2020年9月20日 (日)

庭作業少しは出来る気候に…と、キャッツテール“メメ”

9月中旬より最高気温30℃を超える日が少なくり、庭の作業も少しは出来る
様な日となり「果樹・植木・草花の枯れ枝や枯葉取りの実施や庭・鉢の草取り」
などの作業が比較的順調に進みました。
また、季節を思わせる事も・・・

◆草花
①キャッツテール“メメ”~トウダイグサ科アカリファ属 非耐寒性多年草
 一昨年調達で株も大きくなり花数も増してきてます。
2020_0915_095210cimg6506

②八重ペチュニア~

 一昨年秋挿し芽株で株も徒長、切り戻しに踏み込めず園芸支柱で株を補強。
 ほぼ同じ状態が、もう一鉢あり、こちらも切り戻しに踏み込めず(情けない)。
2020_0917_145623cimg6527

③ガーデンシクラメン~シーズン越し中ですが狂咲き中。
2020_0917_150029cimg6533

◆果樹
①デポコン(鉢植え)の実割れ
 今季は順調に生育してると思ってましたが、9月に入り実割れが3個発生。
・順調に生育中の実
2020_0920_083246cimg6538

・割れた実
2020_0913_103526cimg6491

そして、このデポコンの葉っぱで元気一杯のアゲハ幼虫
・アゲハ幼虫・・・こんな姿が、彼方此方の葉に沢山・・・
2020_0920_100209cimg6540

・脱走開始・・・殆どの個体の行方は不明だが1個身体が傍のフラワースタンドに。
2020_0914_161729cimg6495

そして蛹に向けて・・・行方は以下の1個体のみ確認・・・

・前蛹 9/15
2020_0915_141615cimg6515
・蛹 9/16

2020_0916_100607cimg6522
今後は羽化を待つだけです。

◆野菜
①小玉スイカ収穫(二毛作?物)
 弦にアブラムシが付いたり葉が枯れ始めてきたので、この枯れた孫弦や葉の
 切り取り作業を実施してる際に間違って実の付いてる弦を切り取り。
 収穫予定日より早い収穫となりました……さて、熟してるか?。
2020_0916_111941cimg6524

②カボチャ・・・スイカ接ぎ木苗失敗の元木をカボチャ栽培
 ヘタの付け根部分がコルク化してきるで、天気の良い日に収穫予定。
Cimg6542

③キューリ・・・小玉スイカ栽培後の鉢に秋キューリ(夏すずみ)を植え付け
 実が徐々に大きくなってきたので、近日中に収穫予定。
2020_0920_100450cimg6541

2020年9月12日 (土)

ヒガンバナ(黄)&ナイトジャスミンの開花…など

9月に入っても、最高気温は初日の1日を除き30℃超えの真夏日が継続して
早朝よりエアコンのお世話になるグータラ生活をしてました。
が、今日は終日小雨の最高気温26℃で、少しでもと園芸作業を考えましたが
雨も降ってるし、部屋で「うたた寝」してたら家内はカーポートの下で花の手入れ
を実施中・・・慌てて手伝いに・・・。
この様な気候の中でも、新たに花を咲かせる植物達もあり、生命力の強さを
感じました。

①ヒガンバナ(黄色)~
9/11より咲きはじめてきましたが、他の「赤」「白」は発芽の気配もなし。 
2020_0911_075754cimg6488

②ナイトジャスミン(夜香木) ナス科ケストルム属

・7/12に近所の方より頂き植え付け(7/17ブログ投稿投稿)
・7/25花が咲き終ったので株元より剪定を実施・・・直ぐに新芽がて
新枝が伸びて
9/11より再度咲きはじめてきました。 
2020_0912_080729cimg6490 
2020_0912_080709cimg6489

③野ボタン・コートダジュール~

・9/9より咲きはじめてます。
2020_0909_104151cimg6478

④ハナトラノオ~

・9/初より咲きはじめてますが、猛暑の為か咲き具合いが悪い。
2020_0905_174611cimg6477
2020_0905_174605cimg6476

⑤ルメリア~

・9/初より咲きはじめてます。
2020_0901_142132cimg6473

⑥ヤブラン~

・9/初より咲きはじめてます。
2020_0910_134043cimg6485

⑦黄金桃~

・9/5に狂い咲きをはじめました。
2020_0905_174511cimg6475

そして、オマケの2件・・・
①小玉スイカ二毛作品
現時点で割れる事もなく、順調に生育してると思われる。
2020_0910_134152cimg6486

②玄関前「日射しよけシート(サイズ2m×2m)」取り付け

今年の余りの暑さに遅まきながら、玄関前に「日射しよけシート」の
取り付けを実施・・・これで、早朝からの日射しが防げる様になりました。
2020_0909_104328cimg6481

2020年8月31日 (月)

パッションフルーツ収穫…と、耐寒性ピンクバナナ開花

今日で8月も終わり・・・
日は暦通り短くなってるが、暑さは相変わらず続いており過ごしにくい
日が続いてます。

この様な環境下でも元気に咲いてくれてる花もあります。
①耐寒性ピンクバナナ~8/25より開花が始まりました。
2020_0830_122214cimg6459
 栽培を始めて10年くらい経ちますが、実は一度も口にした事はありません。


②ペチュニア 宙色小町~今季調達苗

2020_0830_143513cimg6463

③カリブラコア シャルウィ・ダンス・パープルハート~今季調達苗

2020_0831_094051cimg6471

④ペチュニア(八重)~昨年挿し芽株で、切り戻しのタイミングを失い徒長気味。

 取りあえず、植え替えを実施(1鉢を2鉢に、更に、鉢のサイズアップ)
2020_0831_094012cimg6470

◆パッションフルーツ(トケイソウ)収穫
結実してたが、収穫時期が不明で、そのまま放置・・・すると、8/29に実が
落果してたので収穫とする。
・落果した実
2020_0830_103408cimg6455

・実を半切りに・・・実はゼリー状で種ばかり・・・

2020_0830_103711cimg6456
 甘酸っぱい味で食べれない事はない…家内は、好きな味と言ってた。

 が、アケビみたいに種ばかりで食べた気がしない。

◆スイカ(小玉)二毛作?栽培
7~8月に掛け収穫したスイカ・・・弦が弱り、株下で切り取り、そのまま放置。
すると、新たな芽が出て弦も生育、更に、実も付いてきました(二毛作栽培か)。
①イエローミニバルーン《鉢4》~現在、ソフトボール大で生育が早い。
2020_0831_081850cimg6468

②小玉スイカ(オレンジNo1)《鉢2》~現在、テニスボール大で生育は普通か。

 2020_0830_122301cimg6460

因みに《鉢1姫甘泉シャリエ》は株を引き抜き秋キューリを植え付け、

《鉢3イエローミニバルーン》は、弦は延びてるが結実はなし。
もしかしたら、二毛作品も口にする事が出来るかも。

参考だが、スイカ接ぎ木苗で失敗した台木を植え付けたカボチャ・・・
実も大きくなってきました。収穫時期の判断が出来ないので、このまま放置。
2020_0830_122320cimg6461

2020年8月24日 (月)

葡萄&イチジクの収穫…と、浴室 床リフォーム

昨日は、今迄の真夏日(最高気温35℃以上)から一転、最高気温29℃と
過ごしやすい日となりました。
早速、今迄に置き去りにしてた庭作業を家内も開始しましたが、途中で急に
豪雨が降るなど荒れ模様の天候となりました(お陰で庭作業は捗りました)。
最近のブログは、特に暑さの影響も含め怠け気味傾向に・・・止むを得ず。
更に、21日は市総合病院に通院(血圧の薬の処方箋)・・・新コロナ感染対策で
院内入室の検査も肌で感じました(ヒヤリングと検温)。

◆果樹栽培
①葡萄~今季は、7月長雨による日照不足、8月の雨の降らない猛暑日…等より
今迄で最悪の出来となりました。
・8/17;防鳥ネット下部を取外し成熟具合を確認・・・余りの早い色付きに
ビックリ・・・今までは収穫開始は早くて8/末・・・でも、早急に収穫する事に。
2020_0817_075748cimg6430

・8/19;先ず、実家向けに出来の良い房を選び収穫(10房)、発送。

(今季は出荷用葡萄袋をネット調達し見映えを良くした)
2020_0819_113322cimg6437 
2020_0819_115243cimg6438

・8/20;全般的に想像以上の成熟してたので、本格的な収穫を実施。
 ・・・所が、殆どの房が成熟を越して“干し葡萄”で廃棄・・・愕然。
2020_0819_131634cimg6441
 結局、良品扱いは30房位で近所の方にお裾分け、お裾分け出来ない
 方には、後日、事情を説明することに。
・今季の葡萄栽培は最悪の年で終わる羽目に・・・出荷用葡萄袋の調達が
 役立たずとなりました。

②イチジク(ドルヒィン)の収穫開始
・8/20;収穫の時期が近付いてきました。
2020_0820_154143cimg6444
 明日・明後日には収穫をと思ってたら、“あるべき実”の姿がない・・・
 路面を見ると、食い荒らした実の破片が・・・今回はカラス被害に。
 即、少し早いが収穫を実施、
2020_0821_084644cimg6447
 と、同時にカラス対策の防鳥ネットを取り付け実施。

◆浴室床のDIY実施
浴室床がタイル貼りの我が家・・・現在のシステムバス迄は届かないが
リフォームを実施・・・費用は約2.2万円で実施する事が出来た(安価)。
床材と接着剤は東リ株式会社製バスナFAシリーズ“リアルデザイン”を
ネット調達、他に排水口が傷んでたので部材はHCで調達して実施
・カタログ紹介
2020_0824_123108cimg6452 
2020_0824_123257cimg6453
・リフォーム後の床
2020_0815_125256cimg6416 
2020_0821_084859cimg6449

◆草花など
①キバナコスモス~こぼれ種で生えて咲いてきました。
2020_0817_075641cimg6427

②耐寒性ピンクバナナ(鉢植え)~蕾が出てきました。

2020_0821_102813cimg6451

③ツマグロヒョウモン雌~
2020_0817_075336cimg6422

2020年8月12日 (水)

猛暑日の連続……葡萄…再度のハクビシン被害 など

ここ数日、外に出ると思わず“ムッ”とし息苦しくなる猛暑日が続いて
おり、7月に反し雨が欲しいと願う自分に呆れ果ててます。
この様な気候なので早朝(4:30頃)には起床し、庭での水やり、枯葉拾い、
掃き掃除、花がら摘みを早々と終わらせ、室内で休息するのが日課と
なってます(猛暑日は、これに限る)。

こんな中、
再度の「ハクビシンによる葡萄食害」が発生・・・8/6。
 数日前、暑い中、袋の下部を開き「摘粒」作業を実施した途端での被害で
 ハクビシンと自分自身(対策の不備)に怒りまくってます。
今季の葡萄栽培は、7月の長雨とハクビシン食害で不作年となりそう。
・8/6早朝発見~○評価房を選び食いあさるハクビシンに脱帽。
 前回7/16の被害に続き、今回の被害で合計約20房が不良房となり
 (各房の下側の数粒が被害)涙が出てきます。
2020_0806_082712cimg6395 
2020_0806_082322cimg6393

・まず、食い荒らし散らかしてる食べカスを拾い処分。

2020_0806_081742cimg6392

・隙間のあった場所に追加ネットの取り付け。
2020_0806_101831cimg6398
今回の対策で大丈夫だと思うが、相手が相手なので・・・。

②黄金桃の収穫・・・鉢植え(8/8)
 8/7に一個落果発生(虫食い跡あり)・・・そこで、8/8に残り5個の
 袋を外して収穫を実施・・・所が、一個を除き全て虫食い状態で、サイズも
 小さく廃棄する羽目に・・・虫食い対策を勉強しなくては。
2020_0810_065935cimg6401 
2020_0810_070057cimg6403

③子玉スイカ(鉢植え空中栽培)
・前回掲載記事中の姫甘泉シャリエを冷やして口に・・・シャリシャリ感が
 あり、大変甘くて美味しかったです。
2020_0808_131727cimg6399

・こちらは、近所の保育園向けに鉢栽培してる姫甘泉シャリエ・・・

 廃棄予定の接ぎ木苗を植え付けたので(植え付け時期も遅い)生育は
 遅いが、実も付いてきてるので近日中に保育園に持参予定。
2020_0812_124525cimg6413

④カボチャ・・・スイカ接ぎ木で失敗した台木(カボチャNo8)を植え付けた所、
 成長著しく実をつけました。
 ただ、接ぎ木用台木苗で、収穫時期は、食べれるのか、美味しいのか、
 全然わからず・・・。

・一番早く結実した実
2020_0812_072059cimg6407

・今日、開花した雌花
2020_0812_072036cimg6406 
2020_0812_072021cimg6405

⑤パプリカ(鉢植え)・・・赤&黄
 今迄、虫食い被害で収穫出来たのは僅か・・・後続の実が色付きはじめて
 きてます。
2020_0812_072148cimg6409

⑥パッションフルーツ(トケイソウ)・・・さて、この後、どうなるのか?。
 (実のサイズは全然変化なし)
2020_0812_072710cimg6411

2020年8月 5日 (水)

梅雨明け…待ちに待った作業開始(葡萄)

今月に入った途端に待ちに待った梅雨明け・・・☀


この梅雨明けで、家庭園芸の野菜・果樹などが生き返るといいのですが。
一方、その喜びも吹っ飛んでしまいそうな暑さになり、身体はエアコンの
お世話になりながら室内でのグータラ生活となりました。

◆新たな開花
①モミジアオイ~花ビラが大きく華やかさがあります。
2020_0724_084917cimg6346

◆子玉スイカ栽培(鉢植え空中栽培)

①実割れ続発・・・今季の実割れは「合計3個」。
概ね、収穫時期になってたが、日照時間が短かったので、少しでも陽に
当てようと収穫を伸ばし伸ばしに・・・その結果、一部に実割れが発生、
キズ物の収穫も・・・。
・7月27日(実割れ)…姫甘泉シャリエ  1個
2020_0727_091724cimg6355
・7月31日(実割れ)…イエローミニバルーン    1個 

2020_0731_165318cimg6364 

②正常な実
・7月31日…姫甘泉シャリエ、イエローミニバルーン 各1個 写真は姫甘泉シャリエ
2020_0730_133552cimg6361
2020_0730_133610cimg6362

・8月05日…イエローミニバルーン    1個 


今季のスイカ栽培収穫(纏め)・・・実割れを含めて「合計6個」。

 味は、日照不足の影響で、やや甘さ不足でしたが美味しかった。
202085

◆黄金桃(鉢植え)
日照不足ながら、何とか生育中ですが、虫食い被害が発生。
(無農薬栽培だから仕方ないと言えるかも)
・7月26日・・・廃棄処分
2020_0726_105658cimg6347

・8月01日・・・廃棄処分
2020_0801_120837cimg6375

◆葡萄栽培(巨峰、ピオーネ、安芸クィーン)
待ちに待った梅雨明け・・・これを待って、葡萄袋の下部を開いて
出来具合を確認・・・。
2020_0802_121650cimg6388 
2020_0802_121748cimg6389

・色付きは、例年より早い房有れば、例年通りも・・・。
2020_0802_102456cimg6384 
2020_0802_095259cimg6382

雨の影響を受け、一部の房で粒割れも発生、生育不良の小粒の実を

含めて切り取りを実施(事前に防鳥・防ハクビシン対策で取り付けてる
下部ネットの取外しが必要…更に、作業後に再度、取り付けが必要で、準備
作業が大変・・・写真は下部ネットを取り外した状態)
2020_0802_133341cimg6391

2020年7月23日 (木)

パッションフルーツの結実と空中栽培小玉スイカの落果

今週に入り、雨降りが少なく、蒸し暑かったですが、何とか園芸日和と
言える日となりました。
よって、蚊取り線香を足元に置きながら家内と園芸作業に努めました。

今回は「新たな発見」と「悔しい出来事」をメインに投稿としました。

◆新たな発見
①パッションフルーツ(トケイソウ)の結実・・・昨日確認
・花 7/22開花
2020_0722_134234cimg6330

・結実(実)

2020_0722_134242cimg6331

・今後の花と結実を夢見て、ネットを設置。

2020_0722_140302cimg6336

◆悔しい出来事

①小玉スイカ(オレンジNo1)の落果割れ(空中栽培)・・・7/22発生
・落果した実・・・収穫予定日は7/31(開花後35日目処)
2020_0722_134956cimg6333

・収穫予定日より約10日早く、色はオレンジより黄に近く味は期待できそうに

 ないが、取り合えず冷蔵庫で冷やして食べる事に・・・。
2020_0722_135055cimg6334

・落下対策で、「ネットを実に被せ、このネットを紐で結び、この
紐を
 園芸支柱に結んでた」が、「ネットと紐の結び部分のネットが実の

 重みで破損」して落果・・・考えが甘かった。
2020_0722_135903cimg6335

他の実も落下が心配なので、上記方法の他に「実の下部に受け板を設置」
 の対策を実施。《防鳥・防人(盗難)対策を実施しており作業に苦労》
2020_0723_164459cimg6345

②パプリカの虫食い

今季は何故か、虫食い発生が多く(廃棄)、困ってます。
2020_0720_162924cimg6329

◆その他
①バラ(名前不明の四季咲き)~今季の三番花
 この時期の花は開花が短く、直ぐに散るので残念である。
2020_0723_104437cimg6337 
2020_0723_104444cimg6338

②ドライブレコーダー取り付け

 75歳更新での自動車運転免許証が届き、これから3年間運転が可能に。
 ただ、後期高齢者運転になるし、色々な事を考え、ドライブレコーダを取り付ける
 事にしました。
 取り付け・セット・設定は全て自分で実施、前方、室内はバッチリでしたが
 後方が上下逆に撮影され、後方カメラの設置をやり直し。
 さすが、設定は歳の影響が出て苦労しました。

③ゴーヤ
 隣地マンション花壇に植え付けた野菜の中で一番最初に収穫出来そうな
 ゴーヤ(私とオーナーの考えが一致して植え付け)・・・
 既に収穫出来そうな実(長さ18cm)になってるが、関係者3人の誰も遠慮
 してるのか収穫の気配なし・・・近日中に関係者に収穫を促さなくては・・・。
 (関係者は「花壇敷地持主のオーナー」、「マンション住人で水やり
  など面倒見をされてる方」と「植え付けた私」の三人)
2020_0723_104820cimg6339

2020年7月17日 (金)

葡萄&野菜の被害…と、夜香木

梅雨空の続く7月……今月に入りスカッと晴れた日は一度も無く、雑草が
生き生きと伸び放題に……抜いても抜いても、また、生え苦労してます。

庭では、葡萄や野菜の一部に被害が早くも発生しました。
◆葡萄~房の食い荒らし
・7/16am4:30 発見~袋を破り実を食い荒らしてる。
2020_0716_072353cimg6312

しかも、生育の早い良い房ばかり7房も・・・なんで良い房を狙うのだ・・・。

2020_0716_072406cimg6313

食い荒らした房の下(路地)には皮が(2房分)・・・拾って撮影。

2020_0716_074502cimg6321

・7/13、今季は、何故か例年より房の色付きが早く、ハクビシン被害の

発生が予想されたので、葡萄棚に登れそうな場所にネットの張り巡らせ実施。
所が、一部に隙間が有り(ミス)、ここより侵入したと思う……恐ろし)。
2020_0714_072651cimg6310

・7/16、ネットを追加調達し、葡萄棚下部の全面囲いを実施・・・

今後、実施の摘粒などの作業時にはネットの一部の取り外しが必要で面倒。
2020_0716_120248cimg6327

・因みに、被害に遭わなかった葡萄の房も・・・袋を外して撮影。
2020_0716_112855cimg6326 
2020_0716_112634cimg6325

◆ミニトマト(イエローアイコ)~虫食い
ある時期より、次々と実に虫食い穴が発生して落果……しかも、大小の実に。
当初は犯人(虫)探しに苦労したが、遂に発見・・・何と、アオムシ?・・・。
2020_0714_065312cimg6306
無農薬栽培に努めており、雨上がりの日は虫探し(目視)で苦労中。

◆パプリカ(赤・黄)~表皮の変色
梅雨空の続く中、しかも、防虫対策でネットを被せており、収穫時期の判断が
遅れ、収穫物の表皮の一部に変色発生・・・品質が悪いと家内より苦情発生。
今後は、家内に収穫時期を判断するよう頼みました・・・これで、バッチリ。
2020_0716_165237cimg6328
↑写真は、昨日収穫した黄色赤色。
前回に収穫・変色の赤・黄パプリカとミニトマトは一緒に撮影したが私のミスで
写真データを誤って削除してなし。

そして、我が家に嫁いできた植物・・・夜香木
◆夜香木(ヤコウボク 別名 ナイトジャスミン) ナス科  ケストルム属
2020_0713_071701cimg6295
・7/12、近所の老夫婦より、もう、年齢的に面倒見が出来なくなったので
引き取ってもらえないかの相談があり、引き取る事に・・・。
引き取ると同時に、現在より大きい鉢に植え替えを実施。
この植え替えた後の姿を見られ・・・

長年、大事に栽培されており安心出来る嫁ぎ先が決まったと喜ばれました。
夜の7時頃より花が咲きはじめ、強い香りが周囲に漂います。
2020_0713_071643cimg6294
ネットより、「 高温多湿を好み、夏の暑さ、直射にも負ケず、日当たりを
好むが半日陰でも花が付く」…との事。

2020年7月 9日 (木)

ユリカサブランカ…と、家庭菜園状況(実付き)

7月に入り10日弱、晴れの日は一日だけ、残りは雨などのグズグズ
陽気の天候の悪い日が続いてます。
更に、今後も、雨マークが多く、晴マークの無い日照不足の日が続き
そうで、素人家庭菜園に影響が出るのではと心配してます。
が、今週は気にしてた75歳時の運転免許証の更新手続きを終わらせたり、
ユリ カサブランカが咲きはじめたり、気分が楽になる事もありました。

◆ユリ カサブランカ開花~今季、発芽球根を購入して植え付け開花
しましたが、蕾が一つ の寂しい結果に・・・でも、香りが周囲に漂ってます。
2020_0709_065528cimg6266
 
◆高齢者(75歳) 運転免許証の更新手続き実施

・7/7高齢者講習120分コース(認知機能検査後の実施);自動車教習所
・7/8更新手続き
   ・安全協会(10分…申請書作成、写真撮影など)
   ・警察署(5分…視力検査)・・・免許証は、郵送扱い

 手続きが混雑するのではと覚悟してたが、約15分で終わり安心しました。

◆家庭菜園(鉢植え)
 日照不足で、野菜の生育を心配してますが、今の所、順調と言えるかも。
 ただ、この日照不足が何時まで続くのか・・・今、一番の心配です。

①小玉スイカ~現時点で、隣地マンション花壇を含め「8個が結実」してます。
 その雌花開花と結実をデータベース化
 結実は「実のサイズがφ45mm」以上と定義する(自己)。

202078

・東南道路側で管理・・・5個結実

2020_0709_130110cimg6271

二個を抜き出し撮影・・・

2020_0709_130508cimg6277 
2020_0709_065711cimg6269

・南西道路側で管理・・・2個結実

2020_0709_130837cimg6280

・隣地マンション花壇・・・1個結実
2020_0709_130739cimg6279

②パプリカ~赤、黄を2株栽培しており、色付きが始まりました。
2020_0709_130320cimg6275 
2020_0709_130617cimg6278

③ミニトマト~イエローアイコを1株栽培、こちらも、色付きが始まりました。
2020_0709_130251cimg6273

2020年7月 3日 (金)

小玉スイカの結実状況

相変わらず天気の悪い日が続いており、精神的・肉体的に身体が悲鳴を
上げウンザリ状態に・・・この影響もあり、ブログ投稿も10日振りと
サボリまくっており、この調子だと3回/月のペースとなりそうです。

◆小玉スイカの結実状況(鉢植え空中栽培)
天候の悪さも有り、結実状態が今一つの状態で、現時点で結実の確認は
5個となってます。
・雨対策実施~雨の日の多さを見越し、空中栽培用支柱の上部にビニールを
被せての雨対策を実施・・・この写真の支柱仕立て上部に。
但し、横殴りの雨には対応出来ず。
2020_0703_075713cimg6255

・結実の内訳~姫甘泉:2個、 イエローバルーン:2個、 オレンジno1:1個
代表して2個を撮影・・・。

 1号姫甘泉
2020_0703_075613cimg6253

 2号姫甘泉
2020_0703_075634cimg6254

・現在の実のサイズ(7/3時点)~直径φ73~φ51

上記「結実内訳」と「実のサイズ」の詳細は、以下の通り。
2020_20200703192301


◆新たな開花など

①オオベンケイソウ
2020_0702_095240cimg6245

②パッションフルーツ(トケイソウ)

2020_0627_114226cimg6202

③キキョウ~

2020_0630_121754cimg6232

④ニューギニアインパチェンス~今季調達。

2020_0702_090532cimg6238

⑤ニワフジ~花数が増えてきてる。
2020_0627_114413cimg6205

◆昆虫
①ツマグロヒョウモン(雌)~ストケシア(薄ピンク)で吸蜂中。
2020_0629_072053cimg6220

②キタテハ・・・ルドベキア(カプチーノ)及びサンドリームで吸蜂中。
2020_0703_075454cimg6252 

サンドリームでアップ撮影
2020_0630_121639cimg6231

«スイカ“接ぎ木苗作り”挑戦結果(最終纏め)

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック