« フキノトウと花ニラ | トップページ | またまた花の調達~オステオスペルマムetc »

ムスカリとゼラニュウム

今の気温は4~5℃、雨も止み曇り(pm1:40)~でも、とにかく寒い。
この寒さでは、「花の植え付け」もできず〝イライラ〟に。
Cimg0184 ムスカリ・・・店では開花品が販売されてるが、我家は「こんな状態」・・・一体、どうしたのだろう?。
そー言えば、球根が土より浮かび上がってきてたので、数週間前に植え替えた・・・なにせ、「植えぱなし」だったから~これが原因かも。

そして、ゼラニュウム・・・
Cimg0181 昨年の初めに(?)、近所の方から苗木を頂き挿し芽したもの~ガラスハウスで大事に栽培。

Cimg0183 今朝、見ると、「蕾」がsign03・・・どんな色が咲くのか。

Cimg0180 そして、屋外で栽培中のもの~霜の影響か葉が茶けているが株はしっかりしてるので安堵はしてるが・・・。

Cimg0176 こちらは、軒下で栽培してるもの~

Cimg0177 ずーと、咲き続けてるが、やや色合いが変わってきてるみたい。

Cimg0178 更に、花数が小なくなってるのかなぁ。

« フキノトウと花ニラ | トップページ | またまた花の調達~オステオスペルマムetc »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはよう!confident
パットしない天気が続いていますね!
こうなると、庭仕事が延び延びになってたまっちゃうのよね~^^;
ムスカリ…伸びてきていますねnote
やっぱり、ニラの様になっちゃいますか…。
私だけ?と思っていたけど安心しました。
ゼラニウムってもう蕾を付けるんですね!
今まで、ちょっと敬遠していたんだけど、昨年深紅のゼラニウムを発見!買おうかどうしようか悩んだ末、断念したんです!
その理由は冬の管理。冬は軒下などで管理しないといけないんですよね?
上手く越冬できるかが不安で~^^;
バルコニーのフェンスに深紅のゼラニウムのハンキング~と想像すると、今年はついに手を出してしまうかも~heart04

こんにちわー。
ここ数日の天候にはウンザリです。
本当に天気が悪いと特に庭仕事は伸び伸びになり困りますsad
でも、明日はsun陽射しが出るみたいで少しは挽回できるかも。
ゼラニュウムの栽培方法は(も)、よくわかりませんが、軒下等で栽培すると長く花を咲かせてくれるみたいです(やはり霜対策がkeyかも)。
それに余程の事がない限り越冬はします。そして挿し芽で簡単に増やせるし、是非、トライしてみては如何でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/47546447

この記事へのトラックバック一覧です: ムスカリとゼラニュウム:

« フキノトウと花ニラ | トップページ | またまた花の調達~オステオスペルマムetc »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック