Cimg0383しかも、昨年の夏頃に幼虫に根を食べられ僅かに残った子株が成長・・・でも、最初と花が違う感じがする。
ネットで調べたら、「ウェンディー」や「シャンデリア」に似てるが・・・わからない。

今日の花風景(2)

今日は曇り空cloud、でも薄日sunが・・・更に気温も上昇してるしhappy01・・・
ビニールハウス等に避難してる花を玄関前の定番位置に移動。
・・・実は日替わりメニュー・・・。
Cimg0410 この花達は小鉢主体で構成・・・

Cimg0411 道路からは見えず自分達だけの秘密場所

Cimg0413 左側半分のup・・・

Cimg0412 右側半分のup・・・

今日の花風景(1)

Cimg0398 ミニ花壇の隣の花達が何か違和感がありthink・・・
よく見るとeye

Cimg0392 このビオラと、

Cimg0391 このジュリアン(?)が増えている。

Cimg0416更に、この苗ポットも・・・
何と、w(wife)調達分の花が小鉢に植え付けられ配置されてるsign03
この為に、k(kucchan)管理の宿根草の二鉢がoutangry

Cimg0414 そして、南面に配置してる、この花達~物置などの影響で日照時間が短く花の成長度合いが遅い~困った。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック