« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

冬の花(12月30日)

Cimg075612月に入り、冬向きの花への植え替えを殆んど終了。未だ、株が小さく華やかさは少ないが、霜に打たれながら厳しい寒さに打ち勝ち僅かであるが成長している・・・反面、オキザリスなど霜に打たれて「だらしない」姿に変貌する花もある。これからは、株が大きくなり華やかさを増す春先が待ち遠しい。 Cimg0761 Cimg0759 Cimg0772

果樹の手入れ(12月28日)

Cimg0751Cimg0754Cimg0773  鉢植えの果樹、12月に入り何とか植え替え、剪定など一段落・・・。葡萄の手入れが残り頭が・・・think

・サクランボ(6本) 植え替え:2本(高砂、アメリカンチェリー)   花芽を沢山持っており次回の収穫が楽しみhappy01

・モモ(3本) 植え替え:2本(白鳳、プラムソルダム)。白鳳はコガネムシの幼虫により根が殆んど無く散々な姿に・・・枯れるかもweep

・ブルーベリー(3本) 毎年の収穫があり量も味もCimg0755 大満足。今回は植え替えるべきか苦悩中(植え付け後2年半経過の為)。

・みかん(2本)  温州早生とデコポンを今年の春に接木苗を購入。今年は花も付かずweep・・・来年に期待。

・柿(2本) 昨年の5月に富有、今年の5月にジャンボの接木苗を購入。実が付くのは何時になることやら・・・。

・その他に、無花果と姫リンゴを挿し木で、ビワは種から栽培中・・・何れも2年経過中で同様に実の付くのが待ち遠しい。

イチゴの栽培(12月27日)

Cimg0734いちご(あきひめ‥等三種類)を、鉢植えで栽培。寒い中、花を咲かせ実も付いて来たが、実の付き方が根っこに近過ぎるのが心配の種・・・このまま残し収穫を目指すか、摘んで株に体力をつけるべきか苦悩中thinkCimg0732

ビワの栽培・・・12月26日

Cimg0719一昨年に植えたビワ(茂木)が、昨年に続き花を咲かせた。甘い香りに蜜蜂が短い陽射しを見計らい来訪、花にぶら下がり受粉もバッチリか・・・。ビワの奮闘を傍でカラー、シネマトネリコ、野ボタン、ヤツデ、黒竹が応援してる。

Cimg0730

・野ボタン 元木が枯れ放置してたら新芽が出て蕾を持ってきたが未だ咲かず・・・このままで終わるのかも。

・ヤツデ  何処からか飛んできた種から生まれました。

・黒竹 子竹を三年前に入手し育てたもので、今では3mの高さに・・・成長の早さにはびっくり。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック