« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

菊栽培記録(3)

既に終わりに近い菊や、ようやく咲き始めた菊達・・・。

Cimg0008 菊(12);小菊;恋唄(菊鉢)~色は赤~親株栽培・・・既に花は終わり、剪定しなくては。

Cimg0001 菊(15);ハマ菊(小鉢)~色は?~挿し芽栽培・・・これも花は終わり、そろそろ剪定しなくては。

Cimg0006菊(11);地植え~色は白~物置傍の自生栽培・・・半分くらい咲いてるかなぁ。

Cimg0029 菊(13);小菊(長鉢)~色は赤~親株元剪定栽培(7~8月頃に剪定)・・・少し咲いてきた。
Cimg0030 菊(14);小菊(長鉢)~色は黄~親株元剪定栽培(7~8月頃に剪定)・・・同様に少し咲いてきた~これからが楽しみだなぁ。

菊栽培記録(2)

Cimg0024 この菊達は、丁度、咲き始めたばかり(一部は蕾もあるが)。

菊(6);中輪菊(菊鉢)~色は赤と黄色~親株栽培・・・少し咲き始めてきた。

Cimg0023 菊(7);中輪菊(菊鉢)~色は赤系~親株栽培・・・長い花びらが出ており咲くのは間近かも。

Cimg0009 菊(8);小菊?(菊鉢)~色はオレンジ系~親株栽培・・・少し咲き始めてきた。

Cimg0028 菊(9);マリンハム菊?(菊鉢)~色は黄色~自生の親株栽培・・・少し咲き始めてきた。

Cimg0027 菊(10);イソ菊~黄?(菊鉢)~親株栽培・・・未だ、蕾の状態。

菊栽培記録(1)

Cimg0017 付いてたラベルを殆んど紛失した為に、名前も色も判らなくなった菊達・・・今回、noを付けて管理する事に(今後の為に)
菊(1);中輪菊(菊鉢)~ピンク~挿し芽栽培・・・花は、ほぼ全開に。

Cimg0016 菊(2);中輪菊(小鉢)~赤~挿し芽栽培・・・同じく、ほぼ全開に。

Cimg0015 菊(3);中輪菊(小鉢)~黄~挿し芽栽培・・・まだ、蕾だが、もしかして大輪だったかも。

Cimg0014 菊(4);中輪菊(菊鉢)~赤&白の模様~親株元剪定栽培・・・ほぼ全開に。

Cimg0011 菊(5);中輪菊(小鉢)~赤と黄系?~挿し芽栽培・・・
3日前に挿し芽土より園芸土に植え替え(栽培の大失態)、花も咲き始めてきてる。

我家の紅葉

Cimg0002_2 我家の紅葉・・・ジャンボ柿happy01

これで、満足するしかないか・・・happy01

またまたオキザリス鉢に居候うのインパチェンス

Cimg0014 シーズン越し中の〝オキザリス〟・・・この鉢に、またまた居候うのインパチェンス。
未だ咲いて勿体無いが、種取りも終わったし処分することに。

Cimg0004 処分した後には〝ヒョロヒョロのオキザリス;桃の輝き〟が・・・

Cimg0003_2 同じ鉢に一緒に植えると競争心が出るのか、相手の背丈と同じになる傾向があるみたい。
Cimg0006〝ヒョロヒョロのオキザリス〟では、どうしようもないし、剪定を実施。

Cimg0005 こちらは、全く同じ状況だった〝オキザリス〟・・・少し前に〝インパ〟を処理、更に剪定も実施。お陰で、少しは見られるように・・・。
Cimg0008 こちらは、昨日blog掲載の居候が無かった〝オキザリス〟・・・背丈が見られる姿に成長してる。
今回の失敗教訓・・・オキザリスには居候うはさせないこと。

今年は幼虫の異常発生か・・・

Cimg0010 昨日、そして今日、鉢の中で幼虫(こがねむし)をeye発見sign03
鉢の周囲が浮かび上がったり、穴が空いたりするので何となくわかる。

Cimg0001 昨日は〝モナルダ;ベルガモット=松明花=タイマツ花〟に
発見が遅れ、根っこは全然なし・・・
Cimg0003 植え替えたが、駄目かも・・・発見が遅すぎた。

Cimg0029 そして、今日は、数日前に剪定を実施した〝ブルーサルビア〟(今回、シーズン越し用の鉢に植え替え)と

Cimg0031 今回、剪定した〝チェリーセージ;赤〟にも。
この二品種は早めの発見で助かるかも。
それにしても、8月以降に少なく見積もっても〝20鉢〟以上に発生。
殺虫剤を散布してたが、少なすぎたのか免疫がついたのか効き目が少ない。
とにかく、今年は、余りにも多すぎる感じがする。

オキザリス

Cimg0008 昨年の12月頃に数株を調達した〝オキザリス;桃の輝き〟
その時に、余った一株を小鉢に・・・小鉢ながらの楽しみを味わせてくれたhappy01
Cimg0009 そして、シーズンを越し・・・今回、本来のピンクの他に黄色の花が咲いたsign02
Cimg0011 黄色を取り除くわけもいかず、このままにするしかない。
我家には既に黄色が有るが、葉っぱより品種が違う。
調達時に、黄色の球根が混じってたのかなぁthink

この時期のクレマチス

Cimg0007 弱剪定を実施してた〝クレマチス〟・・・
Cimg0005 これは蕾・・・小さくて見えにくいかも。
Cimg0004 こちらは形と色は悪いが咲いた様子。
それにしても、この時期の開花にはビックリ。
多分、全盛期の形や色にはならないだろう。

ゼラニューム・・・同じ株から二色が・・・

Cimg0016 鉢植えの〝ゼラニューム〟・・・同じ株から二色が咲いてる。

Cimg0017 薄いピンク・・・これが本来の色

Cimg0018 そして、赤い色・・・何故、この様な花が咲くのだろう。
メカニズムがわからない・・・。

名前不明の花が咲いてきた

Cimg0029 本来は、この〝xxx花〟を植えてた鉢に〝インパチェンス〟が居候う(kucchanの悪い癖)・・・そのまま放置(これもkucchanの悪い癖)。

Cimg0028 〝xxx花〟が気になり覗いてみると、何と咲いてるではないか・・・。それにしても、インパチェンスの為に成長が悪いみたい・・・インパを処理するかなぁ・・・。

Cimg0035 ならば、ガラス温室の隅に置いてた〝xxx花〟(小鉢に挿し芽)も咲いてるのではと外に出してみると・・・

Cimg0041 同様に咲いていた。
とにかく名前不明では可哀相・・・園芸店で同じ物を見つけ確認しなくては・・・。

バラ栽培と言うには恥ずかしいが・・・

Cimg0015 我家のバラ・・・栽培と言うには程遠い。
先ずは駐車場の隅に置いてるミニバラ六鉢。

Cimg0010 一昨日より開花してたが雨で撮影出来ず、今日の撮影に。

Cimg0011 今にも咲きそうな蕾もあるが、先端を虫に食べられて綺麗な姿は無理かも。

Cimg0012 他の鉢にも蕾が出てきてるし、これからが楽しみだなぁ・・・。

Cimg0046 そうそう、一鉢には〝かすみ草〟が居候うしてるし・・・。

Cimg0020 六鉢以外には、今年の初めに〝挿し芽〟した〝モッコウバラ〟と〝野生バラ;白〟の二鉢(写真)と、普通のバラの一鉢(写真なし)。
背丈も伸びてきたので〝リング支柱〟を取り付け蒔きつけたが咲くのは何時のことやら。

雨と花びら(2)

Cimg0045 Cimg0052 今日は終日の雨・・・この雨では撮影も出来ず、昨日に撮影した〝水滴の付いた花びら〟を引き続き掲載することに・・・。

Cimg0059 Cimg0068 Cimg0078 Cimg0073 Cimg0069

イチゴの子株

Cimg0002 甘くて、実付きの良かった親株より子株を取得・・・完全に根付いたみたい。
今回より〝あきひめ〟と〝B社四季なり〟の二品種を栽培することに・・・真ん中二鉢があきひめ、左側に僅かに見える鉢は四季なり。

Cimg0003 そろそろ植え付けたいのだが、なかなか気が進まない・・・ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ
カットしてるライナーが残ってる内に植え付けないと植える向が判らなくなるし・・・うーんん。

蘇えったベコニア

Cimg0017 幼虫(コガネムシ)に犯され瀕死の状態だった〝八重咲きベコニア〟
9月15日に植え替えた時は葉っぱも艶も悪く元気が無かったが・・・

Cimg0040 最近、本来の状態に近づきつつある。

Cimg0042 赤のベコニア

Cimg0041 ピンクのベコニア
根っこが全く無かったのに、本当に生命力の強いベコニアには感心する。

雨と花びら

Cimg0046 今日の雨で花びらに水滴(雨粒)が・・・一つ一つの花にも趣があり良いものです。

Cimg0047 玉には雨も褒めてあげなくては・・・。

Cimg0049 Cimg0050 Cimg0055 Cimg0061 Cimg0090

雨に濡れてる温州みかん

Cimg0080 雨に濡れてる温州みかん(鉢植え)~

Cimg0082 そろそろ収穫しても大丈夫かなぁ・・・。
Cimg0081 いや、もう少し待つことにしよう・・・。

デンマークカクタス

Cimg0037 我家に住み着いてた〝デンマークカクタス〟・・・三品種三鉢が雨で全滅に(現在、残った葉を挿し芽中)。そこで、間に合わせに新たに調達した〝トーアニレー〟・・・。

Cimg0038 安価の為か、苗ポットのままには愕然・・・。

Cimg0039 早く植え替えなくては・・・。

今週の菊(成長記録~4)

Cimg0066 鉢(12);ラベルには切花菊・8月咲きと記載~親株を利用した栽培。

Cimg0067 栽培は成功とも、失敗ともいえる~来年は挿し芽で栽培する事に。

Cimg0034 鉢(13);小菊~色は赤?~親株栽培中に葉っぱが枯れて汚くなり廃棄の為、7~8月頃に剪定を実施。

Cimg0033 この剪定のお陰で立派な姿に・・・上手く栽培出来たと思う。

Cimg0031  鉢(14);小菊~色は黄?~

Cimg0030鉢(13)と全く同様の栽培で、嬉しくて嬉しくて・・・。

今週の菊(成長記録~3)

Cimg0061 昨日のブログ掲載のマリンハム?&イソ菊~両方とも、途中で幼虫に根っこを食べられ植え替えを実施~その影響も含めて成長が悪い・・・これも、来年は挿し芽栽培に心掛けなくては。

Cimg0058 鉢(9);マリンハム菊~白?~親株を利用した栽培

Cimg0059 鉢(10);イソ菊~黄?~親株を利用した栽培

Cimg0065 地植え(11);物置の傍に、自然に生えてる菊で何色が咲くのか不明~

Cimg0066 気に入りの色だったら、鉢に植え替えて栽培しなくては。

今週の菊(成長記録~2)

Cimg0049 昨年の親株をそのまま利用して栽培~背丈が伸びすぎるし、葉は枯れるし(摘み取り)、栽培は失敗~勉強の〝一つ〟に・・・来年からは「挿し芽」栽培をすることに。

Cimg0052 鉢(6)写真左;中輪菊~色は未だ不明~親株を利用した栽培

Cimg0054 鉢(7)写真右;中輪菊~色は未だ不明~親株を利用した栽培

Cimg0064 鉢(8);?輪菊~確かオレンジ~親株を利用した栽培~ミキシカンブッシュセージの鉢に同居中。

Cimg0062 来年は個別の鉢に植え替えなくては。

今週の菊(成長記録~1)

Cimg0047 7~8月頃に挿し芽や剪定を実施し、比較的、上手く栽培出来た「四鉢」の菊達・・・。

Cimg0023 鉢(1);中輪菊~ピンク~挿し芽栽培

Cimg0024 鉢(2);中輪菊~赤~挿し芽栽培
Cimg0025鉢(3);中輪菊~黄~挿し芽栽培

Cimg0026 鉢(4);中輪菊~赤&白の縞模様~株元剪定栽培
何れも、形が良く、栽培成功と言えるかも。

Cimg0035 鉢(5);中輪菊~赤?~鉢(1~3)と同時期に挿し芽栽培したが成長が悪い~植え替えてみようかなぁ。

Cimg0036 原因は使用した土かも(施肥は同条件)・・・鉢(1~3);鉢土の下半分は園芸土で上半分を赤土、鉢(5);鉢土の全部を赤玉土。

ベンケイ草の処理と十月桜

Cimg0010 遂に〝ベンケイ草〟の花が終わりに近づいたみたい。
Cimg0009 このまま咲かしておいては
Cimg0012 可哀相なので処理を実施。
どうも、今年は咲き具合が悪かった感じがする。
暫く、植え替えをしてないし、今年はやらなくては・・・。

Cimg0159 そして、近所のお宅で咲いてる〝十月桜〟
開花時期は、10/20頃~1/10頃と 3/25頃~ 4/10頃の二度咲きみたい。      
Cimg0160 木が大きくて花びらがアップで撮影できず・・・残念。

住まいを占拠されてたオキザリスが復帰

Cimg0002 〝オキザリス〟の鉢に居候うしてる〝インパチェンス〟。
咲き具合も悪くなったので処理を実施。

Cimg0003 何と〝オキザリス〟が大きく成長してたのにはビックリ。
気になるのは長く延びすぎてること・・・剪定したいが大丈夫かなぁ?。

Cimg0014  良く見ると咲いてる花も有る・・・。
〝オキザリス〟に申し訳けなかったと謝らなければ・・・。

Cimg0006 他にも、もう一鉢あるが・・・まだ花が咲いており、種取りもしてるし・・・
Cimg0008〝オキザリス〟は大きくなってきてるが・・・もう少しこのままにすることに・・・二兎追うものは一兎も得ずが・・・一兎のみ得ることになるかも。

菊(マリンハム)も悲鳴

Cimg0019 〝マリンハム=多分〟の葉っぱが黄色っぽくなってきてる。
もしやと思い、株元を引っ張ると〝グラグラ〟にsign02

Cimg0015 何と、幼虫(コガネムシ)が22匹もsign03・・・直ぐに植え替えたが立ち直れるかなぁthink

Cimg0020 以前に、同じ幼虫に荒らされた〝イソ菊〟・・・
葉っぱも良い色になり何とか立ち直ってきたみたい・・・先程のマリンハムの葉っぱとは明らかに違う。

Cimg0021 蕾も大きくなりつつあり一安心かなぁ。

肥後すみれ

Cimg0003 今日は、庭の彼方此方に生えてる〝肥後すみれ?〟をeye観察eyeしてみた。
何と、先日の一株に続いて、

Cimg0002 ミニ花壇の隅に、もう一株が咲いていたsign01

Cimg0005 更に、もう一株は蕾らしきものもsign02・・・これは、狂い咲きか、それとも正常か?・・・わからないthink

今週の花〝Dチーム〟の脇役達

Cimg0035 主役の花達を陰で支えてる脇役の花達・・・陰で見えないものもwobbly
〝ケイトウ〟

Cimg0037〝アリッサム〟
Cimg0034 〝吉祥草〟

Cimg0032 〝ブルーキャッツアイ〟と〝友禅菊〟

今週の花〝Dチーム〟の主役達

Cimg0024 花〝Dチーム〟・・・道行く人達の、今の一番人気チームかも~殆んどの方が、色合いが良いといわれる。

Cimg0027 〝トサカケイトウ〟と〝メキシカンメッシュセージ〟

Cimg0031 〝ユリオプステージ〟

Cimg0026 〝野ボタン〟

鉢植えと地植えのランタナ

Cimg0160 先日、二株を調達し鉢植えにした〝ランタナ〟・・・もう、花が無くなりつつある。

Cimg0161 どうも、我家の鉢植え〝ランタナ〟は相性が悪いのか上手に育てた記憶がない。

Cimg0169 一方、地植えの〝ランタナ〟・・・世話は少ないのに良く咲いてくれる。

Cimg0170 だから、〝ランタナ〟は余程のことが無い限り調達はしないことに~困ったなぁ。

柿の収穫

Cimg0178 禅寺丸(実生柿に接ぎ木)・・・今年初めて結果。

Cimg0179 実が付きすぎてるかも。

Cimg0177 そして、鉢植えのジャンボ柿・・・同じく始めての結果。

三個の結果だが嬉しくて・・・。

Cimg0172 昨夕に遂に、我慢で出来ずに柿を収穫(右禅寺丸;、左;ジャンボ柿)。
両方を試食したが、今、店で販売されてる種無し柿の甘さには届かないが、〝まぁまぁ〟かなぁ・・・収穫は、もう少し後にすることに。

今週の花〝Cチーム〟

Cimg0180 華やかさが、やや少なくなってきた花〝Cチーム〟

Cimg0009 花がすっかり減った〝ケープエンジェル〟

Cimg0008 同じく〝トラノオ〟

Cimg0007 そろそろ、終わりに近い〝ハマギク〟

Cimg0006 大事に育ててる〝ペチュニア〟
何とか面目を保つ為に頑張ってるインパチェンス。

今週の花〝Aチーム〟~(2)

Cimg0167 花〝Aチーム〟の門直前の様子・・・〝他チーム〟の花より移動させてるが寂しい。

Cimg0176 トレニア;夏すみれ・・・根っこを幼虫に食べられたが、植え替えにより徐々に復帰してる。

Cimg0184 咲き具合が悪くなった〝スケボラ;ブルーファン〟

Cimg0169 何とか面目を保ってくれてる〝ネコノヒゲ〟

Cimg0170 何とか面目を保ってくれてる〝パキスタス・ルテア;〟

Cimg0174 唯一、面目を保ってくれてる〝ペチュニア;虹色小町〟

やはり、寂しい感じがする。

今週の花〝Aチーム〟~(1)

Cimg0163_3 〝Bチーム〟同様に、益々、花(鉢)が減り寂しくなってきた〝Aチーム〟。

Cimg0164 左側より見た様子。

Cimg0166 そして、右側より見た様子。
今週中には更に処理する花が出てきそう。
何とか11月中旬まで持たせたいが・・・無理かなぁ。

サンドリーム;フォークレッド

Cimg0163 〝サンドリーム;フォークレッド〟~菊科 テンニンギク属ガイラルディア。
菊科なのに、茎の節目より垂れ下がる傾向があり容姿が悪いsad

Cimg0173 そこで、小さなリング支柱で立ち上げ補強したが、代わり映えせず今一の感じwobbly
一番日当たりの良い〝Aチーム〟に配置・・・状況により改善するかも。

Cimg0171 とにかく、この花びらが気に入り大事にしてるが・・・。

今週の花〝Bチーム〟

Cimg0153 益々、花(鉢)が減り寂しくなってきた。

Cimg0159 頑張り続けてる花のお陰で(新たに植えた花も有るが)、何とか面目を保させているが・・・。もう少し頑張ってもらわなければ・・・。

Cimg0158 そして、頑張ってる花に「片方の羽の先端が切れてる」〝蝶〟・・・この蝶も負けずに頑張ってる。

オキザリスが一輪だが咲いてきた

Cimg0166 鉢栽培の〝オキザリス;桃の輝き〟・・・一輪だが咲いてきた。

Cimg0165 が・・・鉢全体の蕾は、小さく、少ないので見れる姿になるのは相当先になるだろう。

Cimg0167 全く同じの〝オキザリス;桃の輝き〟(写真左)・・・最近、発芽してきた・・・何故、こんなに差が有るのかなぁ。
同じく、紅白縞の〝オキザリス〟〟(写真右)・・・幹の勢いは〝まぁまぁ〟か・・・同様に開花は相当先かなぁ。

Cimg0168 同じく、黄色の〝オキザリス〟・・・幹の勢いは良いが蕾は発見されず・・・これ又、相当先かなぁ。

シーマニア

Cimg0160 〝シーマニア〟を始めて栽培することに。
イワタバコ科グロキシニア属

Cimg0161 花が〝ラッパ〟みたいで、〝オレンジ〟の色が何ともいえない。
枯らさずに育てられるかなぁ・・・。

温州ミカン

Cimg0152 柿に引き続き、温州ミカン(鉢植え)も益々色づいてきてるhappy01

所が、Cimg0150 見れば見るほど酢っぱそう・・・coldsweats02

Cimg0151 収穫には、未だ早そうだし・・・気にしなくていいか。

何せ、柿同様に初収穫なもんで・・・嬉しくて嬉しくてhappy01

デュランタ;レペンス

Cimg0143 今年に調達したデュランタ;レペンス~パープルラブ・・・咲き終わり次の花は諦めていたが、再度、咲き始めてきたhappy01

Cimg0142 しかも、蕾も沢山出ており、これからが楽しみだhappy01

Cimg0145 そして、花には小さな蝶が~見ていて楽しくなる。

今日の野ボタンとブルーキャッツアイとユリオプステージ

Cimg0164 今夕より雨が降りそうなので(実際は降ってきた)、花が散る前に撮影をすることに・・・。
〝野ボタン;コートダジュール〟・・・最近は散る花びらがあれば咲く花びらも~でも、毎日の掃除は楽しい。

Cimg0150 〝ブルーキャッツアイ〟・・・最近、花数が増えてる・・・何故かなぁ。

Cimg0151 〝ユリオプステージ〟・・・日にちが増す毎に花数が増えてきてる~もっともっと増えてくれの心境。

巨峰と柿

Cimg0161 今季最後の巨峰(二番果?)を収穫~予想外に味も良く満足(一番果?と比較すると劣るが)。

Cimg0163 そして、今日の禅寺丸柿~かなり、いい色になってきてる・・・収穫するかなぁ・・・。

Cimg0162 さらに、ジャンボ柿~同じく、いい色になってる。
何れも、初収穫なので悩んでしまう・・・もう少し待ってみるかなぁ・・・。

菊栽培~まぁまぁ成功かも

Cimg0159 昨年の株をそのまま利用し栽培してたが、背丈が伸びるにつれて葉っぱが枯れてきたので処理・・・その時に挿し芽等をしてたもの。

Cimg0153 写真手前の真ん中の二鉢・・・7月に廃棄する為に株元よりカット、放置してたら立派な姿に。
赤と黄色の小菊で、蕾も沢山付けている。

Cimg0160 唯一、花が咲き出してる一鉢・・・同時期に株元よりカット、放置してたら〝まぁまぁ〟の姿に。

Cimg0158 一番右側のイソ菊一鉢・・・昨年の株をそのまま利用してたが、幼虫に根っこを食べられ瀕死の状態に・・・植え替えたが後遺症で成長が悪い。

Cimg0154 Cimg0155 Cimg0156 他の鉢は挿し芽で育てた物で、格好の良い姿になっている。
やはり、菊は〝挿し芽〟が一番良いものになるのかも。

菊栽培の失敗作

Cimg0149 昨年の株をそのまま利用し背丈が伸び放題wobbly

Cimg0144 しかも、株の下半分は葉っぱが枯れるし(多分、病気)、枯れ葉が嫌なので取り続けた結果、見栄えの悪い姿にsad

Cimg0143 品種は不明だが、蕾は持ってるし咲くのは間違いないと思うが・・・think

Cimg0146 品種は、〝マリンハム〟だと思うが自信なし・・・。
何れにしろ、菊栽培の失敗作・・・sad

シラー;ペルビアナの発芽

Cimg0144 〝シラー;ペルビアナ〟の鉢に居候うしてる〝トレニア〟・・・
花は終わりに近いし、先住人も待機してるし、処理することに。

Cimg0167 処理後、何とスッキリしたこと・・・これで〝シラー;ペルビアナ〟も窮屈から開放され元気に育つだろう。

それに、新たな子株も出来てるみたい・・・やったね。

タダ=無料の花達

Cimg0150 昨年の種から育てたり、挿し芽で増やした花達・・・何せ〝タダ=無料〟。
この時期の花〝C〟チームの主役に・・・。

Cimg0154 Cimg0157 良く咲いてくれてるインパチェンス達

Cimg0155 先具合が悪くなったインパチェンス・・・今日、液肥を与えたがどうなるか?。

Cimg0153 昨年挿し芽のベコニア・・・咲き具合が悪い~何故???。

Cimg0151 今年挿し芽のベコニア・・・咲き具合が良い。

Cimg0149 我家の花・・・徐々に〝菊〟のシーズンに移行中。
7月から咲き続けてる〝夏菊〟だが、最近、ようやく花数が増えてきた・・・何故かなぁthink

Cimg0147 そして、友禅菊・・・最盛期も、そろそろ終わりそうwobbly

Cimg0145 そして、満開とは言えないが咲き始めた〝xxx菊〟・・・名前不詳。

Cimg0146 蕾もあり、これからが楽しみだ。

白い花は周りの雰囲気を変える

Cimg0154 赤色系の〝インパチェンス〟と〝ペチュニア〟に〝白いハマ菊〟を配置・・・。

Cimg0152 これだけで、雰囲気が明るくなる。

Cimg0153 白い花、単純だが、いいなぁ。

インパチェンスの種とり

Cimg0167 今日から〝インパチェンス〟の種取りに着手・・・これから毎日、種取りしなくてはcoldsweats01

Cimg0168 今年の〝インパチェンス〟は八重咲インパ1株を除き全てが「取得した種」から栽培したもんでhappy01moneybagがおお助かりhappy01

Cimg0169 Cimg0170 この種取り・・・遅いと弾けてなくなるし、早いと未熟で駄目だし・・・タイミングが大事。

Cimg0172 これは取得には早すぎ・・・未熟の種。

ランタナの調達

Cimg0153 今日は駐車場ポール吊り下げ鉢用の花も調達・・・。
これは、昨日植え付けた〝ジニア・リネアリス〟・・・鉢が見劣りするので新たに調達し植え直し(¥100ショップ)。

Cimg0154 おなじく、これも・・・新たに調達した鉢は、以前より背丈があり似合うかも。

Cimg0155 そして、今日、調達した〝ジニア;混色〟・・・新鉢が足りなくて以前の鉢に。

Cimg0151 同じく〝ランタナ〟ホワイト・・・もしかして、場所的に失敗かも。
Cimg0152

Cimg0148 同じく〝ランタナ〟ピンク・・・この花は、常に咲かなかったかも。

Cimg0150

ジニア・リネアリス

Cimg0144 昨日植えた〝ジニア・リネアリス〟・・・想像以上の見栄えに、今日も調達。
早速、花〝Bチーム〟の空き鉢に植え付け(写真上段)。

Cimg0147 一番右側は8月に植えつけた〝ジニア〟

Cimg0145 そして今回調達した〝ジニア・リネアリス〟オレンジ・・・一番左側。

Cimg0146 同じく〝ジニア・リネアリス〟ホワイト・・・左側より二番目。
リネアリスは、通常のジニアに比べて花びらが小さく、茎も細く弱弱しい感じがする。

今日の吉祥草

Cimg0150 ユリオプステージで、一日の大半を日陰で暮らしてる〝吉祥草〟 ・・・益々、咲いてきてるhappy01

Cimg0152そして、約5cm間隔で鉢の外周全てに咲いてるのも不思議な光景・・・think
何時まで、咲き続けてくれるのかなぁthink

この時期にジニアを調達するなんて

Cimg0154 今日、何故か車が園芸店に引き寄せられ・・・気が付けば花を調達sign01・・・。
駐車場ポールに吊り下げてる花達も、そろそろ処理も近いし・・・。

Cimg0155 本来は、ビオラかパンジーを植える予定だが、11月終わりまでは〝ジニア〟で凌ぐことに。

Cimg0156 更に、〝ジニア・リネアリス〟のオレンジと

Cimg0157 黄色も植え付け。

Cimg0144 この場所に同じ花を植えるのも何となく気が進まず、余った〝ジニア・リネアリス〟3株を花〝Aチーム〟の空き鉢に植え付け・・・想像以上の見栄えに・・・。
明日は足りなくなった3鉢分に手頃な花を、更に、花〝Bチーム〟用にも〝ジニア・リネアリス〟を調達しなくては。

メキシカンブッシュセージ~三つの名前にビックリ

Cimg0180 園芸店の現物を見て、一番最初に覚えた〝メキシカンブッシュセージ〟・・・happy01
そして、先週に同じ園芸店の現物では〝アメジストセージ〟・・・think

Cimg0179 同じ花なのに何故だろうと思いつつ、今日、ネットで調べたら・・・sign03
シソ科 サルビア属で〝メキシカンブッシュセージ〟=〝アメジストセージ〟=サルビア・レウカンサと判明・・・なーるほどconfident・・・同じ花に三つも呼び名があるなんてsign02

台風の後遺症~トサカケイトウ

Cimg0182_2 台風をまともに受けた〝トサカケイトウ〟・・・直後は斜めに倒れ根本が浮かび上がってたが深く植えなおしにより元に戻ったみたい。

Cimg0183 また、花の下で茎が折れ添え木でsign02

Cimg0184 何とか元に戻った物も有れば・・・happy01

Cimg0181 添え木の効果も薄く、萎れ始めた物もsad・・・台風が憎いangry

久しぶりの早朝散歩

Cimg0175 今日は、久しぶりに散歩(と言っても30分)・・・その途中で見かけた光景。
多分、梨の木だと思う・・・何と花が咲いてる・・・何故この時期に花が???。

Cimg0171 そして、汚れてる矢上川・・・鯉が数十匹も泳いでるではないか・・・。

Cimg0152 更に、沢山のカルガモ?も・・・ルンルン気分の二羽、これは夫婦かなぁ・・・

Cimg0150 そして、寂しそううな一羽も・・・独身かなぁ・・・

Cimg0143 更に、鷺?かなぁ・・・餌を見つける為?に、片足をガサガサ動かしながら歩いてる。

Cimg0155 そして、体操???

Cimg0163 少し、休憩でもするか・・・てな、感じかも。

肥後すみれが咲いたのにはビックリ

Cimg0188 今朝、庭に落ちた葉っぱを拾ってたら〝肥後すみれ〟が咲いてるではないかsign02
※名前は今年の春に園芸店で同じ物を見つけ、当人がそう思ってるだけかも・・・。

Cimg0189 しかも、一個だけだが「蕾」も出ているsign03
他に生えてる〝肥後すみれ〟を全部観察したが、「蕾」すらない・・・何故だろうthink

花に、やたらと蝶が・・・

Cimg0123 台風後に、やたらと、庭の花に蝶が集まってくる~何故だろう。
マリーゴールド・麦わら帽子とモンシロ蝶

Cimg0160 ハマ菊とモンキイ蝶

Cimg0112 ジニアとxxx蝶・・・名前がわからない。

Cimg0193 ユリオプステージマオガレットタイプとxxxx蝶・・・とにかく小さい。

Cimg0133 ベンケイ草とxxxxx蝶・・・殆んどが仲良く二匹一緒に。

Cimg0182 チェリーセージとxxxxxx蝶?、それとも蜂?・・・飛びながら密を吸ってる器用な蝶?。

Cimg0141 ペチュニアとアゲハ蝶・・・羽を休めるときがない。数十回撮影したが羽を広げた姿が撮れず。

今年最後の〝零れ種トレニア〟

Cimg0144 今年の一番最初の〝零れ種トレニア〟は、既に処理済。
そして二番目に植え替えた三鉢も、そろそろ、処理の時期になったみたい。

Cimg0154 花色は、この黄色と、紫とピンク色など・・・。

Cimg0151 そして、写真左側の二鉢は三~四番目に植え替えたもの。
さらに、右側の三鉢は五番目に植え替えた物で、最近、咲き始めてきた。

Cimg0183 先ほどの黄色の他、次の色で楽しませてくれている。

Cimg0184 Cimg0186 Cimg0187

またもや、花達が悲鳴を・・・

Cimg0188 今朝、花達をeye観察eyeしてると元気のない花を発見。
先ずは〝ウインターコスモス〟・・・もしやと、土をチエックしたら外周部が盛り上がっており、株を引っ張るとスッポリ抜ける始末・・・何とコガネムシの幼虫が5匹も・・・sign03

Cimg0189 更に、〝トレニア・夏すみれローズムーン〟もsign01・・・3匹

Cimg0150 花は、こんな惨めな姿に・・・。

Cimg0157 更に、〝クフェア〟も・・・何と18匹もsign03・・・

Cimg0158 やはり、花も元気がない。

即、植え替えたが助かるかどうかdespair・・・どうも、葡萄の木の傍に置いた鉢は特に注意しなくては。

台風の後始末(続き2)

Cimg0118 今日は花(Bチーム)の後始末を実施~何せ、鉢を砂利の上に置いてる為に箒も使えず一苦労(;´д`)トホホ…。
先ずは、空鉢を引っ張りだし(イチゴなど処理した鉢)・・・

Cimg0140 何とか夕方までに終了・・・

Cimg0143 台風で、ダメージを受けた花は泣きながら処理したために最盛期の半分に・・・冬花の植え付けには、少し早いし、暫くは空鉢で我慢するしかないなぁ・・・。

秋の味覚(柿&巨峰)

Cimg0111 益々、色づいてきた〝禅寺丸柿〟・・・happy01

Cimg0115 遂に我慢出来ず一個収穫・・・何と、皮を剥くと〝ゴマ&粉〟が・・・味も一応合格・・・予想外の出来事に大満足。
更に、よせばいいのに、隣の〝アパおばちゃん〟にも〝たったの一個〟をさしあげるわ・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

Cimg0112 そして、巨峰の二番果?の残り二房のうち

Cimg0117 右側の一房を収穫・・・一番果?に比べ、小粒・・・さて、味は、どうかなぁ・・・今晩に食べてみるかなぁ。

台風の後始末(続き1)

Cimg0109 昨日は花(A&C&Dチーム)の後始末を実施~ダメージが強かった花は処理する羽目に。
後処理後の花〝Aチーム〟の様子・・・

Cimg0110 違う角度より・・・花数も随分減り寂しくなったなぁwobbly

Cimg0120 そして、同じく花〝Cチーム〟・・・ダメージを受けた花が少なく、以前と余り変わらず。
この3チームは、コンクリート上に鉢を置いてるので、花びらや葉っぱの掃除が楽で助かったhappy01

今日のハマ菊とキンモクセイ

Cimg0145 今日のハマ菊・・・咲いてる様子に思わずニヤリ。
何せ、一昨年、昨年と咲かなかったので愛着があり思わず撮影。

Cimg0135 そして、自宅前のマンションの道路沿いに植えてあるキンモクセイ・・・。

Cimg0137 今が最盛期か・・・

Cimg0139

沢山の花が咲いており,我家まで甘い香りを運んでくれてる・・・感謝しなくては。

吉祥草

Cimg0107 花〝Dチーム〟の奥に置いてた〝吉祥草;ゆり科・キチジョウソウ属〟・・・
台風の通過で〝ユリオプステージ鉢〟が転倒し

Cimg0113〝吉祥草〟が丸見えに・・・

Cimg0115 何と、咲き始めてるのにビックリ・・・

Cimg0114 これは正面から見たもの

Cimg0117 そして、右側から・・・

Cimg0121 更に、左側から・・・花芽?が沢山出ている。
この〝吉祥草〟・・・吉があると咲くと言われてるが・・・
我家では毎年咲いてくれてるが、こんなに沢山咲くのは初めて・・・いい事があればいいのだが。

ジャンボ柿

Cimg0172 鉢植えの〝ジャンボ柿〟・・・食べれそうな色になったが、収穫していいのかどうかthink・・・
早すぎる収穫が怖くて・・・もう少し待つことに・・・bleah

台風の後始末(園芸)

Cimg0156 今日は、早朝より丸一日、台風の後始末でヘトヘトに・・・。
先ずは、花〝Dチーム〟を復元・・・何とか見れる姿に。

Cimg0163 〝ユリオプステージ〟・・・転倒した後遺症は〝少し〟あるが元に戻りそう。

Cimg0162 〝メキシカンセージ〟・・・事前に非難させてたので問題なし。

Cimg0161 〝ブルーキャッツアイ〟・・・同じく、事前に非難させてたので問題なし。

Cimg0159 〝友禅菊〟・・・同じく、事前に非難させてたので問題なし。

Cimg0157 野ボタン〟・・・同じく、事前に非難させてたが花びらが散ったり、小枝が折れてるが大きな問題なし。

Cimg0173 〝ケイトウ〟・・・非難させてなかったので、花の付け根や茎が折れてるものが発生、助かりそうな物は
棒で支えたが、どうなることやら。

台風対策の不十分に反省

Cimg0104 今朝の7時に確認したときは問題なかったのに8時に再度、確認したらsign03ビックリ
何と、数十kgあるユリオプステージの鉢が道路上にポツリと・・・何方が起こされたのかなぁ?。
交通の邪魔になるので、鉢をグルグル回しながら移動して駐車場内に、そして、倒れかけてるケイトウも・・・。

Cimg0105 更に、野良猫侵入対策のネットも将棋倒しに転倒~

Cimg0107 移動した後の様子・・・。

Cimg0106 更に、果樹類も将棋倒しに傾いてる~果樹間を棒で縛ってたので転倒までは行かず。
強い台風の場合は、中途半端な対策では不十分とツクヅク反省・・・。

台風対策

Cimg0148 昨日は雨の中、カッパを探し出し(ゴルフ用を思い出し)台風対策を実施~今日撮影。
花〝Dチーム〟・・・背丈のある花や軽い鉢は駐車場の片隅に移動(トケイ草、メキシカンセージ、ブルーキャッツアイ、友禅菊、野ボタンなど)

Cimg0141 花〝Aチーム〟・・・同じく背丈のある菊や、

Cimg0143 背丈が伸びすぎてる花、軽い鉢は庭の片隅に。

Cimg0144 花〝Cチーム〟・・・比較的背丈があり、風に弱そうな花はベランダ軒下に。
さて、この成果は・・・。

雨粒を弾く花達

Cimg0134 こんなに雨が降ると花の手入れも出来ず、観察だけに・・・。
殆んどの花が、水(雨)を弾いてたのにはビックリsign03・・・水滴の付いた花びらは情緒的で良い。
先ずは、野ぼたん

Cimg0174 引き続き、ケイトウ

Cimg0158 ベコニア

Cimg0148 トレニア

Cimg0156 サルビア

Cimg0163 チェリーセージ

Cimg0126 ブルーキャッツアイ・・・他にも、まだまだ有るが、ここまで・・・。

今週の花〝Cチーム〟(2)・・・日曜日に撮影

Cimg0106 台風に備えて鉢の移動を実施中・・・只今、一息中でPCとニラメッコ。

花〝Cチーム〟の右側・・・花木と花を組み合わせてみたが・・・今週はこれが精一杯かも。

Cimg0107 〝パキスタス・ルテア〟

Cimg0111 〝ケープエンジェル〟

Cimg0110 〝ネコノヒゲ〟

Cimg0109 〝トラノオ〟

Cimg0108 〝ルドベキア〟

台風対策を急がねば・・・

Cimg0172 今日も朝から雨・・・この雨の中で開花した〝ハマ菊〟・・・happy01

Cimg0169 綺麗に咲いてくれたhappy01

Cimg0146 反面、ペチュニアは無残な姿にsad・・・どうしようもないangry

Cimg0129 花〝Dチーム〟・・・道路に面しており風当たりが強い場所。
最上級の台風18号~今日の昼のТVニュースでも首都圏を通過しそうにsign03
これから、雨の中で鉢の移動などの対策をとらなくてはdespair

一番好きな花景色

Cimg0132 今、一番好きな花景色・・・だから、何回もcamera撮影cameraをする羽目に。

Cimg0133 花数が徐々に増えてる〝ユリオプステージ〟

Cimg0121_2 衰えることなく咲き続けてる〝ケイトウ・トサカ〟

Cimg0122_2 同じく、〝ケイトウ・トサカ〟・・・

Cimg0119_2 そして、〝野ボタン〟・・・今朝は16輪の花が・・・
花の色の構成が気に入ってるのかも・・・。

温州ミカン

Cimg0128_2  益々、色づいてきてる鉢植えの〝温州ミカン〟

Cimg0127 水(雨粒)をもはじくツヤツヤした実happy01

Cimg0129 こちらもhappy01・・・
初収穫が待ち遠しい・・・。

今週の花〝Cチーム〟(1)・・・日曜日に撮影

Cimg0103_2 今週の花〝Cチーム〟・・・少しは見栄えがするようになったかも。

Cimg0118 棚の上段・・・挿し芽で増やした〝ベコニア〟~100円鉢に挿した状態のままで・・・早く植え替えなくては。

Cimg0119 棚の中断・・・種まきで育てた〝インパチェンス〟

Cimg0120 棚の下段・・・調達した種まき〝インパチェンス〟と〝ニチニチ草〟と挿し芽〝ベコニア〟

Cimg0122 そして、挿し芽で増やした〝ベコニア〟と

Cimg0121 種まきで育てた〝インパチェンス〟

浜菊とガザニア・ソフトクリーム

Cimg0153 雨に打たれても元気な〝浜菊?〟・・・

Cimg0149 今日の蕾は半開きの状態に・・・
明日には完全に咲くかも・・・

Cimg0148 そして、〝ガザニア・ソフトクリーム〟・・・

Cimg0146 これまた半開き状態で、明日には完全に咲くかも・・・

雨の中のカロライナ・ジャスミン

Cimg0116 今日もrain雨・・・ペチュニア達も大泣きsadしている。

Cimg0144 そして、時期はずれの〝ジャスミン・カロライナ〟・・・雨に打たれながら咲いているhappy01

Cimg0154 ここにもhappy01・・・

Cimg0145 そして、ここには〝蕾〟がhappy01・・・
でも、これ以外は〝小さな蕾〟ばかりで、時期外れの花は今回で終わりかもconfident・・・。

今日の柿

Cimg0106 初収穫を目指してる〝禅寺丸柿〟・・・益々、色づいてるhappy01
これまでに色づき収穫?した物は、猛スピードで色づいた未熟品?だったみたいhappy01

Cimg0107 時間をかけて徐々に色づくのが本来の甘柿になると思うこの頃・・・焦らず待つことに。

Cimg0105 同じく、初収穫を目指してる〝ジャンボ柿〟・・・鉢植えだが頑張ってる。

今日のサンパチェンスと野ぼたん

Cimg0110 我家の〝サンパチェンス〟・・・8月頃より葉っぱの勢いだけで花は僅かに・・・sad
そして、今日は花すらなしwobbly・・・一体どうしたのかなぁ・・・think

Cimg0099 そして、今日の〝野ボタン〟・・・happy01

Cimg0100 花数が12輪に・・・happy01

花の隠し場所(ミニバラ&浜菊?)

Cimg0098 以前、幼虫(こがねむし)が住み着き枯れそうになった〝ミニバラ〟・・・どうやら助かったみたい。

Cimg0095 一鉢は、小さいが一輪の花も咲いてきた。

Cimg0089 そして、浜菊?・・・確か、一昨年に咲き具合が悪く処理した際に、挿し芽をしたみたい。
昨年は、根付いた程度で全く大きくならず・・・しかも、〝ティモルホセカ〟だと思ってた。

Cimg0091 所が、今年になり植え替えた所、グングンと大きくなり、葉っぱの形状より〝浜菊?〟と判断。蕾も、大きくなり、先もトンガリ、開花は近いかも。

花の隠し場所(幼虫編)

Cimg0085 二階から見た花の隠し場所の一つ(駐車場の片隅)・・・開花待ちの花木や花等。

Cimg0094 ここに置いてある〝xxxxxの花〟・・・一昨年に知人より戴き、確か紫色の花が咲いたと記憶。

Cimg0093 最近、葉っぱは落ちるし、育ちも悪い・・・良く観察すると鉢周りの土が膨らんでる。
何と、幼虫(こがねむし)が住み着いてた・・・直ぐに植え替えたが・・・。

Cimg0111 そこで、観察した所、プラムソルダムの鉢も土が膨らんでおり幼虫(こがねむし)が~出来る限り取り除きオルトランを散布したが・・・鉢植えは、この時期になると幼虫(こがねむし)チエックは必須・・・小まめに観察しなくては。

今日の花〝Bチーム〟

Cimg0096 二階ベランダからの眺め・・・道路側
花を集中させて見栄え良くしてるつもり・・・。

Cimg0097 同じくベランダからの眺め・・・手前側
処理済の空鉢が増え、花は減ってきた・・・。

Cimg0098 地上正面より右側・・・一番見栄えがするところ・・・。

Cimg0099 同じく、真ん中・・・もう少し、持たせたいが・・・。

Cimg0100 同じく、左側・・・そろそろ、処理しなければ・・・。

Cimg0116 そして、斜め正面より・・・手前は菊・・・。

今日の野ボタンとユリオプステージ

Cimg0112_2 今朝の〝野ボタン〟・・・花数が7輪に増えてるhappy01・・・
この〝野ボタン〟・・・一昨年に幼虫に根っこを食べられ枯れる寸前に~諦めて植え替えと同時に株元より切断、放置してたら発芽。昨年は蕾は出たが咲かず終いにwobbly。だから、今年の開花には嬉しくてhappy01嬉しくてhappy01・・・。

Cimg0114_3 そして、〝ユリオプステージ〟・・・徐々に花数が増えてきたhappy01・・・

Cimg0115 この〝ユリオプステージ〟・・・十数年前の三重単身赴任時代に調達したもので愛着が強くて強くてbleah・・・。

今日の野ボタン

Cimg0050 今朝の〝野ボタン〟・・・

Cimg0051 花数も5輪に増えて・・・happy01

Cimg0052 奥には〝メキシカンブッシュセージ〟が

Cimg0053 隣には〝ケイトウ〟が・・・

Cimg0049 今、一番の気に入りの花景色かも・・・。

巨峰の収穫

Cimg0070 最後の一番果?の房を収穫・・・最後の頃になると形や色は悪い・・・が、味は抜群ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ。

Cimg0069 そして、二番果?も収穫・・・色は申し分ないのだが、やや、スッパ味があり・・・( ´;ω;`)ブワッ。
まだまだ、二番果が残ってるが期待は薄いかも・・・。

チェリーセージ

Cimg0065 今日は天気に〝かき回されたsunraincloud〟一日だったかも・・・。
その中で、咲き続けてる〝チェリーセージ〟・・・

Cimg0063 この二鉢・・・以前、弱剪定したが大きくなりすぎたみたい・・・次の剪定を何時にするかを苦悩中。

Cimg0059 こちらは、挿し木で増やした〝チェリーセージ;ホットリップス〟・・・最近、また咲き始めてきた。

Cimg0060 大きな鉢に植えつけた為か、木が大きくなりすぎたかも・・・これ又、剪定を何時にするかを苦悩中。

Cimg0062 真ん中の〝ウインターコスモス〟をはさんで、右側は7月頃に剪定した物、左側は剪定なしの物。
剪定品は花は咲いてないが姿は良い。未選定品は花は咲き始めたが〝ヒョロヒョロ枝〟で姿が悪い・・・
長い目で見ると、剪定するのがいいのかも・・・。

シーズン越しのアリッサムとジュリアン

Cimg0024 シーズン越しの〝アリッサム〟・・・青い葉も少なく見栄えが悪いが咲いている。

Cimg0025 この〝アリッサム〟は、今年の冬で三回目のシーズン越し株・・・他に数鉢をシーズン越しをさせたが、全て駄目に(シーズン越し率は10%以下かも)。
植えてる場所が良いのか、それとも、株の遺伝子がよいのか・・・わからない。

Cimg0044 そして、同じく〝ジュリアン〟・・・何とか、この一鉢だけが無事にシーズン越しをしたみたい・・・半日陰で雨の当たらない場所に置いたのが良かったのかも・・・。
他の木陰に置いた数鉢は全部駄目に(シーズン越し率は10%以下かも)。

今日のジャスミンカロライナ

Cimg0040 昨日の思いもよらない晴れから今日は雨に・・・
この雨に打たれながら咲いてる〝ジャスミン・カロライナ〟一輪・・・

Cimg0042 そして、蕾も・・・

Cimg0043 ここにも蕾が・・・

Cimg0041 更に、ここにも一輪が・・・花数は少ないが微かに甘い香りを発生させている。

寂しくなった門前の様子

Cimg0012 思い切って延びすぎた〝カリブラコア;シャル・ウィ・ダンス〟を剪定・・・もう、今季の花姿は見られないかも。

Cimg0006 更に、〝ペチュニア;セミプッチ〟も剪定・・・

Cimg0009 こちらの〝ペチュニア;セミプッチ〟も剪定したが、

Cimg0010 鉢に〝カスミ草〟が居候しており〝どうなること〟やら。

Cimg0004 何とか、現状を維持させてる〝ペチュニア;虹色小町〟

Cimg0018 本当に寂しくなった門前の花の様子・・・。

今日は思いもよらぬ晴れに喜びと疲れが・・・

Cimg0001 昨日の雨でヨレヨレになった花達・・・
朝から花の手入れで〝ヘトヘト〟に・・・

Cimg0017 更に夕方まで、花の配置換えと処理も実施・・・。
庭の片隅で待機してた〝種まきインパチェンス〟を配置したり

Cimg0019 門扉前の〝種まきインパチェンス〟が大きくなりすぎたので配置換えしたり

Cimg0013 結局、配置換え後の、花〝Aチーム〟の様子

Cimg0016 10日位前より、少し、鉢数が減ったかも・・・。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック