2020年7月 3日 (金)

小玉スイカの結実状況

相変わらず天気の悪い日が続いており、精神的・肉体的に身体が悲鳴を
上げウンザリ状態に・・・この影響もあり、ブログ投稿も10日振りと
サボリまくっており、この調子だと3回/月のペースとなりそうです。

◆小玉スイカの結実状況(鉢植え空中栽培)
天候の悪さも有り、結実状態が今一つの状態で、現時点で結実の確認は
5個となってます。
・雨対策実施~雨の日の多さを見越し、空中栽培用支柱の上部にビニールを
被せての雨対策を実施・・・この写真の支柱仕立て上部に。
但し、横殴りの雨には対応出来ず。
2020_0703_075713cimg6255

・結実の内訳~姫甘泉:2個、 イエローバルーン:2個、 オレンジno1:1個
代表して2個を撮影・・・。

 1号姫甘泉
2020_0703_075613cimg6253

 2号姫甘泉
2020_0703_075634cimg6254

・現在の実のサイズ(7/3時点)~直径φ73~φ51

上記「結実内訳」と「実のサイズ」の詳細は、以下の通り。
2020_20200703192301


◆新たな開花など

①オオベンケイソウ
2020_0702_095240cimg6245

②パッションフルーツ(トケイソウ)

2020_0627_114226cimg6202

③キキョウ~

2020_0630_121754cimg6232

④ニューギニアインパチェンス~今季調達。

2020_0702_090532cimg6238

⑤ニワフジ~花数が増えてきてる。
2020_0627_114413cimg6205

◆昆虫
①ツマグロヒョウモン(雌)~ストケシア(薄ピンク)で吸蜂中。
2020_0629_072053cimg6220

②キタテハ・・・ルドベキア(カプチーノ)及びサンドリームで吸蜂中。
2020_0703_075454cimg6252 

サンドリームでアップ撮影
2020_0630_121639cimg6231

2020年6月23日 (火)

スイカ“接ぎ木苗作り”挑戦結果(最終纏め)

先週の木曜日より雨の多い日が続き精神的にウンザリ状態。
また、この天候に合わせたように咲きはじめたスイカの雌花、この天候では
授粉・結実の期待も薄くタイミングの悪さにもウンザリしてます。
この雨模様の中、雨の降らない時間帯に宿根草など一部の草花の処分を
実施しました。
で、今回は天候も悪いし、昨年より挑戦・失敗の「スイカ接ぎ木苗作り」
の栽培結果を纏める事としました。

《栽培条件》
・種 元木   カボチャ(No8)・・・・・購入(ネット調達) 
・種 穂木   小玉スイカ(カ姫甘泉シャリエ)・・・購入(ネット調達)  
・種 穂木   小玉スイカ(イエローミニバルーン)・・・自採取種(昨年収穫物より)
・接ぎ木方法  割り接ぎ

《結果》
 “成功”と自己評価(元木品種変更が一番の要因と推定)
 (昨年の元木は白花夕顔利用…自分の認識+HC店員さんお勧め)

【発芽率】 

 ・台木67% 
 ・穂木49% (姫甘泉75% イエローミニバルーン22%)
  イエローミニバルーンは二回目の植え付けを実施、ほぼ100%の発芽率。
  (気温が20℃以上だと100%近くの発芽率に)
2020511

【接ぎ木成功率】

 ・54.5% (姫甘泉63% イエローミニバルーン46% 
2020610

《栽培経過・・・ブログ投稿抜粋(時系列)》
台木・穂木の種植え付け(4月9日)

台木・穂木の発芽状態(4月22日)

③接ぎ木の状態4月28日)

④接ぎ木苗生育状態(5月3日)

⑤接ぎ木苗の状態と植え付け(5月28日)


⑥最近の接ぎ木苗生育状態(6月19日)

そして、今回のオマケはパプリカとミニトマト、更に花も・・・。
①パプリカ(鉢植え)・・・防虫対策で防虫ネットを取り付け
2020_0618_074143cimg6180

・あっ!おいしい 赤

2020_0618_074348cimg6182

・あっ!おいしい 黄・・・上赤と同じで写真省略


②ミニトマト(鉢植え)

・あっ!おいしい イエローアイコ
2020_0618_074015cimg6178
③カラー(畑性)
2020_0623_063555cimg6195

④ノボタン;コートダジュール
2020_0623_063733cimg6197

2020年6月19日 (金)

葡萄の手入れと小玉スイカ空中栽培

先週から今週前半は梅雨晴れが多く暑かったが、昨日(夕刻より)と今日は
雨となり長袖シャツを着るほどの気温低下となりました。
暑さと忙しさを理由に前回の記事投稿から10日間ブログもサボル有様で
相変わらずグータラ生活を実施してます。
今回も先週同様に主な園芸出来事を纏めます(時系列に)。

①葡萄袋掛け・消毒・防鳥ネットの改善
②小玉スイカ空中栽培用支柱の製作(弦の誘引目的)
③草花の植え付け(処分含む)
④新たな開花など
⑤その他
 ・病院の支払い・メガネの修理・後期高齢者医療保険移行関連手続き
 ・近所の保育園のスイカ栽培の現状確認

【詳細】

①葡萄袋掛け・消毒・防鳥ネットの改善
・葡萄袋掛け~前回記事後も「摘粒・摘房」との並行作業をしながら
 継続実施・・・今回で終了。
・消毒~袋掛け後に、殺菌・殺虫兼務で薬剤散布を実施。
         (トtプジンМ+スミチオン)
・防鳥ネットの改善~ネットを50cm高く張る改善実施。
上記実施後の全体写真
2020_0617_082025cimg6163 
2020_0616_134125cimg6160

②小玉スイカ空中栽培用支柱の製作(弦の誘引目的)
・既存の支柱を利用して(不足分は追加調達)、製作。
昨日は雌花が開花、人工授粉も実施…今日も開花しそうな雌花があるが
この雨で授粉は無理になりそう・・・悔しい。
2020_0618_073828cimg6175 
2020_0618_073740cimg6174

③草花の植え付け(処分含む)
近所のスーパー(食材調達で)に出向いた際に切り花コーナーで出会った
花・・・気に入り花があり、家内と、各々、気に入りを調達。
・ペチュニア…宙色小町;家内調達~鉢花専用コーナーが無く販売数量が
少ないのが難点。
2020_0617_164524cimg6173

・パッションフルーツ…私調達~栽培経験は有るが、現在は消滅し再トライ。
2020_0616_160608cimg6161

④新たな開花など
・エキナセア(パウワウワイルドベリー、シャインスピリット)
 左がパウワウワイルドベリーで右がシャインスピリット。
2020_0618_083503cimg6183

・ストケシア(紫)~約10年近くの栽培年数ですが、毎年 花を咲かせてます。

 現在、3種類が咲きはじめ濃い花色順です。
2020_0618_083516cimg6184 
2020_0618_083527cimg6185 
2020_0618_083539cimg6186

・ユリ~スカシユリとオリエンタル系ですが、栽培年数が長くどれが何かは

 不明です……が、白色は今季調達したカサブランカかも・・・。
2020_0612_122616cimg6143 
2020_0612_122625cimg6144

⑤その他
 ・病院の支払い(電話診療時)~この6月で後期高齢者医療保険に移行し
  現保険証が消滅する為、消滅前での清算を実施)
 ・メガネの修理~今年の3月新調で、最近の気温差でのナイロン紐切れ発生。
 ・後期高齢者医療保険移行関連手続き~扶養者手続きもあり面倒。
 ・近所の保育園のスイカ栽培の現状確認~生育状態が悪いとの話を聞き、
  現況確認で出向いたが余りの酷さに愕然・・・思わず、一番出来具合が
  悪いと言ってしまった(現在、対策を検討中)。

2020年6月 8日 (月)

相変わらず忙しい…葡萄&接ぎ木スイカ栽培など

フー!!!…忙しい・・・
しかも、昼間の、この暑さで園芸作業は捗らず苦悩中・・・。
この暑い時期、園芸は待ってくれず・・・。
が、咲きはじめたユリ(鉢植え)に元気をもらい作業を・・・。
2020_0608_081327cimg6130

そこで、今回は先週の主なる作業を纏めます(時系列に)。

①車免許証更新時の高齢者講習予約(自動車教習所)
②近所の保育園にスイカ接ぎ木苗を持参・・・
 併せて、土作り用苦土石灰、完熟堆肥、肥料、園芸土も持参。
③隣地マンションの花壇にスイカ接ぎ木苗を植え付け(土作りは前もって実施)。
 併せて、ゴーヤ2苗も植え付け・・・更に、ネットも散る付け。
 同時に、近所の方にスイカ接ぎ木苗のお裾分け(ポット)。
④夏花の調達。
⑤ビワの収穫(約70個)・・・近所へのお裾分け。
⑥葡萄の手入れ・・・二回目のジベレリン処理実施。
⑦葡萄の摘粒、摘房と袋掛け実施。
⑧葡萄棚防鳥ネットを側面半分に取り付け(上部は取り付け済み)。

以下に、上記一部の詳細を記します。

①車免許証更新時の高齢者講習予約(認知症検査後の高齢者講習)

6/1の自動車教習再開により、早速、予約の電話をしたが、電話混雑で
通じず・・・6/1より毎日30回/日の電話を入れたが通じず・・・
漸く、5日目に連絡が取れ7/7の予約を・・・先ずは安心。

②近所の保育園にスイカ接ぎ木苗を持参

・順調に生育した接ぎ木苗「姫甘泉シャリエ 2苗」「イエローミニバルーン 2苗」を持参。
2020_0601_115004cimg6099

・併せて、畑の土の環境が心配で「苦土石灰・完熟堆肥・肥料」、更に

「園芸用土」を持参し、植え付け時の注意事項を説明・・・現在、植え付け済みとの事。

③隣地マンションの花壇に接ぎ木スイカとゴーヤを植え付け、併せて園芸ネットも設置。

 (事前に花壇の土作りも実施)
 「スイカ;イエローバルーン1苗」「ゴーヤ;Delmontスーパーゴーヤ2苗(隣地オーナー希望)」
2020_0608_111330cimg6132

因みに我が屋向けに植えつけたスイカは4苗で順調に成育中です。
(姫甘泉 2苗、オレンジno1 1苗、イエローバルーン 1苗)
2020_0608_074151cimg6127
他に、仮設畑3苗と大鉢に1苗を植えつけてます。

④夏花の調達

今季、初と言える夏花の調達で園芸店をハシゴ・・・しかし、時期的に希望の
花は少なく、ごく当たり前の一般的な花の調達となりました。

・「カリブラコア;シャルウィダンス」「ブラキカム;ブラスコバイオレート」と「ルドベキア」

気に入り花は、写真右の「カリブラコア;シャルウィダンス」のみ・・・。
2020_0606_110238cimg6104

玄関前のフラワースタンドに補充配置・・・。

2020_0608_131355cimg6138

・「ペンタス」「ペチュニア二種類」「ジニア」「マリーゴールド」 

気に入りはペンタスとペチュニア一種類だけ・・・
2020_0608_131233cimg6135

2020_0608_131238cimg6136

東南道路南側に補充配置・・・。

2020_0608_131206cimg6134

⑤ビワ(茂木)の収穫・・・併せて近所へのお裾分け。

2020_0605_104856cimg6100

⑥葡萄の手入れ・・・今季二回目の処理を実施。


⑦葡萄の摘粒、摘房と袋掛け・・・

葡萄の房も大きくなってきたので、摘粒と摘房を実施。
2020_0606_131453cimg6114
併せて袋掛けも実施。
昨日までに40房の袋掛けを実施。梅雨入り迄に残りの房を実施予定。

⑧葡萄棚防鳥ネットを側面半分に取り付け(上部は取り付け済み)

今回は、側面の半分だけ取り付け・・・残りは袋掛けが終わり次第実施予定。

2020年5月30日 (土)

園芸作業で大忙しに・・・

今週は、時たま夜間に小雨が降りましたが、昼間は殆ど好天気となり
早朝より「水やり」「花がら摘み」「掃き掃除」など、その後の庭作業で
大忙しの週となりました。

【果樹栽培】 
◆葡萄栽培(巨峰・ピオーネ・安芸クィーン)
①ジベレリン処理一回目実施(無種子化)
花の開花状態により2グループ化として実施する必要が発生。
・1グループ・・・5/24
・2グループ・・・5/28
 二回目は一回目後、10日~14日後に実施する予定なので、両グループを
 纏めて実施予定(省エネ化)。

②防鳥ネット用架台の追加(長さ延長)と、取り付け(上部)

 葡萄の弦が延び、これに併せてネット固定ワイヤーなどの延長を実施。
 更に、上部側のみネットを取り付け・・・4m×7m

今後、側面側のネットを取り付ける予定。

2020_0530_132645cimg6098

◆黄金桃の袋掛け(鉢植え)

 今迄の摘果や虫食いなどの発生で、最終的には7個の実に袋掛けを実施。
虫食いで駄目になった実
2020_0530_085445cimg6097
 (最初の結実は約90個だったので、大幅な間引きとなりました)

・袋掛け前 

2020_0530_082726cimg6094

・袋掛け後
2020_0530_083116cimg6096

◆ビワのサンプル収穫(鉢植え)

色付きも良くなってきたので、6個をサンプル収穫(5/27)。
写真を撮る前に家内が2個を側溝でパクリ・・・。
2020_0527_161749cimg6063
家内、子供からは◎評価を得て大満足、翌日に、更に6個を収穫。

【野菜栽培】
◆スイカ栽培 接ぎ木苗トライ
5/28時点で、○評価は全部で12苗、△評価は9苗と、素人として
一応、満足な結果となりました。
更に、△評価から○評価への格上げも数日中に有る予定。
今後、6月初旬に総合纏めを実施予定。

①小玉スイカ姫甘泉シャリエ・・・・○評価6苗、△苗4苗

2020_0528_133127cimg6064
②小玉スイカイエローミニバルーン・・・○評価6苗、△苗5苗
2020_0528_133738cimg6066

◆スイカ栽培
①上記「姫甘泉2苗」と「イエローミニバルーン1苗」を植え付け(鉢栽培)
2020_0529_110122cimg6081
②更に、HCで1苗50円(税抜き)の「小玉オレンジno1」を見つけてゲット、
 ダメモトで植え付け。
 
写真右の大鉢が「姫甘泉2苗」、中央の中鉢が「オレンジno1」、左中鉢が
「イエローミニバルーン」・・・。

◆その他

南西道路側駐車場の中央通路沿いで、ミニトマト(あっ…おいしいイエローアイコ)、
パプリカを栽培中・・・。
2020_0529_110102cimg6080

【新たな開花】

①ニオイバンマツリ~相変わらず我が屋は開花が遅い
2020_0529_065605cimg6074

②紫御殿~栽培を始めて約20年・・・

2020_0530_070052cimg6090

③ユリ~
2020_0530_065135cimg6089

【その他】

①斑入りエキザカム・エキサイトシリーズ・・・新たな調達
2020_0523_122021cimg6040

②アゲア幼虫・・・柑橘デポコンの木で・・・

2020_0525_085930cimg6043

2020年5月21日 (木)

ビワの色付きと新たな今週の開花した花など

今週に入り悪天候(雨と寒い日)が続いており、葡萄のジベレリン処理など
機会を失う恐れも出ており天候の回復を待ち望むこの頃です。
この悪天候の中、色付きが増した果樹や新たに開花した花も・・・。

◆果樹栽培
①ビワ・茂木(鉢植え)~色付きが増してきており、収穫も近そう。
 (今季の実は100個弱と少ない…反面、実は例年より大きい)
2020_0521_093036cimg6023

②黄金桃(鉢植え)~既に、二回摘果作業を実施しており、実も大きく

なりつつあり、そろそろ、最後の摘果作業を実施して袋掛けをする予定。
(現在の実 約26個を半分近くの10個に摘果予定)
2020_0521_094850cimg6029

③葡萄~今週前半より開花、ジベレリン処理(種なし化)の実施時期と

なったが、雨降りが続いており実施出来ず処理の機会を失う恐れがあり
心配です・・・天候の回復を願うのみ。

◆新たな花の開花
①エキナセア・シャインスピリット
《キク科 / ムラサキバレンギク属(エキナセア属)》
2020_0521_095111cimg6035

②アルバストルム~栽培を始めて13~15年・・・タグを無くして

 名前は曖昧。
2020_0519_121421cimg5993

③ルドベキア~培を始めて5年くらい・・・タグを無くして名前は曖昧だが

 多分[カプチーノ」・・・。
《キク科 / オオハンゴウソウ属(ルドベキア属)》
2020_0521_095056cimg6034

④シモツケ~栽培を始めて10年くらい

2020_0519_121549cimg5998

⑤名前不明~昨年秋に頂いたキバナコスモス鉢に同居してた草花・・・

 名前はサッパリわからずです。
2020_0521_092808cimg6020 
2020_0521_092831cimg6021

◆花数がましてきた花
①クレマチス・マダムジュリアコレボン~
2020_0521_093708cimg6028

クレマチス・キリテカナワ(左)と皇帝ダリア(中央)とクレマチスマダムジュリアコレボン(右)を

一緒に撮影・・・皇帝ダリアの背丈の成長の早い事(5/17で130cm)。
2020_0521_093640cimg6027

②バラ安曇野~

2020_0521_095001cimg6032
昨年より花数が減少してきてる・・・植え替えが必要かも。
2020_0521_094943cimg6031

◆今季二度目の開花

①ヒマラヤユキノシタ~
2020_0519_123002cimg6007

②ノボタン・コートダジュール

2020_0520_124235cimg6017

◆花後の手入れ・・・バッサリと思いきり実施、サッパリしました。

①シラーペルビアナ
2020_0519_123018cimg6008

②羽衣ジャスミン
2020_0519_122834cimg6006

最後は、前回頂いたコゴミに続いて「フキ」を頂き、美味しく頂きました。
2020_0518_170247cimg5986

2020年5月15日 (金)

クレマチス キリテカナワ・マダムジュリアコレボン&バラ安曇野開花…と葡萄の手入れ

今週は比較的 好天気に恵まれ新たな花の開花や、
・特別定額給付金のオンライン申請・・・オンライン申請に興味あり実施
 簡単に出来ました。

・果樹や野菜栽培の手入れ
など“やるべき事”の出来た一週間となりました。

◆新たな開花
①クレマチス
・キリテカナワ~
2020_0515_161626cimg5981

・マダムジュリアコレボン~

2020_0516_054825cimg5985

②バラ 安曇野~

2020_0515_161740cimg5984

③ハイビスカス ロバツス~
2020_0512_115745cimg5942

④チェリーセージ~
2020_0512_115644cimg5939

◆果樹栽培・・・葡萄の手入れ
 (巨峰・ピオーネ・安芸クィーン)
今季は気温が高かった為か葡萄の生育が早く手入れ内容も早めの作業と
なり“ジベレリン処理”(種なし化)作業前までの手入れを纏めて実施。
因みに、一部の花穂が咲きはじめてきてます。

★咲きはじめた花穂
2020_0515_081013cimg5976

①新梢の誘引作業~既に、実施中だが継続して実施。

②摘穂~一つの新梢に2~3ツの花穂(房)が付くが、これを1ツにする。
③副穂(房肩)切り取り~
・切り取り前
2020_0512_142248cimg5949

・切り取り後

2020_0512_142321cimg5950

④花穂の整形~

・整形前
2020_0515_072010cimg5972

・整形後・・・上部 支梗2ツはジベレリン処理実施有無判断に利用後に切り取り。
       (二回実施の為・・・一回目で1ツ、二回目で一ツ、各々切り取り)
2020_0515_072242cimg5973

で、今回、切り取った房の赤ちゃん・・・
2020_0515_112726cimg5977

⑤摘芯~新梢の先端の摘み(切り取り)・・・今後、継続して随時実施。

今後、ジベレリン処理、摘粒、摘房、袋掛け、防鳥ネット取り付け作業を
随時実施予定です。

◆家庭菜園(特にスイカ接ぎ木苗栽培)
現在、ポット上げなどを実施、詳細は次回投稿予定。

2020年5月10日 (日)

冬花の処分開始…と、果樹の手入れ

前回記事投稿後、一週間・・・晴れ・雨・強風・雷など天候の落ち着かない
週となりました。
この間、色々と作業を実施、有意義の有る日を過ごしました。
・病院の電話診療実施(高血圧薬の処方箋を頂く為の定期通院)
 病院に通院することなく処方箋が頂け大変便利で助かりました。
・衣替え実施~初夏向け衣類の準備
・園芸作業の実施~冬花の処分、葡萄の消毒・誘引作業など

この内、園芸作業に付いて、内容を記録することにしました。
①冬花の処分~今回は東南道路南側の冬花の処分を実施。
・処分後・・・今後、夏花の植え付け準備で土の再生を実施予定。
2020_0507_135456cimg5902

・現在、バックヤード?で待機中の花を移動させて配置、当面の間に合わせに。
後ろ側は空鉢を置いた状態・・・。

2020_0508_165552cimg5907

②果樹の手入れ作業

②-1.黄金桃の摘果(鉢植え)~約、90個の実を25個に摘果。
今後、状況により更に、摘果予定・・・写真は摘果後・・・
2020_0510_090554cimg5922

②-2.ビワ防鳥ネット取り付け~実も大きくなってきており早めの対策実施。

2020_0510_102259cimg5924 
2020_0509_164640cimg5909

②-3.葡萄の新梢の間引きと誘引・・・毎日、少時間づつ実施

・消毒の実施~トップジンМ水溶液+スミチオン殺虫剤液の散布
・房の赤ちゃん~
2020_0510_084512cimg5916

・新梢の間引き後の様子~巨峰・ピオーネ・安芸クィーンは房が付いてるが、シャインマスカットは

 若木の為、今季も房付かず残念。
2020_0510_141034cimg5933

②-4.プラム大石早生の主幹切り取り~実付きが悪くなったので主幹の2/3カット。


③家庭菜園

③-1.パプリカ(黄)~小さな実が付いてきました。
2020_0510_085050cimg5920

③-2.スイカ~今季最後の接ぎ木を実施(5/7:イエローミニバルーン7苗)
2020_0510_105356cimg5931

④花木の整理
・四季バラ~花が付かなくなった旧幹を株元より切り取り。
⑤草花
⑤-1.シラーペルビア~花が終わり葉が見苦しくなったので葉の1/2を切り取り、
⑤-2.花数が増えてきた花
・カンパニュラ・アルペンブルー~庭通路沿いに生え花数を増してます。
2020_0510_084054cimg5911
・ヒメヒオウギ~同じく、庭通路沿いに生え花数を増してます。
2020_0506_101459cimg5878 
2020_0506_101405cimg5874

2020_0506_101420cimg5875
2020_0510_084014cimg5910

そして、近所のお宅より北海道産のゼンマイコゴミを頂きました。
毎年、頂いており新鮮な山菜を口にする事が出来、大変嬉しく思ってます。
2020_0506_065151cimg5862

 

2020年5月 4日 (月)

皇帝ダリア生育状態…とスイカ接ぎ木苗栽培途中経過

ここ一週間続いた好天気が一転、今日は早朝より雨模様(小雨)に・・・
更に、三日続いた夏日も終わり肌寒く感じる一日となり、この気温の変化に
身体が付いていけません。

■新たな開花(5/1~)
①クレマチス(自生で品種不明)~
2020_0503_075357cimg5835

②サンドリーム・ダークバイカラー~何れも10年位の挿し芽繰り返し栽培

・鉢A、B~昨年の初冬に強切り戻し実施し、株姿もまぁまぁに・・・写真は鉢A。
2020_0503_130541cimg5851

・鉢C~昨年の初冬の強切り戻しを躊躇(花が咲いてたので)、株姿は最悪に。

2020_0503_142215cimg5855

③四季咲きバラ(挿し木で品種不明)~挿し木15年目くらい

2020_0504_071722cimg5856

④カンパニュラ・アルペンブルー~毎年、庭の通路に生え咲いてくれます。

2020_0503_102341cimg5846 

⑤チューリップ・クイーンオブナイト~
2020_0503_083811cimg5841

⑥デポコン(柑橘)~
2020_0504_085210cimg5859

■皇帝ダリア(鉢植え)・・・発芽が遅れましたが、発芽後は順調に生育中。
 環境(日当たり)状況により、日当たりの良い鉢Aの生育が早い。
・鉢A(南西道路側配置)~現在、背丈は65cm
2020_0503_130144cimg5850

・鉢B(東南道路側配置)~現在、背丈は50cm
2020_0503_131648cimg5853

■スイカ接ぎ木苗栽培(トライアル中)
◆5/3時点の栽培状況・・・自分なりに得た認識もあり。
202053

◆発芽
①種の調達ルートに影響があるかも・・・同時期 種蒔き結果。
・発芽率;購入種(姫甘泉)75%、自採取種(イエローミニ)22%で大きな差が有る。
②環境(気温)に影響される。
・気温が20℃以上だと自採取種も100%近くの発芽率となる。
 (4/25自採取種(イエローミニバルーン)の種蒔き結果より)

◆接ぎ木・・・一般的に接ぎ木後、3日芽で癒合開始、7日芽で癒合する。

①4/21接ぎ木・・・姫甘泉4苗とも成功したかも。
2020_0503_075512cimg5836

②4/26接ぎ木・・・接ぎ木後、約7日経過、そろそろ癒合してる頃だが。

・姫甘泉・・・4苗成功、8苗成功曖昧、4苗萎れがあり失敗かも。
2020_0503_082622cimg5839

・イエローミニバルーン・・・4苗萎れがあり失敗


③5/2~3接ぎ木・・・イエローミニバルーンを「5/2:6苗」 「5/3:7苗」実施。

 (写真斜め仕切り上側5/2、下側5/3接ぎ木)
2020_0503_101926cimg5845

2020年4月29日 (水)

ヒメヒオウギの開花…と、スイカ接ぎ木苗栽培トライアル経過

ここ二日間、昼間は晴れてましたが夕方より雨が降りだす天候でしたが
今日は終日の好天気となりそうです。
新コロナ感染対策で、不要不急は外出自粛が出されており、我が家も食材の
調達以外での外出は控えており、狭い庭でウロチョロしてます。
これが、精神的・肉体的に助かってます。

■新たな開花
①ヒメヒオウギ(ピンク)~
2020_0429_100640cimg5824

②パプリカ(赤)~

2020_0427_073711cimg5797

③ウインターコスモス~昨年の秋に植えつけたが、成長しない状態でシーズン越し
して現在に至る。
2020_0427_074125cimg5801

■スイカ接ぎ木苗栽培(技術取得トライアル)・・・4/28時点
2020429

①発芽状況~購入した「台木カボチャno8、穂木スイカ姫甘泉」は発芽率67~75%で

一応満足だが、自分で採取した穂木スイカ種イエローミニバルーンは22%で不満足。

②接ぎ木状況~穂木の生育状態より、これまで2回実施。

・4/21~姫甘泉を4芽実施・・・4/28に暗室管理から解放
2020_0428_100917cimg5816

・4/26~姫甘泉を12芽、イエローミニバルーン4芽実施・・・暗室管理中

2020_0428_110913cimg5817
今後、癒合(くっつく)してくれるか心配


③穂木用スイカ追加種蒔き実施

上記接ぎ木で、4/8に為蒔きした穂木苗は、ほぼ使用。
まだ、台木が20苗残ってるのでイエローミニバルーンの種蒔きを4/25追加実施。
・残ってる台木苗
2020_0428_111159cimg5818

何れにしろ、穂木(スイカ)が台木に無事に癒合してくれるかが今後の課題。

■最盛期に近づいてる花
①ジャスミン羽衣~
2020_0429_082013cimg5819

②シラーペルビアナ~

2020_0429_132507cimg5827

③ヒメウツギ~

2020_0427_074016cimg5800

④ユーリオプスデージー~
2020_0427_082708cimg5804

⑤シーズン越し挿し芽ペチュニアなど~全て、昨年に実施した越し挿し芽のシーズン越し品の
“タダ”で、大変助かってます。
2020_0429_082941cimg5821
2020_0427_111256cimg5810

«スイカ接ぎ木苗栽培(技術取得トライアル)と黄金桃の異形実

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック